10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.27 *Sun*

「図書館危機」有川浩


図書館危機
著者:有川浩
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
有川浩『図書館戦争』シリーズ最新刊!!図書館は誰がために―王子様、ついに発覚!山猿ヒロイン大混乱!玄田のもとには揉め事相談、出るか伝家の宝刀・反則殺法!―そしてそして、山猿ヒロイン故郷へ帰る!?そこで郁を待ち受けていたものは!?終始喧嘩腰でシリーズ第3弾、またまた推参。



「図書館戦争」シリーズ第3弾!!あっという間に読了しちゃいました~きもち

郁と堂上の甘甘っぷりにもさらに磨きがかかりましたね。
でも、あと一歩!あと一歩なのにぃ~!!何故にそこまでじらす、有川さん…(笑)

信頼できる部下と上司の関係からもうちょっとだけ親密になった微妙な距離感。
最終巻の「図書館革命」では、勿論ハッピーエンドで終わらせてくれるんでしょうね??


さてさて、今回は色々な意味で成長した郁の姿を見ることができました。

例えば派遣先の女子寮での陰湿なイジメ。現実でもこういうのって日常茶飯事なのよね。
そんな嫌がらせにあった時の郁の行動には思わず拍手喝采きもち
男の人にこそ、このくだりは読んでほしいなぁ。女の子は意外と大変なのよ~って(笑)

図書館での痴漢のエピソードも面白かったです。
どっからどう見ても美人の柴崎と、お洒落をすると意外とモデル並みな郁が痴漢の囮に。。。
思った通りの郁の痴漢撃退法と、相変わらずの柴崎の毒には思わずニヤリとしちゃいました。

このシリーズ、取り上げている問題は何気に深刻なのに重くなりすぎないのが良いですネかお


*次はとうとう最終巻。郁と堂上、どーなることやら。
柴崎と、有能なのに最近ちょっぴりボケてる手塚の関係も微妙に気になる、気になる。


<図書館戦争シリーズ>
図書館戦争
図書館内乱





≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

COMMENT

こんにちは(* ̄▽ ̄)ノ~~♪
着々と進んでいますね〜。いまだ原作に手を出してませんが、アニメは第一話観ました(≧∇≦)ノ彡どこがどう違うのかわからないので違和感なく観れました(^−^)



王子様、ついに発覚しましたか!まずそこが気になってしまいますよね☆

by Cedie #79D/WHSg
2008/04/27(日) 11:29 [Edit
Re:有川浩「図書館危機」読了です〜♪(04/27)
こんばんは〜♪



早くも第3弾ですか〜。

nanaco☆さん、そうとうハマってますね^^

そんなに面白いんだ〜♪

nanacoさんのレビューを読んだら、

ますます読んでみたくなりました^^v



王子様も登場するんだ〜。

やっぱり美少年なのかな???
by miwa125 #79D/WHSg
2008/04/27(日) 17:38 [Edit
Re:有川浩「図書館危機」読了です〜♪(04/27)
ほんとに面白そうですね。

あっと言う間に3弾ですね。これはいつか読みます。絶対。(*^^)v
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2008/04/27(日) 19:15 [Edit
Re:有川浩「図書館危機」読了です〜♪(04/27)
いよいよ最終巻を残すのみですね!(^^)!

終わってしまうと寂しい…と思っていたら『別冊図書館戦争1』が刊行されたので嬉しいです。

1、ということは更に更にまだ番外編が書かれるということですよね…??なんて。

このシリーズ図書館が抱えてる問題についても取り上げられてるので勉強にもなります(笑)

by 柊♪ #79D/WHSg
2008/04/27(日) 20:33 [Edit
ふむふむ
五つ星ですか〜。相当お気に入りってとこなんですね。いつかは手にしてみたいと思いますね。それにしてもnanaco☆さん、いいペースで読まれてますね〜。
by 浪漫的狼 #79D/WHSg
2008/04/27(日) 20:47 [Edit
Re:有川浩「図書館危機」読了です〜♪(04/27)
あっという間の第3弾ですねぇ。

今までよりも一層面白くなった感じ。

日常茶飯事の陰険なイジメ、、これを郁はどう対処してるのか興味があります。

これからは女性も逞しくならなくっちゃね!
by picchuko #79D/WHSg
2008/04/27(日) 22:06 [Edit
Re:有川浩「図書館危機」読了です〜♪(04/27)
サクサク進んでるねー^ ^

nanaco☆ちゃんのレビュー読むと読みたくなるんだけど、本屋さんで表紙を見ると欲しくなくなる・・・ナゼだろうw?

by エンブレムT #79D/WHSg
2008/04/27(日) 22:16 [Edit
Cedieさんへ
Cedieさん、アニメ観られたんですね〜♪

どうでした??やっぱり面白いですか??

いつかDVD化されることを待ち望みつつ、とりあえずは本の読破を目標にしま〜す(*^o^*)

コミックもなかなか面白いので、興味があったら是非!



王子様、発覚しましたよ〜。きゃー(≧∇≦)

フフ、それは観てからのお楽しみ!…って大体予想はつきますよね(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/04/28(月) 19:50 [Edit
miwa125さんへ
ハイ!今はまりまくってます〜(笑)

王子様の正体は…美少年というより美男子??

まぁ「美」好きのnanacoにはどちらでも構いませんが…(* ̄m ̄)

このシリーズは絶対miwaさんも好きだと思うなぁ…☆

だって、miwaさんと私ってなんだか本の趣味が似ているような気がしますもの(*^_^*)



有川さんの作品って文庫化されてるものがほとんどないから、なかなか手出しづらいですよね^^;

どんどん文庫化されれば、もっと沢山のファンができるのにもったいない〜!

…なんて、余計なおせっかいかしら??(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/04/28(月) 19:57 [Edit
日向 永遠さんへ
日向永遠さんにも是非是非オススメしたいです!

このシリーズ、一応は第4弾で完結のようですが、最近「別冊図書館戦争」も出たようです♪

もちろん、既に購入済み…(笑)

飲み会を一回減らして、全て図書館シリーズにつぎ込んでしまいました(;¬_¬)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/04/28(月) 20:01 [Edit
柊♪さんへ
次はとうとう最終巻です!

すぐにでも読みたいけれど、なんだかもったいないのでちみちみと先延ばしにしています(笑)

「別冊図書館戦争1」出費はかなり痛いけれど購入しちゃいましたよ^^;

しばらくは貧しい生活を強いられそうです…。クスン。

このシリーズ、外伝的なもので構わないからどんどん続いてほしいですよね(*^_^*)

まだまだ郁の活躍が見たい〜!!
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/04/28(月) 20:07 [Edit
浪漫的狼さんへ
ここ最近良い本にめぐり合えている気がします〜♪

本当、素敵な作品に出合えるって幸せなことですね(*^-^)

こういう単行本は持ち運びできないので、大抵夜寝る前に読むのですが…

気付いたら夜中の1時や2時になっていたり^^;

おかげで日中は睡魔地獄です(笑)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/04/28(月) 20:12 [Edit
picchukoさんへ
この郁の姿を見ていると、私も見習わなくっちゃ!って思うんですよd(>_< )

イジメや嫌がらせに対して毅然とした態度を取ることはもちろんですけど…

それよりも何か格闘技身につけたいなって思っちゃいました。

これからの時代、女性は実力行使で!!(笑)…な〜んて(* ̄m ̄)

読んでいて沢山参考になることがあるから、本って大好きです♪

by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/04/28(月) 20:17 [Edit
エンブレムTさんへ
最近は結構順調にサクサク読めてます〜♪

…って、難しい本を選んでないっていうのが大きいんですけどね(笑)

なんだかこのごろ妙にライトノベル寄りになってきてるような??(;¬_¬)



あ〜分かります〜!

手にとると微妙に躊躇しちゃうんですよね(笑)

やっぱりこういうのは図書館で借りるに限りますよね^^;気に入らなかったらすぐに返せますし。。

とはいえ図書館シリーズは最近予約いっぱいのようです〜(T_T)
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/04/28(月) 20:22 [Edit
Re:有川浩「図書館危機」読了です〜♪(04/27)
こんばんは〜♪



結構重い内容なのに軽く読めちゃうところが凄い作品ですよね。わかりやすく多くの人に読んでもらう、楽しんでもらう、訴えることがある本って凄いと思います。この本は言論統制と武力行使についてですよね。有川浩さんはハードカヴァーで出していますが、未だにライトノベル作家に分類されています。ライトノベル作家と小説家と言われる人の区別って何なんでしょう。良くわかりません。ファンタジーにしても境界がなくなりつつあると思いませんか? 「十二国記」にしてもイラストなしの講談社文庫になったし、「守り人」シリーズも新潮文庫で漢字を多くして刊行されているし…。垣根を低くして、多くの人に偏見なく読んでもらいたいですよね。有川さんは、早く文庫化して欲しいです。
by 茨木 月季 #79D/WHSg
2008/04/29(火) 23:04 [Edit
茨木 月季さんへ
そうですよね、有川さんの作品はびっくりするぐらい読みやすいですね(*^-^)

有川さんってどうしてライトノベル作家なんでしょう??

内容的にも、読みやすいとはいえ骨組みはしっかりしているし…

"ライトノベル"というだけで読まない方も多いのでなんだかもったいないなぁという気がします^^;

これが文庫化されたら、きっともっともっと人気がでますよね♪

「ミミズクと夜の王」も軽く読めるけれど本当に素晴らしい作品ですし…

いっそのこと、ライトノベルというジャンルをなくしてほしいですね(笑)



ファンタジーも児童文学も最近境界があいまいですよね。

今では大人もみんなファンタジー読みますし。。。

やっぱりハリー・ポッター&指輪物語の影響が大きいでしょうか??(*^^*)

良質のファンタジーは沢山の人に読んでもらいたいですね♪
by nanaco☆ #79D/WHSg
2008/04/30(水) 19:43 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
27位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。