FC2ブログ

8月☆ブクログまとめ

9月も終わりに近づいて、ようやく秋らしい気温になってきました!というか、涼しいを通り越して肌寒いです。先週までの暑さは何だったの??あと2か月も経てば、雪も降りだしてくる場所もあるんだなぁと思うと、なんだか不思議な感じがします。もうちょっと秋を楽しみたい。。。さてさて、8月に読んだ本をブクログでまとめました~読んだ本の数:24冊(小説6冊・漫画17冊・雑誌1冊)nanaco☆の本棚 - 2012年08月 (24作品)黒子の...
  •  27, 2012 20:34
  •  8

「ペルディード・ストリート・ステーション」チャイナ・ミエヴィル

ペルディード・ストリート・ステーション(上)(下)著者:チャイナ・ミエヴィル評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)蒸気機関と魔術学が統べる都市国家ニュー・クロブゾン。中心に巨大駅ペルディード・ストリート・ステーションが聳えるこの暗黒都市で、統一場理論の研究を続ける異端の科学者アイザックは、ある日奇妙な客の訪問を受ける。自ら犯した大罪のため、翼を奪われた「鳥人」ヤガレクは、命にも等しい翼の復...
  •  24, 2012 21:12
  •  8

「川は静かに流れ」ジョン・ハート

川は静かに流れ著者:ジョン・ハート評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)「僕という人間を形作った出来事は、すべてその川の近くで起こった。川が見える場所で母を失い、川のほとりで恋に落ちた。父に家から追い出された日の、川のにおいすら覚えている」殺人の濡れ衣を着せられ故郷を追われたアダム。苦境に陥った親友のために数年ぶりに川辺の町に戻ったが、待ち受けていたのは自分を勘当した父、不機嫌な昔の恋人、...
  •  23, 2012 21:48
  •  6

「ほたるの群れ(3)  第三話・阿(おもねる)」向山貴彦

Amazonのページはこちら→ほたるの群れ 第三話 阿(おもねる) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ(3)  第三話・阿(おもねる)著者:向山貴彦評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)阿坂たちの力を借りて、辛うじて「会」の二度の襲撃を退けた永児と喜多見。しかしその直後、喜多見が致死性の毒に侵されていることが判明する。喜多見の元へと急ぐ永児と阿坂。だがすでに喜多見の身には、死を予感させる不可逆な兆候が現れていた...
  •  17, 2012 08:14
  •  8

「幻想建築術」篠田真由美

幻想建築術著者:篠田真由美評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)魅惑的な建築物と謎に彩られた“都”を舞台に紡ぐ連作短編集。都の秘密に取り憑かれた神学生の葛藤と恐怖を描く「神の墓」、祖父が遺した複雑怪奇な建物の図面に魅せられた少年が、運命的な出会いへと導かれる「偸盗」、人好きのする腸詰屋の女将の悪夢に隠された秘密が恐ろしい「こともなし」ほか、十二話を収録。すべての物語がつながったとき、明らかに...
  •  15, 2012 15:02
  •  4

ムーミン手帳GET!

ねぇムーミン、こっちむーいて♪早くも2013年の手帳を買って、ルンルン気分のnanacoです(笑)気が早い?まだ9月になったばかりなのに??いえいえ、この手帳今年の9月から使えるようになってるんですよ!いくつになってもカワイイものはやめられない。ムーミンは永遠のアイドルですムーミン手帳は毎年大人気で、色々な種類が出ているのですごく迷いますネ。でも今年は一見シンプルに見えて、中身がものすご~くカワゆいのを見つけ...
  •  10, 2012 22:58
  •  12