11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.06 *Wed*

1月☆鑑賞メーターまとめ


1月に観たDVDを、鑑賞メーターでまとめました~きもち


1月の鑑賞メーター
観たビデオの数:9本
観た鑑賞時間:1113分



12モンキーズ [DVD]12モンキーズ [DVD]
新年の一作目はこれ!ブラピとブルース・ウィリスの昔の映画は大体観てきたと思っていたんだけど、何故だか見逃していた作品です。近未来SFにジャンル分けされるんでしょうか?細菌によって50億人が死んでしまい、残った人間達は皆地下で暮らすようになった未来。科学者達は、その細菌の流布に「12モンキーズ」が関わっていたと突き止め、一人の囚人を過去に送り込むというお話。タイムトラベル物としては、結構難解かも。ラスト、空港のシーンでは違う道があったのでは?と思わないでもないですが、不思議とこの世界観に引き込まれました。
鑑賞日:01月05日 監督:テリー・ギリアム



別離 [DVD]別離 [DVD]
あまりにもやるせなく鬱々となるものの、傑作である事は確か。アルツハイマーの老人を介護するために雇われた女性が流産した原因を巡って、二つの家族が対立するという展開。ここ日本でも大いにあり得る事だけど、一つだけ大きく異なっているのは、これがイラン映画であるという事。「コーラン」の教えは絶対であって、嘘をつくことは「コーラン」及び神に背く事になる。信心深さは人それぞれだけれど、それが事件の真相を明らかにするとは思わなかったなぁ。登場人物誰もに苛立つし、全員の気持ちが少しずつ分かる。だからこそやるせない。
鑑賞日:01月06日 監督:アスガー・ファルハディ



サンクタム [DVD]サンクタム [DVD]
極限状態では、人間の本質が剥き出しになる。そんな事を強く実感した作品でした。熱帯雨林の奥地に存在する巨大洞窟。聖域(サンクタム)と呼ばれるその洞窟に探検隊が調査に入る、というアドベンチャー物。最近は少なくなったけど、昔はこういうタイプの映画よくありましたね。自然の脅威、圧倒的な美しさと対比して、人間の愚かさが浮き彫りになります。一人一人我が強くちゃ、こういう状況ではとても協力なんてできない!リーダーの意見に従えよ~とイライラしてしまう^^;息子クン…なんて過酷な…
鑑賞日:01月12日 監督:アリスター・グリアソン



メメント [DVD]メメント [DVD]
これはまた、何という斬新な発想だろう!記憶が10分しかない主人公。新しい事はすぐに忘れ、たった10分前に出会った人間の顔すら思い出せない。一番最後の記憶は、妻が何者かに殺された時。体に入れ墨を入れ、メモをして、何とか犯人を捜して復讐しようとするお話。そこまでなら分かる。でもそれがどんどん過去に遡っていくから面白いんですね。ちゃんと頭を使っていないと、途端に置いて行かれる(笑)誰の事も信用できない、自分を利用しようとしているかもしれない、頼れるのは入れ墨とメモだけ。今度は時系列順に観たくなりました…。
鑑賞日:01月13日 監督:クリストファー・ノーラン



テルマエ・ロマエ 通常盤 [DVD]テルマエ・ロマエ 通常盤 [DVD]
ゆるい映画なのに、妙に力が入って観てしまった(笑)阿部ちゃんは、ローマ人と見紛うほどの濃ゆさ。その場にいるだけで、何故か笑えます。上戸彩ちゃんは、、、あれ?漫画でこんなキャラ出てきたっけ?まさか、さつきちゃん役?と首を傾げたけど、なるほど~映画オリジナルだったんですね。お話も後半はシリアスな感じになっていましたが、これはこれで楽しめました。個人的には、前半のノリが続いて欲しかったけど~^^
鑑賞日:01月14日 監督:武内英樹



ハンガー・ゲーム [DVD]ハンガー・ゲーム [DVD]
架空の独裁国家で、24人の選ばれた若者が殺し合いをするというハンガー・ゲーム。あまりにも醜悪で悪趣味なんだけど、こういう設定は好き。くじ引きで選ばれてしまった妹のために、自ら志願した少女役のジェニファー・ローレンスが凛として素敵。「バトル・ロワイアル」ほどのインパクトはなく、殺し合いのシーンはあっさりしていたものの、世界観が好きなのでなかなか楽しめました。このゲームを娯楽として楽しむ人間達の異常さに鳥肌が立った。(自分もか?笑)スティーヴン・キングの「死のロングウォーク」を思い出しました。
鑑賞日:01月19日 監督:ゲイリー・ロス



トータル・リコール(初回生産限定) [DVD]トータル・リコール(初回生産限定) [DVD]
オリジナル版は未見。よく考えると結構単純なストーリーではあるのですが、近未来の都市や、発達した電子機器類、コロニーから地球の中を通って裏側に働きに行く…という設定が面白く、ビジュアル的にも綺麗でワクワクする!好みの記憶を買って、自分の記憶に上書きする人工記憶センター・リコール社。今の世界は現実なのか、それとも妄想に過ぎないのか?そのあたりの曖昧さと、近未来都市の非現実さが相まって、何とも言えない魅力があります。後半以降はちょっと失速気味ですが、楽しめました。鬼嫁の執着っぷりが一番恐ろしかった(笑)
鑑賞日:01月20日 監督:レン・ワイズマン



バイオハザードV リトリビューション(初回生産限定) [DVD]バイオハザードV リトリビューション(初回生産限定) [DVD]
何故だか新作が出るとどうしても観てしまうシリーズ。ホラーとして完成度が高かった1の頃が懐かしい!最近のバイオはもうツッコミ所満載で、もはやコメディの域ですね(笑)ゾンビがかなり必死に全力疾走してるのに笑ったり、極寒の地であのスリットの入った服はどうなの?(アリスはいつの間にか身体にピッタリの防寒着に身を包んでる)と思ったり、ジルの洗脳には何も触れていなかったり。でも何だかんだで、次回作も観てしまうんだろうなぁ…。東京・NY・モスクワのバーチャル世界で死闘を繰り広げるゲーム的な展開は面白いです。
鑑賞日:01月26日 監督:ポール・W・S・アンダーソン



めまい [DVD]めまい [DVD]
ヒッチコックは美人の女優しか使わないと聞いた事がありますが、この映画を観て確信しました。キム・ノヴァクの妖艶な美しさ…女性から見ても凄まじく魅力的。「鳥」ほどのインパクトはないものの、サスペンスとしてとても面白かったです!過去の亡霊にとりつかれたらしい女性。友人である彼女の夫から調査を頼まれた主人公は、知らず知らずのうちに彼女に惹かれていく。終盤以降、恐ろしい展開を見せます。欲望、エゴが剥き出しになった人間。有無を言わさず相手を自分のカラーに染めていくという異常さ。衝撃のラストです。
鑑賞日:01月27日 監督:アルフレッド・ヒッチコック

鑑賞メーター


ライン


一番印象に残っているのは「別離」
宗教の異なる日本では、とても考えられないようなオチかもしれませんね~。
なんかもう、登場人物皆にイライラして、でもどの人物の気持ちも分かるんだよなぁ…。
エンドロールも印象的な映画でしたね。きっと、しばらく忘れられないであろう作品。

「トータル・リコール」は、ツッコミ所はあるものの、この世界観がたまらなく好き。
近未来都市の映像が美しいし、人工記憶センターという設定もドキドキするくらい魅力的。
雰囲気は「マイノリティ・リポート」に似てるね~。

ヒッチコックの「めまい」も良かったですかお
これは終盤以降の展開がすごい!死んだ女にそっくりな女…自分のカラーに染めたい男…
怖い、怖い。次は「裏窓」を観てみたいです!

関連記事

COMMENT

今晩は~
たくさんご覧になりましたね~

この中だとテルマエとバイオは記事を書いてます。
記事は書いてませんが12モンキーズは見てますよ、ブラピの
あの演技が最高でした。
悪役がうまくこなせる方は演技力に優れている方です
めまいも見てますよ、裏窓は今でもサスペンス作品のひな形と
して使われてるほどの名作です
nanacoさんの感想が楽しみ(^^)
『ロープ』という作品もいいですよ
by ねむりねこ #-
2013/02/07(木) 00:03 [Edit
nanaco☆ちゃん、おはようございます!
本のレビューに続き、DVD観賞のレビューアップも早いですね~。
今年、nanaco☆ちゃんに何が!(笑)

それにしても1ヶ月で9本とは凄いですね~。
私は1本、しかも「カティンの森」^^;

「別離」、イラン映画なのですか!
それは、なんか凄そう!
何がって分からないけど、中東はやはり未知な世界ですよね。
すごく興味津々です。
by picchuko #-
2013/02/07(木) 06:27 [Edit
ねむりねこさんへ
ねむりねこさん、おはようございます~♪

バイオは毎回ツッコミ所満載ですけど、やっぱり観ちゃうんですよね(笑)
今思えば1の頃は、かなりホラーホラーしていたなぁと懐かしく思い出しました。
あの頃はゾンビも怖かったですね^^;最近のゾンビは全力疾走するので笑っちゃいます。

>記事は書いてませんが12モンキーズは見てますよ、ブラピの
>あの演技が最高でした。

おぉ、ねむりねこさんもご覧になっていましたか(*^-^)
ブラピのあの演技、凄かったですね。あそこまでぶっとんだキャラを演じられるとは!
やっぱり映像自体は、今観ると古い感じはしましたが、ストーリーは好きでした。

>めまいも見てますよ、裏窓は今でもサスペンス作品のひな形と
>して使われてるほどの名作です

うふふ~「裏窓」楽しみ!!><
グレース・ケリーが出ているんですよね。その美貌も堪能したいです…
ヒッチコックの映画って、どうしてこう美しすぎる女優さんばかりなんでしょうね(笑)

「ロープ」という作品も面白いんですね。あらすじ調べてみましたが、これも気になる…
ねむりねこさんのおかげで、どんどん観たい映画が増えていきます~(=^▽^=)
いつもありがとうございます♪
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2013/02/08(金) 09:04 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、おはようございます~♪

>本のレビューに続き、DVD観賞のレビューアップも早いですね~。
>今年、nanaco☆ちゃんに何が!(笑)

へへへ……今年のnanacoはちょっと違います!(爆)
最近、レビューをためないようにって、ちょっと頑張ってるんですよ~♪
って、最初だけかもしれませんけどね(=v=)温かく見守っていて下さい。。。

「カティンの森」は、1本だけで映画10本ぐらいに相当する濃さですよね^^;
鑑賞したそばからすぐに忘れてしまうようなアクションと違って、
ずっと心の奥底でくすぶり続けるような、、、きっとこの先も忘れられない映画。
良くも悪くも、インパクト大の作品でしたね~(・・;)

>「別離」、イラン映画なのですか!
>それは、なんか凄そう!

これ、さりげなくオススメですよぉヽ(*^^*)ノ
あくまでも淡々と展開するので、観る人によっては退屈と感じるかもしれませんが…
でも色々な宗教をその目で見てきたpicchukoさんは、きっと理解できるのではないかな?と。
どこの国も争いの種は同じなのに、その解決が宗教に依るのが面白いなぁと思いました。
日本では考えられないようなラストです。。。
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2013/02/08(金) 09:18 [Edit
nanaco☆さん、こんにちは~(^^)/

どひゃ~、1ヶ月で9本ですか~(@_@)
さすが9本観るとなると、1113分もかかるんですね~。
そんな変な所に感心したりして…(笑)

「テルマエ~」面白そうですね(^^♪
原作の漫画も気になるけど、映画も気になる~~♪
確か、阿部ちゃん以上に濃い俳優さんも出てるんですよね!?
沢村一輝さんでしたっけ???

「バイオハザード」の新作は、
ゾンビが全力疾走するという、あれですね(*^m^*)
進化したゾンビ、観てみたい気もします^^

私の方は、DVDじゃなくてTVでですが、
愛しのジョニー・デップさまの「ショコラ」を観ました~!!(#^.^#)
原作とは少し違ったけど、とても素敵な映画ですねっ(^_-)-☆





by miwa125 #-
2013/02/09(土) 14:17 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんにちは~♪

ハッ……ホントだ!1113分ってよく考えると恐ろしい時間ですねぇ(笑)
映画って何気に結構時間取られちゃいますよね^^;
それが面白いものだったら良いけど、イマイチな作品だと軽く損した気分になります( ̄ー ̄)

先月から「氷と炎の歌」のドラマを観るために、スター・チャンネルの視聴を始めたので、
嬉しい事に(?)その他にも観たい映画が沢山出てきちゃったんですよね~☆
掘り出し物があると良いのですが。。。

>「テルマエ~」面白そうですね(^^♪
>原作の漫画も気になるけど、映画も気になる~~♪

この映画、どっからこんなに集めてきた!?ってくらい濃ゆいメンバーでした~><
あ、北村一輝さんですね?ハイ、こっちも相当濃ゆかったです。目力ありすぎ!
皆存在感がありすぎて、ここまで揃うと逆に暑苦しいほどでしたよ(爆)
映画の続編も決まったようですし、miwaさんもこの機会に是非♪原作もオススメです(^ー^* )

>「バイオハザード」の新作は、
>ゾンビが全力疾走するという、あれですね(*^m^*)

そう、例のあれです(笑)
もう最近はゾンビもヴァンパイアも狼男も区別がつかなくなってきましたよ。。。
全力疾走して、ものすごいジャンプ力のあるゾンビとか、もう笑うしかないです(* ̄m ̄)
人間なんて、絶対勝ち目ないでしょ…!!^^;

>愛しのジョニー・デップさまの「ショコラ」を観ました~!!(#^.^#)
>原作とは少し違ったけど、とても素敵な映画ですねっ(^_-)-☆

おぉ~「ショコラ」ご覧になりましたか~♪
素敵な映画ですよね、あれを観るとホットチョコレートが飲みたくなります。
あのジプシーの哀愁漂う音楽がまた良いですよね。
あんなのをギターで弾かれちゃったら、惚れるしかないですね…(。-_-。)ポッ
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2013/02/10(日) 12:20 [Edit
別離、気になります
一風変わった映画で気になります。トータルリコールは、シュワルツェネッガーのよりリアルで良かったです(≧∇≦) メメントは、かなり予想外な展開が面白かったです(≧∇≦) 崖っぷちの男は、かなりドンデン返しの連続で面白かったです。
by daiyuuki #-
2013/02/13(水) 18:59 [Edit
daiyuukiさんへ
daiyuukiさん、こんばんは~♪

「別離」は淡々としているのに、何故かとても印象に残る映画でした。。。
事件自体は世界共通のものだと思うんですけど、解決の仕方がやっぱりこの国なのかな、と^^;
宗教が絡むと、とても日本では考えられないような結末を迎えるんですねぇ。
daiyuukiさんも機会がありましたら、是非ご覧になってみて下さい(o^∇^o)ノ

>トータルリコールは、シュワルツェネッガーのよりリアルで良かったです(≧∇≦)

私、シュワちゃんのは未見なんです~☆
リメイク版、とにかく世界観や映像が素敵すぎて、ドキドキしました。
CG多用の映画は最近食傷気味でしたが、まだまだ捨てたもんじゃないな!と若干上から目線です(笑)

そういえば、先日「新少林寺」観ましたよ♪
ジェット・リーのに比べると、やっぱりアクション自体は劣りますけど、、、
こういうタイプの映画には珍しく(?)ストーリーがしっかりしていて楽しめました('-'*)
アンディ・ラウを見てると、どうしても「インファナル・アフェア」のラウに見えちゃいます(笑)
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2013/02/14(木) 21:53 [Edit
TSUTAYA online モバイルサイト
最近はTSUTAYA online モバイルサイトの総合サイトT-SITEでレビューをアップしています。文字数も多いし、便利です。
by daiyuuki #-
2013/02/17(日) 20:36 [Edit
daiyuukiさんへ
daiyuukiさん、こんばんは~♪

>TSUTAYA online モバイルサイト

あ、そういえばT-SITEって私も前に登録したような…
最近はDVDをネットで借りる事が多いんですが、
以前TSUTAYAに通っていた時に、在庫調べたりするために使ってました^^

文字数多いのは便利ですね~☆
鑑賞メーターだとどうしても制限超えそうな事がありますし。。。
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2013/02/17(日) 20:48 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
33位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。