09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.15 *Sun*

「リリエンタールの末裔」上田早夕里


リリエンタールの末裔
著者:上田早夕里
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
彼は空への憧れを決して忘れなかった―長篇『華竜の宮』の世界の片隅で夢を叶えようとした少年の信念と勇気を描く表題作ほか、人の心の動きを装置で可視化する「マグネフィオ」、海洋無人探査機にまつわる逸話を語る「ナイト・ブルーの記録」、18世紀ロンドンにて航海用時計の開発に挑むジョン・ハリソンの周囲に起きた不思議を描く書き下ろし中篇「幻のクロノメーター」など、人間と技術の関係を問い直す傑作SF4篇。



約1ヶ月前に読んだ本なので、若干内容を忘れています…(笑)

面白かったのですが、「魚舟・獣舟」「火星ダーク・バラード」のようなインパクトはなく。
上田さんのダークな世界観が好きなのですが、今回は良くも悪くも「清々しい」印象を受けました。

この抜けるような青空の表紙から受ける印象と、ほぼ同じ読後感でしたね~かお


「リリエンタールの末裔」「マグネフィオ」「ナイト・ブルーの記憶」「幻のクロノメーター」
以上4つの作品が収録されています。お気に入りは、表題作と「幻のクロノメーター」かな。


ぼたん リリエンタールの末裔

表題作は、「華竜の宮」と同じ世界を舞台にしたお話。陸地の大半が水没してしまった近未来。
少年チャムの一族は、背中に鉤腕と呼ばれる第二の腕が付いている。
体重の軽い少年時代までは、それを使って植物の茎から翼を作り空を飛ぶ事ができる。

青年になったチャムは、もう空を飛べない。でも少年時代の体験が忘れられない。
やがて海上都市に出た彼が、差別を受けながらも夢を追いかけ続ける姿が本当に素敵でしたきもち

なんとなく「魔女の宅急便」のキキを思い出したのは私だけかな?(笑)
海上都市は海辺の町に重なるし、思う存分空を飛びたいと思う気持ちも同じですね。

とっても爽やかな読後感でしたきもち (前途多難の予感はするけれども…)


ぼたん 幻のクロノメーター

18世紀ロンドンを舞台に、航海用時計マリン・クロノメーターの開発に一生を捧げる男のお話。

ごく真っ当な(?)作品で、これは上田作品にしては異色かもと思ったのですが(笑)
最後にはやっぱり「仕掛け」がありましたね。きっちりとSFでまとめてくれるのが嬉しいです!

当時の限られた技術の中で、寸分の狂いもないマリン・クロノメーターを開発する難しさ。
どんな分野においても、自分の全てを注ぎ込む職人さんには尊敬の念を抱きますね…かお
また上田さんの新たな一面が垣間見えた作品でした。




≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事

COMMENT

上田早夕里さん!
nanacoさん、こんばんは★
トラバありがとうございます。こちらからもトラバさせてください!
リリエンタールの末裔、どれも面白かったです!幻のクロノメーターがやっぱり一番良かったです。初めて魚舟~を読んだときの衝撃と比べると新鮮味は落ちますが、続けて読みたい世界感をもってますね。
by 日向 永遠 #MTvX3K/M
2012/04/15(日) 18:59 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、こんばんは~♪

どの作品も良かったですよね(*^▽^*)
その中でも、特に表題作の世界観は最高に好きです!!
いつかこんな世界が本当に来るかも…みたいなリアリティもあって。続けて読みたくなります^^
「幻のクロノメーター」は、こういう設定でもSFを絡める事ができるんだと驚きましたねぇ。

>魚舟~を読んだときの衝撃と比べると新鮮味は落ちますが

「魚舟・獣舟」は凄かったですね。。。(物語も凄いし表紙も凄い…笑)
あれくらいインパクトのある作品ってなかなか出会えません。
またあんな雰囲気のが読みたいなぁ……(><)今後の作品にも期待ですね☆

TBありがとうございました~(v^-^v)
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/04/15(日) 22:36 [Edit
nanaco☆さんコンバンワ~ (*^∇^)ノ☆

以前にnanaco☆さんの「魚舟・獣舟」のレビューを読んで、この作家さん、ずっと気になってました。
そして、読みたい本にクリックしてから早何年…(そんなに経ってない?)
この「リリエンタールの末裔」も面白そうですが、まずは「魚舟・獣舟」から読んだ方がいいですよね☆
早速注文してきまーす♪

「魚舟・獣舟」の装丁もインパクトがありましたが、「リリエンタールの末裔」も素敵ですね♪
by ☆ちこ #-
2012/04/16(月) 00:16 [Edit
nanaco☆さん、こんばんは~(^^)/

どの短編も、インパクトは弱いながらも
読み応えがあって面白かったですよね^^
欲を言えば、もう少し『魚舟・獣舟』や『華竜の宮』の世界観を色濃くしてほしかったような気がします(><)

上田さんといえば、新刊が出てますね♪
こちらも上田さんの新たな一面が見れそうで
面白そうな感じですけど、
殺人蜂って…何となく『NO.6』の世界っぽくないですか~?(笑)

TBありがとうございま~す(^O^)/
こちらも遠慮なくいただいていきますね♪
あと、これから『魚神』のレビューをUPするので、
こちらのTBもいただいて帰りますね~☆
by miwa125 #-
2012/04/16(月) 18:12 [Edit
こんばんは☆
nanacoちゃん、こんばんは☆

どちらも面白そうな作品だね~。
SFって、映画ではあまり見ないんだけど
こうして小説で読むと
結構面白そうだなぁって思いました♪

そう言えば、最近スープカレー食べてる?笑
by Yuri #VwWRwSIk
2012/04/16(月) 18:42 [Edit
☆ちこさんへ
ちこさん、こんばんは~♪

「魚舟・獣舟」は凄いですよぉ……w(゚o゚)w
こんなにも独特な世界観を描かれる作家さんがいるのかと、驚いた記憶があります!
今回の「リリエンタールの末裔」は、良くも悪くも「あっさり」とした作品なので、
個人的には、先に「魚舟・獣舟」を読まれる事をオススメします~~(*^0^*)
どろりとした濃厚な世界に絡め取られてしまうようで。。。本当に大好きな本です。

>「魚舟・獣舟」の装丁もインパクトがありましたが、「リリエンタールの末裔」も素敵ですね♪

ついつい手に取ってみたくなるような、素敵な表紙ですよねぇ( ^ ^ )/
「火星ダーク・バラード」(文庫版)の表紙はご覧になった事ありますか??
こちらもめちゃめちゃ綺麗なんですよ~ちなみに美貌の殺人犯がツボの作品でした…(笑)
どれも面白いので、是非読んでみて下さいね。ちこさんの感想が楽しみです~♪
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/04/16(月) 20:07 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんばんは~♪

この作品、「魚舟・獣舟」や「華竜の宮」を読んでしまった後では若干物足りない感がありますが、
それでも4作品、どれもハズレがなくて安定した面白さがありましたねぇ。o@(^-^)@o。
「マグネフィオ」は、短編で終わらせるのが勿体ないくらい魅力的な題材だった気がします!
表題作もだけど、上田さんの作品は「もっと読みたい」という気持ちになりますよね☆

>上田さんといえば、新刊が出てますね♪

購入しようかどうしようか、迷っている所です。。。^^;
殺人蜂というと、私も真っ先に「NO.6」が思い浮かびますよ~(笑)
虫が人間の身体に寄生するとか、もう考えるだけで鳥肌が立ちますねぇ…。イヤダ…。
苦手な分野ではあるけれど、上田さんの事だからきっと面白いんでしょうね(><)

P.S. miwaさん、お返しトラバありがと~☆
「魚神」読まれたとか!わぁ、早速感想をうかがいにお邪魔しますね(≧∇≦)
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/04/16(月) 20:21 [Edit
Yuriちゃんへ
Yuriちゃん、こんばんは~♪

SF、私は逆に昔は映画しか観てなかったよ~(><)
最近になって、お友達からSF本の楽しさを教えてもらったんです☆
SFにしてもファンタジーにしても、物語を自分で作り出せる人って凄いなぁって思うよ^^

>そう言えば、最近スープカレー食べてる?笑

もっちろん!大体週1ペースで食べてるよ~( ̄¬ ̄*)
そういえば最近あんまり写真は撮ってないかも…同じ店に行く事が多いからかな??
スープカレーを食べるのは、ほとんどは休日のお昼が多いんだけど、
食べた日は夜寝るまでお腹が空かないので、意外にダイエットになのですよ…(笑)
久々に新しいお店開拓したくなってきた~♪
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/04/16(月) 20:27 [Edit
読みましたよ~
今晩は
昨日読み終わりました(^^)
上田さんの作品は2冊目ですけど今回も魅力的なお話で面白かったです
表題作と【幻のクロノメーター】が好みでした。
【華竜の宮】が未読だったのが悔やまれます・・・できれば
発表順に読みたいところですけどこちらの書店では上田さんの作品
少ないんですよね、市内では大型なほうなのですが・・・
今日は車のオイル交換に出かけて待ち時間に中村弦さんの
【ロスト・トレイン】を読んでいたら読了してしまいました・・・
思ったより面白かったです。
てつ子さんの気持ちがわかったような気がしました
by nemurineko #-
2012/07/14(土) 23:03 [Edit
nemurinekoさんへ
nemurinekoさん、こんばんは~♪

おぉ!「リリエンタールの末裔」読まれたんですね^^
私もnemurinekoさんと同じで、表題作と「幻のクロノメーター」が好きでした。
表題作は表紙の真っ青な空のように、爽やかな作品でしたよね~☆
「魚舟・獣舟」とはまた違った魅力があって良かったです。長編で読んでみたいなぁ^^
「華竜の宮」も面白かったです!こちらはどっしりと重厚なSFでした。
感想をお伺いできる日を楽しみに待っていますね(*^0^*)

>今日は車のオイル交換に出かけて待ち時間に中村弦さんの
>【ロスト・トレイン】を読んでいたら読了してしまいました・・・

は、早いです、、、nemurinekoさん!(笑)
何故だか「夏に読みたい本」というイメージができちゃってます。
面白かったようですね~♪私も近いうちに読んでみたいです(o^-^o)
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/07/15(日) 22:09 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

【送料無料】リリエンタールの末裔価格:714円(税込、送料別) 著者 上田早夕里 早川文庫JA 評価 ★★★★☆ 上田早夕里さんの短編集を読みました。 4つの中短編が収録されて
2012/04/15(日) 18:53:15 | 知的生活へのあこがれ [Del
今回レビューを書くのは 上田早夕里さんの『リリエンタールの末裔』という作品です。 「リリエンタールの末裔」「マグネフィオ」「ナイト・ブルーの記憶」 「幻のクロノメーター」...
2012/04/16(月) 18:16:07 | 本を読みましょ [Del
出版社:早川書店 (2011年) 初版:2011年 形態:ハヤカワ文庫 シリーズ:なし ジャンル:SF・ファンタジー 【あらすじ】 彼は空への憧れを決して忘れなかった―長篇『華竜の宮』の
2012/07/14(土) 17:42:53 | 眠り猫の憂鬱 [Del


ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1369位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
30位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。