10
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
20
21
23
24
25
27
28
29
30
31
<< >>

This Archive : 2014年10月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.26 *Sun*

「鹿の王」上橋菜穂子



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
強大な帝国・東乎瑠にのまれていく故郷を守るため、絶望的な戦いを繰り広げた戦士団“独角”。その頭であったヴァンは奴隷に落とされ、岩塩鉱に囚われていた。ある夜、一群れの不思議な犬たちが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生する。その隙に逃げ出したヴァンは幼子を拾い、ユナと名付け、育てるが―!?厳しい世界の中で未曾有の危機に立ち向かう、父と子の物語が、いまはじまる―。


購入後、珍しく積んでいません!(笑)

上橋さんの新刊、しかも国際アンデルセン賞<作家賞>受賞第一作という事で、
とにかく発売を心待ちにしていた作品でしたかお

児童文学を書かれる作家さんなんだけど、今作はやや大人向けファンタジーかなぁ。
上橋さんにしては珍しく、2人の男性を主人公にした作品
最初こそ少し違和感があったものの、瞬く間にこの世界に引き込まれましたきもち

強大な帝国・東乎瑠(ツオル)の支配する岩塩鉱で、
奴隷として囚われ、地獄のような日々を送っていた元<独角>の頭ヴァン。

ある日突然侵入してきた謎の犬に噛まれ、次々と死んでいく奴隷達。
静かに蔓延していく疫病は、異様なスピードで人の命を奪っていきます。
凄まじい、あまりにもむごい序開きに、思わず総毛立ちましたきもち

噛まれながらも生き残ったヴァンは、同じく難を逃れた幼い少女ユナを拾います。
ファンタジーでありながら、ミステリとしての側面も併せ持つ父と娘の物語きもち

スポンサーサイト
tag : 上橋菜穂子 

2014.10.22 *Wed*

「逆転世界」クリストファー・プリースト


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「地球市」と呼ばれるその世界は、全長1500フィート、七層から成る要塞のごとき都市だった。しかも年に36.5マイルずつレール上を進む可動式都市である。そんな閉鎖空間に生まれ育った主人公ヘルワードは、成人を迎えた日に初めて都市の外へ出ることを許された。だがそこで彼が見たのは…月も太陽もいびつに歪んだ異常な光景だった。英国SF協会賞に輝く、鬼才の最高傑作。


積読本消化計画30冊目。残り29冊。

これはアイデア勝ちですねかおきもち

この世界の舞台は、鉄道軌道上を移動している可動式の都市「地球市」。

都市に住んでいる人間達は、外の世界を知らない。
都市を数マイルずつ北へと移動させる仕事に従事するギルド員だけが、
外に出ることを許されている。

そして何故か都市では女子の出生率が異常に低くて、
都市の外に住む原住民の女性と、薬や食料等を"交換"するというシステム。

何とも奇妙で謎だらけの設定かお
で、この設定がようやく馴染んできた頃に突入する第4部。
視点が入れ替わる事により、この異様な世界の真の姿が見えてくるんですきもち


2014.10.19 *Sun*

「獣の奏者 外伝 刹那」上橋菜穂子


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
王国の行く末を左右しかねない、政治的な運命を背負っていたエリンは、苛酷な日々を、ひとりの女性として、また、ひとりの母親として、いかに生きていたのか。時の過ぎ行く速さ、人生の儚さを知る大人たちの恋情、そして、一日一日を惜しむように暮らしていた彼女らの日々の体温が伝わってくる物語集。


積読本消化計画29冊目。残り30冊。

数年前に、このシリーズの完結編を読んだ時に、あまりにショックを受けてしまって。
大好きなんだけど、読了後に心にポッカリと穴が開いてしまったようで、
自分の中では、こんなに悲しい読書をした事がないほどの経験だったんですかお

この外伝も発売後すぐに購入したものの、
読むのが怖くてしばらく積みっぱなしでした。

あれから4年。胸の痛みも和らぎ、ようやくこの本を手に取る日がきました~きもち

結果、、、すごく良かった!!!

この作品が完結編に繋がると思うと、やっぱりやるせない気持ちにはなりますが・・・
そういう水を差すようなコメントは、これ以降控える事にします(笑)


2014.10.13 *Mon*

9月☆ブクログまとめ

さて、早くも10月も半ばきもち

北海道はすっかり紅葉の季節になり、朝晩も一桁台まで冷え込むようになりました。
もう3ヶ月足らずで今年も終わりかぁ~早いもんだなぁ。

そろそろベスト本の事を考えつつ、
9月に読んだ本&鑑賞したDVDをブクログでまとめましたかお

読んだ本の数:14冊(小説5冊・漫画8冊・雑誌1冊)
観たDVDの数:4本


本では、先日レビューUPした伊藤計劃さんの「ハーモニー」と、
上橋菜穂子さんの「獣の奏者 外伝 刹那」が圧倒的な面白さ。

漫画は「ばらかもん」「はんだくん」が最高ですねー!
ヨシノサツキさんの笑いのツボがはまりすぎて、
毎回ゲラゲラ笑いながら楽しんでますかお


2014.10.04 *Sat*

「ハーモニー」伊藤計劃


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「一緒に死のう、この世界に抵抗するために」―御冷ミァハは言い、みっつの白い錠剤を差し出した。21世紀後半、「大災禍」と呼ばれる世界的な混乱を経て、人類は医療経済を核にした福祉厚生社会を実現していた。誰もが互いのことを気遣い、親密に“しなければならない”ユートピア。体内を常時監視する医療分子により病気はほぼ消滅し、人々は健康を第一とする価値観による社会を形成したのだ。そんな優しさと倫理が真綿で首を絞めるような世界に抵抗するため、3人の少女は餓死することを選択した―。それから13年後、医療社会に襲いかかった未曾有の危機に、かつて自殺を試みて死ねなかった少女、現在は世界保健機構の生命監察機関に所属する霧慧トァンは、あのときの自殺の試みで唯ひとり死んだはずの友人の影を見る。これは“人類”の最終局面に立ち会ったふたりの女性の物語―。『虐殺器官』の著者が描く、ユートピアの臨界点。


積読本消化計画28冊目。残り31冊。

今年のマイベスト本入り決定ですきもち

伊藤計劃さんの作品って、前に「虐殺器官」を読んだ事があるんだけど、
その時は面白かったというよりも、"圧倒された"という感覚の方が強かったんですよねー。それにただひたすら重くて、重くて仕方なかったきもち

でもこの「ハーモニー」は…
なんか色んな所で自分の好みのツボを突いてくるのですよ…
やじるし 個人的なポイントはこの3つ。 (え、そんなの知りたくないって?笑)

ぼたん ちょっと精神的に病んでる美しい少女達。
ぼたん 人類が健康的な生活が送れるように、全てが完璧に管理された世界。
ぼたん タイトル「ハーモニー」の意味が分かった時の衝撃。

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除いた後の、人類の到達点。
一見ユートピアに見える完璧な世界は、ある一人の少女から綻び始めます。
まるで未来の地球の姿を描いているようで、
読んでいるうちに思わず身震いしてしまうほどでしたかお

tag : 伊藤計劃 

ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
28位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。