FC2ブログ
Welcome to my blog

「金色機械」恒川光太郎

ななこ


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
触れるだけで相手の命を奪う恐ろしい手を持って生まれてきた少女、自分を殺そうとする父から逃げ、山賊に拾われた男、幼き日に犯した罪を贖おうとするかのように必死に悪を糺す同心、人々の哀しい運命が、謎の存在・金色様を介して交錯する。人にとって善とは何か、悪とは何か。


今回は、積読本消化計画はお休み。
恒川さんの新刊が出たので、早速読んでみる事にしましたきもち

恒川作品はどれも好きだけれど、デビュー作「夜市」を超える作品はないなぁ。
…と思っていたので、今回もまぁそこそこ面白いんだろうなと思っていました。

でも、最初の一章を読み終えた時。もしかしてこれは…!と(笑)

とても面白かったです!!!

特筆すべきは、この作品が時代物という事かなぁかお
恒川さんは、ふとした時に開く異世界への扉の魅力だったり、
現代に潜んでいる不思議ワールドが持ち味の作家さんだと思います。

時代物だといつもの恒川ワールドの魅力がなくなるんじゃ?
と、最初は危惧していました。

でもそんな心配は無用だったようです!
時代物+SF+幻想を贅沢に織り交ぜて、
それが独特の世界観を生み出しているのがお見事きもち

舞台は、戦国時代~江戸時代の日本きもち

悪意、嘘、殺意…といった、人の心を読み取る事ができる少年。
また別の時代には、触れただけで一瞬のうちに死を与える事ができる少女。

様々な時代、何人かの登場人物のエピソードが交互に語られていき、
時には重なったり、時には離れたりしながら、やがて大きなひとつの流れになります。

苦痛なく人を殺す事ができる<菩薩の手>を持つ少女は、悪なのか?
幼い娘達を攫い、一人前の遊女に育て上げる山奥の<鬼御殿>は、悪なのか?
それぞれの視点から見れば、何が善で何が悪かなんて存在しないのですよね…きもち

そして"金色様"と、畏怖と親しみを持って呼ばれる異形の存在。
彼(彼女?)の持つ記憶が、切なく、苦しい。思わず何度も涙してしまいました。
最後まで謎は謎のままであるというスタンスも素晴らしいです。

あちこちにSFが散りばめられているにも関わらず、
恒川作品の中で、一番人間臭くて、泥臭い。不思議とそう感じた作品でしたね~。
間違いなく傑作ですかお オススメですよんきもち


◆こんな人にオススメ◆
なんかもう、皆に読んで欲しい(笑)



個人的評価:ほしほし


≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
miwa125  
めちゃめちゃ面白そう!(*≧▽≦*)

nanaco☆さん、こんばんは~(^^♪

読了の報告を受けてから、
レビューを楽しみにしていましたよん♪
もちろん、わたしもお給料が入った日に
本屋さんにダッシュしてきました(^^)v

パラパラ捲った限りだと、遊郭が舞台みたいだったので、
ちょっととっつきにくそうかなって思ったんですけど、
nanaco☆さんの感想をうかがうと、
それ程でもないみたいですね!?

時代物+SF+幻想ですか~(@_@)
恒川さんの新たな挑戦作!っていう感じですね(*^_^*)
不思議な能力を持つ少年と少女も気になるけど、
何と言っても、異形の”金色様”が気になるわぁ~><
異形だから性別不明なのかしらん??
わぁ~これは早く読まなきゃ!!

2013/12/16 (Mon) 17:45 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

miwaさん、こんばんは~♪

>もちろん、わたしもお給料が入った日に
>本屋さんにダッシュしてきました(^^)v

おぉ、早速miwaさんもGETされたんですね~(o^∇^o)ノ
今回の作品、いつもの恒川ワールドとは全然違ってホラー色はほとんどないんですけど、
まさかこんな力作を仕上げてくるなんて、、、完全に予想外でしたよ(笑)
時代物だけど、SFやファンタジーとも融合されていて、ジャンル分けが難しい作品です。
でもジャンルなんかどうでも良くなってしまうくらい、グイグイのめり込んじゃいました♪

>パラパラ捲った限りだと、遊郭が舞台みたいだったので、
>ちょっととっつきにくそうかなって思ったんですけど

そうですね、ちょっと未知の世界(笑)もありましたが、
様々な場所、様々な時代のお話が交互に語られていくので、読みづらさはなかったですよ^^
ただ、特定の人物に感情移入するようなお話ではなかったかなぁ??

>不思議な能力を持つ少年と少女も気になるけど、
>何と言っても、異形の”金色様”が気になるわぁ~><

タイトルもそうだけど、「金色様」って何者?って感じですよねぇ(笑)
とにかくこのキャラの存在感がすごいです。なんかもう、グイン並みに勝てる気がしない(--,)
殺伐としたお話ですが、不思議と「金色様」のおかげで温かみが感じられます~^^

早くmiwaさんの感想うかがいたいなぁ♪
レビューを読める日を、楽しみに待っていますね(o^-^o)

2013/12/17 (Tue) 22:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply