FC2ブログ
Welcome to my blog

「ぬしさまへ」畠中恵

ななこ


ぬしさまへ
著者:畠中恵
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
きょうも元気に(?)寝込んでいる、若だんな一太郎の周囲には妖怪がいっぱい。おまけに難事件もめいっぱい。幼なじみの栄吉の饅頭を食べたご隠居が死んでしまったり、新品の布団から泣き声が聞こえたり…。でも、こんなときこそ冴える若だんなの名推理。ちょっとトボケた妖怪たちも手下となって大活躍。ついでに手代の仁吉の意外な想い人まで発覚して、シリーズ第二弾、ますます快調。



しゃばけシリーズ第二弾「ぬしさまへ」を読みましたこもの

登場人物は前作同様、長崎屋の若だんな・一太郎と彼をとりまく妖達。
今回は6つの作品が収められた短編集です。

中でも「空のビードロ」と、幻想的な雰囲気が漂う「虹を見し事」がお気に入りです~きもち

どれもストーリー的には、殺人事件が起きたり報われない恋が描かれていたりして、
読んでいて辛く切なくなってしまうものも多いのですが、妖たちの明るさのおかげでしょうか??
ラストにはふんわりと心地の良い温かさが残る作品ですねぇかお


一作目の「しゃばけ」は、なかなか物語のイメージが湧かなくて苦労したのですが、
前作に比べて文章がこなれてきたのか、最初からスッと話に馴染むことができましたきもち


今までどちらかというと、おどろおどろしい妖怪とか怪異が好きで、
"心優しい妖怪達"というのは、なんとな~く苦手意識を持っていたんですが…(笑)
実際に読んでみてすっかり考えを改めました。やっぱり食わず嫌いは駄目ですねぇかお

お風呂の中で犬かきをしたり立ち泳ぎをする鳴家もかわいいし (怖い顔してるくせに…笑)
いつも若だんなを甘やかす、男前の仁吉もたまらなくカッコイイ!!
いつまでも若だんなとこの妖達の奇妙な関係は続いていてほしいものです。

妖達がいなくなるとき=若だんなが完全に大人になるときなのかな?イヤだなぁ。。。


*ところで…解説でも紹介されていましたが。
今市子さんの「百鬼夜行抄」という漫画、面白そうで前から気になっていたんですよね。
どんな漫画なんだろう??ちょっぴり気になってきました。


<しゃばけシリーズ>
しゃばけ


ぬしさまへ (新潮文庫)ぬしさまへ (新潮文庫)
畠中 恵

新潮社 2005-11-26
売り上げランキング : 43918

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 12

There are no comments yet.
picchuko  
Re:「ぬしさまへ」読了です♪(01/10)

今年になって、私はまだ一冊も本を読みきっていないのに、nanacoさんはどんどん読み進んでいますねぇ。

すっ素晴らしい!!!!

読みやすそうな、愉快そうなお話ですね。

nanacoさんが毎日のように面白そうな話題を提供してくれるので、その中から何を観よう、何を読もうと何だか楽しいです!!! ありがとうございますね。

近々、「きみに読む物語」を観てみようと思います♪

2008/01/10 (Thu) 22:23 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

他にも色々したいことはあるんですが…

絵を描いたり、DSやったり、ピアノ弾いたり…。あ、英語も勉強したいなと思ってるんですが。

でもどうも後回しになっちゃってます^^;

でもまぁ今年の目標は「年間読書100冊」なので欲張らなくてもいいかな、という気もします(*^_^*)



レビューの中から少しでもpicchukoさんのお気に入りが見つかるといいなぁ…☆

「きみに読む物語」は本当にオススメです。

今まで私が観た映画の中で1、2位を争うぐらい大好きな作品です♪

観たら是非感想を聞かせてくださいねっ!

2008/01/10 (Thu) 23:08 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:「ぬしさまへ」読了です♪(01/10)

寒かったねー><

今日のサッカー練習は午前中だったので、長男クンに1人で行ってもらいました^ ^;

氷点下なのに汗だくで帰ってくるっていう信じられない小僧です・・・。



今市子さんはわりとBL色が強いんだけど「百鬼夜行抄」はそーゆーのが苦手な人にもおススメだよ^ ^

たぶん、nanaco☆ちゃんは楽しんで読めると思う♪

2008/01/10 (Thu) 23:10 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
Re:「ぬしさまへ」読了です♪(01/10)

こんばんは!

