FC2ブログ
Welcome to my blog

『ぬえの絵師』レトロな時代感と秀逸なストーリーに惹き込まれる

ななこ


鵼の絵師 1 (Nemuki+コミックス)

猪川朱美 朝日新聞出版 2015-02-06
売り上げランキング : 67881
by ヨメレバ


鵼の絵師 2 (Nemuki+コミックス)

猪川朱美 朝日新聞出版 2015-02-06
売り上げランキング : 68230
by ヨメレバ


鵼の絵師 3 (Nemuki+コミックス)

猪川朱美 朝日新聞出版 2015-06-05
売り上げランキング : 50035
by ヨメレバ

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
生者を描けば魂を奪い、死者を描けば蘇らせるという噂の肖像画家。彼は「ぬえの絵師」と人々に呼ばれている。彼のもとにやって来る依頼者は、何を想って絵を描いてもらうのか。レトロな時代感と端正な画風が、深い人間ドラマを展開させるシリーズ。


お友達にオススメして頂いた漫画『ぬえの絵師』を読みました。
(「ぬえ」が文字化けするのでひらがなで・・・)

これ、めちゃめちゃどストライク・・・!!!

この漫画の時代背景、キャラ設定、ストーリー・・・何もかもが自分好みで、
さすがさくらさん、私の好みを良く分かっていらっしゃる(笑) ありがとう、ありがとう。

昭和初期というレトロな時代設定が好きです。
まだ人と人との繋がりが濃かった頃。何となく日本全体がひとつになっているような時代。

生者を描けば魂を奪い、死者を描けば甦らせるという若き絵師・菅沼英二郎。
彼の描いた肖像画のモデルが相次いで急死して、そんな噂を立てられたのですが・・・

最初はどこか影があって、つかみどころのなかった英二郎が、
巻を追うにつれて、どんどん人間味のある一面がチラチラと垣間見えるようになります。
依頼人に近づきすぎず、でも少し離れたところから見守る立ち位置が好きですかお

帯に波津彬子先生の推薦文で
「魂抜かれてもいいから英二郎様に肖像画描いてほしい」とありましたが、私も同じですわ。
でもあんな美男子に、真剣な顔でじっと見つめられたら落ち着かないなぁ(笑)

どのお話も、本当にギュッと胸がしめつけられるくらいに良いお話で、
死と隣り合わせだけど、不思議と怖さや悲しさよりもじんわりとした温かさが胸に広がります。

二人で心中しようとする女学生の話『おとめ殺し』や、
過去にある秘密を抱えた女教師の話『華の痕』、
黄昏時に広場に来る紙芝居屋さんの話『タソガレノシシャ』などが特に好きだなぁきもち

ボロボロと泣きながら読んだ作品も多々あり。
続きがすごく楽しみなシリーズになりました~~かお

関連記事
Posted byななこ

Comments 2

There are no comments yet.
なみかん  

nanacoさん

こんにちは!
めっちゃおもしろそうですね!!
私もレトロな雰囲気好きです(*‘∀‘)
表紙からすでにイケメン!w

2016/02/17 (Wed) 22:54 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
なみかんさんへ

なみかんさん、こんばんは~♪
びに来て頂いてありがとうございます\(^▽^)/

>めっちゃおもしろそうですね!!
>私もレトロな雰囲気好きです(*‘∀‘)

読んだ後に、これほど深い満足感が残る漫画は久しぶりかもしれません(笑)
昭和が舞台だからか、怪奇現象みたいなものも自然と受け入れられているのが良いです!
(とはいえこの漫画はホラーではありませんが^^)

>表紙からすでにイケメン!w

英二郎様、めっちゃイケメンでした……(* ̄∇ ̄*)この時代で言うと美青年?(笑)
これだけの美青年だと女性たちが群がる気もするんですが、
これも時代だからなのか、それとも近づきがたいオーラがあるのか、
不思議と男友達と一緒のシーンばかりの英二郎様でした。。。

2016/02/18 (Thu) 21:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply