04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.16 *Sun*

9月☆読書メーターまとめ(3)


これで最後です!

奇界遺産奇界遺産
「なんじゃこりゃー!」と思わず叫び出したくなるほどの奇妙きてれつな写真の数々。普段テレビ等で取り上げられるのは「世界遺産」だけれど、この本に収められているのは世界中の"奇妙なモノ"ばかりを集めた「奇界遺産」。スゴイです。度肝を抜かれます。強烈なのはやっぱり中国やタイの地獄セクション。まさに地獄そのものを再現したようなお寺は強烈な印象を残しました(笑)あとはミイラや死体を集めた博物館だったり、「呪いの島」だったり、UFOの基地だったり・・・もはやカオス状態!世界って本当に広い。この目で見てみたくなりますー。
読了日:09月17日 著者:佐藤 健寿


別冊 図書館戦争〈2〉別冊 図書館戦争〈2〉
うぁぁ、なんでこの本ずっと積んでたんだろう、勿体ない事をしました!!別冊1はとにかく郁と堂上の関係が甘々で、ずっと赤面しっぱなしだったけど、柴崎と手塚の不器用だけれどお互いを想う気持ちには堂上夫妻とは違う意味でドキドキしました。柴崎の本当の弱さを、きちんと理解してくれたのは郁と手塚だけだったんだなぁ。二人がくっついてくれて本当に嬉しい!堂上夫妻×手塚夫妻は、この先どちらの部屋も夫婦喧嘩の避難場所になるんだろうな(笑)寂しいけれどこれでシリーズ終わり。文庫でも集めたくなりました〜♪
読了日:09月19日 著者:有川 浩


水滸伝 12 炳乎の章 (集英社文庫 き 3-55)水滸伝 12 炳乎の章 (集英社文庫 き 3-55)
この巻は何と言っても、燕青が盧俊義を救出する場面でしょう!死域に入りながらも、盧俊義を背負いたった一人梁山泊へ向かう姿に思わず胸が熱くなる。男色との噂のあった燕青だけど、彼の事を知れば知るほどこんなに男らしく豪胆な人はいないんじゃないかと思えてきます。林冲と並んで大好きなキャラになりました。それにしても楊令や王進先生が出てくると和むなぁ・・・楊令はすくすくと育っているね。暗い過去をそっと胸にしまったまま少しずつ前進している。大きく成長して戻ってくるのが楽しみです。
読了日:09月21日 著者:北方 謙三


DEATH NOTE (11)DEATH NOTE (11)
再読。あぁ・・・月がどんどん追い詰められていく〜。ニアはLの足元にも及ばない、そんな思いが月を油断させているんだろうか。昔ならもっと慎重に事を進めていたような気がするんだけど。そしてミサミサと高田様、女の闘いは怖い!両者とも月の本命は自分だ、と信じて疑わないあたりが恐ろしい。(そして月にとっては、二人とも自分が新世界の神になるための単なる駒としか映っていないのよね・・・笑)次でいよいよ最終巻!
読了日:09月25日 著者:小畑 健


DEATH NOTE (12) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE (12) (ジャンプ・コミックス)
再読。この最終巻はもう何回読んでも、悔しさと諦めと安堵感がないまぜになったような不思議な気持ちになります〜。月が初めてデスノートを手にした時、腐り切った世の中を変えたいと強く願ったのは決して嘘ではないはず。人よりずば抜けて正義感が強く賢すぎた月だからこそ、この結末になってしまったんだろうなぁ。殺人ノートはなくなっても、キラのいない世の中は再び悪がはびこる。ただそれだけの事なんですよね。月とニア、どちらが正義かなんて分からない。
読了日:09月26日 著者:小畑 健


水滸伝 13 白虎の章  (集英社文庫 き 3-56)水滸伝 13 白虎の章 (集英社文庫 き 3-56)
不安になるくらいの勢いで梁山泊側の豪傑達が散ってゆく。北方さんは、じっくりと愛情を込めてそれぞれの登場人物を描いているけれど、退場させる時は拍子抜けしてしまうぐらいあっという間。だからつい惜しい!と感じてしまいます。美髭公に毛頭星。壮絶な最期だ〜(泣)そして友のために、人目をはばからず男泣きする呼延灼が大好きです。水軍の戦闘は、三国志の赤壁を思い出すなぁ。阮小二に拾われた少年・趙林が好奇心旺盛で可愛い。頑張ってる姿を見るとつい応援したくなる。(が、油断できませんね。北方さんの事だからいつかこの子も??汗)
読了日:09月27日 著者:北方 謙三


私たちが星座を盗んだ理由 (講談社ノベルス)私たちが星座を盗んだ理由 (講談社ノベルス)
北山さんといえば城シリーズ、と思っていたのですが。なるほど〜こういうお話もお上手なんですね。どの短篇も自分好みですごく面白かったです!心地良く柔らかな雰囲気のまま読み進めると、最後の最後でガツンと打ちのめされる(笑)いやぁ、こんなにブラックなお話が揃っているとは。「妖精の学校」のオチに最初は悩みましたが、ラストの1行をググるとすぐに謎が解けました。そしてその事を踏まえた後でもう一度読み返すとまた違った味わいがあります。「恋煩い」は本気で鳥肌が立った・・・(怖)ますますこの作家さんのファンになりました〜^^
読了日:09月29日 著者:北山 猛邦

2011年9月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター



bee_01.gif


先月に引き続き、北方水滸伝読んでます。文句ナシに面白いballoon_133.gif
全19巻、あとちょっとで読了です。嬉しいような、寂しいような…複雑な気持ちデス。

先日レビューUPしましたが、「私たちが星座を盗んだ理由」がお気に入り。
SFやファンタジー、様々なジャンルが混ざり合ったブラックなミステリがツボでした。

あと、是非是非オススメしたいのが「奇界遺産」!!
これ写真集なんですが、度肝を抜かれます(笑)世界遺産ならぬ奇界遺産。
世界中のヘンな遺跡やら不気味で怪しいモノばかりを収めていて、本当に凄いです。

世界はあまりにも広い。小さな世界で生きている自分がちょっぴり恥ずかしくなります。
少しお値段は高めなんですが、これは手元に置いておきたい。一家に一冊、奇界遺産!

【送料無料】奇界遺産

【送料無料】奇界遺産
価格:3,990円(税込、送料別)





関連記事

COMMENT

早速!
奇界遺産、注文しました〜!!!^^

すんごく面白そうですね。

こういうのを見るとワクワクします〜。(*^^*)

ホント、私達の知る世界って、すんごく小さくて狭いんでしょうね〜。

あ〜、外に出たい!!!!!

nanaco☆ちゃん、面白い本の紹介、どうもありがとう♪^^
by picchuko #79D/WHSg
2011/10/16(日) 11:33 [Edit
Re:9月☆読書メーターまとめ(3)(10/16)
こんにちは♪



9月もいろんな本を読んだんだね〜。

nanacoちゃんの本を読むペースには

いつも驚かされます(>_<)笑

私は今、ジュリア・ロバーツ主演の「EAT PRAY LOVE」を

何ヶ月かかけながら読んでいますw

スマートフォンがるから、通勤途中なかなか読まなくて・・。



「奇界遺産」とっても気になります!

こういう写真集って、珍しいね〜。

世界には想像もつかないような場所・景色が

たくさんあるんだろうなと思ってはいるけど、

この写真集でその一部でも見ることができると思うと

すごく欲しくなってきますっ(>_<)

by ☆Yuri☆ #79D/WHSg
2011/10/16(日) 13:40 [Edit
Re:9月☆読書メーターまとめ(3)(10/16)
9月もかなり読んでますね!

奇界遺産・・・変換してでなかったw一字ずつ変換!

いったいどんな写真なのかすごく気になります。



夏目友人帳のニャンコ先生の夏目が楽しいですね。中身が違うと全然印象がw田沼にばれて当然かも。
by Cedie #79D/WHSg
2011/10/16(日) 18:55 [Edit
Re:9月☆読書メーターまとめ(3)(10/16)
いまから水滸伝の感想が楽しみです。登場人物が厖大ですがそれを一人一人、書き分けているところが凄いですね。読み始めたらやめられなくなります!!
by 日向 永遠 #79D/WHSg
2011/10/16(日) 19:03 [Edit
picchukoさんへ
picchukoさん、こちらにもコメントありがとうございます〜♪



>奇界遺産、注文しました〜!!!^^



わぁ、さっそく注文されましたか!!ひゃ〜〜すごい嬉しい〜〜(≧∇≦)

もうこの写真集のボリュームはすごいですよ。そして本の大きさもまた素晴らしいです(笑)

普通の世界遺産はほとんど載っていないので、どれもこれも見た事のない場所ばかり^^

それに、ギョッとするような奇妙なモノばかりで、本当に眺めているだけで面白いです〜♪



picchukoさん、読まれたら是非是非感想聞かせて下さいね!

うふふ、、、今からpicchukoさんの反応が楽しみで楽しみで(笑)

タイや中国のありえない「地獄セクション」は要チェックですよ〜(* ̄m ̄)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/10/16(日) 21:39 [Edit
☆Yuri☆ちゃんへ
Yuriちゃん、こんばんは〜♪



>私は今、ジュリア・ロバーツ主演の「EAT PRAY LOVE」を

>何ヶ月かかけながら読んでいますw



おぉっ洋書…!いつもながらYuriちゃんには感心させられちゃうよ〜(*^^*)

あぁ、私も洋書が読めたらなぁ…好きなシリーズも翻訳を待たずに楽しめるのに(笑)

じゃあ英語の勉強サボるなって話なんだけどね、、、ちみちみ頑張りま〜す^^;



>「奇界遺産」とっても気になります!

>こういう写真集って、珍しいね〜。



そうそう、世界遺産の本なら沢山出てるけど、「奇界」遺産はなかなかないよね〜^^

どのページも、まず最初に思うのは「ギョッ」とすることなんだよね、あまりに衝撃的で(笑)

突然ミイラの写真が出てきた日には……寝る前に眺めるのは心臓に悪いかもしれない。

世界各地の変なモノが載ってるんだけど、やっぱり全体的にアジアのレベルが高い気がします!

あ、レベルが高い=不気味なモノが多いって事なんだけどね。。。(`ー´) ククッ

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/10/16(日) 21:49 [Edit
Cedieさんへ
Cedieさん、こんばんは〜♪



>奇界遺産・・・変換してでなかったw一字ずつ変換!



ふふ、変換できないですよね〜(笑)私も「奇妙」と「世界」を合わせて変換しました(* ̄m ̄)

この写真集、とにかく「スゴイ」の一言です!こんなの見た事ありません。

洞窟の中にある町だとか、砂漠のオアシスにある町みたいに美しい写真もあるんですが、

これは地獄か?と言う他ないようなテーマパークだとか、不気味なお寺(!)だとか……^^;

うーん、世界って広いんだなぁ、としみじみと思いました。

本屋さんに普通に売っていると思うので、見かけたらちらっと覗いてみて下さい〜☆



>夏目友人帳のニャンコ先生の夏目が楽しいですね。中身が違うと全然印象がw



あの蔑んだ目付き、ホント笑いました〜!!

個人的にはあっちの夏目もなかなか…。白夏目と黒夏目って感じですね(*^m^*)

それにしてもニャンコ先生、あんな特技があるのならイタズラし放題ですねぇ(笑)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/10/16(日) 21:58 [Edit
日向 永遠さんへ
日向さん、こちらにもコメントありがとうございます〜♪



>いまから水滸伝の感想が楽しみです。



水滸伝、読み始めたらなかなかやめられないですね〜(><)

一旦中断しようと思っても、キリの良い所がないから悩んじゃいますねぇ(笑)

明日にでも本屋さんに届いているはずの続きの巻、受け取って来ようと思います☆



日向さんも今年中には、水滸伝全巻読破予定でしたよね??

無事読破した時は、また三国志の時みたいに思う存分お話しましょ〜ヽ(*^^*)ノ

それにしてもこのシリーズは怖いですね…次に誰が赤い札になるのかと思うと…

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/10/16(日) 22:03 [Edit
感謝
Good morning.



いつも心がけていただきまして

心から感謝申し上げます。



一番遠い長崎から

家も何もない

生まれ故郷の北海道へ帰るのが

億劫でしたが

思い切って良かったです。



中学のクラス会は最高の盛り上がりでした。

私の乾杯音頭でスタートし

カラオケ大会では長淵の「とんぼ」を

一番スタートで絶唱し

その後、私の演歌酔っ払い舞踊や

独自のカンフーダンスなどで絶好調。



静かなマンネリ化した北海道のクラス会に

噴火大爆発を起こして

大きな余韻を残して帰還しました。



残念ながら、担任はご高齢で欠席でした。



来年は小樽で開催予定です。

この一年、又いっそう芸を磨きます(笑)



by 神風スズキ #79D/WHSg
2011/10/17(月) 10:58 [Edit
Re:9月☆読書メーターまとめ(3)(10/16)
nanaco☆さん、こんばんは〜(^^)



わわっ、9月もたくさん読んでますね〜^^

しかも色んなジャンルを…

まず『奇界遺産』…ホント、そんな写真集があるんだ!って感じですネ(@_@)

本屋さんでチェックしたら、思わずガン見してしまいそう(笑)

すっごく興味をそそられるし、おまけにすっごく面白そうなので、

今度本屋さんで探してみますねっ(^_-)



『水滸伝』も順調に読み進んでますね!(*^_^*)

全巻読破した時のnanaco師匠のレビューを心待ちにしてますよん(*^^)v

私もついに『三国志』を読み始めましたよ〜♪

昨日から第2巻に突入したところです。

こ、この作品面白すぎて危険です〜(><)

だって、読み始めたらなかなか止められれないんですもん(^_^;)

お蔭で、寝不足状態が続いている今日この頃です(笑)

by miwa125 #79D/WHSg
2011/10/17(月) 18:29 [Edit
神風スズキさんへ
神風スズキさん、こんばんは〜♪



こちらこそご訪問頂きましてありがとうございます(*^0^*)

無事お帰りになったんですね!お帰りなさい^^

(…というのも変ですね、こちらは北海道なのに。笑)



楽しいクラス会になったようで良かったです〜♪

演歌酔っ払い舞踊と独自のカンフーダンス……み、見てみたい(笑)

次回は小樽での開催とのこと、楽しみですね〜( ^ ^ )/

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/10/17(月) 21:31 [Edit
miwa125さんへ
miwaさん、こんばんは〜♪



>まず『奇界遺産』…ホント、そんな写真集があるんだ!って感じですネ(@_@)

>本屋さんでチェックしたら、思わずガン見してしまいそう(笑)



これね、絶対ガン見しちゃいますよ〜!!

あ、でも時々目を逸らしたくなるような写真(ミイラ博物館みたいな?笑)もあるから、

そういうのはチラ見です……。でも結局気になって後からまじまじと見ちゃうんですよ^^;

「何の目的で作られたのか?」というのが謎なモノがたくさんあって面白いです〜(*^^*)

特にアジア方面が多かったですねぇ、ホント何でもアリなカオス状態なんですよ。。。

とにかく面白くて、きっと世界が広がると思うので、miwaさんも是非チェックしてみて下さい☆



>『水滸伝』も順調に読み進んでますね!(*^_^*)

>全巻読破した時のnanaco師匠のレビューを心待ちにしてますよん(*^^)v



ふふふ、あともう一息!って感じです〜^^

「三国志」同様全然長さを感じさせない所が、やっぱり北方さん凄いなぁ…と思います。

今年中には読破できそうなので、また熱のこもったレビューを読んで下さい!(笑)



miwaさんも北方三国志読み始められたとか♪きゃぁ、仲間が増えて嬉しい〜〜(≧∇≦)

ホント面白すぎですよね…もう目がギラギラしちゃって眠れなくなるんですよね(笑)

クライマックスの赤壁の戦いあたりなんか、かなり手に汗握ると思います。

今からmiwaさんのレビュー、心待ちにしていますよ〜(゚∇^*)

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/10/17(月) 21:41 [Edit
Re:9月☆読書メーターまとめ(3)(10/16)
こんばんわー☆



おぉ今月も北方さんですね〜♪

って最近毎月言ってる気がします。すごいなぁ…

あ、「私たちが星座を盗んだ理由」買いましたよ〜。

手にとっても表紙効果でやっぱりふんわりした内容な気がしてしょうがないです。

どんなブラック加減が味わえるのか、読むの楽しみです。

そして「no.6」の完全ガイドもすごく欲しい…

by まる811 #79D/WHSg
2011/10/18(火) 02:57 [Edit
まる811さんへ
まるさん、こんばんは〜♪



今月も引き続き北方ワールドに浸っています〜ヽ(*^^*)ノ

いやぁ、もうこの人の本を読んでると、周りの男子達がなよなよ系に見えて困ります(笑)

きっと北方さんの描く男性が、皆見た目イシュト中身グインみたいな人ばっかりだからでしょう…

志を持っている人間はカッコイイですのぅ。。。



>あ、「私たちが星座を盗んだ理由」買いましたよ〜。

>手にとっても表紙効果でやっぱりふんわりした内容な気がしてしょうがないです。



おぉっ、購入されたんですねぇ!

うふふ…騙されちゃうでしょ??ブラック加減は読んでからのお楽しみです〜^^

まるさんはどのお話が一番好きなのか、何気にすごく気になります(*^-^)感想楽しみにしてます♪



>そして「no.6」の完全ガイドもすごく欲しい…



ちょっぴり物足りない部分もありましたが、個人的には人物紹介のページが好きでした☆

だって、「好きなもの」の欄が……(笑)色々想像してしまうではないですか。

紫苑とネズミのあんなコトやこんなコト、妄想しながら楽しみましたよん(* ̄m ̄)フフ

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/10/18(火) 20:09 [Edit
Re:9月☆読書メーターまとめ(3)(10/16)
nanaco☆さんコンバンワ〜 (*^∇^)ノ



9月もいっぱい読んでますね♪

「夏目」はアニメを見てますが(録画で)nanaco☆さんのレビュー読んだら原作も読んでみたくなりました。

あと「図書館戦争」も漫画化されているんですね。こちらは妄想に浸りたいので(笑)原作を読んでみたいです。

それと「エージェント6」に「水滸伝」に「NO.6」気になるのがいっぱいです〜〜〜
by ☆ちこ #79D/WHSg
2011/10/21(金) 00:28 [Edit
☆ちこさんへ
ちこさん、おはようございます〜♪



夏目アニメ、観てるとほっこりしますよねぇ(*^m^*)

私も第3期から観始めたんですが、すんごく癒されるので毎週楽しみにしてました☆

原作もじわじわ来て面白いですよ〜夏目の小さい頃の話とか毎回ウルッときます(笑)



>あと「図書館戦争」も漫画化されているんですね。



この漫画、超オススメです〜!!

原作に忠実&オリジナルの話が入っていて、原作以上に少女漫画な甘い展開になってます^^

多分、読んでる自分の顔怖いです……ニヤニヤデヘデヘが止まらない!(笑)

原作を読んでたっぷり妄想の世界に浸ったら、是非漫画版も読んでみて下さーい( ^ ^ )/



「水滸伝」を読み終わったら、次は文庫化され始めた「楊令伝」が待っているという…(笑)

私も読みたい本が沢山ありすぎて、嬉しい悲鳴状態です〜♪

by nanaco☆ #79D/WHSg
2011/10/23(日) 07:46 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
760位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
14位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。