FC2ブログ
Welcome to my blog

「ふたりジャネット」テリー・ビッスン

ななこ


ふたりジャネット
著者:テリー・ビッスン
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本邦初のテリー・ビッスン短篇集。サリンジャー、ピンチョンら有名作家たちが続々と田舎町に引っ越してきた?英国が船みたいに動きはじめた?万能中国人がヘンテコなす牛木で事件を解決?そんなばかな話ってある?屈指の技巧派にして短篇の名手ビッスンが描く物語は、まさに現代の“ほら話”。ヒューゴー賞ほかアメリカ棋界の賞を総なめにして、一躍その名をとどろかせた名作ファンタジー「熊が火を発見する」をはじめ、ショートショート「アンを押してください」、ロマンティック・コメディ「未来からきたふたり組」、盲目の画家が死後の世界で見たものは…「冥界飛行士」、“万能中国人ウィルスン・ウー”3部作「穴のなかの穴」「宇宙のはずれ」「時間どおりに教会へ」など、全9篇を収録。ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞、デイヴィス読者賞、スタージョン記念賞受賞。




お友達の日向永遠さんからオススメ頂いた本です~かお
日向さん、遅れましたが読了しました!いつも面白い本をありがとうございますきもち

なんていうかね、さすが奇想コレクション☆って思いましたよ(笑)
とにかく変な話がてんこもり。(勿論褒めてるんですよ~~^^)
どれもこれもあり得ないような話なんだけど、それが当たり前のように受け入れられてるの。

ユーモアたっぷり、でも時に温かく、時に物悲しく。
表題作「ふたりジャネット」のようにオチがない作品もあるんだけど、それが心地良くて。
テリー・ビッスンの不思議ワールドを、思う存分堪能することができましたきもち


  bird19.gif


「熊が火を発見する」「アンを押してください」「未来からきたふたり組」「英国航行中」
「ふたりジャネット」「冥界飛行士」「穴の中の穴」「宇宙のはずれ」「時間どおりに教会へ」

以上、9つの短編が収録されています。

中でも特に自分の好みだったものやじるし


ぼたん 「熊が火を発見する」
比喩でもなんでもないのですよ!タイトルの通り、熊が火を発見しちゃうお話。
で、熊たちがたき火をして、時々枝をくべ足したりしている。人間くさいよね(笑)
どことなく物悲しさが漂うラストも好きです。


ぼたん 「アンを押してください」
男がATMからお金を引き出そうとすると、画面に見慣れない選択肢が。
「お預け入れ」「お引き出し」「残高照会」「お天気」…お天気ってなんだ?
それがだんだんエスカレートしていき、、、笑えるんだけどよく考えたら怖いわー。


ぼたん 「穴の中の穴」「宇宙のはずれ」「時間どおりに教会へ」きもち
<万能中国人ウィルスン・ウー>三部作。これめっちゃ面白かった!!!
万能中国人という肩書きの通り、とにかく何でもできちゃう凄い中国人ウー。
彼の経歴も笑っちゃうくらい凄いんだけど、全てを数式で解決しようとするのがまた笑える。

ウーの親友のアーヴィンは、
どこにいたって送られてくるその謎の数式(時々漢字が混ざっていたりする。笑)の事はさっぱり。
だけど何となく相槌を打っているだけで、何故かウーと会話が成り立っているんだよね。

どこまで万能なんだよ!とツッコミつつ、プッと笑わずにはいられない三部作でした。


この本の中で、唯一「冥界飛行士」だけは、毛色の違うダークな作品でしたが、
ユーモアに溢れた摩訶不思議な短編集でした。SF好きな方にはオススメです~かお


◆こんな人にオススメ◆
SFが好きな人
奇想天外な話が好きな人




≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
     にほんブログ村
関連記事

Comments 8

There are no comments yet.
picchuko  

nanaco☆ちゃん、おはようございます!
あは、これ面白そう!!!
ATMの画面の「お天気」には吹き出してしまいました!!!!(笑)
なのに、怖いんだ☆
これが一番気になる~。
でも、火を起こしてる熊の姿を想像するだけでも面白いね。^^

そうそう、私はSFが大好きです!
子供の頃、みんながルパンシリーズにハマってる時、一人SFシリーズを読破しようと頑張ってる変な子供でした。^^
一昨日と昨日、ロシアでは小惑星が落ちてきたし、インド洋上空を地球に最接近した小惑星があったでしょ?
この2つのニュースに、昔読んだ、月が地球とぶつかる話を思い出しました。
本当なら二つとも爆発してもおかしくない衝撃だと思うのに、その話では衝撃はあったけど、月が地球の中に埋もれちゃったの。(笑)
確か、それもロシアあたりだったな~。
プーチン、頑張れ~~~♪(笑)

2013/02/17 (Sun) 07:03 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

picchukoさん、こんばんは~♪

ATMのお話、面白かったですよぉ(^○^)
「お天気」なんて選択肢があったら、私絶対押しちゃうと思う(笑)
で、この話の凄い所は押したら本当にその通りになってしまうところなんです!
小雨とか小雪とかあって、それを押してみると、、、^^
ショートショートなので、とても短いお話なのですが、インパクト大でしたよ☆

火を起こしてる熊さんのお話も、すごく良かったです~♪
想像するだけで笑えるのに、意外にも(?)最後はホロリとくるんですよ。
あり得ない設定なのに、何故かそれを当たり前のように受け入れられちゃうんです。
まだまだこの作家さんの他の作品を読んでみたいなぁと思いました(*´∇`*)

そうそう、picchukoさんはSFは好きなんでしたね!
私はSFを読み始めたのは、このブログを始めてお友達の影響を受けてからなので、
ここ数年の事ですねぇ、、、まだSF初心者です(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

>昔読んだ、月が地球とぶつかる話を思い出しました。

それめっちゃ面白そう~!!しかも月が地球の中に埋もれちゃうんですか?(笑)
なんかそのお話、興味津々なんですけど♪タイトルとか覚えてますか??
読んでみたいわぁ(*'ー'*)

2013/02/17 (Sun) 20:09 | EDIT | REPLY |   
日向 永遠  
ふたりジャネット・・・大好き!

nanacoさん、こんばんは★

気に入っていただいた様で嬉しい!です^^
奇想コレクションは大好きなシリーズですが、新刊の案内が止まっているので寂しいです。終わりなのかな?
未読の何冊かを大事に読みますね。

アンを押してください・・・・さっさとアンを押してください^^

熊が火を発見する・・・しみじみしてきますね。
万能中国人のシリーズも楽しかった。月面まで行ってしまいましたね~

2013/02/17 (Sun) 20:10 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
日向 永遠さんへ

日向さん、こんばんは~♪

改めてお礼を申し上げます。素敵な本をありがとうございましたヽ(*^^*)ノ
もうプッと吹き出す所満載で、すごく面白かったです!!

「アンを押してください」タイトルから全然想像できませんでした(笑)
こんなATMがあったら怖い、、、けど絶対自分だったら変な選択肢押しちゃう。
この機械はどこまで知ってるんだ?って思っちゃいますよね~^^;

万能中国人の三部作、漢字の入った数式とか訳分かんないんだけど、
ウーの親友のアーヴィンが、すぐ分かったフリする所とかツボでした(笑)
「この数式の示す通りだよ」という言葉に、何度ツッコミを入れた事か('ー')

盲目の画家が死後の世界に行くお話も、ブラックですごく面白かったし、
タイムトラベル・ラブストーリー(?)みたいな「未来からきたふたり組」も良かった、、、
この作家さんの世界観、はまっちゃいました♪

>奇想コレクションは大好きなシリーズですが、新刊の案内が止まっているので寂しいです。

あら~最近は刊行されていないんですか><
私もタニス・リーとか、マーティンさんとか読んでみたいのがあるので、
少しずつ集めていきたいなぁと思います☆

*TBありがとうございました!

2013/02/17 (Sun) 20:41 | EDIT | REPLY |   
いりえ  
…月までいった??

こんちは~。いや~、二月は「にげる」といいますが、もう三月が見えそうですね~(おじさんの挨拶でごめんなさいませ) 

おお~、これもまた面白そうですね(゜レ゜) 色んな賞を獲っている奇想コレクションなんですね(^-^) 

「アンを押してください」気になるなぁー。「お天気」お天気ってなんっすか??? 星新一さんみたいですね。

なんだか、表紙の絵がイメージと少し違った印象でしたけれど、読み終わると解るんですかね(@_@;)

「グスコーブドリの伝記」の映画、ご覧になったとか。気にしてたんです、私、この本、大好きで。子どものころは「オリザって何?」なんて思って調べたりした記憶があります(*_*) ブドリの声ってまさか小栗さんですか。うむむむ。
…あれはなぜ「猫」なんですか?