「百鬼夜行抄」面白いですよ。自分は今市子さんの絵があまり好きではないのですが、それでも文庫本(中古)で8巻まで現在集めています。波津彬子さんの「雨柳堂物語」と同様、「ネムキ」という雑誌に連載されています。

2008/01/11 (Fri) 00:04 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
こんにちは

「しゃばけ」に続き「ぬしさまへ」と畠中恵さんせめてますね!nanacoさんは読むスピード速いです(~_~;)

映画も観ておられるしほんとスゴイ!



わたしはこれから辻村さんの「子どもたちは・・・」を読もうと思います(#^.^#)

2008/01/11 (Fri) 07:40 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ



こんばんは!今日は昨日に比べるとあったかかったですねぇ♪

さっきニュース見てたら、沖縄は真夏日だとか…。

ということは北海道と30度ちかく気温が違うのね…!Σ( ̄□ ̄;)

氷点下なのに汗だくなんて長男クンすごい!(笑)

うちの甥っコはエンブレムTさんちの次男クンと同じ「おうちに帰りたい…グスン。」タイプです



ほぉ〜…今市子さんってBL色が強いタイプの方なんですね!是非読んでみようっ♪

エンブレムTさんに教えてもらった「イティハーサ」も既に永久保存版になってます(笑)

この間の活字倶楽部読んでから、まだまだ自分の知らない世界が広がっているんだなぁ…と実感しました^^;

2008/01/11 (Fri) 20:18 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

おぉ!既に「百鬼夜行抄」8巻まで集めていましたか!

さすが茨木月季さんです(*^o^*)本当に本や漫画の趣味が広いですよね。

「ネムキ」初めて聞きました。そんな雑誌があるんですね。まだまだ知らない世界ばかりです^^;

「百鬼夜行抄」は近いうちに読んでみようと思います♪



「しゃばけ」を読んでからすっかり妖怪の世界にハマってしまって、今日会社帰り本屋で宮部みゆきさんの「あかんべえ」を買ってしまいました(笑)

また積読が増えていくぅ…(⌒o⌒;A

2008/01/11 (Fri) 20:25 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

えっっ!!すごい偶然!!

私もちょうど昨日から辻村さんの「子どもたちは…」読み始めたところなんです(笑)

まだ上巻の1/3ぐらいしか読めてないですが、伏線だらけでちょっとこんがらがってきています^^;

でも相変わらず面白いですね♪ページをめくる手がとまらなくてついつい夜更かししちゃいそう…。



最近は「しゃばけ」シリーズといい「銀の犬」といいファンタジー続きだったので、久しぶりにミステリを読むを気持ちがシャキッとしますw

2008/01/11 (Fri) 20:30 | EDIT | REPLY |   
ちゃと屋  
Re:「ぬしさまへ」読了です♪(01/10)

読み終わるの早いですよねぇ^^

私も「ぬしさまへ」の中では「空のビードロ」が好きですよぉ。短編でも話がしっかりしていてすっきり読めるところがGOOD!

次は「ねこのばば」ですね♪

2008/01/11 (Fri) 23:32 | EDIT | REPLY |   
まっちん55現品限り  
Re:「ぬしさまへ」読了です♪(01/10)

ぬしさまへ、読了ですか。

図書館にリクエスト中ですがいつまわって来るかしら。。。

かわいい鳴家や強い仁吉に早くまた会いたいわ〜〜!



2008/01/12 (Sat) 01:14 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
ちゃと屋さんへ

「ぬしさまへ」あまりに面白くて一気読みしちゃいました!

「空のビードロ」私も大好きなお話でした♪ラストはなんだかホロリときますよね。なんだか心が洗われるような…

「しゃばけ」シリーズの面白さになんでもっと早くに気が付かなかったんだろう…(>_< )

もう「ねこのばば」は既に購入済みなので読むのが楽しみです!



それにしても新潮文庫って良心的な値段だから嬉しいですよね。

最近の本ってヘタしたら800円近くしますもんねぇ…^^;

2008/01/12 (Sat) 08:36 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
まっちん55現品限りさんへ

最近畠中さんの本にハマりまくってます(笑)

「しゃばけ」シリーズ、すごい人気みたいだから図書館で予約されている方も沢山いるんでしょうねぇ…(iдi)

早く順番回ってくると良いですね!



今まで時代物ってあまり読んだことなかったのですが(何しろ日本史が苦手なので…笑)、このシリーズ読み始めてから妙に江戸時代が好きになりました♪

「下手人」「岡っ引き」「手代」みたいな普段聞きなれない言葉にもだんだん馴染めるようになりました^^;

2008/01/12 (Sat) 08:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply