06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.31 *Wed*

6月☆鑑賞メーターまとめ


危うく7月が終わる所でした…
6月に観たDVDを鑑賞メーターでまとめておきますきもち


6月の鑑賞メーター
観たビデオの数:3本
観た鑑賞時間:382分


96時間/リベンジ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]96時間/リベンジ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
前作よりは勢いは落ちるものの、まぁ派手なカーアクション満載で退屈する事のないアクションでしたね♪リーアム父さん、一体いつになったら引退できるんでしょう(笑)顔が優しげだからつい忘れそうになるけど、他の人の隣に立つとかなりの大男だったんだという事を思い出します。娘役のマギー・グレイスは、そういえば「ロックアウト」でもこんな役柄だったような…
鑑賞日:06月15日 監督:オリヴィエ・メガトン



スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]
再見。あの可愛かったアナキンが、立派な(生意気な?)青年に…!多分初めてこの映画を観たのは10年も前の事だけど、当時はこんな格好良い男の人が世の中にいるのかと感動した記憶があるなぁ。今改めて観ると、虚勢を張っている姿がものすごく危なっかしくてハラハラしちゃいますが(笑)特筆すべきは、やはりヨーダの戦闘シーン。普段の姿からは想像できないほどの稲妻のような動きに目が回ります~。
鑑賞日:06月16日 監督:ジョージ・ルーカス



スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 [DVD]スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 [DVD]
再見。アナキンが暗黒面に堕ちてしまい……この後の結末は分かっているんだけど、本当にやるせない。エピソード3が一番切ないお話ですね。彼のパドメへの愛情、母親の悲しい記憶、そして他のどのジェダイをも凌ぐ圧倒的な力。全てが重なってシスに付け入られる隙を与えてしまったんだなぁ。ここで生まれたルークとレイアがあのお話に繋がるんですよね~感慨深いです。
鑑賞日:06月20日 監督:ジョージ・ルーカス

鑑賞メーター



先月もモチベーションが上がらない日々が続いていたので、若干少なめきもち

スター・ウォーズは久々に観たけど、結構悲しい物語なのね。
当時はまだ小さかったから、きっと何も理解できていなかったんだろうなぁ…かお

子供の頃のアナキンは本当に可愛かったですね!
アナキン坊やを演じた、女の子のような顔立ちのジェイク・ロイド君。
今現在はどうなってるの?と、調べてはいけませんよ、、、

ショックを受ける女性は、少なからずいるはずです(笑)

イラスト


*おまけ*

先日稚内にドライブに行った時に撮った夕焼け写真。
ノシャップ岬から、利尻富士が綺麗に見えました!!

利尻富士!
利尻富士! posted by (C)nanaco☆


*おまけ2*

こっちは富良野・美瑛方面に行った時の写真。
夏ですね~~♪

美瑛の丘
美瑛の丘 posted by (C)nanaco☆

ひまわり
ひまわり posted by (C)nanaco☆

お気に入りの「歩人(ホビット)」さんでソーセージ・ハムを頂く。ウマイッ!

歩人さんにて
歩人さんにて posted by (C)nanaco☆

関連記事

COMMENT

「第三の扉」の感想なんすけど、ここでいいすか
nanaco☆さん、こんにちは(>_<)

いい写真だなぁ(゜.゜) 構図とかコツがあるんですか? このまま雑誌に載ってても普通に見ちゃいます(゜レ゜)
・・・・・・もしかして、nanaco☆さんって、プロなんですか(^_^;) 

「歩人(ホビット)」さんでソーセージ・ハム。ああ、なんて可愛らしい名前の店なんでしょう。それに、ああ、ビール飲みたくなりますね。サッポロビールっすね!(^v^)!

遅くなりましたが、「第三の扉」の感想を。
「シィーオーン!!」と言いながら、少し前に読み終わってました。で、よーし俺もいっちょ創作を。ということで私もブログで短編を発表させていただきました。
こういう話は正直、あまり読んだことがないのですが、楽しかったです。いや、本当に。だって、自分のスマホに全話保存して電車の中なんかでも読み直してましたもの。えへへ^m^ 
なんというか、世界観がビンビンに伝わりました。私の読書体験からですと、皆川博子先生の匂いがしました。ダークな回も、私は好きでしたよ。絵にも、納得で、きっとこういう顔だろうと思ってました。食わず嫌いでしたが、このジャンル、好きです!
なので、続編を期待してます。リルが事故に遭って、仕方なく扉を開けるアイルと子どもの話で続編なんかどうですか? いや他の話でも全然かまわないので、ちょっと創作。しましょうよ\(~o~)/
by いりえ #-
2013/08/02(金) 15:02 [Edit
北海道の美景写真にうっとり♪
nanaco☆さん、こんばんは~(^^)/

「スターウォーズ」シリーズは
何度かTVで観た覚えはあるんだけど、
何となくしか観ていなかったから
あんまり覚えてないかも…(^_^;)
ダースベイダーとアナキン(でしたっけ?)の
対決シーンだけが印象に残ってます(*^^*)

利尻富士の夕景写真、ナイスショットですね!(^^)!
めちゃめちゃ綺麗☆
美瑛の丘も、絶景ですね♪
北海道の雄大さを感じさせます!
行ってみたいわぁ~(*≧▽≦*)
素敵な写真いつもありがとね~~(^O^)/
by miwa125 #-
2013/08/02(金) 17:42 [Edit
96時間リベンジ面白かったですね
リーアムニーソン、バットマン ビギンズではクリスチャン・ベールの師匠だっただけに、鬼のような強さですね(^_^)v
最近見たのでは、「テッド」「シュガーラッシュ」「ドラゴンゲート空飛ぶ剣と幻の財宝」「レ・ミゼラブル」「アウトロー」が、良かったです(≧∇≦) 特に、「レ・ミゼラブル」はサントラをiPodに入れて聴いています(^_^)v ドライブもこの季節は、良いですね(^_^)v
by daiyuuki #-
2013/08/02(金) 23:13 [Edit
いりえさんへ
いりえさん、こんにちは~♪
お返事が遅れちゃってゴメンナサイ(--,)

そちらは猛暑続きのようですが、大丈夫ですか!?
ニュースで京都が38℃とか言ってて、いりえさん無事かしら~と心配していました(汗)
自分の体温より高い気温なんて、経験した事がありませんよぉ( ̄ェ ̄;)

>いい写真だなぁ(゜.゜) 構図とかコツがあるんですか?

ふふふ~ありがとうございます♪
美瑛の丘は、春夏秋冬どの季節に行っても違う表情を見せてくれます^^
雪が降り積もった真っ白な丘も、すごく綺麗なんですよ~!!

>「歩人(ホビット)」さんでソーセージ・ハム。ああ、なんて可愛らしい名前の店なんでしょう。

でしょでしょ?あの映画を思い出すでしょ??((o(*^^*)o))
お店自体も森の中にあるログハウス風の建物で可愛らしいです。
しかも森は何故か「トトロの森」っていうんですよね~(笑)
蝉のぬけがらが沢山あって、何だか子供達が喜びそうな場所です。。。
手作りの美味しいソーセージにビール!(勿論サッポロ!笑)最高ですよね♪

ところで「第三の扉」を読まれたとか!読まれてしまったんですか…!!
しかもスマホに保存して読んで頂けたなんて、光栄でございます☆★
あぁ、いえすごくすごく嬉しいんですけど、若気の至りなんです、、、本当に(爆)
もう今となっては恥ずかしすぎて自分で読み返せませんよ~(=v=)

>私の読書体験からですと、皆川博子先生の匂いがしました。ダークな回も、私は好きでしたよ。

ひゃぁ、嬉しいです~~♪
個人的な趣味ですが、双子・兄弟+ファンタジー+禁断系が大好きなもので…(笑)
そしてどちらかというとダークで報われないお話が好みだったりします。
今思えば本当にこんな話を書いてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです^^;

>リルが事故に遭って、仕方なく扉を開けるアイルと子どもの話で続編なんかどうですか?

……そんな事言ったら、ホントに調子乗って書いちゃいますよ?(笑)
アイルと子どもの話、妄想し始めたらキリがないです(* ̄m ̄)
そのうちまたちょっと創作。コーナーが増えているかもしれません♪
いりえさんの創作も、これから是非連載して下さい!楽しみにしてま~す(*^_^*)
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2013/08/11(日) 16:41 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんにちは~♪
お返事が遅れちゃってごめんなさいね(T-T*)

>「スターウォーズ」シリーズは
>何度かTVで観た覚えはあるんだけど、
>何となくしか観ていなかったから
>あんまり覚えてないかも…(^_^;)

私もこのシリーズは随分昔に観たきりだったので、すっかり内容忘れてました~^^;
でもあの最初の音楽を聴くと、訳もなくテンションが上がるのはどうしてなんでしょう(笑)
今となってはSF映画のCGは素晴らしすぎて若干食傷気味になっていますけど、
当時あの映像の美しさは画期的!と感動した記憶があります~ヽ(*'0'*)ツ

>利尻富士の夕景写真、ナイスショットですね!(^^)!
>めちゃめちゃ綺麗☆

この日は運が良くて、とても綺麗な利尻富士が撮れました♪
それとね、遠くにサハリンも見えたんですよ~(写真は撮れなかったけど、、、)
この辺りは魚介類も美味しいですよぉ( ̄ー+ ̄)

短い夏なので、思う存分ドライブを楽しみたいです!
冬になると本当にどこにも出かけられなくなりますから…(泣)
関西はものすごく暑そうで心配ですが、
miwaさん、くれぐれも熱中症には気を付けて下さいね><
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2013/08/11(日) 16:55 [Edit
daiyuukiさんへ
daiyuukiさん、こんばんは~♪
お返事が遅れちゃってゴメンナサイ(T_T)

>96時間リベンジ面白かったですね

大抵続編って失敗する事が多い気がするんですが、
この作品は面白かったです!リーアム父さんのおかげですね(o^-^o)
こんなパパがいたらとても心強い…ですが、若干ウザそうですね(爆)
このシリーズはまだ続くんだろうか、、、密かに期待しています♪

>「テッド」「シュガーラッシュ」「ドラゴンゲート空飛ぶ剣と幻の財宝」「レ・ミゼラブル」「アウトロー」

あ!「テッド」はこの間観ましたよ~~☆
この映画、めちゃめちゃ面白くて、何もかもが自分のツボでした(笑)
下品度がMAXなだけに、あまり人には気軽に進められませんが…^^;
テッド、欲しい……こんな親友がいたら最高ですよね(=v=)
レンタルしましたが、DVDでも欲しくなりました。。。

「レ・ミゼラブル」はちょうど今レンタルしてきたところです(*^_^*)
原作(タイトルは「ああ無情」でしたが)が小さい頃から大好きだったので、
どんな作品に仕上がっているのか、今からすごく楽しみです♪
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2013/08/11(日) 20:02 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
31位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。