FC2ブログ
No image

Read More

柴村仁「ハイドラの告白」読みました。。。

【内容情報】(「BOOK」データベースより) 美大生の春川は、気鋭のアーティスト・布施正道を追って、寂れた海辺の町を訪れた。しかし、そこにいたのは同じ美大に通う“噂の”由良だった。彼もまた布施正道に会いに来たというが…。『プシュケの涙』に続く、不器用な人たちの不恰好な恋の物語。 【ハイドラの告白】柴村仁 あぁぁ………あの切なさは、あの痛々しさは、いずこへ……!! 勿体ない。というのが、読み終えた...
  •  28, 2010 21:09
  •  12
No image

Read More

恩田陸「木洩れ日に泳ぐ魚」読みました♪

【内容情報】(「BOOK」データベースより) あの旅から、すべてが変わってしまった。一組の男女が迎えた最期の夜明らかにされなければならない、ある男の死の秘密。運命と記憶、愛と葛藤が絡みあう恩田陸の新たな世界。 【木洩れ日に泳ぐ魚】恩田陸 久々の恩田作品です〜 恩田ファンなので、既刊本は9割方読んでいると思うのですが、、、 この作品だけはどうも地味ぃ〜〜な感じがして、まだ手を出していませんでし...
  •  27, 2010 22:14
  •  18
No image

Read More

辻仁成「ピアニシモ・ピアニシモ」読みました☆

【内容情報】(「BOOK」データベースより) 教室でもチャットルームでも「いるだけの人」トオル、彼にしか見えない親友ヒカル。孤独な少年がマンモス中学の闇に挑む。殺人者が潜み、少女の幽霊が彷徨い、地下にはもう一つの学校が。死の世界の只中へ、希望と想像力だけを武器に降りて行く、初めて愛した人を救うために。少年の奇跡を描ききった傑作長篇。 【ピアニシモ・ピアニシモ】辻仁成 お友達のmiwaさんに紹介し...
  •  25, 2010 21:38
  •  12
No image

Read More

ジョン・ハート「ラスト・チャイルド」読みました!

【ラスト・チャイルド(上)(下)】ジョン・ハート 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 少年ジョニーの人生はある事件を境に一変した。優しい両親と瓜二つのふたごの妹アリッサと平穏に暮らす幸福の日々が、妹の誘拐によって突如失われたのだ。事件後まもなく父が謎の失踪を遂げ、母は薬物に溺れるように…。少年の家族は完全に崩壊した。だが彼はくじけない。家族の再生をただひたすら信じ、親友と共に妹の行方を探し...
  •  24, 2010 19:36
  •  16

「骸の爪」道尾秀介

骸の爪著者:道尾秀介評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)ホラー作家の道尾は、取材のために滋賀県山中にある仏像の工房・瑞祥房を訪ねる。彼がその夜見たものは、口を開けて笑う千手観音と、闇の中で血を流す仏像。しかも翌日には仏師が一人消えていた。道尾は、霊現象探求家の真備、真備の助手・凛の三人で、瑞祥房を再訪し、その謎を探る。工房の誰もが口を閉ざす、二十年前の事件とはいったい。「背の眼」に続く、...
  •  21, 2010 20:37
  •  22
No image

Read More

森見登美彦「恋文の技術」読みました♪

【内容情報】(「BOOK」データベースより) 京都の大学から、遠く離れた実験所に飛ばされた男子大学院生が一人。無聊を慰めるべく、文通武者修行と称して京都に住むかつての仲間たちに手紙を書きまくる。手紙のうえで、友人の恋の相談に乗り、妹に説教を垂れ─。 【恋文の技術】森見登美彦 あぁ、笑わせていただきました〜 恋文の技術?どんな本だよ…と思いながら読み始めてみると、 延々とある一人の男性の手紙が...
  •  20, 2010 08:34
  •  18
No image

Read More

7月新刊*購入予定本*&ファイアーエムブレム新作!!

毎月恒例、7月の購入予定本です〜 【文庫】 10日 「マラザン斃れし者の書1 碧空の城砦1」(スティーヴン・エリクスン) 23日 「少女Aの殺人」(今邑彩) 24日 「遠まわりする雛」(米澤穂信) 28日 「蒼路の旅人」(上橋菜穂子) 【漫画】  1日 「あめのちはれ」3(びっけ)  2日 「屍鬼」8(藤崎竜) 30日 「Dの魔王」3(霜月かよ子) 【雑誌】 24日 「活字倶楽部...
  •  18, 2010 00:00
  •  20
No image

Read More

5月☆観賞メーターまとめ

5月に観たDVDを、観賞メーターでまとめてみました〜 今回は珍しく邦画も2本観てます。どちらも原作が良かったので興味本位で観賞。。。 5月の鑑賞メーター観た本数:6本観た時間:746分 あなたは私のムコになる [DVD]笑った〜〜!!サンドラ・ブロックのラブコメは「デンジャラス・ビューティ」の時以来かな。こういう軽いノリのお話、大好きです。デキる女上司と心優しき(?)部下の偽装結婚。そこからじわりじわりと...
  •  17, 2010 20:45
  •  10
No image

Read More

綾辻行人「黒猫館の殺人」読みました!

【内容情報】(「BOOK」データベースより) 6つめの「館」への御招待―自分が何者なのか調べてほしい。推理作家鹿谷門実に会いたいと手紙を送ってきた老人はそう訴えた。手がかりとして渡された「手記」には彼が遭遇した奇怪な殺人事件が綴られていた。しかも事件が起きたその屋敷とはあの建築家中村青司の手になるものだった。惨劇に潜む真相は。 【黒猫館の殺人】綾辻行人 館シリーズも、とうとう第6弾まできまし...
  •  16, 2010 19:23
  •  8
No image

Read More

アンソロジー「不思議の扉 時をかける恋」読了☆

【内容情報】(「BOOK」データベースより) 本読みのプロが選んだベストはこれ。古今東西の短編小説から不思議な味わいの傑作を集めたアンソロジーシリーズ、第1弾のテーマは「時をかける恋」。タイムカプセルに入った恋人のもとに通い続ける恋、時間と場所をこえて何度もめぐりあう男女の恋、ひとたび眠るといつ目覚めるかわからない彼女との一瞬の再会を待つ恋─。 【不思議の扉 時をかける恋】アンソロジー 時空を...
  •  13, 2010 18:05
  •  20
No image

Read More

アーシュラ・K.ル=グウィン「ゲド戦記」読了♪

      【ゲド戦記】全6巻(アーシュラ・K.ル=グウィン) 【内容情報】(「BOOK」データベースより) アースシーのゴント島に生まれた少年ゲドは、自分に並はずれた力がそなわっているのを知り、真の魔法を学ぶためロークの学院に入る。進歩は早かった。得意になったゲドは、禁じられた魔法で、自らの“影”を呼び出してしまう。(1巻あらすじ) ゲド戦記。 ……というと、自分の中ではあまり良い印象は...
  •  10, 2010 20:31
  •  16
No image

Read More

バトンを頂きました〜♪

お友達の柊さんから、バトンを頂いてまいりました〜 久々のバトンです、、、柊さん、早速挑戦させていただきます! ★お名前は? nanaco☆です。 ★おいくつですか? 25です。いつになったら大人になるんでしょう。 ★ご職業は? 会社員です。 ★今、悩みはありますか? アルコール摂取量がだんだん増えている事。恐ろしい…! 衝動買いをしてしまう事。ふらりとどこかへ消えたい願望に駆られる事(笑) ...
  •  07, 2010 22:18
  •  22
No image

Read More

5月☆読書メーターまとめ

5月に読んだ本を読書メーターでまとめました〜 な、なんとっ……10冊以下ですぞ(笑) ここ最近のゲーム三昧の日々が祟ったと見えます。 5月の読書メーター読んだ本の数:9冊(小説8冊・漫画1冊)読んだページ数:3415ページ 告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)爽快な読後感を求めている読者にはオススメできませぬ。でも、好きか嫌いか?と問われれば、私は好きです。ある幼い女の子の死。その子の母親である女教師の独...
  •  05, 2010 13:43
  •  22
No image

Read More

グイン・サーガ記念合本3が届きました〜♪♪

予約していた「グイン・サーガ」豪華限定版3が届きましたよ〜〜 ちなみに……1と2の画像はこちら 今回は第101巻から第130巻、外伝1巻から21巻を収録してあります。 これでグイン・サーガ全ての物語が網羅された事になりました!! ↓グインファンにはおなじみ、外伝1巻「七人の魔道師」の表紙です。 読むのは至難の業!と思いつつも、読み始めるとのめりこんでしまう(笑) やっぱグインは最高です。 ...
  •  02, 2010 20:04
  •  18