2013/02/18 (Mon) 13:57 | EDIT | REPLY |   
miwa125  

nanaco☆さん、こんばんは~(^^)/

わわっ!これも面白そうな本ですね!!(*^^*)

熊がたき火をしてるって…なんか可愛い~♪
焼き芋とかしてたりして…(笑)
物悲しいラストが気になります!!

「アンを押してください」も読んでみた~い♪
ATMの“お天気”って、ホントなに???
そして、アンってなに???
笑えるけど怖いんだ~。ますます気になる!!(><)
私なら預金が全部なくなっちゃうのが一番怖いかも(^_^;)

あと、唯一のダークな作品「冥界飛行士」も気になります(*^^)v

2013/02/18 (Mon) 18:03 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
いりえさんへ

いりえさん、こんばんは~♪

いやぁ、本当にあっという間ですね!
つい先日お正月が来たばかりだと思ったのに、早いもんです(笑)
この調子じゃ3月もすぐに去ってしまいますね~(* ̄∇ ̄*)
まだ今年の目標、何一つとして始めていません!(エッヘン)
あ、、、本のレビューをためないようにしてるっていうのだけ頑張ってるかも…。

>おお~、これもまた面白そうですね(゜レ゜) 色んな賞を獲っている奇想コレクションなんですね(^-^) 

この本、めっちゃ面白いですよぉ~♪
どれもユーモア溢れる"ほら話"って感じで、プッと吹き出しちゃいます。
「アンを押してください」のATMは、現実にあったらきっと行列ができるかと…(笑)
ただ画面に選択肢が一つ多いだけなのに、何で人間って好奇心を抑えられないんでしょうねぇ(=v=)

ちなみに表紙の絵ですが、奇想コレクションは全て松尾たいこさんが描かれてるんです☆
このイラストレーターさんの絵って特徴があるので、すぐ分かりますね~('-'*)
可愛くて大好きだけど、、、確かに少しイメージが違う??(笑)

>「グスコーブドリの伝記」の映画、ご覧になったとか。気にしてたんです、私、この本、大好きで。

おぉーさすがいりえさんw(゚o゚)w
私は原作未読なんですけど、この映画の世界観すごく好きでした!
ブドリの声が小栗さんっていうのは、「んー」って感じなんですが^^;
何で最近のアニメって、ちゃんと声優さん使わないんでしょう??勿体ない。。。

ますむらひろしさんの漫画は、何故か全部猫ですよねぇ。
「銀河鉄道の夜」もそうだけど、猫が主人公ってなんかイイです(=^・^=)
いりえさん、「アタゴオル」って漫画読んだ事あります?めっちゃ面白いですよぉ~(^▽^)/
登場人(?)物は、8割方猫ですが…。未読でしたら、是非読んでみてくださいな♪

2013/02/18 (Mon) 20:19 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

miwaさん、こんばんは~♪

>熊がたき火をしてるって…なんか可愛い~♪
>焼き芋とかしてたりして…(笑)

プフーッ!!!(*≧m≦)=3
miwaさ~ん、焼き芋してる熊の姿、思わず想像しちゃったじゃない!(笑)
で、ちょっと物憂げに枝をくべ足したりしてるんですね、きっと。
「オイ、そっちの枝もうちょっとよこせ、火が消えそうだぞ…」「あぁ…」「イモ、焼けたか?」
なんかしょうもない事を妄想して楽しんでしまいました(爆)

>「アンを押してください」も読んでみた~い♪
>ATMの“お天気”って、ホントなに???
>そして、アンってなに???

これショートショートだから、あっという間に読み終わっちゃうんだけど、インパクト大ですよ☆
こんなATMあったら面白い!と思う反面、どこまで自分の事を知ってるんだと怖くなりそう…。
だって、金額を入力したら、「そんなに使うの?」みたいな事聞かれるんですよ~><
機械が知能を持ったら、こんな感じなのかなぁと思いました( ̄w ̄)
これだけ悪意ある(?)機械だったら、預金も全部隠しちゃったりするかもね(笑)

>あと、唯一のダークな作品「冥界飛行士」も気になります(*^^)v

これも個人的にはすごく好みのお話でした。
盲目の画家が、死後の世界の絵を描くというお話なんですけど、かなりブラックです!
オチもドキリとします。他の作品が笑えるだけに、これだけが異彩を放っていました^^;
とっても面白い短編集なので、miwaさんも是非読んでみて下さいな~♪

2013/02/18 (Mon) 20:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック