09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.05.10 *Sun*

『シーセッド・ヒーセッド』柴田よしき



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
新宿二丁目の片隅に佇む無認可保育園の園長にして、ハイリスクな依頼も拒まない探偵が副業のハナちゃんこと、花咲慎一郎。元締めから回されてきたストー カー被害の依頼人は一見まともに見えたのだが…。園児たちの笑顔のため、優しすぎる一匹狼が新宿を駆ける。ストーリーテラーが紡ぐ人気シリーズ第3弾。


積読本消化計画39冊目。残り20冊。

ハナちゃんシリーズ、3作目ですかお
長らく積みっぱなしだったのですが、ようやく手に取る日がやってきました(笑)

元警察官で、今は無認可保育園の園長をやっているハナちゃんこと、花咲慎一郎。
副業で探偵の仕事も請け負っているハナちゃん、相変わらずのお人好しで癒されます~。

ただ、このシリーズの好きな所は、
美形ヤクザの山内練や、女医の奈美先生など、一癖二癖ある脇役が多い事なのですが、
今回は皆さん毒が控えめで大人しかったので、少々肩透かしですかお

その分ハナちゃんの優しさ、魅力が際立っていた巻でもありましたきもち

色々とハナちゃんと絡みがある山内の隠し子疑惑、癌(!)疑惑、
人気歌手のストーカー被害、ある大学教授のスキャンダル…等々、今回も盛りだくさん。

個人的にねー山内練のキャラが好きなんですよね。
「聖なる黒夜」を読んで、徹底的に惚れこんだのですきもち
悪い奴なんだけど美形って、自分の中ではとてつもなくポイントが高くて(笑)

でも今回の山内は、妙に物分りが良くて……一体どうしたんだ?
それぞれのお話も全体的に小粒にまとまっていて、何となく物足りない感はありました。
次巻「ア・ソング・フォー・ユー」に期待しましょう。。。

ところで、山内って「火星ダーク・バラード」のジョエルにかぶるのは私だけかなぁ。


個人的評価:ほし


<花咲慎一郎シリーズ>
フォー・ディア・ライフ
フォー・ユア・プレジャー


ライン

≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

関連記事
tag : 柴田よしき 

COMMENT

今回は山内が、がっつり話に絡むんですね🎵 しかも、物わかりのいい山内だとは、逆に面白そうですね🎵 最近読んだのでは、有川浩さんの「三匹のおっさん」と「脳内ポイズンベリー」が面白かったです(^-^)/
by dayuuki #-
2015/05/11(月) 17:50 [Edit
dayuukiさんへ
dayuukiさん、こんばんは~♪

>物わかりのいい山内だとは、逆に面白そうですね🎵

そうなんですよ!
妙に山内が大人しくて…(それでも魅力たっぷりなんですけど。笑)
最後の最後まで、何かを企んでいるんじゃないだろうかと疑ってしまいました(゚×゚*)
ハナちゃんシリーズはコミカルな展開も多いから、癒されますよね♪
でも私は『聖なる黒夜』のずっしりと重厚な雰囲気のがまた読みたいなぁ~*^^*

>「三匹のおっさん」と「脳内ポイズンベリー」が面白かったです(^-^)/

「三匹のおっさん」は、いつか有川コンプを目指しているので是非読みたいです♪
「脳内ポイズンベリー」もすごく面白そうですよね!
あれ、これって漫画が原作でしたよね?気軽に挑戦できるかも~^^
私が最近これは!と思ったのは「ゴールデン・カムイ」という漫画です。
まだ2巻しか出ていないですけど、なかなか容赦なくてめっちゃ面白いです。
アイヌの女の子がまた可愛い~~の!!!((o(*^^*)o))
by nanaco☆ #-
2015/05/11(月) 20:57 [Edit
nanaco☆りん、こんにちは~(^^)/
またプチお久しぶりです^^;
だいぶ暑くなってきましたけど
体調を崩したりしてませんか?
こちらはもう30度をこえる日もあったりで、
早くもうんざり気味です(^_^;)
まだ梅雨入りさえしてないのに~~。

このシリーズ、何だか面白そう☆
何と言っても、美形のヤクザ・山内が気になる!!!(笑)
でも、保育園の園長をしている優しげな
ハナちゃんにも興味津々だったりして。。。(*^_^*)
内容は…本格ミステリなのかしらん???
とりあえず、読みたい本リストに加えておきますね♪

ところで、新しい仕事と職場には、もう慣れましたか~?
少しは纏まった読書時間を取れるようになったかしら?

by miwa125 #-
2015/05/31(日) 17:12 [Edit
miwa125さんへ
miwaちん、こんにちは~♪

プチお久だねぇ~(o´∀`o)
そちらはもう真夏日!?うわぁ、また6月に入ったばかりなのにね…
これから梅雨入りしたら、もっと蒸し暑くなるのかしら、、、
miwaちん、体調崩さないようにくれぐれも気を付けて下さいね!!

>何と言っても、美形のヤクザ・山内が気になる!!!(笑)
>でも、保育園の園長をしている優しげな
>ハナちゃんにも興味津々だったりして。。。(*^_^*)

miwaちんのことだから、絶対美形に惹かれると思っていたよ('ー'*)フフ・・
この山内がね、何とも良い味出しているんですよ♪むしろ主人公にして欲しいぐらい(笑)
ハナちゃんもハナちゃんで、子供に優しい魅力的な主人公なんですけどね^^
ところで、ハナちゃんっていうとどうしてもこれを思い出すのは私だけ…?↓
http://ja.mario.wikia.com/wiki/%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3

軽く読めるミステリだから、miwaちんも是非読んでみて下さいね♪
本格ミステリとして読むと物足りないかも…
個人的にはキャラ読みするのが一番だと思ってます!(笑)

>ところで、新しい仕事と職場には、もう慣れましたか~?
>少しは纏まった読書時間を取れるようになったかしら?

それがね、なかなかまとまった読書時間を確保できず…(w_-;
やっぱりバス通勤から車通勤になったっていうのが、一番の理由かなぁ。。。
せめて寝る前の1時間は読書時間に充てたいものです☆
by nanaco☆ #-
2015/06/03(水) 15:21 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1369位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
30位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。