04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.16 *Mon*

6月☆観賞メーターまとめ


6月に観たDVDを、観賞メーターでまとめましたかお


6月の鑑賞メーター
観たビデオの数:7本
観た鑑賞時間:753分



ウィンターズ・ボーン スペシャル・エディション [DVD]ウィンターズ・ボーン スペシャル・エディション [DVD]
あぁ、これはまたとてつもなく重く陰鬱な映画だ…。父は行方不明、母は病気、幼い弟と妹の面倒をみなくてはいけない17歳の少女。本来なら、学校で友人達と他愛もない話で笑っているような年頃。周りの人間を頼るにはあまりにも賢すぎる、あまりにも大人びている。あくまでも淡々と進んでいくのだけれど、心に重たいものが残る映画でした。
鑑賞日:06月03日 監督:デブラ・グラニック



手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく【DVD】手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく【DVD】
よく考えると鬱々としてしまう映画だな、と思います(笑)生まれながらにして身分の違いがあり、最下層のシュードラは奴隷として一生を終えなければならない。王子としての地位を約束されながらも、カースト制度そのものに疑問を持っていたシッダールタ。一方、奴隷からのし上がって将軍の地位にまで上り詰める少年チャプラ。天と地ほどの差がある二人の人生が交差する先は、とても苦しく痛みすら感じる。この作品には続きがあるのでしょうか…気になります。絵がとても綺麗!ただいつも思うのですが、アニメには本物の声優さんを使って欲しいです。
鑑賞日:06月09日 監督:森下孝三



「少林寺」 アルティメット・エディション [DVD]「少林寺」 アルティメット・エディション [DVD]
うぁ~~カッコイイ!!!ジェット・リーがまだリー・リンチェイと呼ばれていた頃の作品。まだ10代でしょうか??顔が幼くて可愛いです。…が、この鞭のようなしなやかな動き、キレ、とても人間業とは思えないアクションシーンの数々!もうお腹いっぱい、というぐらい贅沢に見せてくれます。犬のシーン、ギョッとしたけど笑えました。
鑑賞日:06月10日 監督:リュー・イェットユエン



ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~ [DVD]ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~ [DVD]
幼い頃愛読していた手塚治虫さんの「火の鳥」の中で、クローンの青年が「若きウェルテルの悩み」を読んでいるシーンがあったのを覚えています。結局手に取る事はないままここまできてしまいましたが、この映画を観て是非読んでみたくなりました!どうやらゲーテの恋自体かなり脚色されているようですが、恋愛映画として観るととても良い作品だと思います。ゲーテ役の俳優さん、細面で優しく繊細そうで…よくまぁここまでイメージピッタリの方を見つけたなぁと感心しました。
鑑賞日:06月14日 監督:フィリップ・シュテルツェル



ドリアン・グレイ [DVD]ドリアン・グレイ [DVD]
原作にとても思い入れがあったので、映像化されるのを知って期待半分、不安半分という所だったんですが…。お~~イイじゃないですか!ベン・バーンズは、最初はどうしてもナルニアのカスピアン王子にしか見えなかったんだけど(笑)純粋無垢な美青年が、悪魔に魂を売りどんどん堕落し妖しい魅力をたたえてゆく様子を巧く演じてくれました。周りの人々が老いていく中、ドリアンだけが若々しい美しい姿のまま。しかし彼の肖像画だけは彼の心を反映するかのように醜く変貌していく。あのラストシーンの背筋が凍るような恐ろしさ!!…堪能しました。
鑑賞日:06月17日 監督:オリヴァー・パーカー



イップ・マン 序章 [DVD]イップ・マン 序章 [DVD]
付き合いでまたもや観てしまった…!やっぱりドニー・イェンさんが最高にカッコイイ。詠春拳は相手を倒すためのものじゃない、愛する者を守るためにあるんだと実感しましたよ。これを観てからドニーさんが出演している映画、全部イップマンに見えるから困る(笑)音楽も良いですよね。
鑑賞日:06月17日 監督:ウィルソン・イップ



アメリカン・ヒストリーX [DVD]アメリカン・ヒストリーX [DVD]
何という衝撃的な映画!アメリカの人種差別を真っ向から扱った作品です。白人至上主義の兄と、そんな兄を心から慕っていた弟。黒人を殺した罪で兄は刑務所に入れられる。数年後、出所した兄は別人のようだった…。憎しみは人を幸せにしてくれるのか?その問いかけに答えるには、あまりにも人種差別という問題が人々の心に深く根付いている。そして「何故…!?」と叫びたくなるラスト。怒り、憎しみの連鎖は一朝一夕には消える事はないのだという暗示。重いなぁ、悲しいなぁ。
鑑賞日:06月23日 監督:トニー・ケイ

鑑賞メーター


ライン


6月は記憶に残る映画が多かったですねぇ。

「手塚治虫のブッダ」は、とにかく映像が綺麗で見惚れます!!
どうやら三部作になるようで、早くも続きが楽しみな作品となりました~かお

奴隷からのし上がっていく少年・チャプラ役の堺雅人さんは、さすがでした。
ホント、どんな声でも使い分けられる人だなぁ……。

ブッダ


「ドリアン・グレイ」もかなりインパクトのある映画でしたね。
主演は、ベン・バーンズ。ナルニア国でカスピアン王子を演じた俳優さんです。

最初は、どーしても王子にしか見えなくて、、、
王子ったらあんなことやこんなことをしちゃって~~あぁぁ~~って感じでした(笑)
でもあの堕落っぷりは凄かった。ラストは背筋が凍るような怖さで面白かったです。

純粋な美青年ドリアンを、妖しい世界へ引きずりこむヘンリー卿を演じたのはコリン・ファース。
こちらは意外なほどしっくりとくるキャスティングでした。

dorian gray

関連記事

COMMENT

nanaco☆ちゃん、こんにちは~!^^
わぁ、6月は沢山のDVDをご覧になったんですね~。^^
しかも、どれもいいものばかりではありませんか!

私はこのnanaco☆ちゃんのレビューを見て、「ゲーテの恋」を見てみたくなっちゃいました。^^
それと、アメリカン・ヒストリーも凄そうな内容ですね。

「手塚治虫のブッダ」は、これ映画館で見たので、もう忘れてしまってますぅ。(笑)
3部作ということで、、、次の作品が出る頃には、再び1部を見なおさなくちゃ、???かも。^^;
それにしても、映像だけは見事なほど美しかったのを覚えています。^^
by picchuko #-
2012/07/16(月) 16:28 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、こんばんは~♪

6月はわりと良い映画を沢山観れたので、嬉しいです(*^m^*)ウフフ
全体的に「濃い」作品が多かったですね。色んな意味で(笑)

「ゲーテの恋」なかなか素敵なお話でした!
普段あまり恋愛映画を観ないものだから、新鮮でしたね~^^
あちこち脚色された部分があるようですが、まぁそのあたりは気にせずに。。。
こういう時代って電話やメールといった連絡手段がないから、
もどかしくて、うずうずして……><でもそれがまた良いんですよね(笑)

>「手塚治虫のブッダ」は、これ映画館で見たので、もう忘れてしまってますぅ。(笑)

映画館の大きなスクリーンだと、さぞや綺麗だった事でしょうねぇ(=^0^=)☆
一作目からこんなに過酷な展開で良いのだろうか…と思ってしまうのですが、
きっとシッダールタの死まで描くのでしょうね??(悲しい…)
原作漫画(全12巻^^;)にもいつか挑戦してみたいです!
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/07/16(月) 21:20 [Edit
ドリアン・グレイの肖像が面白そう
nanacoさん、こんばんは★

ドリアン・グレイの肖像 凄そうですね^^これから暑くなるので怪奇ものが良いですね??
by 日向 永遠 #MTvX3K/M
2012/07/16(月) 22:51 [Edit
ご無沙汰しています
すっかりご無沙汰していますv-10
『ドリアン・グレイ』気になっていたんですよ。
主役がカスピアン王子だと気が付きませんでしたが
原作者が気になっていたの。(ちなみに未読です)
nanacoさんの感想を読んで、レンタル決定です。
コリン・ファースが出ているのは知りませんでした。更に気になる度、UPです。

「アメリカンヒストリーX」も気になります。
by ☆オレンジピール☆ #amXlFcx2
2012/07/17(火) 20:30 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、こんばんは~♪

そちらは随分暑そうですが、体調を崩されていませんか?
水分補給はしっかりして下さいね。。。><

>ドリアン・グレイの肖像 凄そうですね^^これから暑くなるので怪奇ものが良いですね??

ドリアン・グレイの肖像、やっぱりイイですねぇ(o^-^o)
本で読むのとはまた違った怖さがありますね。変化していく肖像画が恐ろし過ぎです……!
夏は、スッと身体が冷えるような怪奇モノが読みたく(&観たく)なりますね~^^
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/07/17(火) 20:40 [Edit
☆オレンジピール☆さんへ
オレンジさん、こんばんは~♪ご無沙汰しておりますヽ(*^^*)ノ

>主役がカスピアン王子だと気が付きませんでしたが
>原作者が気になっていたの。(ちなみに未読です)

オスカー・ワイルドさんですね!^^
あの「幸福の王子」を書いた人とは思えないくらい、退廃的で耽美な世界でした(笑)
純粋無垢な美青年がどんどん危ない世界に浸っていく…という難しい役柄ですが、
カスピアン王子(やっぱり王子なの…)、なかなか上手に演じてくれていましたよ~(><)
コリン・ファースは、ものすごくハマり役だったと思います。
オレンジさんも是非ご覧になってみて下さい。感想楽しみに待っています☆

>「アメリカンヒストリーX」も気になります。

こちらも衝撃的な映画でした…!エドワード・ノートンの存在感が凄いです。
そして、弟役のコがまたイケメン君なんですよぉ~(笑)
かなり重く考えさせられる作品ではありますが、私は好きです(^^ゞ
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/07/17(火) 20:50 [Edit
nanaco☆さん、こんばんは~(^^)/

手塚治虫さんの『ブッダ』は、
手塚治虫記念館に行ったことがあるせいか、
凄く気になります~^^
三部作になるんですね♪
だったら三部まとめて観ちゃおうかな。。。

あとは『ドリアン・グレイ』が観てみたいかなぁ~
あのカスピアン王子で映画化されていたなんて
全く知らなかったです(><)
原作の「ドリアン・グレイの肖像」も、
nanaco☆さんの紹介で読みたい本リストに入れたのに
いまだにGETできないままです(-_-;)
それにしても、このベン・バーンズ、恐いですねぇ(@_@;)
by miwa125 #-
2012/07/18(水) 18:30 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんばんは~♪

おぉ、miwaさんは手塚治虫記念館に行かれた事があるんですね!
羨ましい~~私も一度行ってみたいわぁ☆
手塚治虫さんは著作が多いので、流石に全ての作品を読む事は至難の業なんですが(笑)
それでも小さい頃は「火の鳥」を愛読していました。何度読み返した事か……^^

「ブッダ」が最高傑作だと仰る方も多いので、原作にはいつかチャレンジしてみたいです。
映画版、映像が綺麗で良かったですよ!三部作まとめて観賞もアリですよね~(*^v^*)

>あとは『ドリアン・グレイ』が観てみたいかなぁ~
>あのカスピアン王子で映画化されていたなんて
>全く知らなかったです(><)

そうなの!まさかカスピアン王子がドリアン役なんて…とちょっとビックリでした(笑)
純真無垢な美青年、、、そこまでは良いんです。ピッタリって感じですよねぇ。
でも、どんどん悪い道へと引きずり込まれていくのが観ていられなかったです^^;
あぁ、王子ったら何て事を!!…と、いちいちツッコまずにはいられませんでした( ̄w ̄)
ポスターのベン・バーンズ、これはまだ良い方です……最後なんて……きゃぁ~~><
miwaさん、まずは原作から是非読んでみて下さいね。とにかく面白いですよ♪
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/07/18(水) 20:37 [Edit
手塚治虫のブッダ、ウィンター・ボーン は、見たくなりました。
手塚治虫のブッダは、原作を読んでいたので、かなり深い内容を期待しています。ウィンター・ボーンが深い感じで、見たいですね。
by daiyuuki #f0Lgnj/Q
2012/07/21(土) 03:13 [Edit
にへら顔
nanaco☆さん、おはようございます(^o^)丿

>アニメには本物の声優さんを使って欲しいです。
ですよねぇ~、私もそう思います(^-^)

ディズニーでも、主演にAKBの何とかさんとか、止めてほしいです。AKBが嫌じゃなくて、脇役のカエル役とかで出させてやればいいのになぁ。いやAKBは嫌いじゃないですよ。カエルも好きです。

少年・チャプラ役が堺雅人さんですか。なるほど、なるほど。どうでもいい情報なんですけど、私の友人が堺さんに偶然トイレで出会ったらしいんです。あの「ニヘラとした顔」だったらしいですよ。いつも笑顔で、癒されますよね。

『ドリアン・グレイ』といえば、いつまでも美青年で、代わりに「絵」が…。でしたったけ? 映画化されていたんですね。なんだか凄そう(@_@;)

『アメリカン・ヒストリーX』  へへへ、気になりますなぁ。この表紙のおっちゃんはエドワード・ノートンですよね? 面白そう(^u^)何でも演じられる人だなぁ。
by いりえ #-
2012/07/21(土) 09:19 [Edit
daiyuukiさんへ
daiyuukiさん、こんばんは~♪

「ウィンターズ・ボーン」は沢山の賞を受賞しているようですよ!
個人的には、ちょっと重たい映画だなぁとは感じたのですが、考えさせられますね。
17歳の少女が、一人で幼い弟達を育てなければいけないという過酷な状況もそうだし、
村人達の「無関心」すら、少女にとっては大きな傷になるという事。本当に重いです^^;
daiyuukiさんも機会がありましたら、ご覧になってみて下さいね~☆

>手塚治虫のブッダは、原作を読んでいたので、かなり深い内容を期待しています。

お~~原作読まれているんですか(*^0^*)
私は未読なので何とも言えないのですが、あまり深い内容…ではないかもしれません(笑)
でもストーリーはすっきりしていて分かりやすいし、なかなか面白かったです。
どうやらこの作品三部作になるようなので、残りの二作にも期待ですね。
絵がとても色鮮やかで、綺麗なのは確かです^^
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/07/21(土) 17:34 [Edit
いりえさんへ
いりえさん、こんばんは~♪

>ディズニーでも、主演にAKBの何とかさんとか、止めてほしいです。AKBが嫌じゃなくて、脇役のカエル役とかで出させてやればいいのになぁ。いやAKBは嫌いじゃないですよ。カエルも好きです。

ふふ、ですよね~(笑)
話題作りのためなのか映画の宣伝のためなのか、何なのかは分からないですけど、
最近やたらとアニメに俳優さんを使う事が多くなってきたと思いません??
アニメには声優さん!ちゃんと本職がいるじゃない!…と、悲しくなっちゃいますね><
昨日観た「コクリコ坂から」も、やっぱり声に違和感があって集中できませんでした;
ま、中には堺さんみたいに素晴らしい声の方もいらっしゃるんですけどね(*^m^*)

>私の友人が堺さんに偶然トイレで出会ったらしいんです。あの「ニヘラとした顔」だったらしいですよ。

ほぉ~w(*゚o゚*)wやっぱりいつもあんな顔なんですねぇ。
いやぁ、堺さんの笑顔ほんと癒されますよね。思い浮かべるといつもニヘラ顔です。
でも「壬生義士伝」で沖田総司役を演じた堺さんの笑顔は、正直薄気味悪かったです!(爆)
だって、ニヘラ顔で人を斬りまくるんだもの。。。(*`▽´*)

>『ドリアン・グレイ』といえば、いつまでも美青年で、代わりに「絵」が…。でしたったけ?

そうそう!よく考えるとすごいお話ですよね。
羨ましいんだか、羨ましくないんだか、、、最後の方は「絵」が凄い事になってます^^;
「変化する絵」って、妙に恐怖感を覚えるのは私だけでしょうか~。

>『アメリカン・ヒストリーX』  へへへ、気になりますなぁ。この表紙のおっちゃんはエドワード・ノートンですよね? 面白そう(^u^)何でも演じられる人だなぁ。

いりえさんも是非ご覧になってみて下さい!重いですが良い映画だと思います。
エドワード・ノートン、すごい存在感のある俳優さんですよね。
「ちょっと狂っちゃった」人を演じるのが、抜群に上手いなぁといつも思います(笑)
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/07/21(土) 17:52 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
760位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
14位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。