FC2ブログ
Welcome to my blog

「あかんべえ」宮部みゆき

ななこ


あかんべえ(上)(下)
著者:宮部みゆき
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
江戸・深川の料理屋「ふね屋」では、店の船出を飾る宴も終ろうとしていた。主人の太一郎が胸を撫で下ろした矢先、突然、抜き身の刀が暴れ出し、座敷を滅茶苦茶にしてしまう。亡者の姿は誰にも見えなかった。しかし、ふね屋の十二歳の娘おりんにとっては、高熱を発して彼岸に渡りかけて以来、亡者は身近な存在だった―。この屋敷には一体、どんな悪しき因縁がからみついているのだろうか。



主人公おりんは、幽霊が見える少女。

思わず畠中恵さんの「しゃばけ」シリーズを思い浮かべてしまったのですが、
実際読んでみると、物語の雰囲気や読後感は全然違うのですねかお

「しゃばけ」シリーズはどちらかというと、登場人物皆が心優しくほのぼのとした物語なんですが…
「あかんべえ」は人間の弱さ、醜さなど…隠された内面的な部分を前面に押し出している感じ。


でも読んでいて、不思議と不快感はないのですよ~きもち
むしろそんな人間の脆さがあまりにも切なく、痛ましく感じてしまいます。
特におつたとおみつのエピソードはね、同じ女の立場からして共感できなくもないの。


主人公おりんは、どこまでも真っ直ぐで賢くて、人の心を読める少女。
それも、人の顔色を伺うのではなく、相手の立場に立って物事を考えられるのです。

人間はもちろん、幽霊達でさえもおりんの汚れなき心に影響されてしまうのですねきもち


この幽霊達は、おりんの両親の営む料理店ふね屋に住み着いているのですが、
何故自分達が成仏せずにこんな場所に留まっているのか?自分はどのように死んだのか?
…といった事が、全く思い出せないという不思議な状況なのです。

しかもこの屋敷はどうやら「いわくつき」らしく…たてもの
おりんは幽霊達と触れ合いながら、その「いわくつき」の屋敷について1人調べ始めます。

それにしても、この物語に登場する幽霊達は皆一癖も二癖もあるユニークな人物ばかりですねぇかお
男前の侍幽霊、艶やかで色っぽい女幽霊、いつも”あかんべえ”をしてくる少女の幽霊…などなど。
おりんが「幽霊はカッコイイと怖くないのね…」と思った気持ちが分かる気がする(笑)


ところで、こういう時代物を読んでいて、一番苦手なのが登場人物の名前。
“おりん”やら”おさき”やら”おつた”やら…。似たような名前ばっかりでこんがらがります~きもち


あかんべえ〈上〉 (新潮文庫)あかんべえ〈上〉 (新潮文庫)
宮部 みゆき

新潮社 2006-12
売り上げランキング : 87619

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あかんべえ〈下〉 (新潮文庫)あかんべえ〈下〉 (新潮文庫)
宮部 みゆき

新潮社 2006-12
売り上げランキング : 83920

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 16

There are no comments yet.
Cedie  
こんばんは☆

宮部さんの本は現代小説(?)ばかりしか読んでないです(>_<)模倣犯とか火車とか・・・時代小説はなんとなく宮部さん読む気なれなくて(-_-;)



しかし nanaco☆さんのレビューを読むと結構いいのかも♪と思いました(#^.^#)



登場人物の名前、わたしも苦手です(>_<)

わからなくなって前のページ戻ったりして確かめることがあります(笑)

2008/02/28 (Thu) 22:46 | EDIT | REPLY |   
hina_max  
Re:「あかんべえ」読みました〜♪(02/28)

新潮文庫の読みたい本一位の本ですね。これ。

宮部さん最近読んでないのでまた挑戦しようかな・・。

2008/02/28 (Thu) 23:20 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
おはようございます〜♪

宮部さんの時代もの、良かったでしょう。自分は「孤宿の人 」がちょっと苦手でしたが、あとは大好きです。

2008/02/29 (Fri) 07:25 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:「あかんべえ」読みました〜♪(02/28)

宮部さんも幅広いジャンル書くよねw

彼女の時代物はまだ読んでないけど(たぶん読んでないはずだ!・笑)きっと面白いんだろうなぁ^ ^



登場人物の名前!

時代モノもだけど、カタカナも似たような名前が多いと混乱するよねー><

中国系の漢字も・・・・・結局、似たような名前は全部www(爆)

2008/02/29 (Fri) 14:49 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:「あかんべえ」読みました〜♪(02/28)

こんばんは〜♪



この本、私も読みましたよ♪

私は、この作品大好きです^^

おりんと5人の幽霊の交流がいいですよね〜^^

切なさと心温まるものを感じました♪

人間の弱さや醜さが事件を引き起こすところは、

ちょっと恐ろしいですけど。。。^^;

2008/02/29 (Fri) 18:20 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
Re:「あかんべえ」読みました〜♪(02/28)

「あかんべえ」も「宮部みゆきさん」もよく本屋さんで見かけます。

私も畠中恵さんの「しゃばけ」と同じようなイメージを持っていました。

宮部さんって他にどんな作品を書かれている方なのですか?

時代物専門の方?



確かに「おりん」「おさき」「おたつ」ってこんがらがりそうですね。

「おなな」と「おぴちゅ」なら大丈夫なのにね☆

2008/02/29 (Fri) 22:07 | EDIT | REPLY |   
anna2号  
Re:「あかんべえ」読みました〜♪(02/28)

「あかんべえ」いいですよね。

おりんちゃんが健気で…幽霊がかっこいいし!

確かに時代ものは名前がこんがらがるけど(~_~;)

宮部さんの時代ものは、人間の心の闇を描いていても、

登場人物が面白いせいか、読後感がいいので好きです。

霊験お初のシリーズや、

『ぼんくら』&『日暮らし』もおススメです♪



TBしようとして、『あかんべえ』の感想を書いてない

ことに気づきました。

ブログお休み中に読んだみたいです(笑)。

今、ちょうど宮部さんの時代ものを再読しているので、

次は『あかんべえ』をまた読もうかな〜。

nanaco☆さんの日記を読んだら、幽霊たちに会いたくなりました。

2008/02/29 (Fri) 23:38 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

Cedieさんは時代小説苦手ですか〜(>_< )

私もちょっと前まであまり得意ではなかったんですが(何しろ日本史が苦手なもので…)

畠中さんの「しゃばけ」シリーズを読んでから好きになりました♪

宮部さんの本は実はあまり読んだことがないんです。

読んだのは「蒲生邸事件」「クロスファイア」「ブレイブストーリー」ぐらい…。

まだまだたくさん書かれているようなので、少しずつ読んでみようと思います♪



あ、やっぱり名前分からなくなりますよね?(笑)

辻村さんの作品みたいに分かりやすい名前なら良いんですが…

こういう時代物はみんな同じに見えますよね〜^^;

2008/03/01 (Sat) 11:53 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
hina_maxさんへ

そうそう!「読みたい本」1位の作品です(*^_^*)

私もそれに惹かれてつい購入しちゃいました(笑)

確か恩田さんの「六番目の小夜子」も入ってましたよね??

私的には「麦海」のほうが絶対オススメなんですけどねぇ…^^;



宮部さんの本は今まで読んだ作品がなかなかのめり込めなかったこともあり、

過去に宮部作品は3,4冊しか読んでいません。

「あかんべえ」は最初からグイグイ引き込まれて一気読みしちゃいました♪

やっぱり1位の作品なだけありますねぇ。

hina maxさんも是非読んでみてくださいねっ(=^^=)

2008/03/01 (Sat) 12:01 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

ハイ!宮部さんの時代物は初めてなんですが、と〜っても面白かったです♪

「孤宿の人」も時代物でしょうか??どんなお話なんでしょう。

月季さんが苦手だということで、逆にちょっと興味があります(笑)

「あやし」というのも面白そうで今気になっているんですよねぇ(o^―^o)



他にも色々なジャンルの作品を書かれているようなので、ちょっとずつ開拓していこうと思います♪

月季さん、オススメの宮部作品があったら是非教えてくださいね!

