FC2ブログ
Welcome to my blog

「つめたいよるに」江國香織

ななこ


つめたいよるに
著者:江國香織
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
デュークが死んだ。わたしのデュークが死んでしまった―。たまご料理と梨と落語が好きで、キスのうまい犬のデュークが死んだ翌日乗った電車で、わたしはハンサムな男の子に巡り合った…。出会いと別れの不思議な一日を綴った「デューク」。コンビニでバイトする大学生のクリスマスイブを描いた「とくべつな早朝」。デビュー作「桃子」を含む珠玉の21編を収録した待望の短編集。



お友達の柊さんからオススメしてもらった作品です~きもち
柊さん、素敵な作品を紹介して頂いてありがとうございます!!

先日、「すきまのおともだちたち」を読んでから、すっかり江國ワールドの虜になったワタシ。

ほんわかした温かいお話を集めた短編集で、
日々経験するちょっぴり不思議な出来事をやわらか~く書いたような感じでした。


ライン


ぼたん 「デューク」

大切に育てていた犬のデュークが死んだ。
何も手につかず泣きじゃくる私の前に現れたのは、ハンサムな男の子。
早々にオチは分かるんだけど、それでも切なさで胸がいっぱいになってしまいましたかお


ぼたん 「いつか、ずっと昔」

ずっと昔、人間になる前はなんだった??いくら考えてもキリがない、この問いかけ。
うぅむ、なんとも不思議なお話で面白かったです。限りなく続く命の連鎖。
ついつい、「で、人間の次は?」と思ってしまう(笑)


ぼたん 「ねぎを刻む」

「うんうん、この気持ち分かるよ!」と、妙に共感してしまった作品です。
孤独に押しつぶされそうになった時、恋人は事態を悪化させこそすれ、何の役にも立ちはしない。
よしっ!私も孤独と不安に押しつぶされそうになった時は、ねぎを刻むぞ!(笑)


ライン


やっぱり、女性ならではの視点で書かれた作品だなぁと思いました。
女性だからこそ理解できる感情だろうなぁ、というのが数多く見受けられます。

江國さんの作品は、独特な柔らかい語り口が印象的ですね~かお

「デューク」は優香さん主演で、映像化もされているとの事。
スペシャルドラマ「恋愛小説」に収録されているようです。ちょっと気になります。



≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 18

There are no comments yet.
アラモ♪  
Re:江國香織「つめたいよるに」読みました〜♪(07/02)

江國香織さんは「冷静と情熱のあいだ 」しか読んだこと無いですが、nanaco☆さんのレビューを見るととても面白そうですね〜。

今度読んでみますね♪


2008/07/02 (Wed) 20:33 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
Re:江國香織「つめたいよるに」読みました〜♪(07/02)

江国香織さんは映画の「東京タワー」の印象が強くて・・・



女性の恋愛小説ってイメージがあってnanaco☆さんも最初はとっつきにくそうな感じを受けてましたが、すっかり江國ワールドの虜になってますね(*≧m≦*)



表紙の印象からもほんわかした温かいお話ぶりが伺えるような気がします。



2008/07/02 (Wed) 20:35 | EDIT | REPLY |   
かをる。  
Re:江國香織「つめたいよるに」読みました〜♪(07/02)

こんばんは^^

江國香織さん、私も大好きです♪長編よりもどちらかというと短編の方が、雰囲気が好きなんですよね^^短時間で読めるというのが、何よりも嬉しいです(笑)

2008/07/02 (Wed) 20:38 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:江國香織「つめたいよるに」読みました〜♪(07/02)

さすがは江國さん、ユニークなお話を書かれていますね。

後少しで「ライオンハート」を読み終えるので(実はまだ読んでいた^^;)、その次は彼女の作品に挑戦かな!

こういった短編集は読みやすそうでいいですね。

「冷静と情熱のあいだ 」をいきなり読むよりいいかしら?

2008/07/02 (Wed) 20:53 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:江國香織「つめたいよるに」読みました〜♪(07/02)

読んでいただけて嬉しいです。ありがとうございます〜(*^^*)

柊は恋愛が主なテーマになっている作品より「つめたいよるに」のような

初期の頃の江國さんの作品が大好きです。

…とはいえ懐かしくて「冷静と情熱のあいだ」とか再読したい気持ちになってます…☆

2008/07/02 (Wed) 20:56 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:江國香織「つめたいよるに」読みました〜♪(07/02)

「すきまのおともだちたち」の次に読む江國ワールドには、この本良さそうですね^ ^

またマネッコしようかな(笑)

彼女の作品って、良くも悪くも「女性ならでは」ってのが強いのかもしれないですね・・・そのへんが、好き嫌いの分かれる理由にもなってるのかもしれないですね。

2008/07/02 (Wed) 21:29 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:江國香織「つめたいよるに」読みました〜♪(07/02)

おおっ?なんか読んだ事あるぞ・・・多分本屋さんで買おうか悩んで結局買わなかった本だと思います(笑)

この時は確か・・・「号泣する準備はできていた」を買った気がします。あはは〜売っちゃったから、よく覚えてませんが(^^;)

でも、nanaco☆さんのレビューを読んで、また江國作品に挑戦してみたくなりました♪

2008/07/02 (Wed) 22:16 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
最近

映画化が多いですよね。どっちを先にすればいいのやら。基本は活字なんですけどね。

2008/07/02 (Wed) 22:42 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
アラモ♪さんへ

私も初めて挑戦した江國作品は「冷静と情熱のあいだ」でした。

アラモ♪さんも読まれたんですね^^

「つめたいよるに」は大人の恋愛系ではないので、

スルッと物語に入り込めますよ〜♪

アラモ♪さんも機会があったら是非読んでみてくださいね(*^_^*)

2008/07/03 (Thu) 05:15 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

映画の「東京タワー」って江國さんが原作なんですね?!

お恥ずかしながら、初めて知りました…(笑)

でもああいう系の作品なら、間違いなく私は読まないです〜(⌒o⌒;A

大人の恋愛系なら、もう現実だけでいっぱいいっぱいです^^;

本って、有り得ないことが可能になるから面白いんだよなぁ…というのが私の考えです。



「つめたいよるに」はほんわか温かなお話ばかりで、

なんの抵抗もなく読むことができました〜♪

江國作品は選んで読まなくちゃいけないですね(笑)

2008/07/03 (Thu) 05:20 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
かをる。さんへ

かをる。さんは江國作品お好きなんですねぇ〜☆

実は私、江國作品にはつい最近挑戦し始めたばかりです…^^

初めて読んだのは「冷静と情熱のあいだ」でしたが、

面白いながらも、大人の恋愛系が苦手な私にはちょっぴりとっつきにくい印象を受けました。

「つめたいよるに」のようなほんわり不思議系の作品ならスルスル読めます(笑)



確かに、短編って短時間に読めちゃうのが良いですよね(*^-^)

私はその世界観が見えてこないうちに終わってしまう短編が、昔は苦手だったのですが…

最近は江國さんや恩田陸さんみたいな素晴らしい作家さんが出てきていますので、

ちょっとずつ短編の面白さが分かり始めています〜♪

2008/07/03 (Thu) 05:26 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

picchukoさん、「ライオンハート」もう少しで読了ですか〜♪

わ〜すごく嬉しいです(*^_^*)読まれたら、是非感想聞かせてくださいね。



picchukoさんは大人の恋愛系の作品は大丈夫でしょうか??

それなら、「冷静と情熱のあいだ」はすごく読みやすい作品だと思いますヨ(o^―^o)

外国に詳しくて絵に興味のあるpicchukoさんならなおさらだと思います〜♪

この「つめたいよるに」はとっても薄い短編集なので、あっという間に読めちゃいます。

この本から江國さんに挑戦するのも良いかもしれないです(*^o^*)

2008/07/03 (Thu) 05:31 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

柊さん、素敵な本のご紹介ありがとうございました〜♪

私もどちらかというと大人の恋愛系の作品は苦手なんですが…

今回はファンタジーっぽい作品だったので、すんなりその世界に嵌ることができました(*^_^*)

ずっと手元に置いておいて、いつか読み返したくなる本ですよね☆

「冷静と情熱のあいだ」私も今考えてみると、なかなか良かったなぁ〜なんて思います(笑)



柊さんに紹介していただいた他の作品も読んでみますね☆

「ホテルカクタス」面白そうです!!

2008/07/03 (Thu) 05:36 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

ちょうどエンブレムTさんが「すきまのおともだちたち」読まれていたので、

今回「つめたいよるに」のレビューUP、「おぉ〜偶然!!」と思ってしまいました(笑)

エンブレムTさんも是非是非読んでみてください♪

「すきま…」ほどファンタジーっぽくはないけれど、ほんわかして温かい作品です(*^-^)



江國作品は好き嫌い分かれるのはなんでだろう…と思っていたんですけど、

"女性ならでは"の視点と語り口のせいだったんですねぇ。

そういわれてみればそんな気がします。。。

男性が読んで面白いとは思わないですもんね^^;

2008/07/03 (Thu) 05:40 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

あはは〜^^;

本屋さんで悩んで買わなかった本ですか!(笑)

私も本屋さんで裏のあらすじだけ読んで、即決できるものとそうでないものがあります。

ファンタジー系は大抵即決なんですけど(* ̄m ̄)

そう考えると、あらすじって結構大事ですよねぇ。



この作品はとっても読みやすいので、ちこさんも是非挑戦してみてくださいね〜♪

それにしても、最近本の置き場所がなくて困っています…(>_< )

2008/07/03 (Thu) 05:43 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

そうですねぇ〜。

よくよく考えてみると、最近はちょっと人気のでた作品って、

次々と映画化されているような気がします…。

良くも悪くも、って感じですね^^;

大抵原作のほうが面白いので、映画と本は別物と考えたほうが良いのかもしれませんね(*^_^*)

2008/07/03 (Thu) 05:45 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:江國香織「つめたいよるに」読みました〜♪(07/02)

こんばんは〜♪



江國さんは、『すきまのおともだちたち』を読んでから、

ずーっと気になっている作家さんで、

今度、どの作品を読もうか

考えていたところだったんですけど、

この作品は、内容もタイトル(短編の)も

面白そうですね〜^^

「ねぎを刻む」って、

何だかとっても変わってて、

気になるわぁ〜(*^ー^*)



今度、本屋さんで探してみま〜す^^v

2008/07/03 (Thu) 17:56 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

江國さんの作品を読むようになったのは、miwaさんのおかげですよぉ(*^o^*)

「すきまのおともだちたち」に出合ってなかったら、

きっと江國さん=恋愛小説家っていう先入観を持っていたかも…^^;

miwaさん、本当にありがと〜♪



この「つめたいよるに」は温かいながらもちょっぴり不思議なお話ばかりです。

「ねぎを刻む」は不思議系ではないんだけど、

主人公の孤独感とか、妙に共感できるところがありました。。。

とっても薄い本で、あっという間に読めちゃうので、miwaさんも是非是非!!

miwaさんのレビュー楽しみにしてま〜す(≧∇≦)ノ

2008/07/03 (Thu) 19:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply