05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.01 *Mon*

8月☆鑑賞メーターまとめ


ちょっと遅くなってしまいましたが、、、
8月に観た映画を、鑑賞メーターでまとめました~きもち


8月の鑑賞メーター
観たビデオの数:7本
観た鑑賞時間:742分



太陽がいっぱい [DVD]太陽がいっぱい [DVD]
若かりし頃のアラン・ドロン、なんという美男子!「イケメン」という言葉では軽すぎる、彼には「美しい」という言葉が似合う。ドロンが演じる貧しいアメリカ青年トム、そして裕福な友人フィリップの美しい婚約者。胸がキュッと締め付けられるような哀愁漂う音楽。地中海のキラキラ輝く真っ青な海。なんかもう、全てが美しく洗練されていて思わずため息が…。友人への嫉妬に燃えるドロンの妖しい瞳が、テレビを消した後も脳裏に焼きついている。最初から最後まで緊張しっぱなしでした(笑)あ~~久々に映画を観た!って感じ。素敵でした。
鑑賞日:08月04日 監督:ルネ・クレマン



鳥 [DVD]鳥 [DVD]
もう鳥を見るのがイヤだ。それぐらい得体の知れない恐怖感を感じる映画でした…。「奴らは、群れでやってくる」は違う映画のキャッチコピーだけど、こっちの方が合うんじゃないだろうか(笑)ジャングルジムの一羽、二羽、、、のシーン。そして屋根裏部屋のシーン。怖すぎる~。最後なんかもう鳥の羽音だけでビクッとなった。軽くトラウマになりそうな作品。
鑑賞日:08月07日 監督:アルフレッド・ヒッチコック



KAN-WOO/関羽 三国志英傑伝 [DVD]KAN-WOO/関羽 三国志英傑伝 [DVD]
愛しのドニーさん観たさで手に取りました。「三国志」というよりも関羽の過去の一部を切り取って映画にしたような作品ですね。曹操ほどの男をひたすら惚れこませた関羽。この映画だけでは劉備・張飛との義兄弟の絆があまり感じられなかったのが残念だけれど、ドニーさんは義侠心、忠義に厚い関羽を見事に演じてくれました。ストーリーはいまいちですが、アクションは凄かったです!でも卞喜との戦い…端折りすぎじゃないですか?扉の向こうが気になって仕方がなかったです~。
鑑賞日:08月11日 監督:Array,フェリックス・チョン



戦火の馬 DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]戦火の馬 DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
すごい良かった!!さすがスピルバーグ監督ですね~きっとこうなるだろう…と展開が読めるのに、涙が抑えられなかった。一触即発の戦闘の最前線で敵同士が歩み寄るシーンは「戦場のアリア」を思い出しました。ご都合主義と言われればそれまでなんだろうけど、こんな汚い世の中なんだもの、夢を見たっていいじゃない(笑)映画にはリアルさを求めている訳じゃないんです。奇跡の馬ジョーイと人間との絆、そして黒馬との友情。(CGと勘違いしてしまうほどのお馬さんの演技!)ホント素晴らしかったです。
鑑賞日:08月12日 監督:スティーブン・スピルバーグ



蛍火の杜へ【通常版】 [DVD]蛍火の杜へ【通常版】 [DVD]
切ない、悲しい、懐かしい、あったかい。色々な感情がどっと波のように押し寄せてきてラストで涙腺崩壊しました。夏目友人帳の製作陣との事で、思わず納得のクオリティ。素晴らしかったです!人に触れられると消えてしまうギン。触れたい、でも触れられない。少女・蛍の小さな恋心ともどかしさが、もう何とも言えない…。切なくてたまらないのに、また観たくなってしまう。ギンの儚げな笑みがあまりに美し過ぎて。
鑑賞日:08月13日 監督:大森貴弘



ステップ・アップ2:ザ・ストリート デラックス版 [DVD]ステップ・アップ2:ザ・ストリート デラックス版 [DVD]
青春!ダンスムービーは何も考えず楽しめるのでイイですね~。前作で出ていたタイラーが、再び出演していて嬉しいサプライズ。全く別物の映画だと思っていたので^^主人公二人の距離感という点では、前作の方が上。(不良とお嬢様の恋愛がツボだった。笑)でも、ダンスは断然今回の方がカッコイイです!すっきり爽やかになれる映画ですね。こうなると3も気になってくる…
鑑賞日:08月15日 監督:ジョン・M・チュ



ひまわり デジタルリマスター版 [DVD]ひまわり デジタルリマスター版 [DVD]
太陽に向って誇らしげに咲く一面のひまわり畑が、こんなに哀しいものに見えるとは。。。ロシア戦線で行方不明になった夫を探すために、単身イタリアからロシアへと向かう妻。そこで目にしたものは…。なんかもう、とことん打ちのめされますね。誰が悪いわけでもない、ジョバンナもアントニオも、彼を助けたロシア女性も。ただ愚かしい戦争が全てを奪い、人生を狂わせてしまう。ソフィア・ローレンの、まばゆいばかりの笑顔が徐々にくすんでいくのが痛々しかったです。
鑑賞日:08月18日 監督:ヴィットリオ・デ・シーカ

鑑賞メーター


ライン

最高に面白かった&感動したのは「戦火の馬」です!
動物モノで泣かせるのは卑怯だと思っていても、涙でボロボロになっちゃいました(笑)

いや~これはホント良い映画ですよ。
素敵な映画を作ってくれたスピルバーグ監督に、本当に感謝ですかお




あとは、古い映画ですが「太陽がいっぱい」も印象的な映画でした。
アラン・ドロンの妖しい美しさ、色気…!きっと当時の女性達に相当モテたのでは??(笑)
あの哀愁漂う音楽も良いですね、、、良質のサスペンスです。

ヒッチ・コックの「鳥」。原作はデュ・モーリアですね。
これは……かなり衝撃的です。怖いです。たかが鳥なのに!

ちなみに今日の明け方、まさにこの「鳥」そのままの夢を見て目が覚めました。
映画を観てから1ヶ月以上も経ってるのに、何故今頃…?
10月1日、月曜日。下期が最悪な始まりになったのは言うまでもありませんかお


関連記事

COMMENT

めちゃくちゃバラエティーに富んでますねぇ(@_@)
nanaco☆さん、こんばんは~(^^)/

わぁ~、古い映画から最新映画まで、色々観てますね~^^
私的に気になるのは「戦火の馬」と「蛍火の杜へ」かなぁ…。
戦火の馬は、TVで予告編を観たときから、
これは絶対観なきゃ!!って思ってました(*^_^*)
そっか…やっぱりボロボロ泣けるお話なんですね(><)
それじゃ、観るときはタオルを用意して観ないとね!
それともバスタオルの方がいいかしらん(笑)

蛍火の杜へは、アニメの夏目友人帳で知って、
これも、絶対観たい!と思ったんですよね~。
お面の下のギン(?)の顔が気になって気になって…(笑)
切なくて悲しくてあったかい…どれも思い切り好みのツボでーす(*^^*)

あと「関羽 三国志~」も観てみたいかも♪
ドニーさんの関羽、カッコ良かったですか~?
by miwa125 #-
2012/10/03(水) 18:10 [Edit
No title
お久しぶりです。
いつもたくさん観られてますね^^
私が観たことがあるのは、『蛍火の杜へ』と『鳥』です。
蛍火は劇場に観に行きました。原作を読んでなかったんですよ。
ドッキドキして、あのシーンではぶわっ!ときてしまいました~!

あと『鳥』はむか~し観たので内容は全然覚えてないんですけど、
ただ鳥がじわじわと怖かったことだけは覚えています。

最近、映画館によく足を運ぶようになりました。最近は『天地明察』
『おおかみこども雨と雪』『最強のふたり』『るろうに剣心』を
観に行きました。来週は『鍵泥棒のメソッド』を観に行く予定です。

『戦火の馬』良さそうですね。今度レンタルしてみようかなぁ。
by sherry #DReJYiBo
2012/10/05(金) 23:11 [Edit
No title
こんにちは♪

名画から、最近公開の作品まで、幅広くご覧になられていますね~。

「戦火の馬」、未見なので柊も観てみたくなりました。
劇場で観損ねるとなかなか観る機会を得られず…。

家にいて二時間近い時間を確保するって、なんかうまく出来ないんです(^_^;)

時間の使い方が下手なのかも(笑)
by 柊 #-
2012/10/06(土) 11:42 [Edit
関羽、面白かったですね
レッド・クリフに比べると薄味ですが、曹操との複雑な関係や武将との対決は、面白かったですね(^_^)v ドニーさんのでは、ワンチャイ外伝アイアンモンキーでウォン・フェイフォンの父親を演じていて、かっこいいです。孫文の義士団では、ヤさぐれた警察官だが、別れた奥さんのために戦う変わった役で、アクションも凄いです。来月は、捜査官Xがレンタルなので、楽しみです。今月が最悪の始まりとは気になりますが、体調に気をつけてくださいね(^_^)v
by daiyuuki #-
2012/10/06(土) 13:23 [Edit
No title
こんにちは♪
お久しぶり~。

いろんな映画観てるんだね☆
「戦火の馬」の予告編見たけど
すごく良さそうな映画だねー。
観てみたくなりました♪
夢にまで見てしまう「鳥」、怖そうだね(>_<)

nanacoちゃん、Huluっていうサイト知ってる?
月に980円で映画や海外ドラマが見放題なんだけど
私はそれでしょっちゅうドラマを見てます☆
映画もドラマも新作のものは少な目なんだけど
レンタルする手間が省けるから楽でいいよ☆
よかったら、Huluのサイト覗いてみてね!
by Yuri #VwWRwSIk
2012/10/06(土) 14:03 [Edit
おはようございます~
この作品の中ではやっぱり【鳥】ですね、ヒッチコック作品は
ずいぶん見ましたけどパニック作品の元祖といえますよね
ヒッチコック監督はとにかく見せ方がうまいです【裏窓】もいまでも
サスペンス映画に影響与え続けてますし(^^)
by nemurineko #-
2012/10/08(月) 08:42 [Edit
No title
nanaco☆ちゃん、おはようございます!
大変ご無沙汰しておりました。
先日、一ヶ月ほどの中欧旅行から帰国しました。^^
珍しくまだ時差ボケが治らず、今も頭はふらふらしてます。(苦笑)

8月も沢山の映画鑑賞をしたんですね~。
私はここ何ヶ月も映画見てないことに気付きました。(笑)
私はnanaco☆ちゃんのレビューで「ひまわり」は気になるな~。
でも、すごく重そうな映画。
でも、やっぱり気になるな~。(笑)
by picchuko #-
2012/10/09(火) 06:47 [Edit
お願いがありやす(^O^)
nanaco☆さん、おはようございます。ちょっぴり寒くなってきましたね(~_~)

「戦火の馬」の予告観ました! 感動しそうっすねえ(>_<) スピルバーグ監督ですか(^u^)
いいっすねぇ(^0_0^)

あの~、つまらない話なんですけど、予告みて、つい自分が迷子になった時を思い出しました。
迷子って言っても昔じゃなくて、割と最近なんです。私、極度の方向音痴でして、「京都市って迷う?」と思われるかもしれませんが、よく道を間違えます。修学旅行の学生さんに地図を見せて貰ってようやく帰れました。知っている道に出たときは、おじさんも思わず走りましたよ。「戦火の馬」と一緒にしてはいけませんね(';')ごめんなさい

そうそう、貴志祐介さんの講演行ってきましたよ~  『クリムゾンの迷宮』だけを読んで出かけたのですが、一気にファンになりました! 他にオススメがあったら訓えてもらえませんか? 以前、nanaco☆さんの記事で『硝子のハンマー』はイマイチ? という内容でしたよね…。ホラーがいいのでしょうか? よろしくお願いします(*^_^*)

貴志さんの講演は、なかなかの紳士っぷりでしたよ。常識もしっかり踏まえて話をされて、ジョークもふんだんに仰って。素敵な方でした(゜レ゜)
by いりえ #-
2012/10/13(土) 09:27 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんばんは~♪
お返事が遅れちゃってゴメンナサイ(≧≦)

miwaさんも「戦火の馬」と「蛍火の杜へ」気になっていましたか~^^
ふふふ、さすがmiwaさん!目のつけどころが違いますなぁ…(笑)

「戦火の馬」は、私も予告編を観て久々に「これはっ!」と思った映画だったんです。
も~めちゃめちゃ良かったですよ☆お馬さん×戦争=泣ける これ間違いないです!
これはタオルよりバスタオル級ですね~いや、シーツかしら?(爆)
スピルバーグ監督は、本当に泣きどころのツボを押さえていますよね。尊敬。。。

「蛍火の杜へ」は、切ないけど本当に素敵なアニメでしたよ~♪
すごく丁寧な作りだし、音楽も綺麗で…心が洗われるようでした。o@(^-^)@o。
お面の下のギンの顔、、、実は夏目よりときめいちゃったのは秘密です(笑)
きっとmiwaさんもお好きなお話だと思います。感想、是非聞かせてくださいね^^

>あと「関羽 三国志~」も観てみたいかも♪
>ドニーさんの関羽、カッコ良かったですか~?

ドニーさんの関羽、カッコ良すぎでした(><)
やっぱりドニーさんは「義」に生きる男という役柄がピッタリだと思います。
でも私、三国志の中では周瑜が一番好きなのですよ…誰かカッコ良く演じてくれないかな…(笑)
by nanaco☆ #-
2012/10/14(日) 17:00 [Edit
sherryさんへ
sherryさん、お久しぶりです~♪遊びに来ていただいて嬉しいなぁヽ(*^^*)ノ
そしてお返事が遅れちゃって、ごめんなさい。。。

sherryさんは、蛍火劇場でご覧になったんですね!
うわ~大きなスクリーンで観たら、あのシーンはますます涙腺にきちゃうかも…(泣)
私は一人でひっそりと涙を流しました~。ホント切ないお話ですよね><
私も原作は未読なんですが、映画を観て読んでみたくなりました♪

>あと『鳥』はむか~し観たので内容は全然覚えてないんですけど、
>ただ鳥がじわじわと怖かったことだけは覚えています。

怖いです……怖すぎです……鳥。
またこの女優さんが美人すぎて、鳥の襲撃シーンがかなり痛々しいんですよねぇ。
夢にまで見るくらい、軽くトラウマになりました( p_q)カラス、当分見たくないです。
でもヒッチコックの作品は、他にも色々観てみたくなりますね!性懲りもなく…(笑)

「最強のふたり」いかがでした?ちょっと気になっていました~(*^^)v
ほんのり心が温かくなる映画が観たい、今日この頃です。「鳥」系はしばらくいいや…。
「戦火の馬」はすっごく良い映画ですよ~sherryさんも是非ご覧になってみて下さい☆
by nanaco☆ #-
2012/10/14(日) 17:12 [Edit
柊さんへ
柊さん、こんばんは~♪
お返事が遅れてしまってごめんなさいm(*- -*)m

「戦火の馬」すごく良い映画でしたよ!
個人的な意見ですが、こういう「素直」な映画を久々に観たなぁという印象です(笑)
戦争物に動物が出てきたらいかにもという感じなんですが、それでも泣かされてしまいました…
これCG?と勘違いするほどのお馬さん達の演技(なんでしょうね…)にビックリでした~><
柊さんも是非ご覧になってみて下さいね(*^-^)

>家にいて二時間近い時間を確保するって、なんかうまく出来ないんです(^_^;)

うんうん、分かります~!!
本の場合だと、ちょくちょく時間を見つけて読めるけれど、
映画となると、中断する事なく一気に観たいですしねぇ。集中力も途切れちゃいますし^^;
なので、借りてきたDVDが「90分」とか書いてあると、少しホッとしている自分がいます(笑)
by nanaco☆ #-
2012/10/14(日) 17:21 [Edit
daiyuukiさんへ
daiyuukiさん、こんばんは~♪
お返事が遅れてしまってゴメンナサイ(。-人-。)

ドニーさんの関羽、ホント格好良かったですね~☆
「奥方様、いけません」というドニーさんのセリフが妙に記憶に残っていて!
この映画を観た後、しばらく静かなマイブームでした。(どうでも良い事ですが…爆)
イップ・マンも素敵でしたが、関羽の人柄も何か通じるものがありましたよね。

>孫文の義士団では、ヤさぐれた警察官だが、別れた奥さんのために戦う変わった役

「孫文の義士団」も密かに気になっていたんですよ(*'-'*)エヘヘ
探してみるとドニーさんの出演している映画、沢山出てきそうな感じですね~^^
ワンチャイ外伝も未見なので、こっちも是非観てみたいです♪
あとはジェット・リーの映画かな、、、久しぶりに「HERO」とか観たくなりました。
また「エクスペンダブルズ2」にも出演するみたいですね~楽しみです。
by nanaco☆ #-
2012/10/14(日) 17:34 [Edit
Yuriちゃんへ
Yuriちゃん、こんばんは~♪
お返事が遅れちゃってごめんね(ToT)ゞ

「戦火の馬」ね、ホントこれはオススメだよ!!!
ここ数年で観た映画で、間違いなく1番だなぁ。(個人的には、だけど…)
最近の映画って、CGを多用しすぎててちょっぴり食傷気味だったんだよね(笑)
久々に心から感動できる映画って事で、スピルバーグ監督には感謝感謝デス><
Yuriちゃんも、機会があったら是非観てみてね~♪

「鳥」は……勿論名画には違いないんだろうけど、本当に怖かったよ(-"-;A
鳥が襲ってくる、ただそれだけの事なんだけど。ありえそうだから余計に怖い。。。
この映画を観てから、通勤中に必ずいるカラスの群れにも、ビクビクしてます(笑)

>nanacoちゃん、Huluっていうサイト知ってる?

Hulu!名前だけは知ってるよ~^^
さっきサイト観てきたけど、結構昔のドラマとかやってるんだね。「LOST」懐かしい☆
新作でなければ、こういうサイトで観る方が便利かもしれないねぇ(o^∇^o)ノ
もうちょっと調べてみま~す♪
by nanaco☆ #-
2012/10/14(日) 17:48 [Edit
nemurinekoさんへ
nemurinekoさん、こんばんは~♪
お返事が遅れちゃってごめんなさい(*_ _)人

「鳥」は観たい観たいと思いつつ未見で、、、
恥ずかしながら、おそらく初めての(?)ヒッチコック作品になりました(^▽^)/
いや~なんていうか、その辺のホラーより怖いですね(笑)たかが鳥、されど鳥……。
ジャングルジムのシーン、屋根裏部屋のシーン。小さなトラウマになりました;
出演していた女優さんがまたすごくお綺麗な方だったので、ますます襲撃場面が痛々しく><

>ヒッチコック監督はとにかく見せ方がうまいです【裏窓】もいまでも
>サスペンス映画に影響与え続けてますし(^^)

「裏窓」ですか~φ(・_・”)メモメモ
タイトルだけでも怪しさムンムンですね(笑)よし、次のヒッチコック作品は「裏窓」です!
nemurinekoさん、他にもオススメのヒッチコック作品があったら、教えて下さいね♪
新たなるトラウマ覚悟で挑戦しますから!o(メ`□´)○
by nanaco☆ #-
2012/10/14(日) 18:00 [Edit
picchukoさんへ
わ~picchukoさん、お帰りなさい!!(‐^▽^‐)
中欧旅行、いかがでしたか??「本日のナイスガイ」コーナーが密かな楽しみでした(笑)
ご無事に帰って来られたようで何よりです^^後からゆっくりお邪魔しますね~♪

>私はnanaco☆ちゃんのレビューで「ひまわり」は気になるな~。

picchukoさんの気になっておられる「ひまわり」ですが、
映画の内容よりも、哀愁漂う音楽の方が特に印象に残っているんです。
この音楽を聴けば、一面のひまわり畑を思い出す、、、そんな感じです。
(ちなみにこんな音楽ですよ~↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=2O6-LLRdwmQ )
悲しいけれど、名作だと思います。picchukoさんもご覧になってみて下さいね(o^-^o)

そういえば、前にpicchukoさんから教えて頂いた映画「暗い日曜日」の音楽も、
無意識の内に口ずさんでいた事があって。自分で「危ない」と思いました…(爆)
by nanaco☆ #-
2012/10/14(日) 18:14 [Edit
いりえさんへ
いりえさん、こんばんは~♪
いつも笑わせてくれるコメント、ありがとうございますヾ(>▽<)o

いりえさんって方向音痴だったのですか!ふふ…偶然にも私も極度の方向音痴なんですよ。
京都も札幌も、碁盤の目状になっているはずなのに、何故なんでしょうねぇ(笑)
いや、碁盤の目だからこそ迷うのかもしれませんよ。。。

「戦火の馬」は、とにかくお馬さんが賢くて、健気で、強くて。ウルッときちゃいます(ノд-。)
戦争物に動物を入れてくるなんて卑怯だ!と思いつつ、やっぱり涙腺が緩みますねぇ。
久しぶりに、心から感動できる映画を観たという感じです☆いりえさんも是非是非~^^

>そうそう、貴志祐介さんの講演行ってきましたよ~

おぉっ!行って来られたのですね~(*゚▽゚)ノう、羨ましすぎる……!!
貴志さんは、本当に紳士な方だなぁと思います。ダンディですよね(笑)
「クリムゾンの迷宮」の他には「天使の囀り」とか好きですねぇ。完璧ホラーなんですが。
ある意味クリムゾン以上に怖いお話かもしれません☆「虫」が嫌いでなければ是非…
あとはSFになりますが「新世界より」も、個人的にはオススメしたいです(^_-)-☆
周りに貴志ファンが少ないので、いりえさんもファンになってくれて嬉しいです~♪
by nanaco☆ #-
2012/10/14(日) 20:19 [Edit
奥方さま、いけません
このセリフは、良いですね。ドニーさんは、女性に対して奥手か優しい役が、似合っていますね(^_^)v 最近DVDで見たのでは、「少年と自転車」が良かったです。養護施設に預けられた少年と里親の美容師さんの関係が、丁寧に描かれていて、お薦めです(^_^)v
by daiyuuki #-
2012/10/16(火) 06:13 [Edit
ありがとうございます
ご丁寧にオススメ本を紹介頂き、ありがとうございました。「作者・作品別INDEX」から調べさせて貰えばよかったのですね。ごめんなさい(>_<) 

取り急ぎ、お礼まで(^O^)/
by いりえ #-
2012/10/16(火) 10:46 [Edit
daiyuukiさんへ
daiyuukiさん、こんばんは~♪

「奥方さま、いけません」なぜかキュンときました(笑)
そうなんですよ、ドニーさんは絶対女性に奥手なタイプの役柄が似合っていますよね!
そういう意味では関羽で良かったです、、、これが曹操とかだったらどうなっていた事か(・・;)

>最近DVDで見たのでは、「少年と自転車」が良かったです。

「少年と自転車」早速予告編観てきました!
なんだか予告編だけで泣きそうです><これ、すごく良さそうな映画ですね~♪
daiyuukiさんのオススメですし、レンタルショップで探してみま~す^^
by nanaco☆ #-
2012/10/16(火) 19:58 [Edit
いりえさんへ
いりえさん、こんばんは~♪

いえいえ、どういたしまして!
全然参考にならないかもですが、少しでもいりえさんのお役に立てたら嬉しいです(⌒-⌒)
INDEXもレビューUPするたびに、とりあえずは定期的に更新しているので、
気が向いたら是非覗いてみてくださいねっ☆

「天使の囀り」はホント怖いですよぅ……うふふふ( ̄ー+ ̄)
by nanaco☆ #-
2012/10/16(火) 20:02 [Edit
ドニー主演の捜査官X、見ました
捜査官Xは、前半は金城武の探偵が両替商を襲った強盗を正当防衛の末に倒したドニーさんを追及するミステリー、後半はドニーさんの迫力満点のカンフーが炸裂する展開で、面白かったです(≧∇≦) ジェット・リーが演技に開眼した海洋天堂、SPIRIT、ウォーロードも、お薦めです。
by daiyuuki #-
2012/10/19(金) 00:10 [Edit
daiyuukiさんへ
daiyuukiさん、こんばんは~♪

おぉ、「捜査官X」ご覧になったんですね^^
なんと…カンフーとは無縁の映画だと勝手に思っていましたよ!(笑)
ミステリとカンフーを楽しめるなんて贅沢ですね。私も観てみたいです~ヽ(*^^*)ノ

> ジェット・リーが演技に開眼した海洋天堂、SPIRIT、ウォーロードも、お薦めです。

「SPIRIT」と「ウォーロード」は観ました!面白かったですねぇ=*^-^*=
獅童さんとか、ちょっと懐かしいです…(自分の中ではすでに過去の人…笑)
「海洋天堂」こんな映画があったのですね。知らなかった~><
いつものジェット・リー作品とは毛色が違う感じ??じんわりきそうな映画ですね☆
by nanaco☆ #-
2012/10/20(土) 16:44 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
871位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
23位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。