10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.01.30 *Sat*

『札幌乙女ごはん。』絶対行きたい!札幌のリアル飲食店コミック


札幌乙女ごはん。コミックス版

松本あやか Dybooks 2015-12-11
売り上げランキング : 3146
by ヨメレバ


【内容情報】
新聞、TVなど各メディアで話題沸騰!!!
地元の愛され店舗にアラサー女子が突撃!リアルで美味しい札幌・食漫画の決定版★
札幌に実在する美味しい飲食店が掲載された漫画情報誌「札幌乙女ごはん。」
札幌出張や観光のお供にも使えます!


最近書店で平積みされていて、気になっていたこの漫画かお
札幌市民として、そしてこの漫画の主人公たちと同じアラサーとなれば、
これは買わない訳にはいかないでしょう~~(笑)

旅行会社勤務の早織(29歳)、WEBデザイナーの夏子(29歳)、歯科助手のこのみ(27歳)。
3人の札幌在住仲良しアラサーの、恋に仕事に遊びに・・・そして「食」!!
とってもリアルな日常が描かれている漫画です。

この独身3人、まーなかなか上手くいってないのねきもち
6年付き合ってた彼氏に突然ふられたり、仕事以外ときめくものがなかったり。
これが、同じ年代として妙にリアルで感情移入しちゃうんですよ(笑)

悲しい時、落ち込んでいる時、上手くいかなくてイライラしている時。
やっぱり気分を上げるのは「美味しい食べ物」なんだなぁ~~と実感しちゃいます。

このコミックで紹介されているのは、札幌市内のリアル店舗きもち
弟子屈ラーメンだとか、山小屋のジンギスカン、串鳥や、果実倶楽部・・・等々、
決して観光客向けの高いお店ではなく、地元民がよく行くようなお店ばかりです!

グルメ漫画って難しいもので、リアルでなおかつ美味しそうに見えなくてはいけない。
前に「花のズボラ飯」を読んだ時に、どうにもこうにも生理的に受け付けなくて、、、
その点この漫画の3人は、豪快に食べるのに何故かスマートでとても美味しそうかお

札幌在住の方はもちろん、
出張や観光で札幌に来られる方には、是非是非オススメしたいグルメ漫画ですきもち

余談だけど、早織のお相手の杉原チーフが、堂上教官みたいでカッコ良すぎた(笑)

関連記事

COMMENT

コンバンワ^^
僕は女性漫画家さんはのだめと三月のライオンくらいしか最近は読めておりませんが、空腹小説は嫌いではないので記事を拝見してこの漫画も興味を持ちました。

(;゜∀゜)エッ?空腹小説ですか?読んでいると美味しそうな描写からお腹が鳴ってしまい、ついつい食べ物に手が伸びてしまう小説の事です(笑)本作もそういう香りが書評から香ってきましたよ^^

P.S イラストは現在5種類突破中です。スナフキンが温かくてすきです。
by チルネコ #-
2016/01/30(土) 20:37 [Edit
こんにちは
お邪魔します。

……堂上教官⁉︎
この漫画は読んだことがありませんし、お顔を見たこともありませんが、”杉原チーフ”さんがカッコ良いことはわかりました(笑)
札幌のご飯、美味しそうですしますます気になります。
by 紫雲 #-
2016/01/30(土) 21:26 [Edit
チルネコさんへ
チルネコさん、おはようございます~♪

>読んでいると美味しそうな描写からお腹が鳴ってしまい、ついつい食べ物に手が伸びてしまう小説

あはは(* ̄∇ ̄*)
なるほど~それが空腹小説!!(笑)
そういえば私も過去に何度か出会った事があるような気がします。
グルメ小説ではないのに、読んでいるとやたらとお腹が空く描写がある本、、、
先日こちらのブログでも紹介した守り人シリーズも、美味しそうな料理が沢山出てきます♪

この『札幌乙女ごはん。』は、
札幌市内のリアル店舗を紹介しているだけに(お店MAPや写真入り)、
読んでいるだけでグゥグゥとお腹が空いてくるんですよ~w(゚o゚*)w
地元民も楽しめる、良いコミックだなぁと思いました!

>P.S イラストは現在5種類突破中です。スナフキンが温かくてすきです。

おぉっありがとうございます♪
あとちょっとでコンプリートですね(笑)
スナフキンのように、のんびりとした暮らしがしたいなぁという思いで描きました^^
by nanaco☆ #-
2016/01/31(日) 08:49 [Edit
紫雲さんへ
紫雲さん、おはようございます~♪

>……堂上教官⁉︎
>この漫画は読んだことがありませんし、お顔を見たこともありませんが、”杉原チーフ”さんがカッコ良いことはわかりました(笑)

ぷぷぷ(* ̄m ̄)紫雲さん、堂上教官に食いつきましたね!(爆)
そうなんですよぉ~杉原チーフ、めっちゃ堂上教官似なんです♪
お顔や髪型だけでなく、鬼教官(チーフ)&ツンデレっぽいところまでそっくり!
こういう上司がいたら、怖いけどときめいちゃうなぁ~なんて(笑)

>札幌のご飯、美味しそうですしますます気になります。

私もドライブや旅行が好きで、あちこち食べ歩きもしますが、
やっぱり地元のご飯を食べると、美味しいなぁ帰ってきたなぁという気になります^^
美味しい食べ物を前にすると、嫌な事も忘れてしまいますよね♪
by nanaco☆ #-
2016/01/31(日) 08:55 [Edit
こんばんは^^
私もこの本読みましたよ~。薄い冊子の状態で売られていたのを立ち読みしてました(すみません)
コミックになっているんですね。
札幌のアラサー女性っていうところに興味を惹かれますよね^^
夏子の恋愛模様が意外ですきだったのですが、早織の展開が一番じれったかったですねー。
杉原チーフが堂上教官って分かります。仕事は厳しいけど優しくて恋愛には不器用っていうのが^m^
by 苗坊 #-
2016/01/31(日) 15:18 [Edit
苗坊さんへ
苗坊さん、こんばんは~♪

おぉっ、既に苗坊さん読まれていましたか!(笑)
何とも心惹かれる表紙にタイトルですよねぇ、しかも札幌のアラサーなんてピンポイント!
串鳥に果実倶楽部に~と、馴染みのお店が盛り沢山で楽しかったです♪

>夏子の恋愛模様が意外ですきだったのですが、早織の展開が一番じれったかったですねー。

本当に!夏子のお相手は意外でしたね( ̄ー+ ̄)
姉御肌だから、逆にああいうタイプがしっくりくるのかな。。
夏子の場合は杉原チーフっぽい人が相手だと、年中ケンカしてそうですね(爆)
最近の若い子(完全におばちゃん視点w)は、
お酒飲まない、タバコも吸わない、車も興味ないの3点セットになっているようですが、
須藤クンみたいな草食系の優しい男の子が人気なんでしょうかねぇ^^

>杉原チーフが堂上教官って分かります。仕事は厳しいけど優しくて恋愛には不器用っていうのが^m^

共感してもらえて嬉しいです~♪
ああいう上司がいたら、私絶対惚れてしまうよ・・・!(*´▽`*)
by nanaco☆ #-
2016/01/31(日) 18:18 [Edit
こんにちは。
コミック版をようやく読みましたー。
以前にコメント残していたんですね。忘れていてびっくりしました^^;

札幌が舞台というだけでまずときめきますよね~。
この本を冊子で読み始めたときは早織や夏子と同い年くらいでしたが今は少しおねえさんになりました^m^
やっぱり早織とチーフの恋愛にきゅんきゅんしちゃいます。こういう恋愛憧れます。
今回読んでいてチーフが誰かに似てるなーと思っていたのですが、そうだ!堂上教官だ!と思い記事にも書かせていただきました。すみません(笑)
好きになる人の雰囲気は大体いつも似ているようです^m^
by 苗坊 #-
2016/09/22(木) 14:11 [Edit
苗坊さんへ
苗坊さん、こんにちは!

お~コミック版読まれましたか(*´∀`*)
確か以前は、立ち読みされていたんですもんね(笑)

>札幌が舞台というだけでまずときめきますよね~。

本当ですね、札幌舞台でアラサーOL(笑)
なんてピンポイントなんだ!と思いながら読んでいました。
まぁ私はこの3人のようにリア充感はないですけれども(´ε`;)
今また本棚から引っ張り出してきましたが、どれも美味しそうですなぁ~!!
果実倶楽部とか、雰囲気もお洒落で大好きです。ジンギスカンも食べに行きたい!

>やっぱり早織とチーフの恋愛にきゅんきゅんしちゃいます。こういう恋愛憧れます。
>今回読んでいてチーフが誰かに似てるなーと思っていたのですが、そうだ!堂上教官だ!と思い記事にも書かせていただきました。すみません(笑)

やっぱり似てますよね!!顔も似てるし、このツンデレっぽさもまさに堂上教官。
実際こんな上司がいたら、絶対惚れちゃうわーと思いながら読んでいました(笑)
しかしこんな素敵なチーフで33歳なら、大抵は結婚しておる。。。(ΦωΦ)
『札幌乙女ごはん』是非とも2巻を出して欲しいですね♪
by nanaco #-
2016/09/24(土) 15:31 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

札幌乙女ごはん。コミックス版著者:松本あやかDybooks(2015-12-11)販売元:Amazon.co.jp 新聞、TVなど各メディアで話題沸騰!!! 地元の愛され店舗にアラサー女子が突撃!リアルで美味しい札幌 ...
2016/09/22(木) 18:01:40 | 苗坊の徒然日記 [Del


ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
28位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。