FC2ブログ
Welcome to my blog

12月☆鑑賞メーターまとめ

ななこ


昨年12月に観たDVDを、鑑賞メーターでまとめました~きもち

12月の鑑賞メーター
観たビデオの数:5本
観た鑑賞時間:599分


Midnight in Paris/ミッドナイト・イン・パリ[日本語字幕無][PAL-UK][リージョン2]Midnight in Paris/ミッドナイト・イン・パリ[日本語字幕無][PAL-UK][リージョン2]
なんてロマンチックなファンタジー!1920年代、芸術家達の集まるパリへタイムスリップした主人公。フィッツジェラルド、ヘミングウェイ、ピカソにダリ。かの有名な人物達と仲良く杯を傾け、議論に花を咲かせる。そしてピカソの愛人アドリアナ(マリオン・コティヤール、美しすぎ!!)への恋。単なる空想、夢物語で終わらない所も良い。自分も「あの時代に生まれていたら…」と思うことはよくあるだけに、なかなか考えさせられる作品でもありました。個人的にあのラストは最高だな~~^^映像も美しく、大満足☆
鑑賞日:12月09日 監督:



ヘルプ~心がつなぐストーリー~ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]ヘルプ~心がつなぐストーリー~ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
素晴らしい映画!今年観た中でも1、2位を争うほどの良い作品でした。上映時間はなんと2時間半。これでハズレだったらどうしたものかと思いつつ鑑賞し始めましたが、全く長さを感じさせませんでしたね~。舞台は1960年代のアメリカ。白人の家庭で「ヘルプ」と呼ばれる家政婦を始めとする黒人への人種差別を扱った作品。黒人と同じトイレは病気が移ると嫌悪する、でも自分の大切な子供は終始預けっぱなしという矛盾。若き白人女性ライターと、徐々に距離感を縮めていく様も良かった。重いテーマにも関わらずところどころに笑いもある感動作!
鑑賞日:12月09日 監督:テイト・テイラー



【初回限定生産】神弓-KAMIYUMI- ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]【初回限定生産】神弓-KAMIYUMI- ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]
B級映画と思いきや、意外にも骨太なアクション映画。終始手に汗握る展開で面白かったです。幼い頃に、逆賊として捕えられた父親を目の前で殺された兄妹。美しく成長した妹は婚礼が決まり、兄もしぶしぶながら役目を終えた…と思ったら突然の清の襲撃。連れ去られた妹を助けるために、家宝の<神弓>を持ってお兄ちゃん頑張る!というお話。設定はベタなんだけど、風向きや地形、全てを読んで躊躇いなく弓を引く時の緊張感がたまらなかった。主人公を追う清の精鋭部隊の存在感も凄かったです。
鑑賞日:12月15日 監督:キム・ハンミン



ジェーン・エア [DVD]ジェーン・エア [DVD]
ストーリー云々よりも、まずは衣装の美しさに目を奪われてしまいました。凝ってるなぁ。なんとこれらの衣装は全て手作りとのこと!驚きです…。重く垂れこめたような空、荒涼とした大地、荘厳な雰囲気のあるロチェスター邸。イギリスならではのこの舞台が素晴らしい。屋敷の隠し部屋、幽閉された妻等サスペンス要素も良い。ただ、ジェーンとロチェスターがお互い惹かれていく過程がもう少し欲しかったかなぁ。それでもジェーンの毅然とした立ち居振る舞いが素敵で、観てる側も思わず背筋が伸びてしまいました(笑)
鑑賞日:12月25日 監督:キャリー・ジョージ・フクナガ



ツレがうつになりまして。 スタンダード・エディション [DVD]ツレがうつになりまして。 スタンダード・エディション [DVD]
良い映画でしたね~堺さんはホント何を演じられても上手いなぁ。鬱病は、年々増えていると言います。自分しかできない、仕事に行かなきゃいけない。責任感の強い人は、息抜きができなくて辛いだろうな。酷くなると味覚までおかしくなってしまう事があるとは初めて知りました。そして「頑張らなくていい」その一言がほんの少し心を軽くするという事も。妻が夫に向かって「ツレ」と呼びかけるのは違和感がありましたが、堺さんと宮崎さんお二人の夫婦役はとても息が合っていたと思います!
鑑賞日:12月31日 監督:佐々部清

鑑賞メーター

いきもの


12月は、幸運にもアタリばかりでした!!
社会派、文芸、ファンタジー、アクション…とジャンルも色々観る事ができましたね~かお

「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」は、邦題が野暮ったいですが。。。
でもこれ、すごく良い映画だったよ!黒人の人種差別を描いていますが、重くなりすぎない。
一見の価値アリな作品なので、是非是非。

ウディ・アレン監督の「ミッドナイト・イン・パリ」は、ジャケットがオシャレ。
芸術家達の宝庫だった1920年代のパリに憧れる主人公が、ホントにタイムスリップしちゃう(笑)
映像も美しい、ピカソの愛人役のマリオン・コティヤールも美しい、とにかく美しいものだらけ。

ピリッとスパイスが効いていて、ちょっぴりほろ苦い展開も◎です。

ミッドナイト・イン・パリ

関連記事

Comments 4

There are no comments yet.
miwa125  

nanaco☆さん、こんばんは~(^^)/

「ミッドナイト・イン・パリ」めっちゃ面白そうですね~(*≧▽≦*)
有名な芸術家が集まるパリにタイムスリップするなんて、
なんて魅惑的でお洒落なタイムスリップなんでしょう…(笑)
最高のラストも是非観てみたいわぁ~♪

「ヘルプ」も良さそうですね~(*^^)v
人種差別という重いテーマなのに、
ところどころに笑いがあるなんて、
いかにもアメリカらしい映画ですね^^

2013/01/11 (Fri) 17:49 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
miwa125さんへ

miwaさん、こんにちは~♪

>有名な芸術家が集まるパリにタイムスリップするなんて、
>なんて魅惑的でお洒落なタイムスリップなんでしょう…(笑)

「ミッドナイト・イン・パリ」すごく素敵な映画ですよぉ~(゚∇^*)
かの有名な作家や画家達が、どーしてこんな一か所に集まった!?(笑)というくらい、
贅沢に登場してくれます。主人公にとっては天国のような場所でしょうね~☆
でも、いつの時代も等しく過去には憧れるもので…ほんのりビターな展開も良かったです。
miwaさん、これはすごくオススメなので是非鑑賞してみてね♪

「ヘルプ」も題材自体はちょっと重めなんですけど、それを笑ってしまえるノリの良さは、
やっぱりアメリカならではなんでしょうねぇ^^(勿論当時はそうはいかないでしょうけど…)
黒人の家政婦さん達の明るさのおかげでもあるのかな??
素晴らしい映画だと思います。こちらも機会がありましたら是非~(*^-^)

2013/01/12 (Sat) 16:03 | EDIT | REPLY |   
picchuko  

nanaco☆ちゃん、こちらにもこんにちは!

ホント、どれも当り作品ばかりのようですねぇ。(*^^*)
ミッドナイト・イン・パリ、これは早速借りてみたいと思いました。
主人公が歩く夜のパリ、月夜がゴッホというのもいいですね。^^
それと、「ヘルプ」も観たいな。
あ、「ジェーン・エア」も!
右上に微かに写ってる男性、カルロスに見えた私って。^^;

2013/01/13 (Sun) 09:39 | EDIT | REPLY |   
nanaco☆  
picchukoさんへ

picchukoさん、こちらにもコメントありがとうございます~♪

>ミッドナイト・イン・パリ、これは早速借りてみたいと思いました。
>主人公が歩く夜のパリ、月夜がゴッホというのもいいですね。^^

さすがpicchukoさん、一目で分かりましたね~(*'ー'*)
過去のパリに憧れる主人公が、本当にタイムスリップしちゃって、
芸術家達と友達になっちゃう展開、ありえない!と思いながらも引き込まれちゃいました(笑)
ウディ・アレン監督なだけあって、ピリッと皮肉を交える事も忘れません^^
とても素敵な映画なので、是非是非ご覧になってみて下さい♪

>あ、「ジェーン・エア」も!
>右上に微かに写ってる男性、カルロスに見えた私って。^^;

爆爆!!!
ホント、私もカルロスに見えてきちゃいました…(笑)
この「ジェーン・エア」のロチェスター氏は、カルロスのような色男ではないですが^^
気難しくて、不器用で、ひたすら一途で、、、というイメージでしたよ☆

2013/01/14 (Mon) 09:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply