02
3
6
10
13
16
18
20
25
27
<< >>

This Archive : 2009年02月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.28 *Sat*

「クドリャフカの順番」米澤穂信


クドリャフカの順番
著者:米澤穂信
評価:ほし



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
待望の文化祭が始まった。だが折木奉太郎が所属する古典部で大問題が発生。手違いで文集「氷菓」を作りすぎたのだ。部員が頭を抱えるそのとき、学内では奇妙な連続盗難事件が起きていた。盗まれたものは碁石、タロットカード、水鉄砲―。この事件を解決して古典部の知名度を上げよう!目指すは文集の完売だ!!盛り上がる仲間たちに後押しされて、奉太郎は事件の謎に挑むはめに…。



「氷菓」「愚者のエンドロール」に続く、<古典部シリーズ>3作目。

このシリーズはやっぱり面白いわ~~きもち
個性ありまくりの古典部員達に会うと、ホッとするのは私だけでしょうか(笑)

待ちに待った文化祭。ホータローの所属する古典部は文集「氷菓」を売ることになったが、
手違いで、30部刷るところを、なんと200部も刷ってしまった。
ただでさえ人気のない文集を、200部もどうしてくれよう!!と頭を抱える古典部。

そんな中、学校内では奇妙な盗難事件が起きていた。
1つの部から1つずつ物が盗まれる。タロットカード、おたま、スポーツドリンク…など。
古典部がこの事件を解決する→知名度がUP→あわよくば文集は完売の可能性もあり??

「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら、手っ取り早く。」

省エネ少年・ホータローはこの事件を解決し、在庫過剰の文集を完売できるのか??


ライン


今回は、登場人物一人一人の視点から物語が進行していきます。

個人的にすごく気に入ったのが、"わらしべプロトコル"。 (わらしべ長者からきているのね…) 
ホータローが姉からもらった万年筆から始まり、次々と形を変えていきます。
全く役に立たないアイテムが、交換を続けていくうちに事件の解決へと導くのが面白いかお

豪農・千反田家のえるお嬢様、相変わらず良い味だしてるわぁ。
お料理対決で、彼女の意外な一面が…!?と思ったら、やっぱりこういうオチなのね(笑)

ホータローの安楽椅子探偵さながら (…つーか、なまけてるだけ?笑)  の推理も見事ですきもち

前二作で感じたような青春のほろ苦さが無くなり、あちこちに笑えるネタがいっぱい!!
笑いを我慢して頬の筋肉がピクピクします…。かなり怪しい人ですー。

とりあえず現在文庫で出ている古典部シリーズはここまで。
次はいちごタルトだかトロピカルパフェだか、妙に食欲をそそられるタイトルのを読もうか。


<古典部シリーズ>
氷菓
愚者のエンドロール



≪検索用INDEX≫ (クリックすると別ウィンドウで開きます♪)
    作家名から調べたい時は… ◆ 作家別 INDEX ◆
    作品名から調べたい時は… ◆ 作品別 INDEX ◆

    ブログランキング・にほんブログ村へ 
    にほんブログ村
スポンサーサイト

2009.02.26 *Thu*

恩田陸「ブラザー・サン シスター・ムーン」読了☆




【ブラザー・サン シスター・ムーン】恩田陸rating_46.gif

ねえ、覚えてる?空から蛇が落ちてきたあの夏の日のことを―本と映画と音楽…それさえあれば幸せだった奇蹟のような時間。青春小説の新たなスタンダードナンバー誕生。

恩田さんの新作です〜balloon_34.gif

小説、音楽、映画…と、それぞれ別の道に進んだ3人の男女。
それぞれが、自分の学生時代を振り返り淡々と綴っていく、という回顧録のような形式。
うーん……可もなく、不可もなく、といったところでしょうか。

「太陽の坐る場所」のように、過去に何か大きな事件があるわけでもなく、
3人の間に何か秘められた事実があるわけでもないので、ちょっと肩透かしを食らった気分balloon_59.gif

小説の道に進んだ綾音のパートは、なんだか恩田さん自身と重なりました。
恩田さんが好きだというキングの「ファイアスターター」まで作中に出てきたので、
思わずエッセイを読んでいるような錯覚に陥りました。。。

タイトルはセンスが良くて好きなんだけどね。
次回作はいつものような吸引力のある恩田ワールドを期待してます!!

むぅー。個人的には「麦海」の続編が早く読みたいぞ〜balloon_89.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ




2009.02.24 *Tue*

「黄色い目をした猫の幸せ 薬屋探偵妖綺談」読了です☆




【黄色い目をした猫の幸せ 薬屋探偵妖綺談】高里椎奈rating_48.gif

薬屋の看板を掲げながら、揉事(もめごと)相談所を裏稼業にしている深山木(ふかやまき)薬店に少年殺しの依頼があった。引き受けられるはずもないが、後にその少年がバラバラ死体で発見されたことから事態は緊迫!店主・秋に殺人の容疑が振りかかる。凄惨な事件の裏にあるあまりにも意外な真相とは!?好評薬屋探偵シリーズ第2弾。

「薬屋探偵妖綺談」シリーズ2作目ですballoon_28.gif

ていうか、帯の"美男探偵3人組"って、レジに持っていきづらいじゃないー!!
…いや、これに食いついたのも事実なんですけどね。
美青年同盟宣伝部長としては、このシリーズは避けて通れません。笑

美青年同盟2.gif

深山木薬店に、ある人物から少年殺しの依頼があった。
当然の事ながら、店長の秋はそんな依頼を引き受けるはずもなかったが、、、
後日その少年がバラバラ死体となって見つかった事から、秋に殺人容疑がかかる…!!

024.gif

自由奔放な、とにかくラブリーなリベザル、物静かな座木
この3人の可愛さはさることながら、中身は結構しっかりとしたミステリ。
前作「銀の檻を溶かして」よりもさらにミステリ色が強くなっているみたいですballoon_59.gif

秋の取調べをする、マイペース警官2人組が好きですねぇballoon_34.gif
頭の回転が早いのに、いつも眠そうな外見からかやる気がないように見られる高遠と、
言う事は結構的を射ているのに、間延びした口調で全く緊張感がない葉山。

秋は超美少年だけど、かなりの曲者。猫かぶりなんて朝飯前。
高遠と葉山が、揃いも揃って秋の魔性の笑みに騙されちゃってるのが面白い。
黙ってれば、守ってあげたくなるぐらいかよわげに見えるしね…(笑)

謎解きとしてはやっぱり説明不足…というか、手がかりがきちんと撒かれていない気が。
いや、手がかりはあるんだろうけど、犯人はこじつけた感が否めません。
それでも前作と違って、謎解きの経緯は理解できたので良しとしましょう…balloon_145.gif


 1作目「銀の檻を溶かして」 


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ




2009.02.23 *Mon*

久しぶりのペンタブ画♪

春が待ち遠しい♪.jpg


すんご〜く久しぶりのペンタブ画ですballoon_89.gif
たまには女の子にしてみようかしら、と。微妙に中性的な顔立ちになってしまいました(笑)
前回は鎧…今回は中華風な雰囲気にしたかったんです。

北海道の春はいつになったら来るんでしょうネ。
今日も相変わらずの吹雪ですぅballoon_145.gif



2009.02.22 *Sun*

スコット・リンチ「ロック・ラモーラの優雅なたくらみ」読了!!




【ロック・ラモーラの優雅なたくらみ】スコット・リンチrating_48.gif

運河が縦横に流れ、輝ける硝子の塔が街を見下ろす美しい水の都カモール。この都の秩序は、表の政治を司るニコヴァンテ公爵と、裏社会を統べるカパ・バルサヴィが結んだ秘密の不可侵協定によって保たれている。だが、ちかごろ秘密協定にそむいて貴族を狙う詐欺師集団が暗躍しているという噂があった。その詐欺師集団の正体こそ、天才ロック・ラモーラ率いる悪党紳士団であった。

ハードカバーで600ページ弱。しかも二段組…。持つ手が疲れました。
文庫のように気軽に持ち運ぶ事もできず、家でチビチビと時間をかけて読みました(笑)

この作品を読むきっかけになったのは、主人公のロック・ラモーラ。
このキャラ、なんとファイナルファンタジー6のロックをモデルにしているそうで!!
FF全キャラの中では クラウドの次に  ロック好きなnanacoとしては、絶対見逃せないわぁballoon_59.gif

舞台はヴェネチアを思わせる、水の都カモール。
天才詐欺師ロック・ラモーラは、悪党紳士団を率いて貴族達から金を騙し取っていた。
そんな中、盗賊団達が"灰色王"と名乗る謎の男により、次々と暗殺される事件が起きて…?!

003.gif

この本、とにかくロック率いる悪党紳士団が魅力的なんですよ〜balloon_28.gif

天才的な頭脳を持ち、人を騙す事にかけては右に出る者がいないロック
商人の息子で学問に秀で、キレると手に負えない戦斧の使い手ジャン
イカサマ大好き!!端正な顔立ちをし、女性にモテモテな双子カーロガルド
悪党紳士団の中では弟的な存在、素直で可愛いバグ

水面下で暗躍する灰色王の陰謀と、悪党紳士団が貴族相手に繰り広げるコン・ゲーム、
そしてロック達の幼い頃のエピソードが交互に綴られていきます。

ロックが一人前の詐欺師になるために、幼い頃から叩き込まれた教育!!すごいです。
テーブルマナーから料理の作り方、貴族の喋り方や"なまり"まで…。
おかげでロックは変幻自在。泥棒、商人、貴族…と様々なキャラを演じることができるの。

結構バンバン人が死んでいくし、思っていたよりもハードな作品でした〜balloon_89.gif
うん、こりゃ完全にRPGの世界だな。

この作品、既にワーナー・ブラザースが映画権を取得しているらしいですねballoon_75.gif
ロックは…そして色男のカーロとガルドは誰が演じるのか?! なんだか楽しみです。


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ




2009.02.21 *Sat*

西條奈加「金春屋ゴメス」読みました♪




【金春屋ゴメス】西條奈加rating_47.gif

近未来の日本に、鎖国状態の「江戸国」が出現。競争率三百倍の難関を潜り抜け、入国を許可された大学二年生の辰次郎。身請け先は、身の丈六尺六寸、目方四十六貫、極悪非道、無慈悲で鳴らした「金春屋ゴメス」こと長崎奉行馬込播磨守だった!ゴメスに致死率100%の流行病「鬼赤痢」の正体を突き止めることを命じられた辰次郎は―。

日本ファンタジーノベル大賞大賞受賞作です〜balloon_34.gif
バリバリの時代物は苦手 (…というか眠くなる)  なnanacoですが、
この作品は、近未来の日本に"江戸国"が独立国家として存在する、という設定が新鮮でした!!

大学生の辰二郎は、江戸国への入国を許される。
彼は、恐ろしい怪物のようなゴメス親分の元へ落ち着く事になり、穏やかな(?)日々を過ごす。
そんな中、"鬼赤痢"という恐ろしい感染症が流行り始め…

014.gif

江戸国への入国は、競争率300倍。
薬、娯楽グッズ、電化製品等の持込は一切禁止。病気にかかれば自然治癒が基本(笑)

テレビもない、パソコンもない、携帯電話もない…
現代に比べるとなんとも不自由に思えるのですが、競争率300倍だというのも頷けます。

人間関係が温かい、緑が多い、空気が柔らかい。
それに、なんていうんだろう…仕事が生活の一部になっているというか。
たとえ文明の利器を捨ててでも、この江戸国の生活を望む現代人は沢山いるでしょうねぇballoon_71.gif

辰二郎はゴメスに命じられて、"鬼赤痢"の原因を突き止めるよう命令されるのですが…
分かってしまえば、「あぁこんなもんか…」という印象なんですよね。
謎解き云々よりも、人情味溢れる江戸国の雰囲気を味わうのが良いかとballoon_85.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ






2009.02.19 *Thu*

いしいしんじ「トリツカレ男」読みました♪




【トリツカレ男】いしいしんじrating_48.gif

ジュゼッペのあだ名は「トリツカレ男」。何かに夢中になると、寝ても覚めてもそればかり。オペラ、三段跳び、サングラス集め、潮干狩り、刺繍、ハツカネズミetc.そんな彼が、寒い国からやってきた風船売りに恋をした。無口な少女の名は「ペチカ」。悲しみに凍りついた彼女の心を、ジュゼッペは、もてる技のすべてを使ってあたためようとするのだが…。まぶしくピュアなラブストーリー。

「バトル・ロワイアル」なんかで荒んだ心にはうってつけですねぇ…(笑)
読んだ後に、温かさと爽やかさで胸がいっぱいになる、とっても素敵な童話ですballoon_28.gif

ジュゼッペのあだ名は"トリツカレ男"。
1つの事に夢中になると、途端に周りが見えなくなるくらいハマっちゃうから。
そんな彼がトリツカレたのは、悲しげなまなざしを持つ風船売りの女の子だったが…。

heart_01.gif

きゃ〜!!世の中にこんなピュアな恋があったら素敵だわぁballoon_123.gif
決して見返りを求めず、自分の人格を消してまで相手に尽くしたいという気持ち。
それも、相手はいつも別の男の人の事を考えているのに。

とっても薄い本なので、30分ぐらいで読み終わってしまいます。
500円でお釣りがくる上に、読み終わった後の充足感はとっても大きいのballoon_85.gif
ちょっと疲れた時に…ちょっと落ち込んだ時に…是非読んでいただきたいです!!

ところで…レストランでバイトしている、このトリツカレ男。
三段跳びにハマった時に、ジャンプしながらお料理を持ってくるのですが。
それはかなり迷惑だなぁ…なんて思っちゃったり(笑)balloon_145.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ




2009.02.17 *Tue*

高見広春「バトル・ロワイアル」読みました!!


 

【バトル・ロワイアル】高見広春rating_50.gif

西暦一九九七年、東洋の全体主義国家、大東亜共和国。城岩中学三年B組の七原秋也ら四十二人は、修学旅行バスごと無人の島へと拉致され、政府主催の殺人実験を強制される。生還できるのはたった一人。そのためにはただクラスメイト全員を殺害するのみ―。現代日本を震撼させたジェットコースターデスゲーム・ノヴェル。

今更ですが、とうとう読んじゃいました!!
かなり賛否両論ありそうな作品なので、苦手な方はパスしちゃってくださいね〜balloon_89.gif

日本ホラー小説大賞の予選候補に挙がっていたものの、
内容があまりにも過激なために、揃いも揃って選考委員達に拒絶された、という問題作。
当時中学生だったnanacoは、「あれは読んじゃダメヨ」と親から釘を刺された記憶が…(笑)

それもそのはず。読んで思わず納得してしまいました。
中学生42人が、最後の1人になるまで殺し合いをする…という、なんとも残忍なデスゲーム。
見方によっては、有害図書に指定されてもおかしくないのかもなぁballoon_141.gif

024.gif

あまりにも凄惨。でも……面白い。途中で読むのをやめられなくて。
微妙な後ろめたさを感じつつも、約1000ページ、怒涛の如く読み終えましたballoon_37.gif

死ぬか、生きるか…緊張が極限まで張り詰めた状態。
昨日まで仲の良かったクラスメイトを信じたい、けど油断していたらとても生き残れない。
仮に信頼関係を築けたと思っていたって、寝首を掻かれる場合だってあるんだものballoon_59.gif

ゲームに耐え切れず自ら命を絶つ生徒。狂ってしまう生徒。
無情にもクラスメイトを殺しまくる生徒。そして希望を胸に仲間を集め続ける生徒…。

誰もが疑心暗鬼に陥る中、主人公・秋也ののほほんとした性格に救われました。。。
感情の欠落した殺し屋、天才ハッカー、オカマ、アイドルに傾倒する女…など、
中3には思えないキャラばかりですが、秋也だけがいたって普通の中学生だったわ(笑)

とても気軽にはオススメできない作品ですが、とにかく面白かったです!!
でも、これ映像で観る勇気はないなぁ…。銃ならともかく、、、ナタだよ、ナタ!!
考えるだけで痛いですぅ。


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ




2009.02.15 *Sun*

紅玉いづき「雪蟷螂」読了しました♪




【雪蟷螂】紅玉いづきrating_49.gif

涙も凍る冬の山脈に雪蟷螂の女が起つ。この婚礼に永遠の祝福を―。長きにわたって氷血戦争を続けていたフェルビエ族とミルデ族。その戦に終止符を打つため、ひとつの約束がなされた。それは、想い人を喰らう“雪蟷螂”とも言われるフェルビエ族の女族長アルテシアと、永遠生を信仰する敵族ミルデ族長オウガとの政略結婚だった。しかし、その約束の儀は、世代を超えて交錯する人々の想いにより阻まれる。果たして、山脈の地に平和は訪れるのか。そして、極寒の地に舞う恋の行方は…。『ミミズクと夜の王』『MAMA』に続く“人喰い物語”最終譚。

紅玉さんの新刊、とうとうでました〜balloon_85.gif

"ゆきかまきり"と読むのね。なんとも印象深いタイトルですよねballoon_59.gif
どこまでも真っ白で…どこまでも凍てつくような冷たい空気を、肌で感じられるような。。。
そんな雪原の大地の中の、灼けるような激しい激情と恋慕。凄まじかったです。

"蛮族"と呼ばれるフェルビエ族と、"狂人"と呼ばれるミルデ族。
昔からこの二つの民族の間の遺恨は、あまりにも深く、幾度も雪原に血を流してきた。

仲介した魔女が出した停戦の条件とは…
フェルビエ族の女族長アルテシアと、ミルデ族の族長オウガが結婚すること。
アルテシアが敵国の族長の下へ嫁いでいく日が近づいていた…。

036.gif

"人喰い物語"最終譚…なんてあらすじにはありますけど、
抽象的な表現なので、全然おどろおどろしい作品ではないですよ〜balloon_89.gif

フェルビエ族の女族長アルテシア。
「ミミズクと夜の王」「MAMA」で鼻に付いたような主人公の幼さが、全くないのね。
美しく、力強く、自分の信念を決して曲げない女性。彼女の生き様はとにかくカッコイイballoon_123.gif

アルテシアと瓜二つの、美貌の影武者ルイ。 (でも性格は正反対。笑) 
アルテシアの後ろに、ピッタリと影のように付き従う、異形の近衛兵トーチカ。
様々な人物の、様々な想いが交錯して、やがて婚礼の日を迎えます。

醜い争いの中でしか育めない恋もあるのでしょうか??
フェルビエ族の前族長の妹、ロージアの切ないエピソードが胸にズシリと残りました。


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ




2009.02.14 *Sat*

「ペギー・スー3 幸福を運ぶ魔法の蝶」読了♪




【ペギー・スー3 幸福を運ぶ魔法の蝶】セルジュ・ブリュソロrating_50.gif

通称“魔女”のおばあちゃんの住む不思議な村にやってきたペギー・スー。そこには四百年も生きた巨大な蝶が舞い、世界一の幸せを運んでくるという伝説があった。しかし最近、雲に潜む何者かの攻撃で蝶が弱り果て、村には不幸つづきらしい。村を救う旅に出たペギーは、幸福の蝶を追って空から地底の隠れ家へ―。次々と現れる敵に、ペギー&青い犬が大奮闘!そしてついに、お化けとの最終戦争も!?スペクタクルな第三弾。

このシリーズはやっぱり面白すぎ〜balloon_85.gif
な、なんなの??この発想力……セルジュ・ブリュソロさん、只者じゃない(笑)

おばあちゃんの住む不思議な村へやってきた、ペギーと相棒の"青い犬"。
この村では、村を包むほどの巨大な蝶が舞い、幸福を運んでくるという伝説があった。
攻撃を繰り返す何者かから蝶を守るために、ペギー達は空へ、そして地底へ旅立つことに…。


heart_01.gif

すごいです。子供も大人も夢中になるのがよく分かります!!
このスケールの大きさ、そして次々と場面が移り変わるというこのテンポの良さ。

地球の真ん中まで繋がっているという火山の入口。
火山の底にたどり着くまで3ヶ月もかかり、その間に大抵の者は餓死してしまうらしい…。
落下の途中で、既に死んだ者が骸骨になって邪魔してきたり、と今回の冒険も波乱万丈balloon_89.gif

毎晩同じ悲劇を繰り返す、中世の城と貴族の幽霊達。
これは、ちょっと書き方を変えればすぐにホラーにでもなりそうな題材ですねぇballoon_145.gif
いつもペギーと"青い犬"が、一回は誘惑に屈してしまうのが面白い。

とにかく面白すぎて、この作品の魅力が伝えきれません!!
ファンタジー好きな方も、そうでない方も、是非このシリーズを手に取って欲しいですballoon_34.gif

ところで、イケメンセバスチャンはこの先どうなってしまうんでしょう…。
いつか彼の呪いを解く方法を、ペギー達が見つけてくれることを祈るばかりです。
でもこの作家さんだからなぁ…単なるハッピーエンドで終わらない気が(笑)


 1作目「魔法の瞳を持つ少女」    2作目「蜃気楼の国へ飛ぶ」



bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ





2009.02.12 *Thu*

最近読んだマンガ〜♪




「屍鬼」4巻(藤崎竜/小野不由美・原作)

原作とは異なり、夏野クン視点で描かれるマンガ版「屍鬼」。
絵が奇抜なので、どうなることやら…と思ったけど、これはこれでかなりインパクト大!!

村人達が次々と死亡し、やがて墓から起き上がってくる恐怖。
そして生前の記憶を残したまま、家族や友人を襲わなければいけない切なさ…。
4巻では、屍鬼サイドから物語が進行していきます。

あぁ、そしてとうとう夏野のあの瞬間がきてしまった。。。
マンガでは夏野主人公で描かれているだけに、「えっ?!」と思う人もいるんだろうなぁballoon_89.gif

表紙の絵は、1巻 夏野、2巻 沙子、3巻 敏夫、4巻 恵…ときたということは。
次の巻は静信あたりでしょうか。夏野の次に好きなキャラですballoon_34.gif

  

003.gif

真空融接(上).jpg 真空融接(下).jpg

「真空融接」上・下(びっけ)

内容も、絵も、とにかく大好きなんです〜balloon_85.gif

全寮制の学校で暮らすラエルとアレクシ。
彼らは、「供給者」と「補給者」という、お互いにとってかけがえのないパートナー。
唇を重ねるけれど、それは恋人だからというわけではなくて…。

小さい頃から決めらている、相性の良いパートナー。
片方は「力」を貰わなければ、もう片方は「力」を放出しなければ生きていけない。

普通の恋人達のように、男女間でパートナーになるものもいれば、
ラエルとアレクシのように男同士でパートナーになるものもいる。
どちらにしろ、パートナーは自分の分身のように大切でかけがのない存在なのよね。

恋人のように…むしろ恋人よりも深く結びついた絆に、ちょっと嫉妬してしまいますballoon_123.gif
ラエルとアレクシの関係は、「ポーの一族」のエドガーとアランの関係に似ているような…。
ほろ苦いけれど、とても透明感のある素敵な作品。

  ドラマCDも出てるみたいです♪ 


arrow_119.gif びっけさんの公式サイト「未来圏工房」。淡い色使いのイラストがいっぱいです!!

未来圏工房.gif




2009.02.11 *Wed*

「グイン・サーガ125巻 ヤーンの選択」読了♪




【グイン・サーガ125巻 ヤーンの選択】栗本薫rating_50.gif

ミロク教の内情が変化していることを感じ取ったカメロンは、ブランにフロリー親子の捜索とヤガの探索を命じた。同様にミロク教の動静に関心を寄せるヴァレリウスの意を受けてヨナは、巡礼団に同行してヤガを目指していた。草原地方を通過している途中、突如、巡礼団を騎馬の民が襲った!死を覚悟したヨナだったが、駆けつけたスカールに救われる。しかし生き残ったのはヨナだけだった。

待ってました!!グインの新刊です〜balloon_34.gif
イシュトが表紙!!相変わらず丹野さんの描くイシュトは麗しいです。

でも、いくらイシュト贔屓のnanacoでも…今回はちょっといただけない。
最近のイシュトはどうなっちゃったんでしょうね。これは本格的に痛い目みないとダメか…。
リンダをものにすると考えている時点で、自惚れすぎというものでしょうballoon_89.gif

草原の蜃気楼が忘れられなくて、いつかイシュトとリンダが再びくっつくのを期待してましたが、
きっとリンダは過去の想いにとらわれるほど、弱い女じゃないよね。。。

そして、カメロンもカメロン。あなた、イシュトに傾倒しすぎですよ…balloon_67.gif
自分の子供のように感じるのも分かる、深い絆があるのも分かる。それは当然だよね。
でも、あなたまで国盗りに乗り気になってどうするんだい!!少しは諫めろ!!

ボロクソに書いていますが、やっぱりこのシリーズは発売日が待ち遠しい(笑)

036.gif

ところで、最近nanacoは妙に達観したところのあるヨナ君がお気に入りです。
ヨナ君がイシュトを殺したいほど憎んでいたとは。
彼らの子供の頃のエピソードが大好きなので、切なくなってしまいますねぇ…balloon_73.gif

最近のグイン・サーガは、前のようにワクワクするような冒険譚ではなくなっちゃいましたね。
ただ、ひたすら後戻りできない、遠い所にきてしまったんだなぁ…という感覚。
それでも、グインファンとして、最後まで見届けたいです。

次は久々に急展開が予想されますね〜balloon_28.gif
グイン・サイロン編になるのかな??
あれ、これってもしかして外伝1巻の「七人の魔道師」に繋がる話??


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ




2009.02.09 *Mon*

恥ずかしい思いをしないために…




漢字を読めないってのは、あの人じゃないけど本当に恥ずかしい。

前に会社の先輩が、
「沽券(コケン)に関わる」を「コカンに関わる」
「団塊(ダンカイ)の世代」を「ダンコンの世代」と言ってましたっけ…(笑)

思わずギョッとして、「冗談で言ってるのか…??」と先輩をチラ見したところ、
当の本人はいたって大真面目な様子。

言葉が言葉だけに、訂正するのもはばかられるし…
きっと、間違いを指摘された方はもっと恥ずかしいに違いないballoon_145.gif

双方が気まずい思いをしないためにも、やっぱり漢字の誤読は避けたいところですねぇballoon_89.gif

024.gif

「読めそうで読めない間違いやすい漢字」(出口宗和・著)

誤読の定番から、漢検1級クラスの難しいものまで、様々な漢字が紹介されています。
すごく面白いです!!……というか、かなり勉強になります。


例えば、nanacoはこの漢字間違えて読んでいました。

頌春 (よく年賀の挨拶に使うやつ。) 

これ、「こうしゅん」だと思ってたんですが「しょうしゅん」だったんですねぇ。



他にも、これは間違えたくない!!という漢字も沢山載せられてます。
言質 杜撰 傾城 目深 長閑 哄笑 …など。
(ちなみに読み方は、左からげんち ずさん けいせい まぶか のどか こうしょうデス)



心寂しい秋の夕暮れ
うらさびしい
転寝をして風邪を引いた
うたたね
腹癒に仕返しした
はらいせ

…みたいに、覚えているとちょっと得する漢字もあれば、



等閑に 徐に 屹度 挙って
(読み方は左からなおざりに おもむろに きっと こぞって

…のように、難しい漢字もあり。 (でも知ってると自慢できる。笑) 



漢字レベルの低い人から高い人まで、かなりタメになる本だと思います〜balloon_28.gif
パラパラと眺めているだけでも面白いので、興味がある方は是非是非!!
ちなみに…漢字の読み方以外にも、ちゃんと意味や用例も載っているので便利です。




2009.02.08 *Sun*

岡嶋二人「クラインの壺」面白かったです♪




【クラインの壺】岡嶋二人rating_49.gif

200万円でゲームブックの原作を、謎の企業イプシロン・プロジェクトに売却した上杉彰彦。その原作をもとにしたヴァーチャルリアリティ・システム『クライン2』の制作に関わることに。美少女・梨紗と、ゲーマーとして仮想現実の世界に入り込む。不世出のミステリー作家・岡嶋二人の最終作かつ超名作。

ブログのお友達さくらさんに紹介していただきました〜balloon_28.gif (さくらさん、ありがとうございます!!) 

あらすじから、貴志祐介さんの「クリムゾンの迷宮」のような作品を想像していたんですが、
きっちりとミステリーでまとめてくれましたね。良い意味で裏切られました!!

「クラインの壺」と呼ばれるヴァーチャルリアリティ・システム。
自らがプレイヤーとなり、実際にRPGゲームの世界を体験できるという画期的なシステム。
ゲームの原作者・上杉は、モニターとして製作に加わることになるが…

パートナーの美少女の突然の失踪。制作会社のスタッフ達の怪しげな行動。
そしてゲームの世界に入り込んでいるうちに、何度も聞こえてくる謎の警告とは??

012.gif

この作品が刊行されたのは、なんと1989年。
まだネットも普及していなかった時代に、これほどの作品を書けたとは驚きですねぇballoon_59.gif

特殊なベッドに入るだけで、意識も感覚もゲームの世界へ。
実際にゲームの中で会話もできるし、物を掴んだり、飲食することも可能。
もちろん、銃で撃たれると痛みを感じるという、なんとも恐ろしい代物なのよね…balloon_89.gif

現実を歩いていると思ったら、いつの間にか虚構の世界に入り込んでいて。
一度入ったら永遠に抜け出せない、まさにメビウスの輪に取り込まれてしまったような。。。

怒涛の勢いで読み進め、驚愕のラスト。思わず鳥肌が立ちました!!
……これはある意味ホラーより怖いラストかも…balloon_125.gif


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ




2009.02.07 *Sat*

水市恵「時間商人 不老不死、売ります」読了♪




【時間商人 不老不死、売ります】水市恵rating_48.gif

不老不死を必要とする者の前に、時間商人の助手は白い猫を連れて現れる。本塁打王を争うプロ野球選手・和敏、老いた容貌の少年・健太郎、人気絶頂にある歌手のアツミ。それぞれの理由から老いを止めたいと願う彼らに提示される、時間商人トキタの契約。自分の寿命か金銭を支払えば、トキタは顧客に特別な10年間を提供する。それは老いず、怪我や病気をせず、絶対に死ぬことのない「期間限定の不老不死」。トキタの店に足を踏み入れた瞬間、人々は数奇な運命に導かれ始める―。

表紙とタイトルに惹かれて思わず購入しちゃった作品ですballoon_59.gif

時間商人は不老不死の十年間を提供するという。

曰く、時間商人は男である。
曰く、時間商人には助手が一人いて、それは女である。
曰く、不老不死を必要とする人のところに時間商人の助手は現れる。
曰く、助手はいつも白い猫を連れている。
曰く、猫を含めて彼らは全員不老不死で、それぞれ数十年、数百年の時を過ごしている―


不老不死の10年間。
自分の寿命10年 or それに見合うだけの金額と引き換えることができる。
お金で支払う場合はほとんど億単位だから、大抵の人は自分の寿命と引き換えることに。


003.gif


今の体力をもう少しだけ保ちたい、美しい声をもう少しだけ持続させたい…
プロ野球選手から、学生、歌手まで様々な人々が様々な理由で、時間商人と契約をするの。
だけどそれは、あくまでも10年限定だから決して良いことばかりではなくてballoon_89.gif

決して老いもしない、怪我もしない、その10年間の代償とは??
どのエピソードも、ちょっぴりほろ苦い結末が待っているんですよね。。。

白いスーツに白いネクタイ、白い靴に白い手袋。
黒い部分はサングラスと髪の毛だけ…という全身白ずくめの時間商人トキタ
そしてクルクルとした巻き毛が特徴の助手カナタ

トキタはあくまでも淡々と、ビジネスライクに取引をする。 (時には冷酷とも感じる…) 
でも彼らのとぼけた会話が面白くて、どうしても憎めないキャラなんですよねぇ(笑)
なんでこの2人が不老不死になったのかも気になるわ…。

最後の最後で、全ての伏線が綺麗にまとまりますballoon_34.gif
この伏線の意味に気付いた時は、思わず目頭が熱くなってしまいました…。


bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ



2009.02.05 *Thu*

「ドラゴン・キングダム」面白いです!!




【ドラゴン・キングダム】rating_49.gif

現代アメリカの青年ジェイソンが迷い込んだ古代の帝国〈キングダム〉。呪いを解くカギ「如意棒」を持つ、“導かれし者"ジェイソンのもとに集う運命の仲間たち。最強の2人の師匠(ジャッキー・チェン&ジェット・リー)に鍛えられ、巨大な悪に挑む冒険の旅が始まる!

いやぁ〜これ面白かったですねぇballoon_34.gif
なんて言ったって、ジャッキー・チェンとジェット・リーが競演してるんですから!!
しかもなんとカンフー対決。もう終始興奮しっぱなしでした。。。

forbidden kingdom.jpg

主人公のアメリカ人の青年ジェイソンは、カンフーオタクで典型的ないじめられっ子。
同級生達に追い詰められ、絶体絶命のピンチ…!!となった瞬間、古代へタイムスリップ。
彼は呪いを解くカギ"如意棒"をもつ「導かれし者」だった…。

まぁ、ストーリーはあってないようなもんですかねぇ(笑)
ジャッキーとジェットの存在感が濃すぎて、主人公の男の子、すっかり影が薄くなってますballoon_145.gif

ちなみに、ジャッキーとジェットの役柄は、主人公ジェイソンを鍛える師匠役。
ジャッキーは酒入りひょうたんを片手に酔拳。ジェットはとても人間業とは思えない棒術。
いや〜この2人の闘いのシーンは、もう圧倒されましたねぇ…。

forbidden kingdom poster.jpg

カンフー映画って、観終わった後の爽快感がたまらないですよね〜balloon_34.gif
「西遊記」をモチーフにしたお話も、コメディチックで面白かったです。
ジャッキーとジェット…最初で最後の競演かな??

家族で楽しめる度:rating_50.gif
恋人で楽しめる度:rating_47.gif (ムードはあまりないデス。笑) 




2009.02.04 *Wed*

法月綸太郎「密閉教室」読了しました♪




【密閉教室】法月綸太郎rating_46.gif

教室にあるはずの48の机と椅子がすべて消え、代わりにコピーされた遺書と級友の冷たい骸だけが残されていた。しかも密室で。自殺か他殺か。高3で、推理マニアの工藤順也はこの謎に果敢に挑むのだが…。本格ミステリの甘美な果実にして、瑞々しい青春小説。法月綸太郎のデビュー作にして、不朽の名作。

初・法月作品です〜balloon_71.gif
なんとなく辻村さんと同じ雰囲気を想像していましたが、思っていた以上に本格ミステリでした。

いつものように、一番乗りで登校した笙子。
彼女は教室の扉が固く閉ざされていることに気付く。いくら力を入れてもびくともしない。
担任にこじあけてもらったところ、教室の真ん中にはクラスメイトの死体。

窓も扉もガムテープでしっかりと固定されており、教室は完全なる密室。
コピーされた遺書。そして教室の中からは、48の机と椅子が全て消えていて…。

024.gif

密室殺人。ミステリ好きな人なら、きっと誰もが興味をそそられる題材なんでしょうね。
nanacoもこの題材はわりと好きなんですが、のめり込むことができませんでした。
一番いただけなかったのは、主人公のキャラですかねぇballoon_89.gif

主人公の工藤順一は推理マニア。警察と協力してこの事件の解決に挑むわけなんですが…。
クラスメイトの死に心を動かされた様子もなく、あまりにも淡々としていて。
かと思うと自分の推理の穴を指摘されると、とんでもなく動揺しちゃったりするのballoon_145.gif

トリックは結構面白いのですが、個人的には人間の感情を絡めたミステリのほうが好み。
死んだクラスメイトの人柄がぼやけていて、全く存在感がないし、
主人公がどうしても情緒不安定な高校生にしか思えなくってねぇ。。。 (失礼。笑) 

謎解き自体を期待されている方なら、きっと楽しめるかと思うんですが、
nanacoのように人物像を掘り下げて欲しい方には、不満の残る作品になるかと思いますballoon_73.gif

やっぱ、キャラって重要だよなぁ…。

bookshelf_01.gif  graph_01.gif  にほんブログ村 本ブログへ




2009.02.02 *Mon*

最近読んだマンガ〜♪




「バクマン。」1巻(小畑健&大場つぐみ)

「DEATH NOTE」のタッグ再び〜balloon_59.gif

漫画家を目指す2人の中学生のサクセスストーリーです。 (まだサクセスしてないけど。笑) 
絵は描けるけどストーリーが思い浮かばない最高と、ストーリーは書けるけど絵がダメな秋人。
こ、こんなにこの業界の裏事情を暴露していいんでしょうか…!!

対象の年齢層を少し低めにしたのかな〜balloon_38.gif
「DEATH NOTE」の時よりも、若干絵柄が変わっている気がしますねぇ。
雰囲気も今までのようなダークさは全くなくって、終始爽やかな展開。これからが楽しみ!!

003.gif



「黒執事」6巻(枢やな)

おぉ、シエルが表紙を飾るのは初めてね。
タイトルが執事なだけに、今までセバスチャンがメインだったんですが…今回はシエル大活躍!!
子供達が次々といなくなるという不可解な事件への解決に乗り出します。

シエルは怪しいと思われる謎のサーカス団へ、セバスチャンと2人で潜入するんですが…
シエル………!!!!どうしたらいいんだろう、もう可愛くて可愛くてballoon_85.gif
初めて見ましたよ…彼の"ニヤリ"じゃない笑顔(笑)

アニメも何気に観てますけど、原作以外のエピソードも入っているのが嬉しい。

003.gif



「戦國ストレイズ」3巻(七海慎吾)

今回も信長が表紙ですねぇballoon_34.gif
…ここまでくると、だんだん1巻から3巻までの区別が付かなくなってくる(笑)

今回は魅力的なお姫様が登場!!…っていってもかなり剛胆な人だけど。
信長にはこれくらいの人じゃないと奥さんはつとまらないのかね。
何気に池田勝三郎がお気に入りのnanacoです。

戦闘場面はさすが。殿様…この人なら付いていきたい!!カッコ良すぎです〜balloon_28.gif
最後のかさねちゃんとのやりとりも面白かった。





2009.02.01 *Sun*

「活字倶楽部2009冬号」でました♪




楽しみにしていた「活字倶楽部2009冬号」が発売されました〜balloon_85.gif
今回の巻頭大特集は「2008〜2009年のマイベストブック」。

いやぁ〜気になっていたけれど、読み逃していた本…結構ありましたねぇ。

032.gif

ナオミ・ノヴィク「テメレア戦記」

既に映画化決定しているみたいですね!!
監督は、なんと「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督!!
ナポレオン戦争を題材にした歴史ファンタジーのようです。



032.gif

長野まゆみ「カルトローレ」

読もう読もうと思っていながらも、未読の作家さん。
nanacoの好きな、幻想的・耽美的な雰囲気が感じられるので今年中には是非是非。
「三日月少年の秘密」「箪笥のなか」も気になってます…。



032.gif

三浦しをん「悶絶スパイラル」

この作家さんのエッセイは、どうやら面白そうなので!!
強靭な妄想力で、ちっちゃな出来事を数百倍の面白さに脳内変換してしまう??
……それは気が合いそうだわ〜!!(爆)



032.gif

湊かなえ「告白」

ブログのお友達のレビューでも、かなり評価が高いこの作品。
あらすじを読むと辻村深月さん風のミステリなのかな??という気がしますが、どうなんでしょ。
文庫化なるまできっと待てません…(笑)



032.gif

石川宏千花「ユリエルとグレン」

吸血鬼になった兄グレンと、吸血鬼に噛まれても死なない弟ユリエル。
中世ヨーロッパが舞台…見た目年齢逆転兄弟の兄弟愛…。
nanacoのストライクゾーンど真ん中オーラが、プンプン漂ってくるんですよねぇ…(笑)



032.gif

横溝正史「八つ墓村」

実は未読なんです…金田一耕助シリーズ。
映画化になって、あらすじだけはなんとなく知っていたんですけれど。
評判も良さそうだし、これは一度読んでみなくてはね。



032.gif

ところで…今回も恒例の読者アンケートが載っていました〜balloon_71.gif
かつくら読者225人が対象みたいです。

point_21.gif 2008年 1ヶ月の本代は?

10代…2213円
20代…6768円
30代…8690円
40代以上…11484円(!!)
年齢不明…7667円

みんなわりと本代に使ってるのね。ちょっと安心(笑)
これ、外食1回やめれば結構本代に回せるってことだよね〜?!
ということで、2009年のモットーを考えました。「外食一瞬、本永遠♪」(笑)


point_21.gif 2008年に読んだ本の冊数は?

10代…67冊
20代…112冊
30代…94冊
40代…70冊
年齢不明…103冊

相変わらず20代は多めですねぇ。マンガも入ってるのかな〜??
20代がピークで…だんだんと少なくなってくるのね(笑)


さてさて、とうとう2月突入ですねballoon_34.gif
積読本もいつの間にか溜まってきたし…読みたい本もさらに増えてきたし…
今年の冬も読書三昧でいきましょう!!

ちなみに今月はグインの新刊と、心霊探偵八雲文庫版4巻の発売が楽しみで〜すballoon_59.gif




ブログパーツ

遊びに来てくれてありがとう☆

プロフィール

ななこ

Author:ななこ
本のレビューを中心に
のんびりと更新しています。

ミステリ、ファンタジー、SF等
ふと現実を忘れられる作品が好きです。
コメント&トラックバック、大歓迎!

積読本消化計画
2016年も始めました!


☆ななこの自己紹介☆

プロフ


☆心に残った言葉☆
随時更新中!


entry_img_1396.jpg


☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビューの評価について

基本的に評価は甘めかもです。
ストーリーはいまひとつでも、キャラが良ければ全て良し!雰囲気が良ければとりあえず許せる!みたいな所もあります(笑)

ちなみに5つ星に王冠マーク ほし が付いているものは永久保存版きもち

ほし もう最高っ!!
ほし 面白い☆
ほし 惜しいあと一歩
ほし まぁまぁ良い
ほし 普通です。
ほし 苦手…
ほし 何も言えない

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

作者・作品別INDEX

アリスドーム

お友達&よく遊びに行くサイト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
692位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
14位
アクセスランキングを見る>>

人気ページランキング

よく遊びに来て頂いているページです♪

只今読書中!

nanacoの今読んでる本

最近読んだ本


nanacoの最近読んだ本

最近観た映画

nanacoの最近観たビデオ

twitter

◆2015年マイベスト3◆

百年法 (上) (角川文庫)

百年法 (下) (角川文庫)

1位 百年法
(山田宗樹)


不老不死が実現した世界で、100年後には強制安楽死させられてしまう。

自分ならどうするだろうか、と思わず考えてしまう近未来SF作品。近い未来本当にこんな事が起こりそう。

スピード感あり、とても面白い作品です。
映像化希望!



絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)

2位 絶望名人カフカの人生論
(カフカ/頭木弘樹・編訳)


フランツ・カフカといえば、
ある朝起きると、巨大な虫に変身していた『変身』などが有名ですが、 カフカ自身のネガティブさ加減には、思わず吹き出してしまうほどです・・・!(笑)

あまりにも自虐的でネガティブゆえ、自分の悩みなんかちっぽけに思えてしまう。
元気のない人にこそ、読んで欲しい一冊。



EPITAPH東京

3位 EPITAPH東京
(恩田陸)


エッセイ風の物語、自らを「吸血鬼」と名乗る男の追想、そして作中の戯曲。
・・・と、3つのパートに分かれて物語は進んでいきますが、正直相当のカオス状態(笑)

でも、シェイクスピアの「エピタフ」(墓碑銘)だったり、 なかば都市伝説的な平将門の首塚の話、動物交差点の話など、とにかく雑学が豊富。

何故か最後まで面白く読めてしまった一冊です。

★4位以下はこちら

◆2014年マイベスト3◆

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

1位 ハーモニー
(伊藤計劃)


もうとにかく面白くて、想像以上に読み易かった事に驚きでした!

戦争、疫病、、、この世の全ての悪を取り除き、完璧に管理された世界は、
ある一人の少女によって綻び始めます。

劇場アニメ化もされ話題になった作品。



深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

深紅の碑文 (下) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)

2位 深紅の碑文
(上田早夕里)


第32回日本SF大賞を受賞した、
「華竜の宮」の続編です。

陸地の大部分が水没した未来。
地球規模の未曽有の大異変を前に、人類はどう対応するのか??

SFですが、決して遠い未来ではない世界の姿かもしれません。傑作です。



ウール 上 (角川文庫)

ウール 下 (角川文庫)

3位 WOOL
(ヒュー・ハウイー)


<サイロ三部作>の第一部目。

全ての生き物が死に絶え、荒廃した未来の世界。 生き残ったわずかな人間達は、地下144階建てのサイロで暮らしているという設定。

<清掃の刑>やらサイロの秘密やら、とにかく謎ばかりの展開で、夢中になって読みました。

★4位以下はこちら

◆2013年マイベスト3◆

金色機械

1位 金色機械
(恒川光太郎)


めちゃめちゃ好みのお話だったー!!

恒川さんといえば幻想的でちょっぴり怖い世界観が魅力なんだけど、
今回はSF・ファンタジーで味付けされた時代物。恒川さんの新境地です。

切なく悲しく、人間臭い恒川ワールドを是非堪能してみて下さい。



10月はたそがれの国 (創元SF文庫)

2位 10月はたそがれの国
(レイ・ブラッドベリ)


不気味・奇妙・不思議。
・・・と3拍子揃ったこの作品。

全体的にホラー色が強く、特に「群衆」「びっくり箱」は一度読んだら忘れられません。

読んでいるうちに、のめり込んでしまう事間違いなしの短編集です!



新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

3位 新選組 幕末の青嵐
(木内昇)


これを読んだら、絶対新選組が好きになる!保証するよ(笑)

様々な隊士の視点から進んでいく物語。皆がカッコ良くて(沖田さんは可愛くて)素敵すぎる。
女性作家さんならではの繊細で、それでいて力強い描写が魅力的でした!

それにしても、土方さんの男前っぷりは異常(* ̄∇ ̄*)

★4位以下はこちら

メールフォーム

お気軽にメッセージ下さいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © ++薫風日記++ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。