FC2ブログ

「ふたりの証拠」アゴタ・クリストフ

ふたりの証拠著者:アゴタ・クリストフ評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)戦争は終わった。過酷な時代を生き延びた双子の兄弟の一人は国境を越えて向こうの国へ。一人はおばあちゃんの家がある故国に留まり、別れた兄弟のために手記を書き続ける。厳しい新体制が支配する国で、彼がなにを求め、どう生きたかを伝えるために―強烈な印象を残した『悪童日記』の待望の続篇。主人公と彼を取り巻く多彩な人物の物語を通し...
  •  30, 2008 21:26
  •  20

「きのうの世界」恩田陸

きのうの世界著者:恩田陸評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)塔と水路がある町のはずれ、「水無月橋」で見つかった死体。一年前に失踪したはずの男は、なぜここで殺されたのか?誰も予想できない結末が待っている!!恩田陸が紡ぐ、静かで驚きに満ちた世界。積読本消化計画4冊目。残り34冊。恩田さん久々の長編新作です!500ページ弱ほどもある超大作。久々の恩田ミステリー、じっくり堪能しました上司の送別会の...
  •  27, 2008 11:24
  •  14

「小川未明童話集」小川未明

小川未明童話集著者:小川未明評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)人間はこの世で一番やさしいものだと聞いている―北海の海底に一人寂しく過ごした人魚が、夢と希望を託して人間界に生み捨てた美しい娘の運命を描く「赤いろうそくと人魚」。ある夜中、おばあさんの家を風変わりなお客が訪れる「月夜と眼鏡」。旅人を眠らせてしまう不思議な町をめぐる少年の冒険「眠い町」等全25編を収録。グリム、アンデルセンにも比...
  •  24, 2008 19:47
  •  16

「ペギー・スー1 魔法の瞳を持つ少女」セルジュ・ブリュソロ

ペギー・スー1 魔法の瞳を持つ少女著者:セルジュ・ブリュソロ評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)地球上でただひとり、悪いお化けの姿が見えるペギー・スー。幼い頃、世界を守る力をその瞳に授けられたのだ。お化けの嫌がらせで厄介もの扱いされる辛い毎日。そんなある日、越してきた町で奇妙な事件が起こる。青い太陽が現れ、その光を浴びた少女が一夜で天才に!嫌な予感を覚えるペギー。そう、それはお化けが仕組...
  •  22, 2008 21:48
  •  20

「夏と花火と私の死体」乙一

夏と花火と私の死体著者:乙一評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)九歳の夏休み、少女は殺された。あまりに無邪気な殺人者によって、あっけなく―。こうして、ひとつの死体をめぐる、幼い兄妹の悪夢のような四日間の冒険が始まった。次々に訪れる危機。彼らは大人たちの追及から逃れることができるのか?死体をどこへ隠せばいいのか?積読本消化計画1冊目。残り37冊。今回読んだのは、乙一さんのデビュー作「夏と花...
  •  20, 2008 18:54
  •  20

「天上の羊 砂糖菓子の迷児 薬屋探偵怪奇譚」高里椎奈

天上の羊 砂糖菓子の迷児 薬屋探偵怪奇譚著者:高里椎奈評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)警察に失血死と断定された姉の死。だがその体に傷は一切なかった!?姉は妖に殺されたと考えた少女・未瑠は真相を求め、妖怪雑事相談所「深山木薬店 改」へ。師匠・秋に憧れる店長・リベザルは依頼を承諾。だが、捜査に立ちはだかったのは何と秋自身だった!?失意のリベザルは事件を解決できるのか?見え隠れする奇妙な影...
  •  17, 2008 22:43
  •  22

「そして扉が閉ざされた」岡嶋二人

そして扉が閉ざされた著者:岡嶋二人評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)富豪の若き一人娘が不審な事故で死亡して三カ月、彼女の遊び仲間だった男女四人が、遺族の手で地下シェルターに閉じ込められた。なぜ?そもそもあの事故の真相は何だったのか?四人が死にものぐるいで脱出を試みながら推理した意外極まる結末は?極限状況の密室で謎を解明する異色傑作推理長編。お友達のアラモ♪さんから紹介していただきました...
  •  16, 2008 21:25
  •  16

「禁じられた楽園」恩田陸

禁じられた楽園著者:恩田陸評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)平口捷は、若き天才美術家の烏山響一から招待され、熊野の山奥に作られた巨大な野外美術館を訪れた。そこは、むせかえるような自然と奇妙な芸術作品、そして、得体の知れない“恐怖”に満ちていた。現代の語り部が贈る、幻想ホラー超大作。久しぶりに再読してみました~展開は分かってたけど、、、やっぱりこの本ありえないくらい怖いわ…(笑)世界で活躍...
  •  13, 2008 21:19
  •  16

積読本消化計画!!

さてさて、今年も残すところわずか3ヶ月半。新しい気持ちで2009年を迎えるために、積読本消化計画を実施します(笑)今積読になっているのはこの通りデス↓↓横に積まれているのが積読本。メモのために一応書き出しておきます・GOTH(乙一)10/30読了・夏と花火と私の死体(乙一)9/20読了・夢をかなえるゾウ(水野敬也)10/12読了・ミヤマ物語1(あさのあつこ)11/29読了・名前探しの放課後・上(辻村深月)10/3読了・名前探...
  •  12, 2008 00:00
  •  30

「彩雲国物語 想いは遙かなる茶都へ」雪乃紗衣

彩雲国物語 想いは遙かなる茶都へ著者:雪乃紗衣評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)彩雲国の王様・紫劉輝の特別措置で、国試同期合格者の杜影月と二人一緒に、茶州州牧に任命された紅秀麗。けれど赴任先の茶州は今もっとも内政の荒れている土地で、彩七家の末席を占める地元の豪族・茶家と、王命を受けた州府の官吏たちが睨み合う一触即発の危険地帯なのだった。万が一の事態を避けて、隠密の長旅の末に茶州へ入った...
  •  11, 2008 20:04
  •  16

本バトン♪

amebaブログのお友達月夜さんのところから頂いてきました~本好きな方には、是非是非一度トライしていただきたいバトンです。さてさて、ルールのご説明。◆本のタイトルをあ~わ、が~ぱで埋めていく。◆過去に読んだことがある。 ◆作家はダブらない。さぁ、早速やってみましょ~あ 秋の牢獄(恒川光太郎)い イン・ザ・プール(奥田英朗)う ウォッチャーズ(ディーン・R・クーンツ)え 絵のない絵本(アンデルセン)お オー...
  •  08, 2008 22:05
  •  26

「ソラチルサクハナ 薬屋探偵怪奇譚」高里椎奈

ソラチルサクハナ 薬屋探偵怪奇譚著者:高里椎奈評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)桜の樹の下で、ある女性から盗んだ紙切れは死をもたらす呪いのお札だった!?会社員の桐がお札を盗んで以来、転落死、白薔薇が撒かれた殺人、死体消失と同僚が次々不可解な殺人事件に巻き込まれていく!背後にみえるは妖の存在か?妖怪雑事相談員リベザルは謎を追うが、彼にも魔の手が迫る。そして深山木薬店史上最悪の事件発生へ!...
  •  06, 2008 15:56
  •  18

「未来のおもいで」梶尾真治

未来(あした)のおもいで著者:梶尾真治評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)熊本県・白鳥山。洞の中へ雨宿りに入った滝水浩一の前に現れた、美しい女性・沙穂流。ほんの束の間の心ときめく出会い、頭を離れないおもかげ…。滝水は、彼女が置き忘れた手帖を手がかりに訪ねてゆく。そこで、彼女と自分が異なる時代を生きていることを知るのだった―。時空を超えて出会った男女の愛をリリカルに描く、心に泌みる書下ろし長...
  •  04, 2008 05:44
  •  20

「デルフィニア戦記 異郷の煌姫(1)」茅田砂胡

デルフィニア戦記 異郷の煌姫(1)著者:茅田砂胡評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)デルフィニアの内乱に勝利し、ウォルは再び玉座に即いた。黄金の戦女神とたたえられたリィもまた王女の称号をもって白亜の宮殿に迎えられた。それから三年―平穏だった王都に暗雲が立ちこめる。リィをつけ狙う不気味な暗殺者。不可解な公爵家の挙兵。陰謀を察知したウォルの決断とは。さてさて、デルフィニア戦記もとうとう第二部...
  •  02, 2008 20:04
  •  14

「不連続の世界」恩田陸

不連続の世界著者:恩田陸評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)音楽ディレクター塚崎多聞のフランス人の妻ジャンヌが突然、里帰りし、そのまま音信不通になって、そろそろ1年になろうとしていた…。「月の裏側」の塚崎多聞、再登場。詩情と旅情あふれる、恩田陸版「怖い話」。恩田さんの新作短編集「不連続の世界」読了しました~「月の裏側」の主人公・多聞(たもん)、再登場です。相変わらずのマイペース、のほほん...
  •  01, 2008 20:13
  •  18