04
2
4
6
8
12
13
18
20
21
22
25
30
<< >>

This Archive : 2010年04月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.29 *Thu*

「活字倶楽部」2010春号〜♪




活字倶楽部、2010春号を読みました〜balloon_28.gif

* 巻頭特集

 三浦しをん
  作家生活10年!
  ロング・インタビュー&全作品ガイド
  三浦しをんに「50の質問」

* 特集

 女子にもオススメ! ライトノベル
  SPECIAL INTERVIEW
   成田良悟 『デュラララ!!』 『バッカーノ!』が話題沸騰
  INTERVIEW
   野村美月 『“文学少女”シリーズ』 劇場版登場!
   犬村小六 『とある飛空士への追憶』
   手島史詞 『影執事マルクの手違い』
  BOOK GUIDE
   薔薇のマリア 神曲奏界ポリフォニカ タザリア王国物語 狂乱家族日記
   黄昏色の詠使い パラケルススの娘 レンタルマギカ 断章のグリム
   ベン・トー 他


hana16.gif

というわけで、今回は三浦しをんさん特集でしたballoon_133.gif
この作家さん、インタビューが本音で面白いですよねぇ。これだけで笑っちゃう(笑)

めちゃめちゃ共感したのが、「50の質問」。


Q.架空の世界に行けるなら、どの作品?

A.「ロード・オブ・ザ・リング」の世界に行きたいです。
アラゴルンの戴冠式に群衆の一人として駆け付け、遠くから王様の姿を眺める。



わ、分かる分かる〜〜!それ、すっごい思うんだよ!!!(爆)
断然レゴラスよりもアラゴルン派のnanacoです。遠くから雄々しき姿を見つめていたい…
近くにいるのは緊張するからだめなんだよね。あくまでも群衆の一人がいい。

しをん作品、まだ未読のものが沢山あるので、少しずつ挑戦していきたいです。



今回も、いずれ読みたい本があったので、覚書のために載せておきます。
「金星特急」、「あまつき」の高山しのぶさんの絵じゃないか!!!

    
  


それと、特集が組まれていた『デュラララ!!』、ちょっと気になるところです。
アニメもやってるんですよねぇ。面白いのかなぁ。。。





スポンサーサイト

2010.04.28 *Wed*

ダイアナ・ガバルドン「時の旅人クレア」再読☆


  


【時の旅人クレア】(1〜3巻)ダイアナ・ガバルドン rating_50.gif


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
第二次大戦終結直後、従軍看護婦だったクレアは夫とともにスコットランドのハイランド地方で休暇を過ごしていた。ある日、地元の人間に教えられてストーン・サークルを訪れた彼女は、突如異様な感覚に襲われ、意識が混濁する。気がつくと、古めかしい衣裳の戦士たちが眼前で戦いを繰り広げていた。逃げかけた彼女を捕らえた男の顔を見ると、夫にうりふたつ。こともあろうに、その男は夫の先祖だった。クレアは18世紀にタイムスリップしていたのだ!世界中で人気沸騰のロマンティック・アドベンチャー巨編、いよいよ開幕。



アウトランダーシリーズ第1弾「時の旅人クレア」を、久々に再読〜balloon_34.gif

nanacoが愛してやまない、このアウトランダーシリーズ。
ラブストーリーの中で何が一番好き?と聞かれたら、迷わずこのシリーズを選びます。


no_01.gif タイムスリップ物であること。

ラブストーリーとタイムスリップは切っても切れない関係です!
岩の裂け目から、18世紀のスコットランドにタイムスリップしてしまいます。


no_02.gif ヒロインに医学の知識があり、かつ狼と素手で戦うような豪胆な女であること。

主人公クレアは、ただ守られるようなか弱い女ではありません。
従軍看護婦だった頃の知識を活かし、たちまち皆に一目おかれる存在に。
そして愛する者を救うためならば、たとえ火の中水の中。野生の狼にも立ち向かいます。


no_03.gif 赤毛の美青年があまりにも魅力的であること。

タイムスリップした18世紀で出会ったのは、大柄で赤毛のハイランダー。
思わず息を呑むほどの美形。男にも迫られるほどの美しさ(笑)
どんな拷問にも屈しない強さと、知恵、教養があります。…が、お尋ね者です。


lp.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ タイムトラベルラブストーリー  18世紀  魅力的なハイランダー


……とまぁ、こんなわけで大好きなシリーズなんです〜balloon_133.gif

特に、主人公クレアに医学の知識があるのは嬉しいですねぇ。
例え骨がはみ出た人がいようと足が腐った人がいようと、決して動じない(笑)

18世紀のスコットランドに、清潔な布はなく、まして麻酔があるはずもない。
クレアは強いウイスキーで消毒し、自分の着ているシュミーズを切り裂いて使う。
自分の持つ知識と経験を、最大限に生かして治療する所が素晴らしい。

元の時代に置いてきた夫は哀れですが、赤毛の青年ジェイミーの魅力には敵いません!
クレアの事を愛情をこめて「サセナッフ」(よそ者)と呼ぶのがすごく好きballoon_28.gif
そして、彼の一言一言がじんわりと胸を熱くします。ジェイミー語録が作れそう(笑)

   「昨日ここを登るとき、祈りつづけていた。
   きみが残ってくれるように、ではない。そうなってはいけないと思った。
   きみを見送る強さを与えてくれと祈った。」(-2巻P463)

   「自分の痛みには耐えられる。―だが、きみの痛みには耐えられない。
   そんな強さはおれにはない。」(-3巻P150)




bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




2010.04.27 *Tue*

伊藤計劃「虐殺器官」読みました☆



【内容情報】(「BOOK」データベースより)

9・11以降の、“テロとの戦い”は転機を迎えていた。先進諸国は徹底的な管理体制に移行してテロを一掃したが、後進諸国では内戦や大規模虐殺が急激に増加していた。米軍大尉クラヴィス・シェパードは、その混乱の陰に常に存在が囁かれる謎の男、ジョン・ポールを追ってチェコへと向かう…彼の目的とはいったいなにか?大量殺戮を引き起こす“虐殺の器官”とは?ゼロ年代最高のフィクション、ついに文庫化。




【虐殺器官】伊藤計劃 rating_48.gif

お友達の日向永遠さんに教えていただいた作品です〜balloon_34.gif
日向さん、いつもありがとうございます!また一つ、世界が広がりました。

なんていうか、、、凄まじい作品でしたねぇballoon_89.gif
真っ黒なインパクトのある装丁。本屋さんでもひときわ目を引いた一冊。

去年、作者の伊藤計劃さんは、若くして癌で亡くなりました。
闘病生活の傍ら、たった10日間でこの物語を書きあげたと聞いて驚きました!
超人的な筆の速さ…自分の死を前に、一体どんな思いで執筆されていたのでしょう。。。

驚異的なまでの膨大な知識量。何なんですか、これは!
一読するだけでは、この世界観を完全に理解したとは言えません…正直。
どんどん、どんどん、溢れ出てくるような言葉の洪水に、ひたすら圧倒されましたballoon_59.gif


024.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ 近未来SF  大量虐殺  テロ  生と死  虚無感


9.11以降、至る所で虐殺が繰り広げられる近未来が舞台です。
凄惨な虐殺が起こる現場では、必ずある一人の謎の男の姿があった。
特殊部隊の暗殺者である主人公は、その男を暗殺すべく影を追い続けるが…

重い。とても重いお話です。

近未来SFとはいえ決して現実離れした世界ではなく、現代の延長線上のようです。
最新のテクノロジーにより、一切の痛みを遮断された肉体。死ぬまで戦い続ける軍人達。
銃弾でバラバラにされるまで敵に立ち向かっていく少年兵達。。。

全てが虚しい。読んでいて、虚無感で胸がいっぱいになり心底落ち込みます〜balloon_79.gif
簡単に失われる人間の命。一抹の罪悪感とは裏腹に、人を殺すために動く身体。

自由を手に入れるための代償を、これでもかというくらい実感したのでした。


  屍の上に築かれた、ぼくらの世界。
  人々は屍の上に立っていることに気がついていない。
  でもぼくらは知ってしまったのだ。もはや屍の上に立ち続けることはできない。
  (-P374)





bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




2010.04.26 *Mon*

榎田尤利「夏の塩」「夏の子供」良かった!!


 
楽天ブックスさんには帯付き画像がありませんでした^^;

【夏の塩】【夏の子供】榎田尤利 rating_50.gif

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
味覚障害の青年・魚住真澄は、学生時代の友人・久留米充のアパートに居候している。味覚を失ったのは、生きる意味を見失ったから?インド人の血を引く隣人サリームに、久留米の元彼女のマリ。日常に潜む生と死、哀しみと喜びの物語。



普段、BLのレビューをブログで書く事は滅多にないのですが、、、
これはあまりにも良かったので、是非皆さんに読んで頂きたい!と思い紹介しますballoon_28.gif

泣きました。とめどもなく涙が流れました。

喪失感、痛み、悲哀、温かさ、優しさ。どれだろう。
どの言葉もしっくりくるようで、でも言葉にしてしまうと途端に陳腐に聞こえてしまう。
とても一言で表現する事ができないほど、心の奥底が震える作品でした。

茶屋町勝呂さんの描かれた美麗な帯を取ると、本は真っ白。
このジャンルって総じて手に取り辛い表紙が多いのですが(笑)これはセンスが良いですねぇballoon_75.gif
こんな素敵な装丁で復刊してくれた出版社様に感謝です!(もともと文庫で出ていました)


lp.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ とても言葉にできない  喪失と再生  永久保存版決定!


ふわふわと綿菓子のように漂い、掴み所のない青年・魚住(うおずみ)。
思わず男も女も見惚れてしまうほどの美しい顔立ちだけれど、生活能力はゼロ。
放っておくと暖房も入れずに風邪を引き、栄養失調になってしまうような青年balloon_145.gif

魚住は、孤児で養子先を転々とし、やっと温かな家族を持ったと思ったら、
今度は養父母と兄を交通事故で一気に亡くしてしまうという、悲惨な生い立ちをしている。
ふわりとした笑顔からは想像もできない程にハードな過去の持ち主です…balloon_89.gif

感情の欠落した彼を、真っ直ぐに受け止める友人の久留米(くるめ)。
姉のような存在のマリ。外国人留学生のサリーム。彼らの距離感がとても良いのです!
依存するでもない、支えるでもない、ただありのままを受け止めるだけだからなのかな。

虐待、暴力、生と死……ここまでストレートに訴えかけてくる物語は初めてです!
ラブストーリーというよりも、喪失と再生、成長の物語、と言ったほうが良いのかも。

BLとして括ってしまうには、この作品に対して失礼な気がするから不思議です(笑)


とにかく、素晴らしい。感涙必至の作品です!!!
三浦しをんさんの「月魚」がお好きな方は、きっと気に入ると思います〜balloon_59.gif


  沈めなくなった魚は、流れにもみくちゃにされる。
  石に擦られ、背鰭も尾鰭もずたずたになり、鱗は剥がれ、声のない悲鳴を上げる。
  久留米はそれを、ただ眺めていることしかできない。
  そこは魚住の河だから、その流れを変えることは久留米にはできない。
  (-「夏の子供」P265)




bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)





2010.04.24 *Sat*

新しい相棒が来ました♪


先日、無残な最期を遂げた愛しの電子辞書クン。

今日新しい相棒がやってきました。

いらっしゃい♪

買った電子辞書の仕様は→コチラ

何故だかSHARPから離れられないんだよなぁ…(笑)
他のメーカーでも良さげなのがあったんですが、ボタンの配置とか慣れているほうが、ね。

色はカシスレッド。
コンパクトなのに、画面はワイドだし文字が見やすいのが決め手でしたballoon_28.gif

↓文庫本と比べてみるとこんな感じ。小さいでしょ?

コンパクトです。


カラーではないけれど…


画面がカラーなのも魅力的だったんですが、やっぱりまだ値段が高いです〜balloon_59.gif
でも、今回は音声機能付きです!(あれ、今はそれが普通なの…?笑)

国語、和英、英和の他に使えそうなのがブリタニカ百科事典、類語新辞典。
何気に家庭の医学まで入っているので驚きました。

次はキミの事、大事にするからね。。。


おまけ。今日GETしてきた本達です。

今日買った本達.jpg



2010.04.23 *Fri*

綾辻行人「時計館の殺人」読みました♪



【内容情報】(「BOOK」データベースより)

館を埋める百八個の時計コレクション。鎌倉の森の暗がりに建つその時計館で十年前一人の少女が死んだ。館に関わる人々に次々起こる自殺、事故、病死。死者の想いが時計館を訪れた九人の男女に無差別殺人の恐怖が襲う。凄惨な光景ののちに明かされるめくるめく真相とは。第45回日本推理作家協会賞受賞。



【時計館の殺人】綾辻行人
rating_50.gif

きました!きましたよ〜〜館シリーズ5作目balloon_91.gif

600ページ強という分厚さも素晴らしかったけれど(笑)、物語はそれ以上に素晴らしい。
よく練られた緻密なプロット、大がかりなトリック、幻想的な雰囲気作り……
もう全てにおいて自分好みで、是非沢山の人に薦めたい作品です!!

今回の舞台は、鎌倉の森の中に建つ「時計館」です
その名の通り、恐ろしい数の時計がひしめき合い、時を刻んでいる不気味な館。

ある夏の日、突然死んだ薄倖の美少女・永遠(とわ)。
それ以来、この時計館に関わる人々が自殺・事故・病死…と次々と命を落としていく。
それから10年後、亡霊が出るというこの館を数人の男女が訪れるが。。。


leaf_03.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ 本格ミステリ  時計  少女の亡霊  姉を慕う美少年


今まで読んできた館シリーズの中で、住みたくない館NO1です。(キッパリ)

コチ、コチ、コチ……
真夜中にふと起きて、時計の音が気になって眠れない事ってありません??
幽霊の出る館、しかも無数の時計に囲まれてるとあれば、もう発狂するかも(笑)

まぁ幽霊とは言っても、あくまでミステリなのでキッチリと謎は解明されていますballoon_59.gif

死んだ姉・永遠の影を追いかけ続ける美少年・由季弥。
数年前に娘を亡くした曰くありげな使用人。胡散臭い美人の霊媒師。
館に集った人々が次々と殺されていくので、犯人はだいたい絞られてくるのですが…

それでもさすがにこのトリックまでは見抜けなかった!面白かったです〜balloon_28.gif

※この作品に、1作目「十角館の殺人」で登場した江南クンが再登場してます。
こんな凄惨な殺人事件を目の当たりにしても、冷静にメモを取っているのはさすが(笑)


 レビュー   レビュー   レビュー
 レビュー 



bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




2010.04.19 *Mon*

八雲の美しさにフラフラと……(笑)


「心霊探偵八雲」の漫画2巻を読みながら、八雲の美しさに見惚れていました。
何故に、何故にこんなに格好良いんだ、爽やかすぎるよ八雲……!
ヒロインの晴香ちゃんがちょっと可哀想なぐらいです。




八雲…?


というわけで、八雲の落書きをしていたら何となく絵になってきたので公開。
八雲ファンの人、ほんっとスミマセン……(笑)

幽霊が見える赤い左目と、寝ぐせだらけの髪の毛と、白シャツ。
これがあれば八雲に見えると思ったけど、安易な考えでした。ゴメンナサイ。


そして、何だかよく分からんポーズを決めちゃってゴメンナサイ。
一応、いつものように髪をガシガシする所を描くつもりだったんですが…。


最初、背景に幽霊を描いたんですが、
我ながら、そのリアルさにビビったのでやめました(爆)



2010.04.17 *Sat*

風間一輝「地図のない街」読みました♪


地図のない街.jpg
【内容情報】(「BOOK」データベースより)

雪の夜、チンピラ二人組にボーナス袋を強奪され、北岡吾郎の平凡なサラリーマン人生は終わりを告げた。彼は相手を叩きのめしてドロップアウト、いつしか山谷に流れついていた。自由気儘なその日暮らし、今では立派なアル中だ。そんな彼が、同じ山谷のアル中で、連続行き倒れ事件を追うライターの初島から誘われ、一念発起して断酒に挑むが…謎の連続怪死事件を縦糸に、男たちの勇気と友情を感動的に描く、地獄の断酒小説。



【地図のない街】風間一輝 rating_49.gif


今まで、ここまで酒の事を描いた小説があったでしょうかballoon_59.gif
とにかく、酒、酒、酒。寝ても覚めても酒に入り浸っている男達のお話です。

冒頭にある「酒を呑み過ぎる傾向のあるすべての人々に捧ぐ 自戒を込めて」という言葉。

そして、中盤あたりで出てくるこの文章に、一瞬凍りつきました(笑)
酒を呑んでしでかした事は、酒の責任ではなく、しでかした者が全責任を負うべきなのだ。

何を隠そう、nanacoも酒好きです。つまみなしでも全然OKなタイプです。
そして、学生時代……一度泥酔して公園のベンチで寝てしまった事がありました。
あれが、多分それまで生きてきた中で、最初の 醜態 だと思います…balloon_89.gif

それからは、当然自分の飲める量を把握する事にしたのですが、、、
それでも、この小説は一文一文が、なんだか身につまされる思いでした(笑)


pen_01.gif

key_01.gif ≪オススメPoint≫ 断酒小説  ハードボイルド  男の友情  酒・酒・酒!!


落ちぶれてしまった元サラリーマンの"ゴロさん"こと北岡吾郎。
フリーライターの"ピンちゃん"こと初島。ピンちゃんの先輩である"キリさん"こと木沢。

3人はアルコール依存症。俗に言うアル中
彼らは一念発起して断酒に挑む一方、周りで不可解な連続行き倒れ事件が起こっていて…。

事件の真相解明も面白いのですが、何よりも3人の断酒計画が凄まじいballoon_125.gif
初日は、水割りを日中に6杯、夜に6杯。それを日中1杯、夜1杯ずつ減らしていく。
それだけでも常人にはとんでもない量だけど、アル中の3人には少なすぎる。

禁断症状、あまりにもリアルで鳥肌が立ちました。
震え、汗、不安感、幻覚……作者が実際に体験したんだろうかと思わせるほどリアル(笑)

仲間同士の信頼感、友情、そして勇気に心から胸を打たれました。。。
まさに、究極の断酒小説です。酒の呑みすぎは良くないです(笑)


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




2010.04.16 *Fri*

スーザン・プライス「500年の恋人」読みました♪




【内容情報】(「BOOK」データベースより)

アンドリアは目を疑った。500年前の世界に残してきた最愛のピーアがなぜ目の前に?プロジェクトが中止になり“タイムトンネル”は閉鎖されたはず。訝しむ彼女にかつての上司が、また働かないかともちかけてきた。ピーアに会える。アンドリアの胸は高鳴るが、それは新たな悲劇の幕開けだった。ガーディアン賞受賞の傑作タイムトラベル・ファンタジイ『500年のトンネル』続編。



【500年の恋人】スーザン・プライス rating_48.gif


「500年のトンネル」の続編〜balloon_75.gif
まさかこの作品の続きが書かれるとは思ってなかったので、嬉しい驚きです!!

前作の表紙も良かったけど、今回のも可愛くて好きだわぁ。
21世紀の女性研究員アンドリアと、16世紀のスターカーム一族の美青年ピーア。
ピーア、野蛮な一族のはずだけど……この絵は王子みたいですね(笑)

  レビュー


500年前にピーアを置いて、21世紀に戻ってきたアンドリアは、
優しい(でも退屈な)恋人を作りながらも、しばしば愛しいピーアの事を思い出します。

※アンドリアが何故現代に戻ってきてしまったかは、「500年のトンネル」をご参照下さい(笑)


heart_01.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ タイムトラベルラブストーリー  パラレルワールド  甘い恋


21世紀には、熱いシャワー、ふかふかの布団、清潔な水がある。退屈だけど安全な世界。
16世紀は、毛の混じったチーズと固いパン、血と馬糞と腐ったような匂い。
だけど、荒々しく魅力的な青年ピーアがいた……と、アンドリアは懐かしく思います。

そんな中、元上司から「もう一度16世紀にいかないか」と、話を持ちかけられる。
アンドリアは安全な世界を捨て、再び<タイム・チューブ>をくぐるが…

そこは以前とは別のパラレルワールド。

アンドリアの友達であり家族同然だったスターカーム一族達。そして恋人のピーア。
彼らは皆アンドリアの事を知らない。知っているはずなのに、全くの別人。
その上、ピーアは敵の民族の娘と婚礼を挙げようとしていた。。。


何ですか、このハーレクイン風の物語は!(笑)


前作は、イギリスで児童文学賞を受賞した作品。
……どんどん児童文学とはかけ離れていってる気がするんですが……balloon_145.gif
スピード感、ハラハラ感は健在。面白いです。前作以上に濃厚な作品です。

そして何故にこんな良い所で終わるんだぁ〜〜balloon_89.gif
この作品、どうやらまだ完結していないようです。スーザン・プライスさん、早く続きを!!


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




2010.04.15 *Thu*

上橋菜穂子「獣の奏者(探求編)(完結編)」読了☆


 


【獣の奏者(探求編)(完結編)】上橋菜穂子 rating_48.gif

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

あの“降臨の野”での奇跡から十一年後─。ある闘蛇村で突然“牙”の大量死が起こる。大公にその原因を探るよう命じられたエリンは、“牙”の死の真相を探るうちに、歴史の闇に埋もれていた、驚くべき事実に行きあたる。最古の闘蛇村に連綿と伝えられてきた、遠き民の血筋。王祖ジエと闘蛇との思いがけぬつながり。そして、母ソヨンの死に秘められていた思い。自らも母となったエリンは、すべてを知ったとき、母とは別の道を歩みはじめる…。



「闘蛇編」「王獣編」の続編です〜balloon_59.gif

  レビュー

もっと早くに読みたかったのですが、幼いエリンが頭から離れず…
既に結婚して子供を授かったエリンの姿を見るのが、ちょっとだけ怖かったんです(笑)

「王獣編」では、とても良い終わり方をしていたと思いますballoon_28.gif
登場人物達のその後や、世界の在り方を、読者各々の想像に委ねる形で終わった感じ。
今回は堂々の完結……という事で、嬉しさ半分、怖さ半分で読み始めました。


leaf_05.gif

key_01.gif ≪オススメPoint≫ 壮大なファンタジー  少女から母へ  号泣  闘蛇と王獣


読んで良かった。と、心から思います。
けれどその反面、もっと別の道はなかったのだろうか…とも頭の片隅で考えてしまう。

上橋さんは、皆が幸せになれるような安易な結末を書かれる方じゃない事は知っています。
児童文学であっても児童文学ではない…そう思わせる過酷さや理不尽さがあります。

そう分かっていても、、、割り切れないものがあるんですよねぇ。。。
ボロボロと泣きながら読みました。読了後、しばらく呆然としてしまいました。
なんだか上手くレビューがまとまりません〜balloon_89.gif


以下ネタバレなので、反転しておきますね!

bee_01.gif

エリンがイアルと結婚していたのは予想通り。あぁ、愛しのイアル…!!
イアルは職業柄(元<堅き楯>)、無口で淡泊。結婚生活で甘さは期待できないわ(笑)
でもエリンや息子のジェシに対する愛しさは、彼の態度から伝わってきます。

彼がエリンの最期を看取った時、一体どんな気持ちでいたんだろうか。
いつか3人で穏やかな暮らしができるように、と自ら戦いに赴いたのに…

「……それから四日、母は生きた」……
「父はふるえつづける身体で、それでも母の脇を離れなかった」(完結編P412〜414)
もう泣いて、泣いて、泣きまくりました。こんなひどい事って……!!

どんな辛い人生でもいい、例え逃げ回る人生でもいい。でも生きていて欲しかった。



bee_01.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




2010.04.14 *Wed*

綾辻行人「人形館の殺人」読みました♪



【内容情報】(「BOOK」データベースより)

亡父が残した京都の邸「人形館」に飛龍想一が移り住んだその時から、驚倒のドラマが開始した。邸には父の遺産というべき妖しい人形たちが陣取り、近所では通り魔殺人が続発する。やがて想一自身にも姿なき殺人者がしのび寄る。名探偵島田潔と謎の建築家中村青司との組合せが生む館シリーズ最大の戦慄。



【人形館の殺人】綾辻行人 rating_47.gif


レビューを書くのが随分遅くなりましたが、館シリーズ4作目です〜balloon_85.gif

おぉ、そう来たか!と、つい叫びそうになりました。

なるほど、この展開は賛否両論あるのも頷けるわ。。。
今までのシリーズと同じように読むと、度肝を抜かれちゃいます(笑)
新たな試み、というのでしょうか。ありきたりな展開に飽きている人には丁度良いかも。

とはいえ、"本格"ミステリに分類されるかどうかは微妙ですねぇballoon_139.gif
それどころか、ミステリとしてはこれは反則じゃないかと…そんな気もするのです。
でも、スリルや怖さ、意表を突く展開を期待している読者にはオススメできる作品です!


024.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ ミステリ  京都  顔のない人形  驚きの結末  反則!


今回舞台となるのは京都にひっそりと建つ館「人形館」ですballoon_71.gif
この館の持ち主だった飛龍高洋は自殺し、息子である画家の想一が相続している。

館のあちこちに配置された、のっぺらぼうのマネキン人形
それも、どれも少しずつ身体の一部分が欠けているからいやがうえにも不気味さを増す。
そしてアパートとして貸し出されている洋館に住む、いわくありげな住人達…

次々と想一の周りで起こる気味の悪い出来事。
手の込んだ悪質ないたずら、彼の過去の罪を糾弾する不気味な手紙。
自らの記憶の底に埋もれた、隠された過去とは何なのか??

オススメできる人→怪しい館が好き。京都って何かが起こりそう。マネキン?面白そう!
オススメできない人→本格ミステリが読みたい!白黒はっきりつけないのは嫌い。



 レビュー   レビュー   レビュー


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




2010.04.11 *Sun*

5月新刊*購入予定本*&積読本追加


毎月恒例、5月の購入予定本です〜balloon_133.gif

【文庫】

 7日 「インシテミル」(米澤穂信)
 7日 「光と闇の旅人(1)暗き夢に閉ざされた街」(あさのあつこ)
15日 「ラ・パティスリー」(上田早夕里)
25日 「図書館ねこデューイ」(ヴィッキー・マイロン)
25日 「ザ・ロード」(コーマック・マッカーシー)


【単行本】

28日 「RDG3 夏休みの過ごしかた」(荻原規子)


【漫画】

25日 「+C Sword and cornett」4巻(遊行寺たま)



「インシテミル」がついに文庫化されます〜balloon_75.gif

「ザ・ロード」も文庫を待ちわびていた作品のひとつ。
人々が食人鬼と化し崩壊した世界で、父と息子がただひたすら旅をするのだとか。
今年の夏、ヴィゴ・モーテンセン主演で映画公開もされるんですねぇ。楽しみ!


lp.gif


また積みます。

今日ふらりと立ち寄った本屋さんで、つい買ってしまった本達。
来月から……来月から、計画もなく本を買うのはやめよう(汗)うん、決めた。




ところで、今日 超ショックな出来事 がありました。


かれこれ、5年以上は一緒にいたでしょうか。
頼れる相棒が……!!今日、ついに、ついに天国へ旅立ちました………


ショック…!


長い間、ほぼ毎日お世話になり続けてきた愛しの電子辞書クン。
カラーや音声付きなんていう素敵な機能は、もちろん付いていません(笑)
でも、軽いし使いやすいし、機械音痴の自分にはこれでも十分すぎるくらいです!

あぁ、それなのに…逝ってしまった…balloon_73.gif
先月あたりから、ちょっと開閉が危なくなってきていたのですが、
今日さらに追い打ちをかけるように、机から落としてしまいました。無残な姿に…

残念ですが、買い替える事にします。でも、キミの事は忘れないよ。。。




2010.04.10 *Sat*

3月☆観賞メーターまとめ


3月に観たDVDを、観賞メーターでまとめてみました〜balloon_34.gif


3月の鑑賞メーター
観た本数:8本
観た時間:781分



2012 エクストラ版 [DVD]2012 エクストラ版 [DVD]
これは…凄い映像でした。内容はともかく、世界の終わりの映像はそれだけで美しささえ感じるほど凄まじく圧倒されました。自分を犠牲にして仲間を助ける者、我先に助かろうとする者、必死に祈りを捧げる者…自分はどうするだろう。あまりに可哀想な状況下で孤独に死んでいく人物も多く、言いようのない理不尽さと同時にここまでやるかという空恐ろしさを感じました。
鑑賞日:03月28日 監督:ローランド・エメリッヒ


獣の奏者 エリン 第6巻 [DVD]獣の奏者 エリン 第6巻 [DVD]
竪琴の音色が、王獣の子リランを動かす事に気付いたエリン。何者かに命を狙われるイアル。兄弟シュナンとヌガンの衝突。気になる出来事がそれぞれの場所で同時に進められていきます。イアルとエリンの再会にドキドキしっぱなしでした!イアルがエリンを見つめる目・・・おぬし、さては惚れたな!(笑)トムラ君は残念ですねぇ、エリンの心は小さい頃から竪琴のお兄さんと共にあるんだから。
鑑賞日:03月21日 監督:


獣の奏者 エリン 第5巻 [DVD]獣の奏者 エリン 第5巻 [DVD]
とうとう王獣リランとの出会い。この出会いがエリンの人生を怒涛の如く変えていくのかと思うと、エリンの成長を嬉しく感じると同時にやるせない気持ちになります。あぁ、それにしてもトムラ君・・・絶対エリンに惹かれるよ。そんな顔してるよ・・・(笑)トムラ君には悪いが、イアルのほうが数倍男前です。
鑑賞日:03月20日 監督:


獣の奏者 エリン 第4巻 [DVD]獣の奏者 エリン 第4巻 [DVD]
エリンの少女時代も終わり。ジョウンと暮らし始めて4年が経ち、既に大人びた顔立ちになりました。どことなく陰があるように見えるのは、幼いながらも過酷な人生を歩んできたからだろうか・・・<堅き盾>であるイアルの過去も、少しずつ語られていきます。それにしてもこの世界の母親達は、本当に可哀想になるぐらい悲惨な人生だなぁ。
鑑賞日:03月12日 監督:


獣の奏者 エリン 第3巻 [DVD]獣の奏者 エリン 第3巻 [DVD]
イアルが!イアルがついに登場しました!あぁ・・・格好良すぎるよ、イアル。これからどんどん彼が絡んでくると思うと胸が高鳴ります。王獣が現れる迫力のあるシーンはアニメならではですね。エリンが好奇心旺盛で、どんどん新しい事を吸収していく様子は、微笑ましい反面彼女の今後の人生を思うと少しだけ不安になります。
鑑賞日:03月11日 監督:


96時間 (リーアム・ニーソン 主演) [DVD]96時間 (リーアム・ニーソン 主演) [DVD]
お父さん、明らかにやりすぎです!(爆)パリで一人娘を誘拐され、麻薬漬け&売春婦となる危機に!元CIAの父親が娘を助けるために奔走するというお話。おぉ、容赦ないですな。一寸の迷いもなく、次々と復讐をしていく様は悲惨というよりも、もはや爽快。強い、強すぎます、お父さん。銃なんか要らないんじゃない?というくらい強いです。彼にとって正義=娘を守る事。ただそれだけなんですね。いやぁ、面白かったです♪
鑑賞日:03月07日 監督:


獣の奏者 エリン 第2巻 [DVD]獣の奏者 エリン 第2巻 [DVD]
母ソヨンの死・・・泣かない、泣かないぞと思っていても、過酷な運命を背負わされるエリンがあまりにも可哀想で涙を抑えられなかった。蜂飼いのジョウンとの出会いまでが描かれています。ジョウンってあんなキャラだったっけ?(笑)でっかいクマみたいで良いキャラしてます。エリンの元気な顔が見られたから、それだけでちょっと嬉しい。シュナンが良い男になりそうで、ニマニマしています。
鑑賞日:03月06日 監督:


獣の奏者エリン 1 [DVD]獣の奏者エリン 1 [DVD]
原作とは結構お話が変わっているんですね!子供向けなのか、闘蛇に人間が殺される場面等は描かれていません。それをちょっぴり物足りなく思う自分ってどうだろう・・・(笑)でも面白いです。賢く好奇心いっぱいのエリンは微笑ましいし、闘蛇村での穏やかな生活は、アルプスの少女ハイジを思い起こさせます。だからこそ、この先にエリンを待ち受けている運命を思うと胸が痛みます。神速のイアル、早く出てこないかなぁ。
鑑賞日:03月06日 監督:


pl2.gif

3月は「獣の奏者」の月でしたねぇ…(笑)
原作が大好きなのですが、アニメは子供っぽいのかな…と躊躇していました。

でも……!!!

面白いですよ、このアニメ!
初っ端でエリンと母親が引き離される場面、泣いて泣いて泣きまくりましたballoon_89.gif

flash_02.gif アニメ版の良い所 flash_02.gif
もしかすると、原作以上に王獣との絆を描いているかもしれません。
音楽が良い!良い所でスキマスイッチの曲が流れるので、泣きそうになる(笑)
喋るイアル!闘うイアル!苦悩するイアル!も〜〜彼の一挙一動にベタ惚れです。


あ、、、「獣の奏者」ばかり絶賛してしまいましたが、
リーアム・ニーソン主演の「96時間」もすごく面白かったです。



2010.04.09 *Fri*

栗本薫「レダ」読みました〜♪


  

【レダ】全3巻(栗本薫) rating_48.gif

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ファー・イースト30。すべての人間が尊重され、社会秩序を乱そうとする者ですら“紊乱者”として容認される理想社会で、人々は自由を謳歌していた。そしてある日、少年イヴはレダに出会い、その銀色の髪と小枝のような肢体、そして風のように自由なレダの魂に魅了されてゆく。しかしこれは、ファー・イースト30の未来を揺るがす運命の出会いだったのだ!栗本薫が、理想社会の矛盾と人間存在の問題を描く、未来SF大作。



栗本さんの初期のSF作品「レダ」が、この度復刊されました〜balloon_28.gif

「グイン・サーガ」以外の栗本作品を読むのは、実は初めてデス。
最初は、超人的な豹男や傲岸不遜な黒髪美青年が出て来ない事に違和感を感じましたが、
(まぁ当たり前っちゃ当たり前なんだけど。笑)
知らず知らずのうちに、この恐ろしくも美しすぎる世界の虜になっていましたballoon_123.gif

美しく整えられたシティ。徹底的に管理された社会。見せかけだけの自由。
飢餓も貧困もなく、皆が穏やかで幸せに暮らせる理想社会。

でも、少年イヴだけはこの世界のあり方に、一抹の不安・疑問を覚えている。
自分の将来が決められない。自分が「ひとり」だという感覚。
そんな中、イヴは銀色の髪をしたある一人の女性に出会うが…


003.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ SF  管理社会  理想  ユートピア


ユートピアに見えたシティのほころびに気付いたイヴは、徐々に自我を目覚めさせていく。
巨大な管理社会相手に戦う事はできるのか?自由を勝ち取る事はできるのか?

強烈な個性を持つレダ。自由奔放な性格。癇癪持ち。愛されたいという気持ち。
どうしても「グイン・サーガ」のシルヴィアと重なってしまって困りました(笑)
そして最後の最後まで謎の存在のまま。奔放すぎて掴めないわ〜balloon_145.gif

彼女自身が<自由>の象徴だったのかもしれませんねぇ。。。

そんなこんなで、レダにもイヴにも感情移入はできなかったのですが(笑)
哲学犬のファンと、シティの矛盾に気付き反発していた少年ミラはとても好きでした。

内容が面白い…というよりも、壮大な世界観に圧倒されてしまった感じですballoon_91.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




2010.04.07 *Wed*

西條奈加「金春屋ゴメス 異人村阿片奇譚」読了☆




【内容情報】(「BOOK」データベースより)

ときは近未来、ところは日本領土内、鎖国状態の「江戸国」。上質の阿片が海外に出回り、江戸国は麻薬製造の嫌疑をかけられる。極悪非道で知られる長崎奉行ゴメスは、異人たちが住む麻衣椰村に目をつける。辰次郎が想いを寄せる女剣士朱緒の過去が絡み合い、事態は思わぬ展開を見せるが─。「日本ファンタジーノベル大賞」大賞受賞作の続編。



【金春屋ゴメス 異人村阿片奇譚】西條奈加 rating_47.gif


「日本ファンタジーノベル大賞」大賞を受賞した「金春屋ゴメス」の続編です。
文庫化に際して、「芥子の花 金春屋ゴメス」を改題したものですね。

前作は、とにかく表紙絵のゴメス親分が、インパクトありすぎて……(笑)
今回はやっとあの強烈なキャラに慣れてきたので、ストーリーそのものを楽しめました。

  「金春屋ゴメス」のレビューはこちら


leaf_05.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ 捕物帖  近未来の江戸  強烈な親分  淡い恋心


普通の時代物と違う点は、実はこれが近未来の江戸だっていう事ですねぇballoon_71.gif
日本の中に、鎖国状態の「江戸国」が存在するという不思議な設定です。

そんな中、「江戸国」がアヘン密造と、外国への販売の疑いをかけられる。
厚顔無恥、冷酷無比、極悪非道で知られる長崎奉行のゴメスは、調査に乗り出す。
そしてある異人達が暮らす村に目星を付けるが…

前回「江戸国」へ入国を果たした青年・辰次郎。
ヘタレだったのに、徐々に男らしくしっかりした一面を見せ始めました!
そして、ゴメスの世話係として雇われた、美しい女性・朱緒。ちょっぴり恋の予感。

どんなおしとやかな女性かと思いきや、ゴメスを投げ飛ばす程の柔術の達人。
この物語には……普通の人はいないんだろうか(笑)

舞台が次々と移り変わる事もあり、前作よりも面白く読む事ができました〜balloon_28.gif
甚兄は相変わらず男前〜〜一生独り者でいてくだせぇ…


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




2010.04.05 *Mon*

殊能将之「ハサミ男」読みました〜☆


【内容情報】(「BOOK」データベースより)

連続美少女殺人事件。死体ののどに突き立てられたハサミ。その残虐性から「ハサミ男」と名づけられたシリアル・キラーが、自分の犯行を真似た第三の殺人の真犯人を捜す羽目に…。殺人願望と自殺願望という狂気の狭間から、冷徹な眼で、人の心の闇を抉るハサミ男。端麗なる謎!ミステリ界に妖しい涼風が!第13回メフィスト賞受賞作。



【ハサミ男】殊能将之 rating_48.gif


見事に騙されました!!! もう清々しいほどにballoon_59.gif

実はこの作家さん、前にある作品を読んで挫折した事があったんですが、
こんな見事な作品を書かれていたんですねぇ。他の著作にも挑戦してみたくなりました。

予備知識ナシで読んだのですが、巧みな叙述トリックに完璧にミスリードされましたballoon_89.gif
今思えば、沢山の伏線が張られていたのに全然気付かなかったわ。。。
再読すると、きっと色々な点に気付くんだろうな。いやぁ、面白かったです。


leaf_03.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ ミステリ  叙述トリック  連続殺人  美少女  心の闇


美少女ばかりを狙った連続殺人事件。
それも、喉にハサミを突きたてられる、という残忍な手口で殺されていた。
犯人は「ハサミ男」と言われ恐れられたが、ある日同じ手口の模倣犯が現れる。

少女を狙うハサミ男の視点と、ハサミ男を追う刑事の視点から交互に綴られていきます。
自分が殺そうと目星を付けていた少女が、目の前で第三の人物に殺される。
犯人は自分じゃない。その事を知っているのは当のハサミ男だけで…。

ラストで不意に明らかになる驚愕の真実……balloon_37.gif
思わずびっくらこいて、前のページをパラパラと読み返しちゃいました(笑)
こんな仕掛けがあったとはねぇ。作者の力量に感心させられました。

個人的には、犯人の動機や人物造形を細かく描写してくれるとさらに良かったかな。
でもトリックは鮮やかで、もう見事としか言いようがありませんballoon_133.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




2010.04.03 *Sat*

3月☆読書メーターまとめ(3)


これでラストです〜

ONE PIECE 巻57 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 巻57 (ジャンプコミックス)
いや〜あ、面白い!待ちに待った新刊だから、大事に大事に読もうと思っていたのに・・・ルフィの勢いに乗せられてしまってあっという間に読了。戦いが半端ない事になってきました!過去に登場したキャラ達が一堂に会し、あれこの人も?この人まで来ちゃったの〜〜?と驚きの連続。あぁ、この場にゾロやサンジ達仲間がいない事が悔まれる・・・。エースの兄っぷりも格好良いよ!そして、この終わり方はイジメですか?(笑)続きが待ち遠しいです〜〜
読了日:03月06日 著者:尾田 栄一郎


ヴィンランド・サガ(8) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(8) (アフタヌーンKC)
な、何という急展開!クヌート王子を選ぶか、故郷を選ぶか。アシェラッドの選択は潔くてこの人こそ王の器だと感じる。彼と対決する事だけを支えに生きてきたトルフィンは、どうなるのだろう?・・・と思ったら、案の定抜け殻状態(笑)主人公のはずなのにちっとも目立っていなかったトルフィンですが、これから彼の本当の物語が始まるのだと思うとドキドキする。少年時代から青年時代へ。まずはこの抜け殻状態からどう立ち直っていくのか。トルフィン、お願いだから目覚めてくれ!!
読了日:03月04日 著者:幸村 誠


町長選挙 (文春文庫)町長選挙 (文春文庫)
「イン・ザ・プール」「空中ブランコ」に続く伊良部シリーズ3作目。あの「ぐふふ」に何やら癒しを感じてしまうようになったのは、伊良部センセに耐性ができてきたからか、それとも精神的に病んでいるんだろうか・・・(笑)患者にはとにかく注射!(そして鼻の穴を広げてじっくり観察)とても医者とも思えない荒療治だけれど、帰っていく患者は何故だか皆肩の荷が下りたように晴れ晴れとした表情。相変わらず自由奔放で、おデブで、マザコンで、金に流される伊良部の生き方は一種独特の清々しさがあります(笑)
読了日:03月03日 著者:奥田 英朗


黒猫館の殺人 (講談社文庫)黒猫館の殺人 (講談社文庫)
地元北海道ネタ(霧と熊の多いあの地方)だったので、所々「あれ?」と思う部分があり今回はわりと早く真相に気付く事ができました。勿論、結論は思いも寄らぬほどの大がかりなトリックだったのですが・・・。深い森に囲まれた「黒猫館」で起こる密室殺人。記憶を失った老人の謎めいた手記。真相を追う鹿谷と江南。これらが組み合わさった時に明らかになる真実。散りばめられた伏線と巧みな叙述トリックに舌を巻きました!余談ですがラストのほうで「時計館〜」のネタバレがあるので、未読の方は注意です。
読了日:03月03日 著者:綾辻 行人


卒業生-春- (EDGE COMIX)卒業生-春- (EDGE COMIX)
良かった!すごく良すぎました!胸がいっぱいでレビューがまとまらない。どこか危さを感じさせる佐条と、いつも全力でぶつかっていく草壁。いやぁ、こんなにバランスのとれた二人っていないですよね。サラッとした絵柄なのに、時々妙な色っぽさ(流し目とか)にドキッとします。佐条ママは素敵だ!息子のちょっとした変化も見抜いているんでしょうねぇ。シリーズ3冊あわせて永久保存版入り!何度も読み返したい素晴らしすぎる漫画。
読了日:03月03日 著者:中村 明日美子


卒業生-冬- (EDGE COMIX)卒業生-冬- (EDGE COMIX)
うわぁ、何だろうこの二人のピュアさは!!手を握るにも、キスをするにもドキドキ、ドキドキ。ゆっくりと心地よいペースで徐々に二人の距離が縮まっていく。心の脆さ、すれ違い、切なさ・・・そんな不安定さが何とも言えない色気を与えていて魅力的です!ハラセンは意外と本気だったんだなぁ、と思うとちょっと切ない。幸せになっておくれ・・・
読了日:03月03日 著者:中村 明日美子


ヴィンランド・サガ(7) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(7) (アフタヌーンKC)
アシェラッドがどんどん格好良くなってきました!少年時代を見てしまうと、彼の覚悟がどれだけ大きなものか少しだけ理解できた気がする。アシェラッドとビョルンの対決。甘っちょろい考え方だとは分かっているのだけど、闘う事でしかお互いを認め合う事ができなかったのだろうかと思うととても哀しい。本当の友達。失って初めて分かるのかもしれない。クヌートは驚くほど成長を遂げているのに、トルフィンは相変わらず(笑)故郷の人間との出会いで、少しずつ変わっていくと良いなぁ。
読了日:03月01日 著者:幸村 誠

読書メーター



この中では、何と言っても「ゲド戦記」シリーズ読破が大きかったですねぇballoon_59.gif
ファンタジーの金字塔と言われる所以が分かったような気がします。
映画を観て、「こんな駄作!」(失礼)と思った人こそ読んで欲しい作品だなぁ。

映画でも登場した王子アレンの成長っぷりには目をみはるほどです!
美しさ、豪胆さ、謙遜さ、優しさ…全てを兼ね備えた王になった時は、思わずウルッと…。


漫画は、何故だかジャンルがビミョーに偏っている気がしますが……
気付いてもツッコまないでくださいね〜(笑)
「卒業生」「ジンと猫は呼ぶと来ない」「NON Tea Room」どれも大好きですballoon_28.gif



2010.04.03 *Sat*

3月☆読書メーターまとめ(2)


3月の読書メーターまとめ、続きです〜

緋の纏 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)緋の纏 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
相変わらず恐ろしいまでの細かい描き込みです!ついつい人助けをする一進が可愛すぎてニマニマしてしまう・・・その一進を弟のように(保護者のように)可愛がる狐太郎の男泣きにも胸キュン。それに一進のお兄さん・琢馬初登場。腹黒そ〜〜なキャラですが、一目で惚れてしまいました!これから一進にどう絡んでくるのかなぁ、楽しみ楽しみ。
読了日:03月20日 著者:乾 みく


葬儀屋リドル 1 (ガンガンコミックスONLINE)葬儀屋リドル 1 (ガンガンコミックスONLINE)
童顔のお兄さんというのが「キューカンバー…」にキャラがかぶるなぁ(笑)ストーリー自体は「黒執事」に似てます。表紙から内容を想像していたら、まさに想像した通りのお話でした^^;今のところ、可もなく不可もなく・・・とりあえず兄よりしっかり者の弟クンは可愛いです☆
読了日:03月20日 著者:赤井 ヒガサ


不思議の扉  時をかける恋 (角川文庫)不思議の扉 時をかける恋 (角川文庫)
タイムトラベル・ラブストーリーばかりを集めたアンソロジー。どれもとても良かった!恩田さんの「エアハート嬢の到着」(「ライオンハート」に収録されていたもの)は何度読んでも泣ける。輪廻転生を繰り返す男女のお話。ジャック・フィニイの「机の中のラブレター」が秀逸。ある古ぼけた机を通して、時空を超えたラブレターのやりとりをする二人。チクリとくる切なさも、タイムトラベル物ならではですね。解説で紹介されていた中に、未読の作品が沢山あったので少しずつ挑戦していきたいです。
読了日:03月16日 著者:大森 望


地図のない街 (ハヤカワ文庫JA)地図のない街 (ハヤカワ文庫JA)
むむ、これはまさに断酒小説だ!アルコール依存症(俗に言うアル中)の男達の禁酒計画と、熱い友情。「酒を呑んでしでかした事は、酒の責任ではなく、しでかした者が全責任を負うべきなのだ。」・・・何だか身につまされます(笑)作者さんも、おそらくはかなりの酒好きなのだろうと思わせるほど、とにかく酒が旨そうに感じられる文章を書く。読みながら、無性にアルコールが欲しくなるのです!平凡なサラリーマンから転落の一途を辿った主人公、例の彼女とは無事会えたのだろうか?と、ちょっとだけほろ苦い気持ちで本を閉じました。
読了日:03月14日 著者:風間 一輝


さいはての島へ―ゲド戦記〈3〉 (岩波少年文庫)さいはての島へ―ゲド戦記〈3〉 (岩波少年文庫)
この巻が映画の原作になった作品だったんですね!残念ながら映画は???の出来でしたが、もともとはこんなに面白い作品だったなんて。今回はゲドよりもむしろ王子アレンが主役です。最初はただただ大賢人ゲドを慕って付いてきたアレン。様々な葛藤や困難を乗り越え、逞しく成長していく姿には胸が熱くなります!映画では、確かアレンは衝動的に父王を殺害した事から物語は始まっていたと記憶しているのですが・・・これは映画オリジナルだったんですね。原作を読んで本当に良かった。
読了日:03月11日 著者:アーシュラ・K. ル=グウィン


恋文の技術恋文の技術
あぁ、笑いました!あまりにもヘタレであったため能登の研究所にひとり飛ばされてしまった守田君は、文通武者修行のためにただひたすら友人達に向けて手紙を書きまくる。親友、妹、先輩、そして意中の人へ。伊吹さんへの「失敗書簡集」に何度吹き出した事か!気色が悪い、卑屈すぎる・・・と、いちいち自分でツッコミを入れている所が笑える。守田君の手紙しか載せられていないのに、何故だか相手の人柄がハッキリと見えてしまうのが見事!メールにはない、手紙ならではの味わい深さを堪能できました。
読了日:03月09日 著者:森見 登美彦


こわれた腕環―ゲド戦記〈2〉 (岩波少年文庫)こわれた腕環―ゲド戦記〈2〉 (岩波少年文庫)
1巻目の「影との戦い」から数年が経ち、すっかり偉大な魔法使いとして成長したゲドの青年期。中盤ぐらいまではゲドが登場しないのでやきもきさせられました(笑)今回の舞台は、闇と静寂の支配する不気味な墓所。生贄として選ばれ、閉ざされた世界の中で巫女として束縛された生活を送る美しき少女テナー。やがて地下墓所に迷い込んだゲドとの出会いが、彼女の人生を大きく変える事になります。外の世界に目を向けずに、暗黒の中をたゆたう事の心地よさ。そして自由を選び取る事の難しさ。テナーはこの先どんな人生を歩む事になるのでしょう・・・
読了日:03月08日 著者:アーシュラ・K. ル=グウィン


図書館戦争LOVE&WAR 5 (花とゆめコミックス)図書館戦争LOVE&WAR 5 (花とゆめコミックス)
うわ〜絶対これ読んでいる間、変な人だ!(笑)もう堂上と郁のあまりの甘さにニヤニヤが止まりません。あぁ、照れる、照れる・・・!!特別編・2のパーティ会場での、郁のドレス姿が可愛かったです。周りの目を引いている事を自覚していない郁と、悪い虫がつかないように目を光らせている堂上が笑える。本編では毬江ちゃん初登場。イイ子だなぁ、可愛いなぁ。同性でもこれは惚れる・・・「大好きなお兄ちゃん」こと小牧教官とのこれからの関係も楽しみです。
読了日:03月07日 著者:弓 きいろ,有川 浩


影との戦い―ゲド戦記〈1〉 (岩波少年文庫)影との戦い―ゲド戦記〈1〉 (岩波少年文庫)
文庫化されたのでやっとこさ手に取る事ができました。映画の出来からあまり期待していなかったのですが、ファンタジーの金字塔と言われるこの作品。原作を読まずしてゲドを語る事はできん!(笑)と思い、恐る恐る挑戦です。お、面白いですよこれ・・・!!魔法使いとしての才能を秘めた青年・ゲドが、友人との確執、死、魂をむさぼり喰らう影との戦いを通して成長を遂げる様が丁寧に描かれています。なまじ力があるだけに傲慢で鼻もちならない青年だったゲドが、師匠オジオンや親友カラスノエンドウに少しずつ心を開いていく部分が好き。
読了日:03月06日 著者:アーシュラ・K. ル=グウィン





2010.04.03 *Sat*

3月☆読書メーターまとめ(1)


3月に読んだ本を読書メーターでまとめてみました〜balloon_34.gif
今月は何だか、小説も漫画もシリーズ物ばかり読んでいたような気がします。

3月の読書メーター
読んだ本の数:25冊(小説14冊・漫画11冊)
読んだページ数:5619ページ



アースシーの風―ゲド戦記〈6〉 (岩波少年文庫)アースシーの風―ゲド戦記〈6〉 (岩波少年文庫)
30年かけて書かれた壮大な物語を、1ヶ月で読破することができるという贅沢。ゲド戦記、想像以上に素晴らしい作品でした!一読するだけでは到底理解したとは言えず、アースシーにはもっと深い世界が広がっているのだろうなぁ、としみじみと本を閉じました。若さと美しさと才知に満ちた王に成長したレバンネン(アレン)の姿を見る度に、テナー同様誇らしさでいっぱいになりました。またいつか再読しよう。
読了日:03月31日 著者:アーシュラ・K. ル=グウィン


ジンと猫は呼ぶと来ない (花音コミックス)ジンと猫は呼ぶと来ない (花音コミックス)
「向日性〜」で、シス&カイよりもジン&マリの関係が気になっていたので、スピンオフ作品と聞いて小躍りしました!(笑)いつもながら会話のない部分の絶妙な間と、「目で会話する」ような空気感がたまらないです。SHOOWAさんの作品はどの想いも一方通行で報われない。だからこそ、こんなにも深い余韻が残るんだろうなぁ。「Non Tea Room」の連次とアーサーも再登場していて満足♪
読了日:03月31日 著者:SHOOWA


ドラゴンフライ アースシーの五つの物語―ゲド戦記〈5〉 (岩波少年文庫)ドラゴンフライ アースシーの五つの物語―ゲド戦記〈5〉 (岩波少年文庫)
ゲド戦記の外伝的なお話。舞台も時代も主人公も様々ですが、時々懐かしいキャラが登場しているのが嬉しい。表題作「ドラゴンフライ」は読みごたえがあったものの、個人的に好きだったのは「ダークローズとダイアモンド」。音楽と魔法の才能を併せ持つ少年と、幼馴染の少女の淡い恋のお話。ラスト、少年の選んだ道に胸が熱くなりました!でも、このシリーズ・・・前作あたりから作風が変化しているような気が。3巻ぐらいまではファンタジーとして楽しめたけれど、それ以降は抽象的な表現が多いような。大人向けの読み物という感じですねぇ。
読了日:03月29日 著者:アーシュラ・K. ル=グウィン


アンナ・カレーニナ〈1〉 (光文社古典新訳文庫)アンナ・カレーニナ〈1〉 (光文社古典新訳文庫)
全く予備知識ナシで読んでいるのですが、これがまた面白い!苦手な不倫の話だ〜と思ったのに、美しき人妻アンナと、青年将校ヴロンスキーの燃え上がるような恋の行方が気になってたまらない。もうひとつの主人公である、田舎の地主貴族の青年リョーヴィンの落ち着いた物腰と恋愛に対する真摯な態度には好感が持て、キティとの関係をつい応援したくなります。いつもながら、この光文社古典新訳文庫は訳がとても読みやすくて、翻訳本特有の違和感が全くありません。現代の言葉で古典が読めるなんて贅沢!
読了日:03月28日 著者:レフ・ニコラエヴィチ トルストイ


NON Tea Room (花音コミックス)NON Tea Room (花音コミックス)
「向日性のとびら」がとても良かったので。バンドマンの一途な切ない恋愛を描いた「Non Tea Room」も好みだったけど、同時収録のクローンのお話「Wipe it」が良すぎるよ!クローンだけど代わりはいない。ススムとモドルの痛々しいまでにお互いを想う気持ちに胸が締め付けられました。shoowaさんの絵は、言葉がなくても説得力があるというか。相手を見つめる目だとか、さりげなく髪をかきあげてやる仕草から愛情がじんわりと伝わってくる。大好きです!
読了日:03月28日 著者:SHOOWA


骸の爪 (幻冬舎文庫)骸の爪 (幻冬舎文庫)
「背の眼」に続く真備シリーズ第2弾。あぁ、やられた!探偵役・真備の飄々としたキャラについ気を許してしまってサクサクと読み進めてしまったけれど、全ての謎が明らかになった時、彼のさりげない一言がヒントだったり伏線になっている事に気付いて愕然としました。笑う千手観音、頭から血を流す仏像、二十年前に起こった若き仏師の失踪事件・・・様々な謎が交錯し、やがてひとつの切ない真実へと結びついていきます。やりきれない、本当に哀しすぎる結末。
読了日:03月23日 著者:道尾 秀介


帰還―ゲド戦記〈4〉 (岩波少年文庫)帰還―ゲド戦記〈4〉 (岩波少年文庫)
この作品、リアルタイムで読まれていた方は凄いですね!3巻から4巻が出るまでに16年もの歳月が流れたという事。小学生で初めて読んだ子が、成人してから続きの巻が出たようなものでしょ?恐ろしい・・・(笑)そして作中にもかなりの年月が経っていると見え、大賢人ゲドが既に初老の男性として登場しています。そして2巻「こわれた腕環」で登場した、闇の墓所の美しき巫女テナーが再登場!当時は青年だったゲドとの微妙な関係にドキドキしていたけれど、歳を重ねてからの恋愛も素敵だなと思った。逞しく成長したアレンに思わず涙・・・
読了日:03月20日 著者:アーシュラ・K. ル=グウィン


FLESH & BLOOD (14) (キャラ文庫)FLESH & BLOOD (14) (キャラ文庫)
待ちに待った新刊なのに、あっという間に読み終わってしまった・・・何て格好良い男達なんだ!基本的にはビセンテ派なんだけど、ジェフリーにもナイジェルにもぐらりときてしまった。海斗を大切にする気持ちは皆変わらないけど、これほどまでに表現の仕方が違うものなんだなぁ。海斗が助かる道。でもそれは皆が助かる道とは限らない。ジェフリーの潔さと海斗を想う一途な気持ちに涙が出た。それにしても彩さんの絵はいつ見てもウットリ。251ページのジェフリーの表情にドキリとしました。
読了日:03月20日 著者:松岡 なつき


バクマン。 7 (ジャンプコミックス)バクマン。 7 (ジャンプコミックス)
相変わらずこの漫画は全力で突っ走ってますな!主人公二人の漫画にかける熱い想いが、なんだかとてつもなく眩しい。担当と意見がピッタリ一致しているほうがありえない事だと思うのだけれど。どんどん真正面から衝突して、良い漫画を作って欲しいなぁ。それにしても新妻エイジはやっぱり好きだ!出番が少なくても、良いトコ持っていってますね(笑)
読了日:03月20日 著者:大場 つぐみ





2010.04.01 *Thu*

恩田陸「わたしの家では何も起こらない」読了〜♪




【内容情報】(「BOOK」データベースより)

この家、あたししかいないのに、人がいっぱいいるような気がする…。小さな丘の上に建つ2階建ての古い家。この家では、時がゆっくり流れている。幽霊屋敷に魅了された人々の記憶が奏でる不穏な物語。




【私の家では何も起こらない】恩田陸 rating_48.gif


恩田さん久々のホラーです〜balloon_34.gif
ある「幽霊屋敷」を舞台に起こった様々な出来事を、連作短編として綴っています。

…といっても、日本の怪談にありがちなじめっとした薄気味悪さではなく。
おそらく英国が舞台だからか、どこか優美ささえ漂うようなホラーに仕上がっています。
帯にある<美しく優雅なゴーストストーリー>というのも頷けますねぇballoon_133.gif

私の家では何も起こらない。
いや、あなた。めちゃめちゃ起こりまくってますよ…とついツッコむ(笑)
無人の屋敷。でも人がひしめきあっているような気配…こんな家には住みたくないぜ。


leaf_03.gif


key_01.gif ≪オススメPoint≫ ホラー  ゴーストストーリー  幽霊屋敷  優美


丘の上にぽつりと建つ、とある幽霊屋敷。様々な人々の記憶が詰め込まれた家。

アップルパイが焼ける香ばしい香りが漂うキッチンで殺し合いをした姉妹。
近所の子どもたちをさらってきて、瓶詰めにし屋敷の主に食べさせていた女。
屋敷の床下にいる少女の傍で自殺した、連続殺人鬼の美少年……


料理の仕方によっては、B級ホラー作品にもなりかねない題材。(というか、大抵はなる)
それが恩田さんにかかると、こんなにも美しい作品になってしまうんですね〜balloon_85.gif

お話が少しずつ繋がっている、連作短編という形式も良かったです!!

個人的な好みで言わせてもらうと、さらにホラーな味付けだと嬉しいかな。。。
でも行き過ぎると本当にB級になっちゃうし。この匙加減が難しいですねぇballoon_77.gif
ホラー小説に美しさを求めるのなら、これくらいがちょうど良いのかもしれません。


【収録作品】
 私の家では何も起こらない/私は風の音に耳を澄ます/我々は失敗しつつある/あたしたちは互いの影を踏む/僕の可愛いお気に入り/奴らは夜に這ってくる/素敵なあなた/俺と彼らと彼女たち/私の家へようこそ/附記・われらの時代




bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ

≪検索用INDEX≫

 作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
 作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆
                      (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)




ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
692位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
14位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。