FC2ブログ
Welcome to my blog

『パインズ-美しい地獄-』ブレイク・クラウチ

ななこ


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
川沿いの芝生で目覚めた男は所持品の大半を失い、自分の名さえ思い出せない。しかも全身がやけに痛む。事故にでも遭ったのか…。やがて病院で記憶を回復し、みずからが捜査官だと思い出した男は、町の保安官や住民に助けを求めた。だが、この美しい町パインズはどこか狂っていた。住民は男が町から出ようとするのを執拗に阻み続け、外部との連絡にも必ず邪魔が入る―絶対予測不能の衝撃のラスト!


皆さん、とってもとーーってもお久しぶりですきもち

復活してはまたお休みし、また復活してはお休みし・・・を繰り返し、
今回は気付けば、2ヶ月も経過していたというこの体たらく。

毎日仕事に追われてバタバタしながら生活していたけど、
「時間は自分で作るものだ」って誰かが言ってた(笑)

だから、どんなに短い時間でも良いから、毎日本を読む。
どんなに短い文章でも良いから、ブログを続ける。
8月に突入したのを機に、そう心がける事にしましたかお

今までは書評も結構気合を入れて書いていたけど、
もっとゆる~く、力を抜いてでも良いのかなって思うようになりました。

という訳で、お久しぶりのブックレビューは『パインズ-美しい地獄-』です。

この作品はね、FOXチャンネルの海外ドラマを観て興味を持ったんです。

あの『シックス・センス』のM・ナイト・シャマラン監督が手掛けるミステリー。
マット・ディロンやジュリエット・ルイス等、ベテラン俳優が出演しています。

失踪事件を捜査中に、事故に遭った主人公イーサン。
彼は、”ウェイワード・パインズ”という田舎町の病院で目を覚まします。

美しい大自然に囲まれ、一見何もかもが完璧に見えるその街。
しかしイーサンは異様な空気に気付きます。そして守るべきある「掟」がある事も。

第1の掟:街の外に出るな
第2の掟:過去について語るな
第3の掟:電話を無視するな


住民達は何かに怯えながら暮らしているようだし、
町の外に出ようとしても何故か同じ場所に戻ってきてしまうし、
とにかく謎、謎、謎だらけきもち

ドラマと原作では、少々設定が違う部分もあるけど、
どんでん返しの驚きは、やっぱり原作のほうが上かもしれない・・・

既に続編の『ウェイワード-背反者たち-』は発売中、
そして完結編の『ラスト・タウン―神の怒り―』は今月8月7日に発売されるので、
こちらも読むのが楽しみです~かお

個人的評価:ほし

ライン

≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
Cozy  

nanaco☆さん、こんばんわ。

完結編!
発売してるのか!?

読んでみますね。

2015/08/09 (Sun) 21:00 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Cozyさんへ

Cozyさん、こんばんは~♪

>完結編!
>発売してるのか!?

そのようですね~*^^*
第1部がなかなか面白かったので、私も続けて読んでみようと思います!
Cozyさん、読み終えられたら是非感想を聞かせて下さいね♪

2015/08/09 (Sun) 22:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply