FC2ブログ

「GOTH リストカット事件」乙一

GOTH リストカット事件著者:乙一評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)森野が拾ってきたのは、連続殺人鬼の日記だった。学校の図書館で僕らは、次の土曜日の午後、まだ発見されていない被害者の死体を見物に行くことを決めた…。触れれば切れるようなセンシティヴ・ミステリー。 積読本消化計画16冊目。残り22冊。ひぃぃ……こりゃ怖いなぁ前に「ZOO」を読んだ時にもかなりの衝撃を受けたのですが、今回はそれ...
  •  30, 2008 20:12
  •  22

夕焼け♪

秋って一年の中で一番好きな季節です。秋の夕暮れは、何故か昔の記憶が次々と蘇るんです。で、物悲しい気持ちになる。1日の終わりにちょっとだけ物思いに耽る、この時間帯がたまらなく好き。あ…もちろん、食べ物が美味しいからっていうのが一番の理由なんですけどね~(笑)...
  •  29, 2008 20:42
  •  16

「ねじの回転」ヘンリー・ジェイムズ

ねじの回転著者:ヘンリー・ジェイムズ評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)二人の子供の後見人から破格の待遇と引換に、一切の責任を負うよう求められた女家庭教師は、不安を抱きながら任地に赴く。よく躾をされた幼い兄妹マイルズとフローラ、家政婦のグロース夫人に迎えられ、これなら大丈夫と思ったのも束の間、以前の使用人クィントの幽霊が出現し、事態は一変する。積読本消化計画15冊目。残り23冊。この百年...
  •  28, 2008 20:13
  •  12

「ロードムービー」辻村深月

ロードムービー著者:辻村深月評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)誰もが不安を抱えて歩き続ける、未来への“道”。子どもが感じる無力感、青春の生きにくさ、幼さゆえの不器用…。それぞれの物語を優しく包み込んで真正面から描く。「冷たい校舎の時は止まる」から生まれた珠玉の3編を収録。辻村作品初の短編集「ロードムービー」「道の先」「雪の降る道」の3編が収められています。この作家さんの作品って、本当に心に...
  •  26, 2008 20:28
  •  18

「南の島のティオ」池澤夏樹

南の島のティオ著者:池澤夏樹評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)受け取る人が必ず訪ねてくるという不思議な絵ハガキを作る「絵はがき屋さん」、花火で「空いっぱいの大きな絵」を描いた黒い鞄の男などの個性的な人々とティオとの出会いを通して、つつましさのなかに精神的な豊かさに溢れた島の暮らしを爽やかに、かつ鮮やかに描き出す連作短篇集。第41回小学館文学賞受賞。積読本消化計画14冊目。残り24冊。い...
  •  23, 2008 20:16
  •  18

お気に入りのソファで…☆

どうしてもクラシカルなソファーが描きたかったんですぅこのソファーとくれば、服も王族的な感じに(笑)…とくれば、やっぱりワインでしょ?!ワインに合わせて、全体的に赤で統一してみました...
  •  22, 2008 00:00
  •  14

「ペギー・スー2 蜃気楼の国へ飛ぶ」セルジュ・ブリュソロ

ペギー・スー2 蜃気楼の国へ飛ぶ著者:セルジュ・ブリュソロ評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)怪しい砂漠の町にやってきたペギー一家は、不気味な噂を耳にする。砂漠の孤独に耐えられなくなった人々が、蜃気楼の見せる幻に次々と消えてゆくらしい。そしてついにペギーの家族も犠牲に…。彼らを助け出すため、ペギーは青い犬とともに蜃気楼の国にのりこんだ。そこで彼らを待っていたのは、成長するお城に眠る、未知...
  •  21, 2008 20:45
  •  16

「はつ恋」ツルゲーネフ

はつ恋著者:ツルゲーネフ評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)16歳のウラジミールは、別荘で零落した公爵家の年上の令嬢ジナイーダと出会い、初めての恋に気も狂わんばかりの日々を迎えるが、ある夜、ジナイーダのところへ忍んで行く父親の姿を目撃する……。青春の途上で遭遇した少年の不思議な"はつ恋"のいきさつは、作者自身の一生を支配した血統上の呪いに裏づけられて、不気味な美しさを奏でている。恋愛小説の古典...
  •  18, 2008 20:12
  •  12

「銀の檻を溶かして 薬屋探偵妖綺談」高里椎奈

銀の檻を溶かして 薬屋探偵妖綺談著者:高里椎奈評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)見たところ二十代後半の爽やかな青年・座木(通称ザギ)、茶髪のハイティーン超美形少年・秋、元気一杯な赤毛の男の子リベザル。不思議な組み合わせの三人が営む深山木薬店は探偵稼業が裏の顔。だが、もっと驚くべきことに、彼らの正体は○×△□だった!?謎解きはあくまで本格派をいく第十一回メフィスト賞受賞作。<薬屋探偵妖綺談シ...
  •  16, 2008 21:11
  •  20

「きみがぼくを見つけた日」オードリー・ニッフェネガー

きみがぼくを見つけた日(上)(下)著者:オードリー・ニッフェネガー評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)愛する人は未来からやってきた。やがてくる別れを知っていた―。初めての出会いはクレア6歳、ヘンリー36歳。未来から来たヘンリーが、突然クレアの前に姿を現わしたのだ。当然、驚いたクレアだったが、以来、彼がたびたび時空を超えてやってくるのを心待ちにするようになる。だが、18歳になったころ、彼は...
  •  14, 2008 22:20
  •  12

「夢をかなえるゾウ」水野敬也

夢をかなえるゾウ著者:水野敬也評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)ダメダメな僕の目の前に、突然現れた“ガネーシャ”。「自分、成功したいんやろ?」なぜか関西弁で話す、とてつもなく胡散臭い神様の教えは「靴をみがく」とか「コンビニで募金する」とか地味なものばかり。こんなんで僕は成功できるの!?過去の偉人の成功例から導き出される、誰にでも一日単位でできる超実践的な成功習慣を小説に織り込んだ、世界初の...
  •  12, 2008 21:48
  •  30

「グイン・サーガ123巻 風雲への序章」栗本薫

グイン・サーガ123巻 風雲への序章著者:栗本薫評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)ハゾスは、シルヴィアが生んだ赤子を殺すことができずロベルトに託し、公けには、王女は想像妊娠であったとして、赤子の存在を隠蔽した。そして、彼女の不祥事に関与した者たちを訊問し、事実関係を詳らかにしてゆく。苦悩するグインは、シルヴィアと話し合おうとするのだが、彼女からは憎しみに満ちた罵声を聞くばかりで、ついにグ...
  •  11, 2008 00:00
  •  10

「コンダクター」神永学

コンダクター著者:神永学評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)予測不可能ハイスピード・モザイク・サスペンス!集められたオーケストラ。首なし白骨死体。怪しげな男。謎のリンゴマーク。欠落した記憶……。予測できない展開、読み進めるほどに深くなる謎、そして驚愕のラスト。『心霊探偵八雲』の神永学の書き下ろし大作。八雲文庫版と同じ、鈴木康士さんのイラストですね~ハードカバーだから買うつもりはなかったんだ...
  •  09, 2008 20:19
  •  24

「ホテルカクタス」江國香織

ホテルカクタス著者:江國香織評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)街はずれにある古びた石造りのアパート「ホテル カクタス」。その三階の一角には帽子が、二階の一角にはきゅうりが、一階の一角には数字の2が住んでいました。三人はあるきっかけで友達になり、可笑しくてすこし哀しい日々が、穏やかに過ぎて行きました…。メルヘンのスタイルで「日常」を描き、生きることの本質をみつめた、不思議でせつない物語。...
  •  08, 2008 20:29
  •  16

「光車よ、まわれ!」天沢退二郎

光車よ、まわれ!著者:天沢退二郎評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)はじまりは、ある雨の朝。登校した一郎は、周囲の様子がいつもと違うことに気づく。奇怪な事件が続出する中、神秘的な美少女・龍子らとともに、不思議な力を宿すという“光車”を探すことになるのだが―。“光車”とは何か。一郎たちは「敵」に打ち勝つことができるのか。魂を強烈に揺さぶる不朽の名作が、待望の文庫版で登場。ファンタジー小説の紹介...
  •  07, 2008 19:41
  •  16

「名前探しの放課後」辻村深月

名前探しの放課後著者:辻村深月評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)「今から、俺たちの学年の生徒が一人、死ぬ。―自殺、するんだ」「誰が、自殺なんて」「それが―きちんと覚えてないんだ。自殺の詳細」不可思議なタイムスリップで三ヵ月先から戻された依田いつかは、これから起こる“誰か”の自殺を止めるため、同級生の坂崎あすならと“放課後の名前探し”をはじめる―青春ミステリの金字塔。積読本消化計画6、7冊目。...
  •  03, 2008 21:16
  •  20

「心霊探偵八雲3 闇の先にある光」神永学

心霊探偵八雲3 闇の先にある光著者:神永学評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)八雲にまた新たな相談が持ち込まれた。なんでも、飛び降り自殺を延々と繰り返す、女性の幽霊が出るという。しぶしぶ調査を引き受ける八雲だったが、そんな八雲の前に“死者の魂が見える”という怪しげな霊媒師が現れる。なんとその男の両目は、燃えさかる炎のように、真っ赤に染まっていた!?敵か味方か、八雲と同じ能力を持つ謎の男の正...
  •  02, 2008 22:31
  •  20