FC2ブログ
Welcome to my blog

「空耳の森」七河迦南

ななこ


空耳の森
著者:七河迦南
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
まだ早い春の日、思い出の山を登るひと組の男女。だが女は途中で足を挫き、つかの間別行動をとった男を突然の吹雪が襲う。そして、山小屋でひとり動けない女に忍び寄る黒い影―山岳を舞台にした緊迫のサスペンス「冷たいホットライン」。孤島に置き去りにされた幼い姉弟の運命を描く「アイランド」。ある不良少女にかけられた強盗の冤罪をはらすため、幼なじみの少年探偵が奔走する「さよならシンデレラ」。居酒屋で男が安楽椅子探偵に遭遇する「晴れたらいいな、あるいは九時だと遅すぎる(かもしれない)」…『アルバトロスは羽ばたかない』で一躍注目を浴びた鮎川哲也賞受賞作家の本領発揮。一編一編に凝らされた職人的技巧に感嘆すること間違いなしの、バラエティに富んだ九編を収める。




はじめまして!の作家さんですきもち

いや~なんていうかビックリでしたわ。色んな意味で…
読まれた方なら分かるかもですけど、米澤穂信さんの「儚い羊たちの祝宴」風。
最後の最後でブラックなどんでん返しが待っています。

柔らかな語り口に、途中まで安心して読み進めていくんですが、
ある一文を境に、オセロのように一気にひっくり返されちゃうんですよね。。。かお

好き嫌いが分かれそうですが、騙され慣れているワタシには、
「またやられたー!!!」という清々しさの方が大きかったですね~(笑)


イラスト


あらすじに「一編一編に凝らされた職人的技巧」とあるけれど、まさにその通り。
あちこちに伏線張りまくりで、それぞれの短編とのリンクに気付いた時は鳥肌モノですかお

ちなみに、個人的に好みだったのは「アイランド」
まだ幼い姉弟。どうやら二人は孤島に置き去りにされているらしい。
姉は腹をすかせた弟のために、恐ろしい獣がいる洞窟へ狩りに行く。。。

まさかこんな結末が待っているとは…と、度胆を抜かれた作品です~きもち
暗闇の中を手探りの状態で進んでいくうちに、突然光を照らされて…うわぁ~という感覚(笑)

あとは、「冷たいホットライン」もかなり衝撃の結末でしたね。
今読み返してみると気付く部分もあるのですが、これまた巧みに隠蔽されていました。

それと私は未読なんだけど、
前2作「七つの海を照らす星」「アルバトロスは羽ばたかない」と繋がっているようで。
是非この2冊を読んでから、再読してみなくちゃ!という気になりましたきもち


◆こんな人にオススメ◆
どんでん返しのあるミステリが好きな人
ブラックな結末OK!な人




≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
     にほんブログ村
関連記事

Comments 8

There are no comments yet.
picchuko  

nanaco☆ちゃん、こんばんは!
またまた面白い作家さんを見つけられたようですね。^^
七河迦南さん、私も初めて知る名前です。
あらすじやnanaco☆ちゃんのレビューを読むかぎり、これはnanaco☆ちゃん好みかなって気もしました。
「ある一文を境に、オセロのように一気にひっくり返されちゃうんですよね」というnanaco☆ちゃんの一文こそ、すごい吸引力ありますね。
なんか、そのせいですごく私もこの本が気になり始めました。^^
気になる前作を読んだら、また詳しく教えてくださいね。楽しみにしています。

あ、そうそう、最近、Ursがやんちゃでやんちゃで困ってます。^^;
クリスが必死に目を合わせないように、逃げてるのが可哀想で愛おしくて。。。
でも、Ursもめちゃくちゃ可愛くて、だから余計に困っちゃう。(笑)
人間Ursも子供の頃はやんちゃだったのかな~?と色々想像してます。^^

2013/05/05 (Sun) 20:49 | EDIT | REPLY |   
月夜  

こんばんは♪
GWいかがお過ごしですか??
私は漫画三昧の日々を送っておりますよ。笑

七河さん作品、お初だったのですね^^★
結構リンクしていくのが好きな作家さんなので、
前作2つを読みなおしてから読むんだったと…
ちょっと後悔しちゃった作品でした^^;

なので、「冷たいホットライン」「アイランド」は
独立していて安心して読めて好きでした♪
全然構えてなかったもんだから、
思いっきりしてやられましたよー!!!!
こうくるの!?と衝撃度も高かったです^^;

児童施設での2作品の感想楽しみにしていますね♪

2013/05/05 (Sun) 21:42 | EDIT | REPLY |   
柊  

こんばんは。

『空耳の森』、柊も読んだばかりです!

七河さんの『七つの海~』は既読でしたが、『アルバトロス~』は未読で、これはてっきりシリーズ外の作品だと思っていたのでショックでした^^;

遅ればせながら『アルバトロス~』の方を現在読んでます。
単独でも読めるとはいえ、やはり繋がってる感じが強いので…読み終えたら『空耳~』をもう一度読み返してみようと思っています~☆

2013/05/05 (Sun) 21:53 | EDIT | REPLY |   
miwa125  

nanaco☆さん、こんにちは~(^^)/

「儚い羊たちの饗宴」風ですか~!
何だか面白そう♪
それに、ブラックなどんでん返し、っていうのが
めっちゃ気になります(><)

私も、幼い姉弟が孤島に置き去りにされた
「アイランド」が一番興味をそそられるかも☆
それと、少年探偵が奔走する「さよならシンデレラ」も気になるかなぁ~♪

『7つの海を照らす星』といえば、
文庫版が今月発売されますね(^^♪
HPであらすじチェックしたら凄く面白そうだったので、
マイ購入予定本に入れてありま~す(*^^)v

2013/05/06 (Mon) 16:48 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

picchukoさん、こんばんは~♪

>これはnanaco☆ちゃん好みかなって気もしました。

お、分かりました??(笑)
こういうちょっと一癖あるミステリって大好きなんです!(*^^*)
後味はあまり良くないんですけど、それよりも騙された清々しさの方が大きくて^^;
本当に、オセロ状態なんですよ。最後の最後で一気に逆転されちゃうというか…
良くも悪くも、とにかく度胆を抜かれてしまった作品でした~☆
この本とリンクされているという前作も、是非読んでみようと思います(^○^)

>あ、そうそう、最近、Ursがやんちゃでやんちゃで困ってます。^^;
>クリスが必死に目を合わせないように、逃げてるのが可哀想で愛おしくて。。。

うふふふ~~(* ̄∇ ̄*)
ウルスちゃんの成長日記、さりげに毎日遊びに行くのを楽しみにしてます。
プリクラが可愛すぎて笑っちゃいました!欲しい……!!(笑)
クリスちゃんとは仲良くやっているんでしょうか~??
そのうちクリスちゃんも、お兄ちゃんらしさを発揮してくれるかもですね♪
二匹のツーショットを見られる日が待ち遠しいです><

2013/05/07 (Tue) 19:06 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
月夜さんへ

月夜さん、こんばんは~♪

GW、あっという間に終わっちゃいましたね……(*¨)
私は今日まで休みだったんですけど、なんか今年は超寒いし、雪降るし!
日照時間もほとんどなく、パッとしない天気が続いて、何だか残念なGWでした。。。

月夜さんは漫画三昧でしたか☆休みがある時くらいしか漫画に浸れないですもんね~^^
漫画といえば、私は今「進撃の巨人」にハマっております。
怖いし、気持ち悪いし、読みたくないんだけど、何故か読まずにはいられない、、、
もはや泥沼状態ですね(笑)こういう漫画があるのって、良い事なんだか悪い事なんだか…;

>七河さん作品、お初だったのですね^^★

初七河さん作品でしたが、この後味の悪さはすごく好みでした(* ̄ー ̄)v
やっぱり独立している「冷たいホットライン」「アイランド」が良かったですね~。
他の作品は、前2作を読んでからにすれば良かったかなと、少し後悔です><

>児童施設での2作品の感想楽しみにしていますね♪

普段なら、きっと手に取らないであろうジャンルの作品だったりします☆
今回この短編集のおかげで七河さんに興味が湧いてきましたよ!
近いうちに読んでみようと思います~\(^▽^)/

2013/05/07 (Tue) 19:26 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
柊さんへ

柊さん、こんばんは~♪

>『空耳の森』、柊も読んだばかりです!

おぉ、柊さんも「空耳の森」読まれたんですね!
私は何の予備知識もなく、あらすじと表紙の雰囲気だけで手に取ってしまったので(笑)
まさか作品同士がリンクしているとは思わず、ビックリしました~^^;

でも、これで前2作を読んでから再読するという新たな楽しみができました☆
柊さんは今「アルバトロス~」の方を読まれているんですね(*^^)v
感想楽しみにしています♪

この作品の「アイランド」の雰囲気がすごく好きです。
最後の最後でどーんと打ちのめされる感じがたまらないですね(笑)
このお話も、よく読めば何かと繋がっていたりするのかしら?と色々考えています。。。
最近は後味の悪い作品に何故か惹かれてしまいます~(=v=)

2013/05/07 (Tue) 21:05 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

miwaさん、こんばんは~♪

この本、綺麗な表紙とあらすじに惹かれて手に取ったのですが、
予想以上に自分好みの作品で、すごく面白かったです~(o^∇^o)ノ
毎回最後に、ビックリするようなどんでん返しが待っているんですよねぇ。
読み進めていくうちに「この人の話は一筋縄ではいかないぞ」と頭では分かっているのに、
いつも結局騙されてしまうんです(笑)なーぜー…

>私も、幼い姉弟が孤島に置き去りにされた
>「アイランド」が一番興味をそそられるかも☆
>それと、少年探偵が奔走する「さよならシンデレラ」も気になるかなぁ~♪

「アイランド」の結末は驚きですよ!
中盤あたりから、何かがおかしいと思うんですけどね…その"何か"が分からない^^;
「さよならシンデレラ」もやりきれないながら、とても巧くできたトリックでした。
あ~これは是非miwaさんにも読んで頂きたいなぁ(*'-'*)

おぉ、「七つの海を照らす星」今月文庫で発売されるんですか♪
なんて良いタイミング!(笑)私もこの機会に読んでみようと思います。
miwaさんの感想も楽しみに待っていますね~^^

2013/05/07 (Tue) 21:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply