08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.04.30 *Sat*

2016年3月 鑑賞メーターまとめ


3月の鑑賞メーター
観たビデオの数:4本
観た鑑賞時間:304分

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
もはや2は「迷宮」ではないのでは……というツッコミは置いておいて。前作の謎が謎を呼ぶ展開からは一転、まるでバイオハザードのような世界です。こういうタイプの作品でよく思うことは、ゾンビが全速力が走り過ぎ!それでも荒廃した世界と、砂に侵食されつつある街の描写は本当に美しいし、今後ミンホがどうなってしまうのか気になるぐらいには面白かったです。
鑑賞日:03月06日 監督:


ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 [DVD]ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 [DVD]
うーん、これは物足りないなぁ。お屋敷の雰囲気だとか、濃霧に包まれた沼地だとか、ところどころ好きな要素はあったんですけど。特に盛り上がる部分もなく、怖さも足りず、さらにラストも納得がいかない(笑)誰にも感情移入ができないまま終わってしまいました。あ、唯一ワンコが可愛かった。
鑑賞日:03月09日 監督:ジェームズ・ワトキンス


マラヴィータ [DVD]マラヴィータ [DVD]
証人保護プログラムによって新しい土地に引っ越してきたマフィア一家のお話。デ・ニーロもミシェル・ファイファーも歳取ってるけどこの存在感はさすがですね。子供たちも一見素直で普通に見えるけど、スイッチが入った時はもう手の付けようがない!特にお姉ちゃん(笑)そして犬までマフィア仕様で笑えます。『グッド・フェローズ』観てなかったことに後悔。コメディタッチで描かれていて面白い映画でした。
鑑賞日:03月12日 監督:リュック・ベッソン


ファイナル・デスティネーション 特別版 [DVD]ファイナル・デスティネーション 特別版 [DVD]
先に2作目の『デッドコースター』の方を観てしまって、順番が逆になってしまったが鑑賞。2作目に出てた人=1作目で死なない人と分かってしまっているのが残念ですが(笑)どこにいようと定められた筋書き、定められた死を回避することはできないのか?「あー助かった!」と思って油断したところで突如として死が訪れるパターンには、いつまで経ってもヒヤヒヤさせられる。『デッドコースター』の死に方がどれもこれも凄まじかったので、こっちは少々地味感が否めませんが、それでもこのストーリーは最高に面白い!
鑑賞日:03月17日 監督:ジェームズ・ウォン

鑑賞メーター



あぶないっ、4月が終わってしまう!
かなり遅くなっちゃいましたが、3月に観た映画をまとめました。

『メイズ・ランナー』は前作が面白かったので期待していたのですが、
今作は『バイオハザード』のようなゾンビアクション映画(?)になってしまっていて、
若干期待外れ感がありましたね。

『ファイナル・デスティネーション』は、先日続編『デッドコースター』を先に観てしまったのですが、
こちらも面白かったですー!(と言ったら語弊があるかな?笑)
どんなに頑張っても、定められた死を回避することはできないのか、、、

ホラー映画は時間がない時でもサクッと観られるので、最近は昼休みによく観ています。
事務所に絶叫が響き渡り、周りの人は怯える始末・・・(笑)

関連記事

COMMENT

こんにちわnanacoさん。

事務所でホラーを鑑賞されてると聞いて絶叫してる僕ですΣ(゚д゚lll)
でもお昼休みは貴重なニッチタイムなので鑑賞するのもよいですねー。僕は雑誌や読書、をしたいのですが、先輩方とコミュニケーションをとらざる得ないので何だかなぁ〜という感じ(苦笑)

見事にほぼホラー系ですね!(笑)『ファイル〜』での死なない人は残念ですねε-(´∀`; )このシリーズ、『ファイナル・デッドコースター』だけ残ってるので、そろそろ観たいですね。死の回避的なパラドックスものは面白いしよくありますが、このシリーズと『バタフライ・エフェクト』はサスペンスフルで良いと思います。

僕も『ドーン・オブ・ザ・デッド』を観たのおのゾンビの疾走感たるや!ゾンビメイクしたウサイン・ボルトばりの速さに身の毛がよだちました(笑)
by チルネコ #-
2016/05/01(日) 12:27 [Edit
nanacoさん、こんにちは。
昼休みにホラー映画? 事務所に絶叫? 面白いですね。
叫んで気分転換するってのはスカっとしそうですな。

日本のですが『悪夢探偵』っての私好きです。
一人で映画館観に行きました。軽くダサい突っ込みどころがあって集中できないホラー(?)でした。

最近私はyoutubeで永井豪ばかりっすw
漫画集めるのは大変そうだからw
by sakura #-
2016/05/01(日) 16:27 [Edit
面白いですね
ホラー映画は癒しだと漫画家の荒木飛呂彦さんも言っていましたしね。最近見たのでは、ヒューグラントの「Re-LIFEリライフ」、「彼は秘密の女友達」、ジャックブラックの「スクール・オブ・ロック」が笑えるし元気になれる映画でした。
by daiyuuki #-
2016/05/04(水) 09:16 [Edit
お勧め
ファイナルデッドシリーズはトータル的によくできた作品ですね
残酷描写が結構きついので見る人を選びますが
ウーマン・イン・ブラックは内容よりもハリーポッターのあの子が
すっかり成長してとうとうお父さん役をするようになったのか~
って感慨深かったです。
お勧めのホラー映画はコメントしてくださった返信のほうに
書いてありますよ、事務所でも悲鳴が響き渡らずグロも抑えめ
ロマンス部分も控えめという部分で少し選ばせてもらいました
すでに干渉済みの作品があれば教えてくださいね
by ねむりねこ #-
2016/05/04(水) 17:42 [Edit
チルネコさんへ
チルネコさん、こんばんは!

