05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.11 *Sat*

「夢違」恩田陸


夢違
著者:恩田陸
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
夢を映像として記録し、デジタル化した「夢札」。夢を解析する「夢判断」を職業とする浩章は、亡くなったはずの女の影に悩まされていた。予知夢を見る女、結衣子。俺は幽霊を視ているのだろうか?そんな折、浩章のもとに奇妙な依頼が舞い込む。各地の小学校で頻発する集団白昼夢。狂乱に陥った子供たちの「夢札」を視た浩章は、そこにある符合を見出す。悪夢を変えることはできるのか。夢の源を追い、奈良・吉野に向かった浩章を待っていたものは―。人は何処まで“視る”ことができるのか?物語の地平を変える、恩田陸の新境地。



みなさま、ちょっぴりお久しぶりですいきものきもち
実は……約1ヶ月半ぶりのブックレビューだという(汗)

ここしばらく仕事が忙しかったり風邪を引いたりで、なかなかブログを更新する時間がありませんでしたきもち
大分落ち着いてきたので、またちょくちょくレビューをUPしていこうと思います!


さてさて、今年一冊目(笑)のレビューは、大好きな恩田陸さんの新刊「夢違」デス。

もう読んだのが大分前なので、細かい部分は覚えていないというのが本音かお
個人的には、ちょっとインパクトに欠ける作品だったかな、と思います。でもそれは悪い意味ではなく。

何しろ今回のテーマは「夢」なのです。(寝る時に見る夢のほうね)
悪夢というのではないんだけど、どこか不気味でシュールで……まるでティム・バートン監督の世界みたい。
例えば、にょきにょきっと土から子供の頭が生えてくる夢だったりね(笑)

夢と現実が混ざり合ったかのような不思議な感覚で、ふわふわと恩田ワールドを彷徨いました。

痺れたような心地良さと不安な気持ちが同居しているような、、、と言ったらしっくりくるかなぁ?
ガツンとしたインパクトは無いのですが、なんだか妙に余韻が残る作品でしたきもち


夢を映像化して記録する事ができる「夢札」。

私も昔から、こんな機械があったら面白いだろうなぁと思ってました!
だって、それだけで商売になりそうじゃない?(笑)人によってはホラー映画になったりしてね。

ちなみに私は幼い頃から、「閉じ込められる夢」「追いかけられる夢」ばかり見ます。
ドアも窓もない部屋に一人閉じ込められて、四方から壁が少しずつ迫ってくる夢だったり。
ダースベイダーみたいなマスクを被った男に、斧を振り上げられて追いかけられる夢だったり。

こんな事を書いてると、かなり自分の精神が病んでるように思えてきたわ。。。かお

ちょっと話がそれましたが、そんな夢を解析する「夢判断」という職業。
日々人々の「夢札を引く」浩章は、ある日既に亡くなった女の姿を見る。そしてその姿はカメラにも…。


ジャンル的にはサスペンスだと思うのですが、怖いです!

なんだろ~時々ギョッとするような描写があるのよね、不意に!だから恩田さんって好きです(笑)
ストーリー云々よりも、そちらの怖さの方が記憶に残ってしまう一冊になりました。。。







≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村 
関連記事
tag : 夢違  恩田陸 

COMMENT

nanaco☆ちゃん!
nanaco☆ちゃん、おはようございます!
風邪をひいたと書いてありますが、今はもう大丈夫なのですか?
そちらの寒さは半端じゃないと思うので、くれぐれもこじらせることのないように気を付けてくださいね。

nanaco☆ちゃんのブックレビュー、楽しみにしておりました。
今年の第一弾は恩田さんなんですね。^^
夢を解析ですか~、う~、面白そう!
閉じ込められたり追いかけられたりするnanaco☆ちゃんに対し、私は夢の中でウルスやプーチンとデートできる超幸せな自己満足の夢が見れるpicchukoです。(爆)
そんな私ですが、実は一週間前にお風呂場の掃除中に滑って転んでしまいまして、、、。^^;
腰を強打し、首は軽度のむちうちです。
腰も背骨も首も頭も痛くて~~~><
どうやら今年はヒットの予感?(苦笑)
nanac☆ちゃん、そちらは道路が凍結しているでしょうから、くれぐれも足元にもお気をつけくださいね~。
by picchuko #-
2012/02/11(土) 08:31 [Edit
こんにちは♪
恩田陸さんといえば「夜のピクニック」くらいしか
知らない私です・・・(涙)。でもこの作品気になりました。ファンタジーは大好きだけどホラーは苦手・・・
なのでマスマス興味が湧いてきました(^_^.)

私も東京に行った時、謙さんが「こちらです!」って案内してくれる携帯が欲しい!(笑)と思った一人です。
ミスタッチでおばかなメールを送ってしまったことが
何度かありました(涙)。でも使い慣れると楽しいですよね・・・持ってるってだけでステイタス感!だけみたいなところ、無きにしも非ずですけど(爆!)
by くりちゃん827 #-
2012/02/11(土) 09:54 [Edit
nanacoさん、おはようございます★

ブログ更新楽しみしてました!
でもあまり無理しないでくださいね。
風邪をこじらせると大変ですから。
急に暖かくなったり、また寒さがもどったりとこのところ、気候の変化が激しいですね。自分も注意してます。

恩田さんのこの本、本当に怖そう!
追いかけられる夢、恐いですね。なんであんな夢みるんでしょうかね~。転落する夢とか見ますね・・・
そういえば恩田さんの完読を目指している事がすっかり疎かに・・・(汗)今年は少しでも進めます。面白そうな本が山になっていてなかなか思った通りにいきません。
by 日向 永遠 #MTvX3K/M
2012/02/11(土) 10:29 [Edit
恩田陸さんの『夢違』、読んだのが随分前なので既に記憶がうろ覚えで…(^^ゞ
ホラーと呼ぶにはあまり怖くはなかったなあという印象だけ、残っています。
恩田さんは麦海シリーズの続編とか、読みたいですね…。
一体いつになったら読めるのでしょう。
今年、読めたら嬉しいのですが(*^^*)
by 柊♪ #-
2012/02/11(土) 12:49 [Edit
nanaco☆さん、こんにちは~(^^)/
私もとうとう引っ越してきちゃいました。
こちらでも仲良くしてくださいね~♪
よろしくお願いしま~す(*^_^*)
また読めてない記事もあるから
またゆっくり遊びに来ますねっ(^_-)
by miwa125 #-
2012/02/11(土) 17:09 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、おはようございます~♪

わわ、お風呂で転んじゃったんですか!大丈夫ですか!?
腰も背骨も首も頭も痛いとは、、、結構長くかかりそうな感じですね(*_*)うぅ、痛そう。
当分の間は無理をしないで、お大事にして下さいね。

私の方は、おかげさまで風邪はすっかり良くなりましたよ(*^^*)v
札幌ではインフル警報が出てるので、ただの風邪で済んだだけで良かったかもしれません。。。
実は今ちょうど雪まつり期間中(今日まで)なんですが、意外と暖かかったんですよ~^^
なんと一日だけプラスの気温になった事もあって、雪像が解けてしまったほど…(><)
あ、ちなみに今日の朝は-10℃まで冷え込んでいます(笑)また真冬に逆戻りです☆

>夢の中でウルスやプーチンとデートできる超幸せな自己満足の夢

な、なんですかその夢は!!(爆)
ウルスはともかく、プーチンとは……なかなかやりますね、picchukoさん(゚×゚*)ププッ
毎朝幸せな気持ちで目覚めるんだろうなぁ、、、いいなぁ(笑)

私はとにかくホラー映画そのままの夢が多くて、一時期真剣に悩んだ事もあったんですが、
最近は慣れてきました。きっと映画や本の内容が頭の中に入ってるんでしょうね~^^;
でもこの本みたいに、夢を記録してくれる機械や、それを分析する職業があったら面白いですよね♪

今年は積読本を中心に、ゆっくりと本を読んでいこうと思います☆
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/02/12(日) 07:52 [Edit
くりちゃん827さんへ
くりちゃんさん、おはようございます~♪

「夜のピクニック」素敵な作品ですよねぇヽ(*^^*)ノ
この「夢違」、夜ピクとは大分雰囲気が違いますがなかなか興味深い本でした!
決してホラーではないんだけど、時々ギョッとするような描写があります…夜読むとちょっと怖いです。
自分の夢を記録する機械、さらにその夢を中心とするビジネス、夢判断という仕事。
この設定、すごく面白いな~と思いました^^

>謙さんが「こちらです!」って案内してくれる携帯が欲しい!(笑)と思った一人です。

あ!!謙さんといえば、先日札幌でお見かけしました~~(><)
後から聞いたら、どうやら「はやぶさ」の試写会があったようで、、、予想以上に背が高かったです。
謙さん、姿かたちも声もダンディでカッコイイですよね☆

スマホでのメールの打ち間違い、私も結構あります(笑)
全部打つのが面倒だから、あの文字予測みたいの使うじゃないですか??
私が思うに、あれがなかなかのクセモノだと思われます(* ̄m ̄)
でも片手で文字打ちできないのが困りますね、、、もう一回り小さいのなら良いのかな~^^;

>持ってるってだけでステイタス感!だけみたいなところ、無きにしも非ずですけど(爆!)

あ~それはすごくありますよね(><)
個人的にはスマホはメリットよりもデメリットの方が多いんですけど、やっぱり使っちゃいますもん。
持ってるだけでとりあえず話のネタになったりしますからね~(笑)
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/02/12(日) 08:08 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、おはようございます~♪

心配して頂いてありがとうございます(o^-^o)
そうなんですよね~最近寒暖の差が激しくて、、、身体が付いていかなかったみたいです。
久々に寒さが戻ってきて、ようやく体調も戻りました。それも何だか変な感じだなぁ(笑)
あまり無理をしないようにしますね。日向さんも体調を崩さないように気を付けて下さいね~☆

>恩田さんのこの本、本当に怖そう!

ジャンル的にはホラーではないはずなんですけど、結構怖かったです。
…というかきっと、自分の怖さのツボに入ったんでしょうね(・・;)
時々、恩田作品はゾッと鳥肌が立つようなのがあります。「月の裏側」とか「禁じられた楽園」とか。
ホラーじゃないのに怖い。「夢違」もその部類にはいるんでしょうかねぇ^^

>転落する夢とか見ますね・・・

あ、見ます見ます!あれどうしてなんでしょうね~(><)
転落、閉じ込められる、追いかけられる、何だかもう寝てる間もリラックスできません(笑)
でも自分の夢にどんな意味があるのか、ちょっと気になったりしますよね。

>そういえば恩田さんの完読を目指している事がすっかり疎かに・・・(汗)

恩田作品コンプ、一緒に頑張りましょう!!
私もまだ何冊か未読のものがあるので、今年は挑戦したいと思います~♪
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/02/12(日) 09:18 [Edit
柊♪さんへ
柊さん、おはようございます~♪

「夢違」、思いの外読むのに時間がかかってしまいました(笑)
普段の恩田作品のようにサクサクとは読み進められなかったなぁ~^^;
ガツンとしたインパクトはないながらも、何だかんだで雰囲気は好きな作品ではありました。
設定がすごく面白いのですが、思いっきりSFにしたらさらに好みだったかも…☆

私は、結構怖さのツボに入った部分がありました!
なんかもう、最初の幽霊の首ガクガクの部分で「ひぃぃ」となり(=◇=;)
そのへんのホラー作品より、ドキリとするシーンが多かったような気がします。
恩田さんが本気でホラーを書いたら、ちょっと面白そうだなぁなんて思うのですが^^

>恩田さんは麦海シリーズの続編とか、読みたいですね…。

あ~麦海の続編、早く読みたいですね(><)
「薔薇の中の蛇」は、まだメフィストで連載中なんでしょうかねぇ。。。
だとしたら単行本化されるのはまだまだ先??待ち遠しいです~!!
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/02/12(日) 09:48 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、おはようございます~♪

わ~い、miwaさんもお引越し完了されたんですね!おめでとうございま~す(*^▽^)/★*☆
またこちらでも引き続きよろしくお願いしますね♪

FC2さん、使える機能が沢山ありすぎて私も未だにまごまごしてます(笑)
え、これもやっていいの?とかここまでできるの?とか^^;
逆に今までが制限多すぎたんでしょうねぇ。画像もAmazonさんから持って来れるのが嬉しいです♪

新ブログでも、miwaさんのブックレビュー楽しみにしていますね~(*^^*)
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/02/12(日) 10:03 [Edit
こんばんわ~

恩田さんの本、読みたいのがいっぱいなのに、追いつかない私です。これも面白そう~~

夢って、不思議ですよね。
私も小さい頃は、追いかけられる夢、よく見ました。
あと「夢日記」というのを付けていた事がありましたが、「それやっていると発狂するんだって」と友達に言われて止めました(^^;)
「夢診断」という本も読んだな~~、内容は忘れちゃったけど(笑)
夢って、奥深いですよね。
by ☆ちこ #-
2012/02/14(火) 23:57 [Edit
☆ちこさんへ
ちこさん、こちらにもコメントありがとうございます~♪

>恩田さんの本、読みたいのがいっぱいなのに、追いつかない私です。これも面白そう~~

何気に恩田さんって著作多いですもんねぇ(><)
私も未読の作品を読もう!と意気込んでいたら、何故かそのタイミングで新刊が出たり(笑)
この「夢違」も、読んでいるうちに不思議な感覚に陥る本で面白かったです!
ただ、最初はちょっとだけとっつきづらい部分もあったかな。。。

>私も小さい頃は、追いかけられる夢、よく見ました。

ちこさんも追いかけられる夢、見ましたか!
あれ何でなんでしょうねぇ、夜中に飛び起きた時とか、あたりおそるおそる見回しちゃいますよね(笑)
どんな意味があるんでしょうねぇ?誰かに夢判断、してもらいたいです~^^;

夢日記面白そう!…と思ったけど、発狂しちゃうんですか~(゚〇゚;)
怖い……言われてみると確かにそんな気がしてくるから尚更怖いです……。
なんかそういうのをテーマにした小説があったら面白そうですね。徐々に狂っていく男の話(笑)
スティーヴン・キングの作品にありそう~☆
by nanaco☆ #N6kp4qTg
2012/02/16(木) 18:27 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
29位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。