FC2ブログ
ブログパーツ

『本日は大安なり』辻村深月

本日は大安なり (角川文庫) 辻村 深月 KADOKAWA/角川書店 2014-01-25 売り上げランキング : 55417AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ【内容情報】(「BOOK」データベースより)11月22日、大安。県下有数の高級結婚式場では、4月の結婚式が行われることになっていた。だが、プランナーの多香子は、クレーマー新婦の式がつつがなく進むか気が気ではな...
  •  08, 2016 21:53
  •  4

「ツナグ」辻村深月

ツナグ (新潮文庫)posted with ヨメレバ辻村 深月 新潮社 2012-08-27 AmazonKindle楽天ブックスhonto 丸善&ジュンク堂 図書館【内容情報】(「BOOK」データベースより)一生に一度だけ、死者との再会を叶えてくれるという「使者」。突然死したアイドルが心の支えだったOL、年老いた母に癌告知出来なかった頑固な息子、親友に抱いた嫉妬心に苛まれる女子高生、失踪した婚約者を待ち続ける会社員……ツナグの仲介のもと再...
  •  29, 2014 21:24
  •  6

「光待つ場所へ」辻村深月

光待つ場所へ (講談社文庫)posted with ヨメレバ辻村 深月 講談社 2013-09-13 AmazonKindle楽天ブックス 図書館 【内容情報】(「BOOK」データベースより)大学二年の春。清水あやめには自信があった。世界を見るには感性という武器がいる。自分にはそれがある。最初の課題で描いた燃えるような桜並木も自分以上に表現できる学生はいないと思っていた。彼の作品を見るまでは(「しあわせのこみち」)。...
  •  28, 2013 18:14
  •  8

「ロードムービー」辻村深月

ロードムービー著者:辻村深月評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)誰もが不安を抱えて歩き続ける、未来への“道”。子どもが感じる無力感、青春の生きにくさ、幼さゆえの不器用…。それぞれの物語を優しく包み込んで真正面から描く。「冷たい校舎の時は止まる」から生まれた珠玉の3編を収録。辻村作品初の短編集「ロードムービー」「道の先」「雪の降る道」の3編が収められています。この作家さんの作品って、本当に心に...
  •  26, 2008 20:28
  •  18

「名前探しの放課後」辻村深月

名前探しの放課後著者:辻村深月評価:【内容情報】(「BOOK」データベースより)「今から、俺たちの学年の生徒が一人、死ぬ。―自殺、するんだ」「誰が、自殺なんて」「それが―きちんと覚えてないんだ。自殺の詳細」不可思議なタイムスリップで三ヵ月先から戻された依田いつかは、これから起こる“誰か”の自殺を止めるため、同級生の坂崎あすならと“放課後の名前探し”をはじめる―青春ミステリの金字塔。積読本消化計画6、7冊目。...
  •  03, 2008 21:16
  •  20