FC2ブログ
Welcome to my blog

「彩雲国物語 黄金の約束」雪乃紗衣

ななこ


彩雲国物語 黄金の約束
著者:雪乃紗衣
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
彩雲国に暑い夏がやってきた。朝廷の諸官は夏バテと超過勤務で次々とダウン。人手不足を補うため、貧乏街道爆走中の名門紅家のお嬢様・秀麗に助っ人要員のお呼びがかかる。だが外朝は女人禁制、それに春先に求愛を蹴って後宮を辞した手前、城内をウロウロして王様にばったり会ってしまうのもマズイ。仕方なく変装(!?)し、こっそり仕事を始めた秀麗だったが―。



彩雲国物語、第2弾です~きもち

このシリーズ、超面白い!という噂を聞いて読み始めたのがつい先日。
いやぁ、見事にハマってしまいましたね…。美形揃いのこの物語、かなり自分のツボです(笑)

この物語は軽く読めるのはもちろん魅力的なんだけど、思いの外しっかりとした作品なんです。
相変わらずこのカラフルな表紙には怖気づいちゃうけどね。。。


今回主人公・秀麗は、女であることを隠して外朝に勤めることに。
秀麗の仕事に対する勤勉さは本当に見習いたいわ~もうホントに女の鑑!!

今の私の状況って秀麗の置かれている立場と比べると、随分と恵まれてるなぁと思っちゃいますかお


「女性は国試を受けられない」という大きな壁。秀麗にとって努力以前の問題ですものね。

そんな秀麗の為に王・劉輝が考えたのは"女人も国試を受けられるようにする"こと。
これによって秀麗にもず、っと追い求めてきた官吏への道が開けることになります!

彼女ならきっと正義感あふれる、温かく有能な官吏になってくれることでしょうかお


…にしても皮肉なものですねぇきもち
劉輝は秀麗を自分のそばにおいておきたい、彼女の望みを叶えたいと思って考案したことなのに。
後から事の重大さに気がつくとは、さすが天然ボケ王です。。。(笑)

こんな主上だから、思わず2人の恋路を応援したくなってしまうんですが。


<彩雲国物語シリーズ>
彩雲国物語 はじまりの風は紅く


彩雲国物語―黄金の約束 (角川ビーンズ文庫)彩雲国物語―黄金の約束 (角川ビーンズ文庫)
雪乃 紗衣 由羅 カイリ

角川書店 2004-02
売り上げランキング : 25643

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

Comments 12

There are no comments yet.
picchuko  
Re:「彩雲国物語 黄金の約束」読みました〜♪(04/06)

nanaco☆さんは面白そうな本を見つけるのはお上手ですねぇ。

これも中国が舞台?

nanaco☆さんは2度も中国を訪れたことがあるのですねぇ。私は北京に1度きりですが、nanaco☆さんを魅了した中国ってどんな表情を持っているんでしょう。。

これからも、nanaco☆さんオススメの中国を教えてくださいね。

って、以前の日記をゆっくり読ませていただきまぁす!!

2008/04/06 (Sun) 23:27 | EDIT | REPLY |   
茨木 月季  
Re:「彩雲国物語 黄金の約束」読みました〜♪(04/06)

こんばんは〜♪



nanako☆さんがはまってくれて、こうやってレビューが読めるのが嬉しいです。表紙の由羅 カイリさん。「アンジェリーク」シリーズや「ネオアンジェリーク」のゲームキャラクターデザインをされています。なんたって女性向け恋愛シュミレーションゲームのキャラクターデザインをされて、それを漫画にしている方だから…。{「アンジェリーク」(全11巻)} 講談社のWH文庫で森崎朝香さんのイラストも描いています。こちらも何となく中華風で読後感も良く、気に入ってます。

2008/04/07 (Mon) 01:29 | EDIT | REPLY |   
Cedie  
(」o^∀^)」コンチワァァァァァァァァァァァァ

読まれましたか!秀麗の努力が報われつつある巻ですね☆大変なときでも(だからこそ?)がんばる姿はとても気持ちが前向きにさせられます。



主上には申し訳ないですが、わたしは秀麗には王妃としてより、官吏としてがんばってもらいたいです(笑)女性には官吏として働く事は、茨の道になると思いますが、女性官吏も必要だと思います。がんばってもらいたいです。







2008/04/07 (Mon) 07:36 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
Re:「彩雲国物語 黄金の約束」読みました〜♪(04/06)

こんばんは〜♪



早くも第二弾ですね♪

やっぱりこのシリーズは面白そう!!

というわけで(?)、私もとうとうこのシリーズに手を出してしまいました〜(笑)

この前、第1弾の『はじまりの風は紅く』を買ってきちゃいました^^

やっぱり誘惑には勝てないですね(*^m^*)

2008/04/07 (Mon) 18:12 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

picchukoさんこんばんは♪

この本は中華風…ではあるけれど、実際に中国を舞台にしているわけではないようですヨ^^

三省六部って制度がありましたけど、この作品では四省六部になってますし。。。

このシリーズを読んでいると、なんだか元気を分けてもらえるような気がしてきます(≧∇≦)ノ

主人公がものすごい働き者で頑張り屋っていうのが…ヨンサマの次に見習いたいわぁ…(笑)



北京もすご〜く広くて見所が沢山なので、とても一日じゃまわりきれないですよねd(>_< )

いつか一週間ぐらい北京に滞在して思う存分観光をしてみたいです。

北京はホテルもわりと綺麗なほうですしね。。。

私が一番魅了されたのは桂林です!

よく晴れた日と霧の日の表情がまるで違うのです。霧の日は仙人が現れそうな…(笑)

桃源郷の伝説に相応しく、本当に素敵で摩訶不思議な場所だと思います。

2008/04/07 (Mon) 21:18 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
茨木 月季さんへ

月季さんこんばんは☆

このシリーズはまだまだ先があるので、まだしばらくはこの世界に浸れそうです(*^o^*)

早く月季さんに追いついてリアルタイムで読めるといいなぁ…。

「#6」と違ってけっこう頻繁に新作が出ているようなので、嬉しいですねぇ(笑)



由羅カイリさんの絵、可愛いですよね♪

いつ見ても秀麗の容姿は十人並みの気がしますけど、男性陣はどれも格好良すぎます…^^;

「アンジェリーク」昔から名前だけは聞いたことがあります。

由羅さんの絵だったらこちらも超美形な人物が登場するんでしょうねぇ。。。(* ̄m ̄)

機会があったら見てみることにします♪

2008/04/07 (Mon) 21:26 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cedieさんへ

Cedieさんこんばんは♪

頑張ってCedieさんに追いつきますよ〜(≧∇≦)ノ

Cedieさんの彩雲国物語のレビューを拝見していて、ずっと面白そうだなぁ…と思っていたんです。

これで彩雲国仲間に入れる〜!(笑)



秀麗の常に前向きな姿は、いつ見ても気持ちが良いですね♪

確かに王妃となって幸せに暮らしました…よりは、

毎日女性官吏として頑張ってます!のほうが秀麗にはしっくりきます(笑)

官吏の職に就きつつ、王妃となったら万々歳なんですけどねぇ。。。

個人的には劉輝よりも静蘭のほうが好きだったりもするんですが。

次の第3弾も読むのが楽しみです(*^_^*)

2008/04/07 (Mon) 21:33 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

miwaさんこんばんは!

きゃ〜すごく嬉しいです(*^o^*)miwaさんも彩雲国仲間ですね♪

私もまだ二冊目までしか読んでいないので、是非一緒にハマっていきましょう!(笑)



ライトノベルはやっぱり読みやすいですね♪

世界観はとても大きいのに、サクッとよめちゃうところが雪乃紗衣さんのスゴイ所です。。。

知ってのとおり、nanacoは超美形好きなんですが、miwaさんはどうでしょうか(* ̄m ̄)

今のところ、"静蘭"というキャラが一番のお気に入りです。

miwaさんも読まれたら、是非是非感想聞かせてくださいねっ♪

2008/04/07 (Mon) 21:40 | EDIT | REPLY |   
☆Yuri☆  
Re:「彩雲国物語 黄金の約束」読みました〜♪(04/06)

美形揃いか〜♪

ってことは、漫画なのかな?

読んでみたいわぁ(>_<)笑



nanacoちゃん、いろんな本を知ってるねー。

情報はどこから仕入れるの??

2008/04/07 (Mon) 21:53 | EDIT | REPLY |   
浪漫的狼  
へえ〜。

何だか自分の知らない世界ですが、それをたくさん知っておられるnanaco☆さんって凄いって思っちゃいます。確かに、こういう作品の中には優れものもいるんだろうな〜って思うんですが、実際の所はなかなか読めなくて。

2008/04/07 (Mon) 23:15 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆Yuri☆ちゃんへ

Yuriちゃんこんばんは〜♪

これはね、漫画じゃなくて本なんだよ(*^o^*)

ただ、ところどころに挿入されたイラストから美形揃いだな…って(笑)



本の情報は皆さんのブログから頂くこともあるし、本屋で長時間物色することも…。

「これはっっ!」っていう本に出合えたときはホント嬉しくなるよ〜♪

本って、最後の最後まで評価が定まらないところが、面白いところかな^^

2008/04/08 (Tue) 19:28 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
浪漫的狼さんへ

確かにこういう表紙のものってなかなか手に取りづらいですよね^^;

女の私でもそう感じるくらいですもの。。。浪漫的狼さんならきっとなおさらですよねぇ。

(って、勝手に男の方だと思い込んでいますけれど…笑)



ライトノベルって情報が少ないこともあって、何が面白いのかなかなか見極められないですが…

この「彩雲国物語」シリーズはTVアニメ化していることもあり、とっても人気みたいですよ♪

機会があったら是非手にとってみてくださいね(*^o^*)

2008/04/08 (Tue) 19:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply