FC2ブログ
Welcome to my blog

「少女」湊かなえ

ななこ


少女
著者:湊かなえ
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
親友の自殺を目撃したことがあるという転校生の告白を、ある種の自慢のように感じた由紀は、自分なら死体ではなく、人が死ぬ瞬間を見てみたいと思った。自殺を考えたことのある敦子は、死体を見たら、死を悟ることができ、強い自分になれるのではないかと考える。ふたりとも相手には告げずに、それぞれ老人ホームと小児科病棟へボランティアに行く―死の瞬間に立ち合うために。高校2年の少女たちの衝撃的な夏休みを描く長編ミステリー。




積読本消化計画9冊目。残り50冊。

湊作品は「告白」に続き2作目ですきもち

こう言っては失礼かもしれないけれど、、、
正直読んだ後に何が残るのか?と聞かれたら、「何も残らない」と答えます(笑)
ただ読んでいる間は面白いし夢中になる。それもまた本を読む楽しさなのかなぁ。

「告白」に比べると、ブラック度は低めかもしれませんかお
言い回しも前作に比べるとコミカルになっていて、とても読み易かったです。


   イラスト



ある二人の少女(以前は親友だったらしい)の視点から、交互に物語は進んでいきます。
若干あざとさを感じる部分もあるけれど、ミステリとして綺麗にまとまっているかな。
全てが繋がった時には、そういう事か!と思わず膝を打ちました。

子どもなんてみんな、試験管でつくればいい。
…と不穏な冒頭から始まる、ある人物の遺書。これが誰のものか明らかになった時の衝撃きもち

この遺書がなくても物語は成り立つんだけど、そうなると青春ミステリ。
でも冒頭とラストの遺書がある事によって、途端にイヤミスになっちゃうんですね~。

学校裏サイトに援交……等々、今の時代ならではのネタが使われているので、
もう10年もしたらきっと古く感じられるんだろうなぁ。(今ですらちょっと古く感じる)
きっと読み返す事はないと思いますが、なかなか面白いミステリでしたきもち

この本を一言で言い表すと、「因果応報」ですね(笑)


◆こんな人にオススメ◆
後味の悪いミステリが好きな人



≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

関連記事

Comments 6

There are no comments yet.
daiyuuki  
湊かなえ

湊かなえの作品は、「告白」「贖罪」「花の鎖」を読みました。それぞれの視点の語りが交錯して予想外な展開で人間のダークサイドを描いているのが、魅力ですね。「少女」、読んでみます。イヤミスでは、真梨幸子さんもよりブラックで面白いです(^_^)v

2013/11/09 (Sat) 10:41 | EDIT | REPLY |   
miwa125  

nanaco☆さん、こんばんは~(^^)/

何だか、この作品もインパクトが強そうですね~><
遺書から始まるなんて…そりゃ、後味悪そう、と思っても
ついつい先が気になって読んじゃうかも^^;

そうか~。その遺書が誰のものか?っていうのが
ミステリな部分なんですね!
その辺はちょっと面白そうかも~(^^♪

2013/11/09 (Sat) 17:34 | EDIT | REPLY |   
☆☆ちこ  

こんばんわ~☆

わかります~~
私も「告白」を読んでいた時は夢中になりましたが、やっぱり「何も残らない」し、後味も悪かったです(^^;)
でも、なんかこの作者の作品て、気になっちゃうんですよね。
一度読んでみたいけど、再読はいいかな・・・みたいなw
図書館で借りてみようかしら。

2013/11/09 (Sat) 22:43 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
daiyuukiさんへ

daiyuukiさん、こんばんは~♪

>湊かなえの作品は、「告白」「贖罪」「花の鎖」を読みました。

daiyuukiさんも湊作品、色々読まれていますね(*^v^*)
サラッと何気なく毒のある物語を書かれる作家さんですよね~(笑)
それぞれの視点から語られるお話が最後にひとつになるという手法、結構好きです^^
今回の「少女」は「告白」ほどのインパクトはなかったですが、面白かったですよ♪
次は「贖罪」を読んでみようと思います!

>イヤミスでは、真梨幸子さんもよりブラックで面白いです(^_^)v

あ!前にdaiyuukiさんのブログで紹介されていた作家さんでしたよね~ヽ(*'0'*)ツ
確か、ブラックでドロドロな感じなんですよね……(怖)
私も勇気が出たら、一度挑戦してみたいです。。。

2013/11/11 (Mon) 20:37 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

miwaさん、こんばんは~♪

>何だか、この作品もインパクトが強そうですね~><
>遺書から始まるなんて…そりゃ、後味悪そう、と思っても
>ついつい先が気になって読んじゃうかも^^;

なかなか後味の悪いミステリですが、
これがなければ多分2つ☆くらいだったかも…フツーの青春ミステリで(笑)
個人的には、イヤ~ぁな後味が好みだった気がします(* ̄∇ ̄*)
冒頭の遺書が誰の書いたものか、考えながら読むと面白いかも♪(悪趣味ですね!)
文章も軽めでサクッと読めるので、miwaさんも機会があったら挑戦してみて下さい^^

さっき湊さんの著作を調べてみたら、結構あるんですね~。
それもそのはず…大体1年に2、3冊は書かれているようなんですw(゚o゚*)w
ファンにとっては嬉しいでしょうねぇ♪
私としては、恩田さんあたりが年に2冊書いてくれたら小躍りしますけど!(笑)

2013/11/11 (Mon) 20:44 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
☆☆ちこさんへ

ちこさん、こんばんは~♪

あ!やっぱりちこさんもですか??><
そうなんですよね、「告白」は私も読んでいる間は夢中になったんだけど、、、
何も得られるものがないというか、厳しい言葉で言えば「だから何?」みたいな(笑)
イヤミスでも、中にはすごく心に残る作品もあるんですけどねぇ…。

>でも、なんかこの作者の作品て、気になっちゃうんですよね。
>一度読んでみたいけど、再読はいいかな・・・みたいなw

それも同感です~( ̄ー+ ̄)
この作家さんって、タイトルが妙にシンプルなせいもあってか、
今度はどんな作品なんだろう?って、すごく気になりますね……(笑)
なんだかんだで地味に追っかけてしまいそうな予感です^^;
とりあえず刊行順に、ということで次は「贖罪」を読んでみようと思います((o(*^^*)o))

2013/11/11 (Mon) 20:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply