10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.13 *Thu*

「デミアン」ヘルマン・ヘッセ


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ラテン語学校に通う10歳の私、シンクレールは、不良少年ににらまれまいとして言った心にもない嘘によって、不幸な事件を招いてしまう。私をその苦境から救ってくれた友人のデミアンは、明るく正しい父母の世界とは別の、私自身が漠然と憧れていた第二の暗い世界をより印象づけた。主人公シンクレールが、明暗二つの世界を揺れ動きながら、真の自己を求めていく過程を描く。


積読本消化計画22冊目。残り37冊。
今年の目標は「古典を読む」という事で、手に取った一冊です。

ヘッセは中学生の頃に「車輪の下」を読んで、読書感想文を書きました~かお
今となってはすっかり内容も忘れてしまいましたが、苦戦した記憶だけはあります(笑)

デミアン(=ダミアン)という響きから、何となく「オーメン」を連想させたのですが、
この作品に登場するデミアンは、何とも神秘的で大人びた魅力的な少年でしたきもち
主人公シンクレール同様、私もすっかりデミアンの虜になってしまいましたよ。。。

ラテン語学校に通う10歳のシンクレール少年は、あるひとつの小さな嘘によって、

不良少年であるフランツ・クローマーの手下にされてしまいます。
両親の庇護下にあった生活から、一気に地獄へと突き落とされるシンクレール。

そんな彼を救ってくれたのが、少し年上の少年デミアンでした。
デミアンには不思議な魅力があり、どこか老成した雰囲気が何とも謎めいていてかお

デミアンへの尊敬、憧れ、愛情、そして嫉妬、劣等感、、、
シンクレールの心に渦巻く様々な感情が、洪水のように押し寄せてくるきもち
これ思春期に読んでいたら、すっかり感化されて別の人間になってたかもね(笑)

訳者の力量による所も大きいのかもしれませんが、
一文一文がとても詩的で美しくて、ウットリとしてしまいます。
思わず何度も読み返しちゃう。

例えばこんな文章。
「その頃私は盲のようにかけまわっていた。あらしが私の中で騒いでいた。一歩一歩が危険だった。今までのすべての道が流れ込み没している深い暗黒よりほか、何も目の前に見えなかった。」

すっかり自分を見失っているシンクレールの心情を、的確に表現してくれる。
いつまでも素敵な文章に浸っていたい、そんな気持ちにさせてくれる一冊でしたきもち


個人的評価:ほし

ライン

≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

関連記事

COMMENT

お久です。nanaco師匠、お元気ですか~!?
nanaco☆さん、こんばんは~(^^♪
年度末も終わって、少しは忙しさも
落ち着きましたか~?

デミアン…私も「オーメン」を想像しちゃいました!
映画の内容はほとんど覚えてないですけど…(^_^;)
確か、666の数字が出てくるやつでしたよね???

二人の少年の物語ですか?
友情とは少し違うみたいだけど、
シンクレールの揺れ動く感情が面白そうかも。。。
まだ少年なのに、早くも老成した雰囲気のデミアン…
一体何があったんだろうって
逆に気になるわぁ~(笑)
by #-
2014/04/11(金) 17:41 [Edit
miwaさんへ
miwaさん、こんにちは~♪
…って、お名前が書かれていないけどmiwaさんですよね??
私を師匠と読んでくれる弟子は一人しかいないので!!(笑)

年度末の忙しさに加え、インフルエンザにかかってしまいまして…この時期に…(--,)
ブログも放置しっぱなしで、前回更新から1ヶ月も経ってしまいました。。。
ようやく復活できたので、またよろしくお願いしますね(^ー^* )

>デミアン…私も「オーメン」を想像しちゃいました!
>映画の内容はほとんど覚えてないですけど…(^_^;)
>確か、666の数字が出てくるやつでしたよね???

そうそう!あのデミアンですよ!
この本のタイトルを見てついついあの怖い子を想像してしまったんですけど、全然違いました(笑)
むしろ皆がデミアンに魅了されずにはいられない、不思議な魅力がありましたよ♪

デミアンとシンクレール、二人の少年の友情と言うには、少し違う気もするんですけど、
何だか超自然的な力が働いて、心で繋がっているかのような…深い深い関係でした。
すごく良かったですよ!物語云々よりも文章が素敵でした((o(*^^*)o))

ところで、あのオーメンの子役って……今どうしているんでしょうね?
妙に気になってきたわ~永遠に歳取らなかったりしてね……( ̄ー+ ̄)
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2014/04/14(月) 12:39 [Edit
ご無沙汰しています
素敵な文章と聞いて是非読んでみたくなりました。
恥ずかしながら、ヘッセの作品はまだ読んだことがなくて・・・(^-^;
最近ある方の一言がきっかけで、自分らしい作品って何だろうと自問自答する日々を送っています。
子供の頃やたらにオカルトものを見たせいか、そういう傾向が自分に少しあるような気もするのですが・・。でもハッピーエンドも基本好きだし。nanaco☆さんは、私がどんな作品を書いたら面白そうと思われますか?参考までにお聞かせいただけたら嬉しいです(^^ゞ
by エンジェルズアイ #-
2014/04/15(火) 15:32 [Edit
>オーメンの子役
こんなになってました。
ttp://www.virginmedia.com/movies/features/where-are-they-now-7.php?page=7
by esme #zxJvsWF.
2014/04/15(火) 22:26 [Edit
エンジェルズアイさんへ
エンジェルズアイさん、こんにちは~♪
ご無沙汰しております((o(*^^*)o))

>素敵な文章と聞いて是非読んでみたくなりました。
>恥ずかしながら、ヘッセの作品はまだ読んだことがなくて・・・(^-^;

機会がありましたら、是非読んでみて下さい☆
ヘッセなら、どちらかというと「車輪の下」の方が有名でしょうか?
私は読んだのが随分前なので、内容はほとんど忘れかけています^^;
今回読んだ「デミアン」は、読後時間が経ってからじわじわと心に浸透してくる本ですね…
度々この本の事を思い出してしまうので、きっと心に残る本の一冊になるんでしょう(笑)
表現がとても美しくて、何度も同じ文章を読み返したりしました(*^^*)

>nanaco☆さんは、私がどんな作品を書いたら面白そうと思われますか?

個人的な好みが多分に入った意見でも宜しいでしょうか??( ̄ー+ ̄)
上橋菜穂子さんの守り人シリーズのような作品を、是非書いて頂きたいです♪
日本、中華が合体したような…独自の世界観がある和風ファンタジー!
きっとエンジェルズアイさんの作風に合うような気がするのですが(*^m^*)
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2014/04/19(土) 16:30 [Edit
esmeさんへ
esmeさん、こんにちは~♪

Oh My God!!!|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||
な、なんという事……!こんなオッサンになってしまったのですか(笑)
見たかったような、見たくなかったような……
そうですよね、デミアンだって所詮人の子。。。
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2014/04/19(土) 16:43 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2014/04/20(日) 12:29 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
27位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。