>事務所でホラーを鑑賞されてると聞いて絶叫してる僕ですΣ(゚д゚lll)

ふふふ、たまたま職場の後輩もホラー映画好きなものですから、お昼休みは一緒に鑑賞しています(笑)
かなり自由な職場なので、結構好き放題やっていますよ~(* ̄∇ ̄*)
以前は本を読んだりもしていたんですが、最近なかなかそういう気も起きないのです。。。
ホラーは短時間で気軽に観られるので、良いですよね♪

>このシリーズ、『ファイナル・デッドコースター』だけ残ってるので、そろそろ観たいですね。

おぉっチルネコさんも結構ご覧になっていますね!('ー')
死に方が結構ショッキングなので、突然の展開にはギョッとするんですけど、
それでもこのシリーズは何故か気になって観てしまいます~^^;
微妙なカメラワークだとか、死の伏線を色々探して楽しんでいますよ…(悪趣味!笑)

『バタフライ・エフェクト』私も観ました!めっちゃ面白いですよね~♪
あの頃のアシュトン・カッチャーが一番好きだったなぁ(=v=)
続編はイマイチだと聞きましたが、どうなんでしょう?

>僕も『ドーン・オブ・ザ・デッド』を観たのおのゾンビの疾走感たるや!ゾンビメイクしたウサイン・ボルトばりの速さに身の毛がよだちました(笑)

『ドーン・オブ・ザ・デッド』確か映画館に観に行った記憶が…
最近のゾンビは、全速力なんですよねぇ不思議と!(゚〇゚;)
『バイオハザード』の1作目なんかは、良い感じのゾンビだった気がするんですが、、、
年々ゾンビの身体能力が上がっていくので、恐れおののいています。。。
by nanaco☆ #-
2016/05/04(水) 22:17 [Edit
sakuraさんへ
sakuraさん、こんばんは!

>昼休みにホラー映画? 事務所に絶叫? 面白いですね。
>叫んで気分転換するってのはスカっとしそうですな。

短い休み時間、なかなか落ち着いて本を読む気にもなれず、
ホラー映画好きの後輩もいることもあって、毎日一緒に鑑賞してます~(* ̄m ̄)
午後から気持ちも切り替えられるし(ちょっと違うか?笑)ホラー鑑賞オススメです!

>日本のですが『悪夢探偵』っての私好きです。

おぉ『悪夢探偵』!
それこそ後輩ちゃんが面白いとつい先日話していたような、、、
普段はもっぱら洋画ばかりなんですが、日本のホラーやサスペンスは本当に質が良いですよね(*´▽`*)

>最近私はyoutubeで永井豪ばかりっすw
>漫画集めるのは大変そうだからw

永井豪ですか、さくらさんも面白そうな事しているなぁ(笑)
仕事が変わったからなのか、歳のせいなのかは分からないんですけど、
全然人目を気にせずに色々観られるようになりました(゚×゚*)プッ
by nanaco☆ #-
2016/05/04(水) 22:48 [Edit
daiyuukiさんへ
daiyuukiさん、こんにちは!

>ホラー映画は癒しだと漫画家の荒木飛呂彦さんも言っていましたしね。

ホラー映画は癒し!それは名言ですね(笑)
確か、綾辻行人さんもかなりのホラー映画好きでそんなような事を仰っていた記憶があります。
もちろん現実に体験するのはゴメンですけど、あっという間に非日常に連れて行ってもらえますね♪

ただ、最近はホラー映画ばかり観すぎて、
心温まるような映画に対して、なかなか食指が動かないのが自分でも怖いです(* ̄∇ ̄*)

>ヒューグラントの「Re-LIFEリライフ」、「彼は秘密の女友達」、ジャックブラックの「スクール・オブ・ロック」が笑えるし元気になれる映画でした。

おーそうなのですね!!
ヒュー・グラントの映画、最近観てないので気になります。
結局あれからHuluかNetflixかどちらにしようと思ってはいたんですが、
どちらもそれぞれ良い映画やドラマがあったりするので、両方とも解約できずにいます^^;
by nanaco☆ #-
2016/05/07(土) 14:19 [Edit
ねむりねこさんへ
ねむりねこさん、こんにちは!

>ファイナルデッドシリーズはトータル的によくできた作品ですね
>残酷描写が結構きついので見る人を選びますが

そうですね~時々すごい死に方する人いますね(笑)
油断していた時に、突如として死が訪れるのが何度観てもビックリします(゚〇゚;)
続けてシリーズは鑑賞できないけれど、ふとした時に観たくなるのは何故でしょうか。。。

>ウーマン・イン・ブラックは内容よりもハリーポッターのあの子が
>すっかり成長してとうとうお父さん役をするようになったのか~
>って感慨深かったです。

ダニエル・ラドクリフ君がパパに!って、最初はしっくりきませんでしたが、、、
それでもハリーのイメージを払拭できるぐらいには、頑張っていたなぁと思いました^^
あの映画の雰囲気は『アザーズ』的な感じで、結構好きでしたね~♪
怖さはちょっと物足りなかったけれど…

>お勧めのホラー映画はコメントしてくださった返信のほうに
>書いてありますよ、事務所でも悲鳴が響き渡らずグロも抑えめ
>ロマンス部分も控えめという部分で少し選ばせてもらいました
>すでに干渉済みの作品があれば教えてくださいね

おぉっありがとうございます!!!
ホラー映画といえば、絶対ねむりねこさんに聞かないとと思いまして(笑)
またコメントさせて頂くので、よろしくお願いします*^^*
by nanaco☆ #-
2016/05/07(土) 14:25 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
35位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。