FC2ブログ
Welcome to my blog

「TVJ」五十嵐貴久

ななこ


TVJ
著者:五十嵐貴久
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
お台場にあるテレビ局が、72時間テレビ生本番の最中に、正体不明のグループにのっとられた。劇場型犯罪に翻弄される警察。犯人たちの真の狙いは何か?30歳を目前にした女子経理部社員が、人質になった恋人を救うため、たったひとりで立ち向かう。



ごめんなさい、かな~り微妙な作品でしたきもち

五十嵐さんの作品は全体的にテンポよく読めるんだけど、とにかく設定が「ありえない」
この「TVJ」はその荒唐無稽さにさらに輪をかけています。。。


すうじ テロリストの狙いがいまいちハッキリしていないこと。

テロリストといえば、普通は彼らなりに自分達の信念を持って行動していますよね。
でも、この作品のテロリストにはその信念や理念が全くといっていいほどない。
お台場のテレビ局を乗っ取るという大それたことをするわりには、悪者にもなりきれていないし…。


すうじ テロリストと警察の交渉の場面に緊張感がないこと。

こういう作品で最も肝心なのはテロリストとの交渉場面。
相手を刺激させないように心理を読み取り、少しずつ有利な条件にもっていくように話を進める…
交渉のプロフェッショナルであるはずの大島には、緊張感がまるでないような気がします。


すうじ ヒロインに全くと言っていいほど魅力がないこと。

これ、かなり致命的だと思います(笑)
絶体絶命の状況下でのんびり悠長に構えていると思いきや…突然泣くわわめくわでイライラ度MAX。
とにかく彼女の心情の変化についていけず、中盤以降は「勝手にやっちゃってよ…」って感じ(笑)


好きな方には申し訳ありませんが、超辛口評価になってしまいました…かお
とはいえ「リカ」や「安政五年の大脱走」等好きな作品も多いので、まだまだ追っかけます!!


TVJ (文春文庫)TVJ (文春文庫)
五十嵐 貴久

文藝春秋 2008-02-08
売り上げランキング : 236692

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 18

There are no comments yet.
日向 永遠  
Re:五十嵐貴久「TVJ」読みました♪(03/15)

辛口な書評ですね。本屋で見かけてはいますがちょっと手に取ってみたもののそのまま返しました。



本(もの)には購買欲にたいする吸引力のあるものとあまり無いものがあると思います。



棚に戻したあとも”どうしよう”と迷いますね。

でイマイチこの本には触手が動かなかった・・・。

書評をみてなんか納得したりしました。(笑)

2008/03/15 (Sat) 12:51 | EDIT | REPLY |   
柊♪  
Re:五十嵐貴久「TVJ」読みました♪(03/15)

こんにちは。

『TVJ』柊は随分前に読んだのですがやっぱり今ひとつの印象でした。

読んだ当時別のブログにその辛口感想を載せたら本物かどうかはわかりませんが著者ご本人からメッセージを頂き、「ひょえー」と驚いたことがありました〜^^;



こちらからもお気に入りに登録させて下さいm(__)m

どうぞよろしくお願いします。





2008/03/15 (Sat) 15:32 | EDIT | REPLY |   
picchuko  
めずらしい、、。

nanaco☆さんがこれほどに酷評なのは非常に珍しいことですね。

ヒロインに全くといっていいほど魅力がないだなんて、、これは厳しい!!

逆に、どんな女性像なんだろうって興味は出たりして、、、。

nanacoさん、ホント、めちゃくちゃ本を読むのが早いよぉ〜。

2008/03/15 (Sat) 15:57 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

「TVJ」は前に「死神の精度」と一緒に購入しました。

この二つの作品は文春文庫の新刊で大きく紹介されていたので、

思わず目に留まっちゃったんですよね〜^^;

五十嵐作品は「リカ」「安政五年の大脱走」が結構好みだったので期待していたのですが…

今回はなんとも中途半端な印象でした。



パッと見で即決できるものとできないもの、ありますよね!

私は本の装丁や帯なんかでもかなり左右されてしまいます。

2008/03/15 (Sat) 17:20 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊♪さんへ

柊さんもこの作品読まれたのですね〜♪

それにしても五十嵐さん本人からメッセージなんて…!!

本物だったら本当に「ひょえー!」ですよね(笑)

私もこんなに酷評してしまって…ご本人の目に留まらぬことを祈るばかりです^^;



個人的に「安政五年…」はとっても好みだったので、

つい最近発売された「相棒」は面白いのかな〜?なんて思ったりします。(幕末ですものね)

いずれ文庫化されたら是非読んでみたいです(o^―^o)



お気に入り登録してくださりありがとうございます!

柊さん同様、私も本・映画が大好きなので是非柊さんのブログを参考にさせてくださいね♪

2008/03/15 (Sat) 17:28 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
こんばんは〜♪

今、本があまり読めない状態で、nanako☆さんから紹介された「時の旅人クレア」「ペネロピ」「新アラビアンナイト」も積んでる状態です。期限までに読めるかしら…?なんか音楽ばかり聴いてます。今日もCDの方を図書館で大量に仕入れてきてしまいました。

2008/03/15 (Sat) 17:33 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

ハイ、星二つっていうのはなかなかないですよねぇ^^;

つい先日読み終わった「しゃばけ」シリーズ「おまけのこ」があまりにも良かったので…

そのギャップが大きくて思わず酷評しちゃってます(笑)



女性が主人公ってなかなか難しいですよね。

ナヨナヨした弱い女性も嫌だし、ヒステリックな女性もうんざりするし…

かといって男まさりな強い女性も恋愛物には向かないし(>_<;)

単に私がワガママなだけかしら…(笑)

2008/03/15 (Sat) 17:35 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

たくさん借りていただけたのですね〜♪

「時の旅人クレア」はシリーズもので長編なのでなかなか根気が要りますが…

「ペネロピ」「新アラビアンナイト」はきっと月季さんならあっという間に読めるんじゃないかなぁ、と思います(*^o^*)

読み始めるときっと引き込まれると思うので是非♪



月季さんが借りてこられたCDの紹介も楽しみにしていま〜す☆

毎回色々なジャンルの音楽を紹介されているので楽しみです。

2008/03/15 (Sat) 17:45 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:五十嵐貴久「TVJ」読みました♪(03/15)

こんばんは〜♪



この本、本屋さんで見かけたことがあるんですけど、表紙のイメージで、チェックしないまま素通りしてしまいました^^;

この表紙は、何となく手に取りづらかったかも。。。

2008/03/15 (Sat) 17:45 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

この表紙、とっても手に取りづらいですよね〜^^;

なんだか妙にリアルというか…(笑)

「購入しなくて正解です」、と言ったら五十嵐さんに失礼だけれど。。。

個人的には「塩の街」以来久々に辛口評価になってしまった一冊でした(T_T)

今日から気持ちを切り替えて恩田さんの「球形の季節」を再読してま〜す☆

やっぱり恩田さんはいいなぁ…(*^_^*)

2008/03/15 (Sat) 18:04 | EDIT | REPLY |   
☆ちこ  
Re:五十嵐貴久「TVJ」読みました♪(03/15)

わー!☆二つはnanacoさんにしては珍しいですね。

でも、ちゃんと最後まで読んでいるのに、感心しました。私だったら挫折してます。

ちなみに・・・「しゃばけ」読み出しました。

出だしが、いきなりっぽい感じでまだ雲をつかむように読んでます。

そっかー・・・めげずに頑張ってシリーズ挑戦してみますね♪

2008/03/15 (Sat) 20:30 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
珍しく辛口ですね(~_~;)

テロリストのお話というと、「ホワイトアウト」や最近ではドラマの「SP」ですかね。こちらは2つとも結構わたしは良いと思いましたが・・・



この方の本はまだ読んだことありませんが、時代物がいいんですね。



ヒロインって本の評価に大きく関わるとても重要なポジションなんですね(~_~;)



2008/03/15 (Sat) 20:31 | EDIT | REPLY |   
☆Yuri☆  
Re:五十嵐貴久「TVJ」読みました♪(03/15)

nanacoちゃん、お久しぶり☆

やっと試験が終わったよぉ〜。

長かった・・・・・(>_<)



ブログの背景変わったんだね♪

春らしくて、いい感じですっ。



この本、微妙だったんだねぇ。。

確かに、テロリストの狙いとか緊張感は

大事な機がする・・・・。



私のテストが終わったから、

この前買った本を

また読み始めようと思ってます☆

2008/03/15 (Sat) 21:09 | EDIT | REPLY |   
エンブレムT  
Re:五十嵐貴久「TVJ」読みました♪(03/15)

お久しぶりでーす♪

今回は辛口なのね^ ^;

じゃあ、この本は読まない!って遠慮なく(って誰に?笑)決めちゃいまーす!

テロリストの「結局、目的は何?」ってのはありがちなんだけど(笑)ヒロインに魅力を感じられないってのは致命的だよねー。

2008/03/15 (Sat) 23:09 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆ちこさんへ

中盤あたりまで読んで、どうしようか迷ったものの…^^;

ラストで犯人達の正体がアッと驚くようなものだったりしないかなぁ〜と思って読み切ったのですが。

残念ながらそんなことはなく、ショボンと中途半端に終わってしまいました(笑)



「しゃばけ」やっぱり初めはいまいちイメージわかないですよね??

私もあの時は読み続けようか迷いましたもの。。。

二作目以降は短編になるし、文章も上手くなっているので、一気に面白くなりますよ〜(*^_^*)♪

めげずに是非続けてみてください!

2008/03/16 (Sun) 07:37 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

残念ながら「SP」は観ていなかったのですが、かなり評判良かったようですね☆

「ホワイトアウト」はあのゾクゾクするような緊張感が好きでした。

基本的にファンタジーやSFみたいな架空のお話のほうが好みなんですが、

良質な作品っていうのはどんなジャンルでもやっぱりハマりますよね(*^o^*)



ヒロインのポジション、超重要ですね!今回ので改めて実感しました…(笑)

勾玉シリーズのヒロインなんかはペンタブ画でつい描きたくなっちゃいますけど、

今回のヒロインなんてもってのほか!って感じですからねw

2008/03/16 (Sun) 07:44 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆Yuri☆ちゃんへ

Yuriちゃんホントお久しぶり〜♪

試験無事に終わったみたいだね(≧∇≦)ノ

沖縄出張から戻った!と思ったら落ち着く間もなく試験だもんね〜^^;

やっとこれで一息つけるかな??

この間買った本でも読みながらゆっくり休んでくださいな♪



あ、ブログのデザイン気付いてくれたんだ(o^―^o)

そうなの。もう4月が近いので春らしくピンクにしてみました♪

でもちょっと色がボンヤリしてるかな??

色々調整してみようと思います。

2008/03/16 (Sun) 07:49 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
エンブレムTさんへ

おぉ!エンブレムTさんお久しぶりで〜す(≧∇≦)ノ

最近更新されないなぁ。。。と思いつつチョコチョコと遊びに行っていたんですが…

な、何がありました…??

って、あとから遊びにいきます(笑)



ハイ、この本は読まなくても今後の人生に支障はありません^^;

この作品、五十嵐さんのデビュー作みたいなんですけどねぇ。

普通デビュー作って作者の全てが詰まっているから一番面白いもんじゃありません??

「読んだ時間を返せ〜!!」とは言わないけど、なんだか悲しい気持ちになりました(笑)

2008/03/16 (Sun) 07:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply