FC2ブログ
Welcome to my blog

「新しい太陽の書(全4巻)」ジーン・ウルフ

ななこ


拷問者の影/調停者の鉤爪/警士の剣/独裁者の城塞
著者:ジーン・ウルフ
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
遥か遠未来、老いた惑星ウールスで〈拷問者組合〉の徒弟として働くセヴェリアンは、反逆者に荷担した疑いで捕らえられた貴婦人セクラに恋をする。組合の厳格な掟を破り、セクラに速やかな死を許したセヴェリアンは、〈拷問者組合〉を追われ、死にゆく世界を彷徨することとなる…。巨匠ウルフが持てる技巧の限りを尽くし構築した華麗なる異世界で展開される、SF/ファンタジイ史上最高のシリーズ。新装版でついに開幕。(1巻あらすじ)



積読本消化計画1、2、3、4冊目。残り55冊。

長らくあたためていたジーン・ウルフの<新しい太陽の書>を読みましたきもち
全4巻。これほどまでに読破に苦戦したのはいつぶりでしょう?(笑)
難解といっても過言ではないかも~。

大好きなファンタジー(SFか?)なんだから、読めないはずがないのに。
ふと気が付くといつの間にか夢の世界に、、、なんていうのが何度あったことかかお
色んな意味で、大変な読書体験をさせて頂きました。


イラスト   イラスト



面白いのは、主人公セヴェリアン君の職業。 拷問者 なのです。
囚人を殺さない程度に、最大限の苦痛を与え続けるというアレです。

「そんなのが主人公だったら、感情移入なんてできないわ!」と思うでしょきもち
えぇ、実際これっぽっちもできませんよ。(←できないのかよ)

でも、セヴェリアンには不思議と人を惹きつけてしまう「魅力」があるんですよね。
それがその端正な顔立ちのおかげなのか、自らの仕事に対する迷いのない態度なのか、
それとも時折見せる人間的な弱さなのか…

理由は分からないけどとにかくこの青年はモテる。特に女子供に(笑)

セヴェリアンは、囚人である高貴な女性セクラに一目惚れしてしまって、
彼女が拷問に苛まれる姿に耐えられず、自殺の幇助をしてしまうんです。
逃してあげるんじゃなくて、自殺させてあげるっていうのがいかにも拷問者らしい所かお

その後様々な女性達と関係を持つ度に、セクラはああだった、セクラはこうだった…と、
激しい恋心と共に死者の事を思い出すわけなんです。(女の敵ですね。笑)
だけど、非人間的な職業でありながら、その時の感情に流される人間臭さがとても良い。

長々とセヴェリアンの人間的魅力についてお話ししてきましたが、
つまるところ、私の頭で唯一理解できたのがココだけだからなんですよ。。。きもち

全体を通して見れば、セヴェリアン君の冒険譚&成長物語なんでしょうけど、
いかんせん、全てのパズルのピースを一旦バラバラにしてから
再度めちゃくちゃに繋ぎ合わせたようなカオスな状態なので。

しかも夢の中みたいな幻想的なシーンばっかりだし!(笑)

結論:一読しただけでは理解できず。
またいつか気力のある時に再読必至。今はただひたすら疲れました……



◆こんな人にオススメ◆
人にオススメできるほど読み込んでいません…








≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
     にほんブログ村
関連記事

Comments 10

There are no comments yet.
ちこ  

こんばんわ~☆

おおぅ!!なんか私がジャケ買いしちゃいそうなステキな装丁の本ではありませんか!!
あらら、でも難解でしたか!いつの間にか夢の世界に・・・って、そっちの夢なんですねwそれなら私もしょっちゅうですww
ああでも、設定はちょっと萌えます。
機会があったら読んでみたいです(*^^*)

2013/09/08 (Sun) 07:00 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
ちこさんへ

ちこさん、おはようございます~♪

時々、コメント投稿がシークレットになってしまうみたいなんですよね…
コメントしてくれたお友達も、何人かそういう状態になった事がありまして。。。
こちらのほうで、代理で投稿させて頂きました☆ホントごめんなさい~><

>おおぅ!!なんか私がジャケ買いしちゃいそうなステキな装丁の本ではありませんか!!

DEATH NOTEを描かれている小畑健さんのイラストなんですよ♪
これジャケ買いしちゃいそうですよね!?なんかどれもキラに見えるし(笑)
ちなみにこれは新装版ですけど、前のバージョンは、
グイン・サーガの天野喜孝さんが担当されていたみたいですよ~(*^_^*)
ちらっと見ましたが、こっちもめっちゃ素敵でした!!

>あらら、でも難解でしたか!いつの間にか夢の世界に・・・って、そっちの夢なんですねw

えぇ、、、何度夢の世界に落ちた事か^^;
基本ストーリーが幻想的なお話ばかり続くので、
自分が本当に寝ているんだか、それとも妄想しているんだか分からなくなります(爆)
設定自体はすごく好きだし、主人公のセヴェリアン君も魅力たっぷりなんですが、
これほど苦戦した記憶は、ここ最近ではちょっとありません(* ̄∇ ̄*)

ちこさん、もし機会がありましたら是非読んでみて、感想聞かせて下さい♪
私もいつか再挑戦しますよー!!

2013/09/08 (Sun) 07:11 | EDIT | REPLY |   
miwa125  
表紙にうっとり・・・(#^.^#)

nanaco☆さん、こんにちは~(^^)/

そうそう、このシリーズ、
私も前から気になってました!(*^^*)
難解ですか…!? ガ~ン!!
nanaco師匠で難解なら、
弟子のmiwaじゃ歯が立ちそうもないですねっ(;一_一)
シュン(-_-) 私もいつかチャレンジしようと思ってたのに~!

とはいえ…拷問者という設定が面白そうです。
おまけに主人公が端正な顔立ち(美青年)ですと♪
それはスルーするには勿体ないかも…(笑)
私も、理解できるまで何回も読むつもりで
チャレンジしようかなぁ~☆

2013/09/08 (Sun) 14:59 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
お疲れ様でした!

nanacoさん、こんばんは!

新しい太陽の書、読破おめでとうございます^^

断片断片では面白いところが一杯あるのですが、全体の話は良くわかりませんね^^

ジョナスが機械(ロボット?)で出来ているところとか、セヴァリアンが時々であう水の精(たしか巨大な顔でしたっけ?)とかの場面が好きでした。「新しい太陽のウールス」も是非^^

2013/09/08 (Sun) 18:25 | EDIT | REPLY |   
いりえ  
かっこいい表紙

nanaco☆さん、こんちは(^v^)


すっかり秋らしくなってきましたね(^u^)

拷問者が主人公ですか(^_^;)ほほほ。感情移入できなそうですね。

でも、何だか、引き込まれる世界ですね。どうしてだろう。
自殺させてあげるっていうのも、何だかドラマを呼びそうですし、表紙の絵もかっこいいですね。デスノートみたいですね。

幻想的なシーンが、多かったようで、お疲れさまでした。

2013/09/09 (Mon) 15:09 | EDIT | REPLY |   
Yuki  

nanacoちゃ~ん♪

こんにちは~☆
今回もとってもファンタジーある本を読んだんだね。b
でも、読むのに苦戦?しちゃったのかな?
私は、君に届けをyoutubeで見たよ♪
すっごい、切なくて、でもhappy enddで良かった♪
最近、本と言えば、手話の勉強の為の本しか読んでない><
また恋愛系の本でも読みたいなぁ(*´ェ`*)ポッ
あまり、nanacoちゃんの読んでいる本と関係ないコメントで、ごめんちゃい(´Д`)

2013/09/11 (Wed) 14:15 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

miwaさん、こんにちは~♪
お返事が遅れちゃってごめんなさい(T_T)

>難解ですか…!? ガ~ン!!

そうなんですよ…こんなに苦戦したのは何年ぶりだろうという感じです(=v=)
ストーリーとしては確かにとても面白いし、設定も主人公も魅力たっぷりなんですけど…
幻想的なシーンばかりが続くので、ふわふわと夢の中を漂っているような感じ^^;
さすがの師匠も修行が足りなかったようですぞ!(笑)

>とはいえ…拷問者という設定が面白そうです。
>おまけに主人公が端正な顔立ち(美青年)ですと♪
>それはスルーするには勿体ないかも…(笑)

表紙のセヴェリアン君、美青年ですしね♪
この鋭い目つきで、しかも拷問者だっていうんだからたまりません(* ̄∇ ̄*)
でもちょっと頼りない所もあって、やたらと女性達にモテるというのが分かる気がします(笑)
沢山の賞をとっている作品ですし、名作には違いないと思うので、
miwaさんも長期戦覚悟で、是非挑戦してみて下さいな~((o(^-^)o))

2013/09/16 (Mon) 15:15 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

日向さん、こんにちは~♪
お返事が遅れちゃってごめんなさい(ノ_・。)

>断片断片では面白いところが一杯あるのですが、全体の話は良くわかりませんね^^

今回はかなり苦戦しましたよぉ~(笑)
日向さんに前に紹介して頂いた「デス博士の島~」が、とても自分好みだったので、
今回もいけるかなぁと思っていたんですが、、、自分の読解力不足でした( ̄ー+ ̄)
それでも面白い部分は沢山ありましたね♪

>ジョナスが機械(ロボット?)で出来ているところとか、セヴァリアンが時々であう水の精(たしか巨大な顔でしたっけ?)とかの場面が好きでした。

あぁ、ジョナス!人間じゃないと分かった時はまさか…と思いましたね(笑)
あとアルザボが人間を喰らってその記憶を取り込むとか、凄かったです~><
想像すると色々と冷や汗モノの部分もあって、インパクト大でしたね!
またちょっと時間をおいて「新しい太陽のウールス」を読んでみようと思います(*^-^)

*日向さん、TBありがとうございました♪

2013/09/16 (Mon) 15:27 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
いりえさんへ

いりえさん、こんにちは~♪
お返事が遅れちゃってごめんなさい(--,)

京都のほう、台風で大変な事になっているようですけど大丈夫ですか!?
さっきTVで嵐山の渡月橋が冠水している映像が流れていて、思わず絶句しました…
どうなっちゃうんでしょう、まずは早く台風が過ぎ去る事を祈るばかりです><

>でも、何だか、引き込まれる世界ですね。どうしてだろう。
>自殺させてあげるっていうのも、何だかドラマを呼びそうですし、表紙の絵もかっこいいですね。

今回の読書はなかなか苦戦しましたね~;
先月はほぼこの4冊にかかりきりだったような気がします( ̄ェ ̄;)
自殺をさせてあげるというのが、なかなか容赦ないんですよね。
ほぼ拷問者の一人称で語られるものだから、
普通に考えると異常な事が、当たり前のように解釈されていて時々混乱します(笑)

表紙はデスノートの小畑健さんのイラストです☆
やっぱりセヴェリアン君が夜神月に見えちゃいますよね~('ー')
ここだけの話、私昔ライトが好きすぎて5000円近くする画集を買ってしまいました…
あの悪~い顔も好きなんですけど、さすがにそれは画集に載ってませんでした(爆)

2013/09/16 (Mon) 15:38 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
Yukiちゃんへ

ユキちゃん、こんにちは~♪
お返事が遅れちゃってごめんなさい><

>私は、君に届けをyoutubeで見たよ♪
>すっごい、切なくて、でもhappy enddで良かった♪

君に届け、ピュアすぎてこっちのほうが照れるよね~(笑)
学生時代は好きな人の反応に一喜一憂してたなぁ、なんて懐かしく思い出します。
今となってはとうにそんな気持ちは忘れてしまったけど…(* ̄∇ ̄*)

>最近、本と言えば、手話の勉強の為の本しか読んでない><
>また恋愛系の本でも読みたいなぁ(*´ェ`*)ポッ

ユキちゃん、手話の勉強してるんだね~素晴らしいッ☆
私もきちんと身になる本を読まなくちゃと思うんだけど…なかなか(笑)
これから涼しくなるし、読書するには気持ちの良い季節だよね♪
また面白い本があったら、是非ブログの方でも紹介して下さいな((o(*^^*)o))

2013/09/16 (Mon) 15:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply