04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.11 *Sun*

8月☆読書メーターまとめ(3)


読書メーターまとめ、これで最後です!

水滸伝 5 玄武の章 (集英社文庫 き 3-48)水滸伝 5 玄武の章 (集英社文庫 き 3-48)
まさかこんなに早く逝ってしまうとは!兵達に涙を流させるほどに慕われていた人物・・・本当に惜しい人を失くしてしまったなぁ。魯智深を救い出すシーンは、手に汗握りました。この人はどこまで豪胆なんだ。だって自分の腕を・・・他人を優しさと厳しさで大きく包み込む事ができる度量の広さ、魯智深のために命をかける漢達が多いのも納得です。でも、未だに宋江の魅力が分かりません(笑)楊令は、いつか父親の吹毛剣を佩く日が来るのでしょうか。これからの成長に期待。林冲、楊令を鍛えてやって!!
読了日:08月10日 著者:北方 謙三


バクマン。 14 (ジャンプコミックス)バクマン。 14 (ジャンプコミックス)
うわ〜また凄いキャラが出てきた・・・サイコーとシュージンが仲間割れ(?)した時は、もどかしくてイライラしたけど(今だから言える。笑)、今回は亜城木×新ライバル七峰という設定が最高に面白い!!「PCP」の方向性がブレないようになってきた所に、二人の成長を感じます。七峰の悪役っぷりは、若干デスノの月に重なる部分がありますね。今後どう打ちのめされていくのか楽しみ(笑)七峰が敗北を認めるシーンが早く読みたいぞー!それにしても中井さん何キロ太ったんだ・・・。
読了日:08月09日 著者:小畑 健


水滸伝 4 道蛇の章 (集英社文庫 き 3-47)水滸伝 4 道蛇の章 (集英社文庫 き 3-47)
解説でネタバレがぁ〜(泣)いえ、いいんです・・・「楊令伝」が出ているあたり、まだ少年の楊令がこのシリーズの重要人物になるであろう事は予測できていますから。でも、それにしたって、わざわざそんな重要な事を書かなくても良いじゃないか!自分の娘を殺された馬桂の気持ちも分からなくはないけれど、どうしても済仁美と楊令の身を案じてしまいます。武松の成長に涙し、新たな仲間となった黒旋風の豪快さに思わず笑みがこぼれる。謎の組織だった青蓮寺側もだんだんと面が割れてきて益々面白い展開になってきました!
読了日:08月08日 著者:北方 謙三


ONE PIECE 63 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 63 (ジャンプコミックス)
相変わらずギッシリ詰め込まれた巻でした。読むのに随分時間がかかってしまった^^;オトヒメのくだりは悲しかったなぁ・・・最期の最期まで人間との共存を望んだのね。こんな素敵な母親だから、しらほし姫も純粋で心清らかな娘に育ったんでしょうね。大嫌いなアーロンだったけど、過去編を読んで少しだけ同情しちゃいました。ただ一つだけ。願わくは、空島編のようにあまり長引かせずスピード感のある展開を期待したい所です。あ、サンジが直って良かったー!(笑)
読了日:08月07日 著者:尾田 栄一郎


猫町猫町
先日読んだ内田百けん著「冥途」の怪しい雰囲気が素晴らしく、この「猫町」も同じ金井田英津子さんの挿絵との事で迷わず手に取りました!札幌では珍しく、うだるような暑さの中本を開いたのですが、読み始めてスーッと汗が引いていった。ふと迷い込んだのは猫、猫、猫。どこを見ても猫だらけの町。闇夜の中を走る夜行列車。整然とした「音のない」町。そして一面に飛び込んでくる猫達の顔!読んでいるこちらが狐につままれたような心地で、幻想的で不思議な世界に酔いしれました。
読了日:08月06日 著者:萩原 朔太郎,金井田 英津子


水滸伝 3 輪舞の章 (集英社文庫)水滸伝 3 輪舞の章 (集英社文庫)
あぁ、何故にこんなに女性ばかりが命を落としていくんだ・・・。済仁美が今後無事でいるかどうか、心配になってきました。青面獣楊志との束の間の幸せ、なんていかにもありそうじゃない(笑)楊志が拾った少年・楊令と徐々に親子の関係を育んでいく様子が微笑ましい。これが「楊令伝」に繋がるのか〜と思うと、どうしても注目しちゃいますね。それにしても王進は改めて凄いと感じる。本当の「強さ」とは何なのか、そして真の人間らしさを教えてくれる素敵な先生。
読了日:08月05日 著者:北方 謙三


封神演義 6 (ジャンプ・コミックス)封神演義 6 (ジャンプ・コミックス)
再読。若かりし頃の聞仲がカッコ良い!彼は彼なりにきちんとした信念を持って殷を支えようとしているから、例え飛虎の敵だとしてもどうしても憎めないですー。それにしても聞仲の宝貝「禁鞭」の破壊力は凄まじいなぁ。今の太公望では全く太刀打ちできないかも。そして姫発登場。一見アホだけど人望がある、こういう人大好き(笑)
読了日:08月03日 著者:藤崎 竜

読書メーター



illust3764_thumb.gif


8月は北方さんの「水滸伝」ばかりですね(笑)
「三国志」があまりにも面白かったので、こちらも…と読み始めたシリーズですが、
全19巻、今から読み終えるのが勿体ないくらい面白くて困っています〜〜balloon_145.gif


あとは、萩原朔太郎/著「猫町」と、夏目漱石/著「夢十夜」が良かった。

どちらも金井田英津子さんという方の挿絵(版画)が載せられているのですが、
これがまたダークでミステリアスな雰囲気にピッタリ!なんですよね。ホント好きですー。
読み進めていくうちに、現実がぐにゃりと捻じ曲がったような感覚に陥ります。

特に「夢十夜」は色んな出版社から出ているようですが、
断然金井田さんの挿絵付きの、パロル舎のものをオススメしたいですballoon_34.gif





関連記事

COMMENT

Re:8月☆読書メーターまとめ(3)(09/11)
バクマン。かなり面白くなってる感じですね。アニメで中井さんがでてきたころ、ジャンプでまた中井さんがでてきたので、原作の大場さんって面白いことするなあ感心しましたw



夏目友人帳もアニメとってもいい感じです。

ニャンコ先生の「イカ焼きうぉんちゅう」のセリフには可愛さ炸裂でした。
by Cedie #79D/WHSg
2011/09/11(日) 18:32 [Edit
Re:8月☆読書メーターまとめ(3)(09/11)
やっぱり、水滸伝が面白そうですね。

自分も読もうと思います!!北方さんは人物を大事に書いている様に思います。なので皆がいきいきと迫ってきますね。

どんな人々に出会えるのか楽しみです。
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2011/09/11(日) 20:10 [Edit
Cedieさんへ
Cedieさん、こんばんは〜♪



>バクマン。かなり面白くなってる感じですね。



だんだんとサイコーとシュージンに貫禄が出てきた感じですよね〜(*^0^*)

仲間割れしていた時はもどかしくてムズムズしましたが、最近の展開はすごく好きです。

協力してライバルに立ち向かうって、そのへんのバトル漫画よりバトルしてますよねぇ(笑)

中井さんは結構イタイキャラになってますね…太りすぎですよ明らかに…!



>夏目友人帳もアニメとってもいい感じです。

>ニャンコ先生の「イカ焼きうぉんちゅう」のセリフには可愛さ炸裂でした。



ニャンコ先生、可愛すぎです〜〜(><)

私も前々回からアニメ観始めましたよ。実は初の夏目アニメなんですが、凄くイイですね!

OPとEDも素敵なので、毎回飛ばさず観てます(笑)

密かに柊が好きなので、アニメでも出てくるのを今か今かと待っています(*^m^*)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/09/11(日) 21:10 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、こちらにもコメントありがとうございます〜♪



>やっぱり、水滸伝が面白そうですね。自分も読もうと思います!!



おぉ、日向さんも読まれますか〜〜嬉しいです!是非ご一緒しましょう(*^v^*)

三国志よりもさらに登場人物が多いですが(何しろ108人ですから…)、

さすが北方さん、一人一人の丁寧な描写はハンパじゃないです。本当に皆が魅力的過ぎます!

ここまで描いておいて、あっさり退場させちゃう所もやっぱり北方さんだなぁと(笑)



このシリーズ既に完結しているから、安心して読めますねっ☆

そして続編の「楊令伝」も着々と文庫化され始めているようで…こちらも楽しみですね。

まだ当分は楽しめそう。今年は北方ブーム到来ですね〜〜( ^ ^ )/

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/09/11(日) 21:19 [Edit
Re:8月☆読書メーターまとめ(3)(09/11)
こんばんわー☆



水滸伝読んでますねー♪

凄ーい!!

私もnanaco☆さんにあやかって、先日北方さんの三国志を一巻だけ購入しました♪♪



夢十夜。独特ですよね。

背中で子供が重くなっていくお話は、小学生の頃先生がキャンプファイヤーでお話してくれました。

大きくなって「夢十夜」を読んで「このお話だったのか」と知りました。

あと「もう死にます」という女の人が出てくる夢も好きかも♪
by ☆ちこ #79D/WHSg
2011/09/12(月) 00:33 [Edit
Re:8月☆読書メーターまとめ(3)(09/11)
nanaco☆さん、こんばんは〜(^^)



おぉ、nanaco師匠、8月も面白そうな本をたくさん読んだんですね〜^^

『フィンランド〜』『猫町』『夢十夜』…もう興味そそられまくりです(*≧▽≦*)

萩原朔太郎と夏目漱石がそんなダークでミステリアスな世界の物語を書いてたなんて

全然知りませんでした〜(><)

北方さんの『水滸伝』も面白そうで気になるけど、

この3冊…絶対近いうちに読みま〜す(^O^)/

秋はちょっとムリだけど。。。
by miwa125 #79D/WHSg
2011/09/12(月) 18:11 [Edit
☆ちこさんへ
ちこさん、こんばんは〜♪



>私もnanaco☆さんにあやかって、先日北方さんの三国志を一巻だけ購入しました♪♪



おぉ〜っ!ちこさんも三国志1巻購入されたんですね(*^▽^*)

読み始めたらきっと止まらないですよ!感想をうかがうのが今からすごく楽しみです。

北方三国志はこれでもかってくらい男達が皆格好良いのです。

自分が死ぬと分かっていても、自分の信念を貫くのは新選組と似た所があるような…^^



>背中で子供が重くなっていくお話は、小学生の頃先生がキャンプファイヤーでお話してくれました。



ひぃぃっ…キャンプファイヤーで夢十夜なんて、何だか百物語みたいですね(笑)

しかもよりによって子供が重くなっていくお話!背後を気にしてしまいそうです〜(* ̄m ̄)

どのお話も若干悪夢に近いものがあって、不気味で良い雰囲気でした。。。

「もう死にます」という女の人が出てくる夢は、第一夜ですね。

どこか儚い美しさがあって、私も好きなお話でした☆

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/09/12(月) 22:17 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんばんは〜♪



>『フィンランド〜』『猫町』『夢十夜』…もう興味そそられまくりです(*≧▽≦*)



ふふふ〜どれもオススメの作品ですよ!ヽ(*^^*)ノ

「フィンランド〜」と「猫町」「夢十夜」は、まるっきり正反対の雰囲気かも…(笑)

清々しく爽やかな森の空気と、ねっとりと絡みついてくるような重々しい空気デス。

miwaさん、是非ともその日の気分に合わせて挑戦してみて下さいね(* ̄m ̄)ウフフ



>萩原朔太郎と夏目漱石がそんなダークでミステリアスな世界の物語を書いてたなんて

>全然知りませんでした〜(><)



夏目漱石といえば、「坊ちゃん」とか「こころ」とか真っ先に思い出しますよね〜♪

私もまさかこんなダークな作品を書かれているとは、今まで全然知りませんでした。

とにかく金井田さんの版画絵が素晴らしいのです!画集があったら本気で欲しいです(*^0^*)

「猫町」と「夢十夜」が素晴らしいのは、挿絵との相乗効果だと思います☆

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/09/12(月) 22:26 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
12位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。