2008/03/01 (Sat) 12:08 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

たぶん!(笑)

宮部さんの時代物、初だったんですがと〜っても読みやすくて面白かったです♪

やっぱり主人公おりんの視点から書いてるから、小難しい話にはなんないんだろうなぁ…^^

幽霊達のこともおりんの言葉で言うと「お化けさん」だし(笑)



そうそう、カタカナもかな〜り混乱しますよね(T_T)

特にシリーズものなんかは登場人物も多いから、何巻か前まで遡って名前を再確認することも…。

登場回数が少なくてもいつまでも忘れない名前とかあるんですけどねぇ。

ヤンダル・ゾックとか…w

2008/03/01 (Sat) 12:15 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

miwaさんも読まれましたか〜♪

宮部さんの時代物は初めてだったんですが、とっても良い作品でした(*^_^*)

お梅ちゃんのエピソードはすごく切ないですよね…。

幽霊達の過去はどれも悲しくなるようなお話ばかりでしたが、なんだか心温まる読後感でしたね♪



ところで、この作品に出てきた「三途の川」の描写が神秘的で気に入っています^^

すごく素敵だけど、経験したくはない…(笑)

今回の作品がとっても気に入ったので、他の宮部作品にも挑戦してみま〜す☆

2008/03/01 (Sat) 13:57 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

あははっ♪「おなな」と「おぴちゅ」なら違いも一目瞭然ですね〜(笑)

江戸時代の名前って、どうして頭文字に「お」がつくんでしょう??

男性の名前も「〜介」とか「〜郎」とかが多くて、やっぱりこんがらがります^^;



宮部作品はどこの本屋でも目立つところにありますものね(*^o^*)

この方の作品を初めて読んだのは中学生の時だったのですが、

その時はどうしてものめり込むことができなくて…

宮部さんは時代物の他にも「模倣犯」などドラマにもなったものや、

「ブレイブストーリー」などのファンタジーも書かれてます。

恩田さんみたいに様々なジャンルを書かれているんですよね♪

まだまだ読んでいない作品が沢山あるので、これから少しずつ読んでいくつもりです☆

2008/03/01 (Sat) 14:05 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
anna2号さんへ

おぉ!宮部さんのオススメ作品ありがとうございます(≧∇≦)ノ

宮部作品はあまり詳しくないので、教えていただいてとっても嬉しいです♪

霊験お初シリーズ、「ぼんくら」「日暮し」チェックしておきま〜す!



「あかんべえ」すごく良かったですね。

新潮文庫の「読みたい本」で1位になっただけのことはあります☆

幽霊をテーマにした作品は世の中に沢山あるけれど、

“魅力的な幽霊”っていうのはなかなか珍しいですね。

これは是非シリーズ物にしてほしいな〜♪

おりんの成長した姿とか見てみたいわ…(*^_^*)

annaさんのレビュー、楽しみにしてますねっ☆

2008/03/01 (Sat) 14:13 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
nanaco☆さんへ

こんばんは〜♪

>「孤宿の人」も時代物でしょうか??どんなお話なんでしょう。

時代ものです。切なくてやるせなくなるけれど、たくましい話です。人の悪意を描いてます。読後感が「名もなき毒」「模倣犯」を薄めたような感じでした。内容は、アマゾンの出版社の内容紹介 涙なくしては読めない宮部ワールドの感動巨編! 讃岐国、丸海藩――。この地に幕府の罪人・加賀殿が流されてきた。以来、加賀殿の所業をなぞるかのように毒死や怪異が頻発。そして、加賀殿幽閉屋敷に下女として住み込むことになった少女ほう。無垢な少女と、悪霊と恐れられた男の魂の触れ合いを描く渾身の長編大作。とありました。

>月季さん、オススメの宮部作品があったら是非教えてくださいね!

宮部さんの時代ものは「孤宿の人」以外ほとんど好きです。超能力ものでは「竜は眠る」が「クロスファイヤー」より好きでした。現代ものでは「ステップファザー・ステップ」やデビュー作の「パーフェクト・ブルー」続編の「心とろかすような」が好きです。でもどの作品も好き嫌いにかかわらず読まされるんですよね。宮部さんは本当にすごい作家だと思います。「ドリム・バスター」4巻以外は全部読んでます。

2008/03/01 (Sat) 23:28 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

オススメ作品教えていただいてありがとうございますっ♪

宮部さんの作品はあまりに沢山ありすぎて何から手をつけて良いのか分からなかったんですよ^^;



「孤宿の人」そんな内容だったんですね。

あらすじだけ見るととても面白そうですが…

どちらにしてもまだ文庫化もされていないですものね。読むのはまだまだ先になりそうです☆

「龍は眠る」「ステップ・ファザー・ステップ」「心とろかすような」は確か父のところにあったと思うので読んでみようと思います♪

「ドリーム・バスター」も早く文庫化ならないかなぁ。。。

2008/03/02 (Sun) 08:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply